ジャケット

58件RSS

“オン”以外でも大活躍♪「ジャケット」を使ったおしゃれな大人の“オフ”コーデ

“オン”以外でも大活躍♪「ジャケット」を使ったおしゃれな大人の“オフ”コーデ

仕事や食事会などできちんと感を演出するなら、「ジャケット」を羽織るのが簡単なスタイリングですよね。ジャケットは“オン”の時に使うもの、として認識している人も多いですが、大人のプライベートコーデにも大活躍してくれるんですよ。今回はジャケットを使った、かっちりしすぎないおしゃれな“オフ”スタイルをご紹介します♪

yuzu_kiti

冬から春へ。季節の変わり目に大活躍のおしゃれな「ライトアウター」13選

冬から春へ。季節の変わり目に大活躍のおしゃれな「ライトアウター」13選

春が近づいてくると、爽やかなコーディネートが気になりますよね。でも暖かくなったと思ったら、急に寒くなる日もあるこの季節。さらっと羽織れるライトアウターをゲットして、気温に合わせた体温調節をしっかり考えたコーディネートを楽しみましょう♪アウターの種類別に、大人女子におすすめのライトアウターカタログをご紹介します。

yuzu_kiti

ゆる~く着こなそう*ラフさが魅力な『ジーンズ×ジャケット』コーデ

ゆる~く着こなそう*ラフさが魅力な『ジーンズ×ジャケット』コーデ

【ジーンズ×ジャケット】コーデはメンズにも人気のスタイル。かっちりとした印象の強いジャケットはジーンズと合わせることで、もっとラフで、リラックス感のある着こなしを楽しむことができますよ♪「テーラードジャケット」や「ネイビージャケット」など、ジャケットの種類別に、素敵なコーディネートをご提案していきます!

air

寒い季節の心強い味方。暖かくておしゃれな「キルティングアウター」をチェック

寒い季節の心強い味方。暖かくておしゃれな「キルティングアウター」をチェック

暖かさ抜群のキルティングアウター。大人可愛いコーデから上品コーデまで、あらゆるテイストに合わせやすいのも大きな魅力です。そこで今回は大人女子におすすめしたいキルティングアウターをご紹介♪キルティングアウターが気になっていたという方は、ぜひチェックしてみてください。

yuzu_kiti

この冬に1枚は持っていたい!シルエットすっきり【キルティングコート】

この冬に1枚は持っていたい!シルエットすっきり【キルティングコート】

暖冬といわれている今シーズン。ダウンやダッフルコートなどは見た目も暑苦しくなってしまいがち。そんな時、薄くて軽くて暖かい、そんなアウターがあったらいいなと思いませんか?それがキルティング素材であれば叶うかもしれません。今人気のブランド『Traditional Weatherwear(トラディショナル ウェザーウェア)』でこの冬を快適...

ss55

モコモコかわいい!冬に大活躍してくれる【キルティングコート】のおしゃれな着こなし♪

モコモコかわいい!冬に大活躍してくれる【キルティングコート】のおしゃれな着こなし♪

【キルティングコート】は、ひとつあるととっても便利!ライナーとしても使えるタイプや、内側にボアが付いているタイプなど種類が豊富。さらにフード付きや、ノーカラーのもの…様々なデザインから選ぶことができます。かわいいのに機能性も◎ 寒い季節に大活躍すること間違いなしの【キルティングコート】のおしゃれな着こなしをご紹介します。

air

「定番」だからこそ見直そう!今の“わたし”にぴったりな『デニムアイテム』

「定番」だからこそ見直そう!今の“わたし”にぴったりな『デニムアイテム』

オールシーズン活躍してくれるデニムは、みんなの定番アイテム。堅牢な素材だからとても長持ちしてくれるけれど、ついそれに頼って、アップデートが遅れてしまっていませんか?大事に着続ける数着があるのはもちろん素敵なことだけど、あんまり放ったらかしでは、時代から取り残された印象に。たかがデニムと侮ることなかれ。デニムは毎シーズン進化し続けてい...

h_mk

秋のアウターはジャケットで。“こなれて見える”ジャケットの着こなし方

秋のアウターはジャケットで。“こなれて見える”ジャケットの着こなし方

着まわし力抜群のジャケットは、秋らしい装いにもぴったりのアウター。そのデザインから、カッチリとした印象が強いかもしれませんが、着こなし次第ではカジュアルMIXなスタイルも楽しめちゃうアイテムなんです。こちらではそんな万能アイテム「ジャケット」の、おしゃれに着こなすコツを素敵なコーデとともにご紹介していきます。

hanat2

今年のアウターは、ショート丈の『オーバーサイズ』からはじめましょう♪

今年のアウターは、ショート丈の『オーバーサイズ』からはじめましょう♪

そろそろ気になり始めるアウター。今年のアウターは、ショート丈のオーバーサイズがおすすめなんです。さらりと羽織っても可愛らしく、少し肩を抜いて着ればぐっと今年らしく着ることが出来るんです。秋から活躍してくれ、寒くなってきた冬にはニットを着込んでも着ぶくれせずに着こなすことができますよ。長いシーズンで楽しめる、ショート丈のオーバーサイズ...

こじ

今年は早めにゲットして長く楽しもう!季節の変わり目に重宝するおすすめ【秋アウター】集

今年は早めにゲットして長く楽しもう!季節の変わり目に重宝するおすすめ【秋アウター】集

季節の変わり目に重宝する秋アウター。まだまだコートを着るほどではないこの時期には、トレンチコートやシャツワンピース、ジャケットなどのライトアウターがひっぱりだこです。でも買うシーズンを誤ってしまうとすぐに出番がなくなってしまうもの。そこで今年はちょっと早めに購入して、素敵なライトアウターを様々なコーデで着こなしてみませんか?

cafe coffee

普通に着るのはもう卒業。【ジャケット】でつくる大人の素敵コーディネート

普通に着るのはもう卒業。【ジャケット】でつくる大人の素敵コーディネート

装いに緊張感が生まれるジャケットは、“そのまま着ない”のがおしゃれ見えの秘訣。「どんな風に着崩す?」「こなれて見えるボトムの合わせ方は?」など、ジャケットスタイルがさらに洗練されるヒントを、コーディネート実例とともにお届け!

ひなこ

今年はさらりとチャレンジしてみない?素敵な大人カジュアル「ジャケット」コーデ

今年はさらりとチャレンジしてみない?素敵な大人カジュアル「ジャケット」コーデ

大人のカジュアルコーデにさらりと羽織るように、かっこよく着こなしたいジャケット。どんな着こなしにも上品にマッチするので、大人の女性なら一着は持っておきたいアイテムです。今季は様々な雑誌でも特集が組まれ、トレンドアイテムとしても注目されています。今回は休日にラフに羽織るように楽しむ、おしゃれな『ジャケットコーデ』をご紹介します。

phrud

ガーリーにもボーイッシュにも。着回し力抜群の「デニムジャケット」コーデ

ガーリーにもボーイッシュにも。着回し力抜群の「デニムジャケット」コーデ

合わせるアイテムを選ばず、どんなテイストにも合わせやすいデニムジャケット。いつも決まった着こなしをしているという方や、デニムジャケットコーデ初心者さんに、テイスト別の着回しコーデをご紹介します。羽織れば旬度がアップするデニムジャケットコーデを、早速チェックしてみましょう。

yuzu_kiti

この春は“ショート丈”が新鮮!バランス上手な大人の「ジャケット」着こなしコーデ集

この春は“ショート丈”が新鮮!バランス上手な大人の「ジャケット」着こなしコーデ集

まだ寒い日は続きますが、春はもうすぐそこ。厚手のロングコートからショートジャケットにシフトチェンジして、気分軽やかにファッションから春を迎えてみませんか?そこで今回は、Gジャンやライダース、ミリタリージャケットなどの「ショートジャケット」を上手に取り入れる着ためのこなしのコツや、パンツ・スカート・ワンピースなどアイテム別に、春先のオ...

um_haru

気になるデザインから着こなし技まで。お洒落さんの「セットアップ」お手本コーディネート

気になるデザインから着こなし技まで。お洒落さんの「セットアップ」お手本コーディネート

普段着としても、カジュアルな晴れ着としても対応可能なセットアップ。合わせる小物やインナー次第で、いろんな表情が楽しめるのもその魅力です。セットアップを既にお持ちの方、そしてこれから買おうとしている方。おしゃれウォッチャーたちの着こなしを、ちょっと覗いてみませんか?

hinami

ふかふかあったか♪キルティング素材でスカートスタイルをフレッシュに!

ふかふかあったか♪キルティング素材でスカートスタイルをフレッシュに!

ガーリーカジュアルを叶える「キルティングスカート」。実は合わせるアイテム次第で、いろんな着こなしが楽しめるということをご存知でしょうか?今回は、意外に汎用性の高いキルティングスカートにフォーカスし、こなれコーディネートをじっくりご紹介いたします!

hinami

“大人の女性”だからこそ似合う。エフォートレスでナチュラルな「ジャケット」着こなし術

“大人の女性”だからこそ似合う。エフォートレスでナチュラルな「ジャケット」着こなし術

1年を通して活躍してくれるジャケット。カジュアルにもエレガントにも表情を変えられる永遠のマストアイテムを、無難に着こなすだけではちょっぴり味気ない。カチッとキメすぎず、ほどよい抜け感を出すポイントを押さえて、余裕のある洗練された大人の女性の魅力を引き立たせましょう。素材・カラー・デザイン・スタイル別 に、肩の力を入れすぎずに楽しめる...

kimimaki

冬は暖かくお洒落に。アウトドアブランドの『本格アウター』を取り入れよう♪

冬は暖かくお洒落に。アウトドアブランドの『本格アウター』を取り入れよう♪

今年の冬もどうやら寒そうです!都会では寒さ+ビル風で、毎日の出勤も四苦八苦になりますよね。そこで今回は、冬のコーデの悩みのタネ、アウターに注目。オフィスカジュアルにも、普段着にも取り入れやすい、とってもファッショナブルで暖かく、体を包み込んでくれる万能な本格的なアウトドアブランドのアウターをご紹介したいと思います。特に冬場はアウター...

puuupi

暖かくておしゃれ!「キルティングコート」をすっきり着こなす垢抜けコーデ集

暖かくておしゃれ!「キルティングコート」をすっきり着こなす垢抜けコーデ集

ダウンジャケットよりも手軽に羽織れる暖かくておしゃれな「キルトコート」ですが、どうも重たい印象になってしまいがちとお悩みの方多いのではないでしょうか。そこで、こちらではキルトコートをすっきり着こなす垢抜けコーデをまとめてみました。

hanat2

軽い着心地がやみつきに♡キルティングコートの色別コーデ見本帳

軽い着心地がやみつきに♡キルティングコートの色別コーデ見本帳

ウールにダウン、ニットにレザー…。冬のアウターにはいろんな種類があるけれど、長いシーズン活躍してくれるのは、適度な軽さのキルティングコートです。寒さが本格化する前から使えて、真冬は厚手のコートにイン。陽射しが温かくなる春先には、また一枚で着られます。今回は、そんなキルティングコートの魅力を、コーデ実例で色別にチェックしていきたいと思...

hinami

vol.73 orSlow・仲津一郎さん -目指すは「年代物」。
デニムへの情熱から生まれるものづくり

vol.73 orSlow・仲津一郎さん -目指すは「年代物」。 デニムへの情熱から生まれるものづくり インタビュー

「orSlow(オアスロウ)」は、19~20世紀に誕生したワーク&ミリタリーウェアを背景にアイテムを展開するファッションブランド。中でもブランドの顔ともいえるのがジーンズやジャケットなどのデニムアイテム。ヴィンテージの味わいある表情はそのままに、現代の日常着として解釈されたアイテムたちは、古着に親しみがなかった人たちからジーンズ愛好...

Amorpropio編集部

これは簡単★ジャケットをデイリーに着こなすための5つのルール

これは簡単★ジャケットをデイリーに着こなすための5つのルール

今期はジャケットの当たり年。袖を通すだけでサマになるそのルックスは、毎日のコーデもどこか上品なイメージにしてくれます。ですが、そのクレバーな趣ゆえ、「もっと力を抜いて着るには?」「OFFにもうまく活用するには?」など、賢く着回すための疑問点も多いはず。今回の記事では、ジャケットのそんな「?」について、徹底解明していきます!

hinami

その渋さが魅力的!何年も着たくなる「Barbour」のオイルジャケットお手本コーデ

その渋さが魅力的!何年も着たくなる「Barbour」のオイルジャケットお手本コーデ

イギリスの老舗ブランド「バブアー」の人気アイテムオイルジャケットが渋くてかっこいい!上流階級のアウトドアブランドとして愛され続けている「バブアー」のオイルジャケットはタウンユースにもできる一着。オイル加工されたコットンは防水性に優れ、寒さや風から守ってくれるだけでなく、独特の質感が大人の渋さを醸してくれます。艶のあるオイルジャケット...

22hana

気温で選べば迷いなし。トレンドをしっかりおさえた難しくない秋のトップス特集

気温で選べば迷いなし。トレンドをしっかりおさえた難しくない秋のトップス特集

寒暖の変化が多い秋。何を着ればいいのか迷いますよね。そんな時は気温を目安に選べば外れなく、秋の着こなしが快適になります。ニットにライトアウターを合わせた着こなしや、二枚、三枚と重ね着するコーデなど「最高気温15℃~18℃」で着たくなるトップスを集めました。

Amorpropio商品部

今年こそ手に入れたい…!一生ものの上質【ライダースジャケット】

今年こそ手に入れたい…!一生ものの上質【ライダースジャケット】

「今年こそライダースジャケットを…!」と考えている人、多いのではないでしょうか?どうせなら上質な一生もののライダースを手に入れたいですよね。…でも、ライダースジャケットってどうやって選んだらいいのでしょう?一生ものだからこそ、しっかりと選びたいもの。そんな時に役立つ「ライダースの基礎知識」や「定番ブランド」。さらに、トレンドを取り入...

air

急な『ジャケット着用』に困らないために。デイリーにも使える“1着”を備えておこう

急な『ジャケット着用』に困らないために。デイリーにも使える“1着”を備えておこう

かしこまった場やちょっとしたパーティーなど、「ジャケット着用」のお招きに備えて、大人の女性なら1着はジャケットを持っていたいもの。しかもそのジャケットが、コーディネート次第でデイリーにも使えたらとっても便利!そこで今回は、スーツほど堅苦しくなく、だけど急なドレスコードにも対応できる、そんな着まわしやすいジャケットを集めてみました。

ten_ten

あなたはジャスト派?ビッグ派?Gジャンでつくる【サイズ別】春コーデ

あなたはジャスト派?ビッグ派?Gジャンでつくる【サイズ別】春コーデ

春におしゃれなファッションアイテムとしてだけではなく、気温変化に対応するためにも欠かせない「Gジャン」。同じGジャンでも、サイズによって着た時の印象が異なるんです。この春に手に入れるには、ジャストサイズ、それともビッグサイズのどちらにしますか?今回は、2つのサイズの着こなしポイントやコーデをご紹介します。

cone

もうすぐ春本番!今年のアウターはショート丈のライトアウターでバランス重視がオススメ!

もうすぐ春本番!今年のアウターはショート丈のライトアウターでバランス重視がオススメ!

3月も中旬、お彼岸を迎え、いよいよ春到来♪と言ってもまだまだ肌寒い日が続いていますね。でも春らしい装いを楽しみたい方に、冬コートを脱いで春コートに着替えましょ。防寒コートよりもライトなアウターで季節感漂うスタイリングを楽しむなら、今年は断然ショート丈がオススメ。バランス良く着こなすことで今年っぽいコーディネートが演出できます。

kousei

春の定番アウター「Gジャン」「デニムジャケット」は旬の“オーバーサイズ”を着こなして♪

春の定番アウター「Gジャン」「デニムジャケット」は旬の“オーバーサイズ”を着こなして♪

春の定番アウターといえばデニム素材のGジャンやジャケットですが、今季はビッグシルエットがトレンドです。一見コーディネートが難しいと思われがちなオーバーサイズですが、ボトムスイン&ベルトのウエストマークでメリハリをつけたり、袖をロールアップしてこなれ感を出したり、バッグ、靴、アクセサリーなどの小物使いや色選び、インナーやヘアスタイルを...

tyty

冬→春“季節の変わり目”にぴったりのアウター『ライダースジャケット』の着こなしコーデ

冬→春“季節の変わり目”にぴったりのアウター『ライダースジャケット』の着こなしコーデ

そろそろ冬物のコートを脱いで、春物アウターにシフトチェンジしたくなる季節ですね。今年の春のアウターには、ちょっぴり辛口な『ライダースジャケット』はいががですか?メンズライクでハードなイメージが強いアイテムですが、素材や色選び、スタイリング次第で“オトナカジュアル”にも“フェミニン”にも着こなすことができますよ。ちょっぴり肌寒い日は、...

tyty

  • 1

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info