150件RSS

いつか揃えたい。理想の食卓「一汁三菜」にぴったりの器(うつわ)を集めませんか♪

いつか揃えたい。理想の食卓「一汁三菜」にぴったりの器(うつわ)を集めませんか♪

理想の食卓として注目される日本の伝統的な献立「一汁三菜」のスタイル。バランスの整った「一汁三菜」の食卓は世界でも注目されていますが、とはいえ、私たちにとっては小さい頃から馴染みのある『実家のごはん』というほうがイメージしやすいかもしれません。今回は、馴染みもありながら、理想の食卓と称される「一汁三菜」を楽しむために揃えたい、器をご紹...

yur

中途半端?な大きさの「中皿」。だからこそ用途が広くて便利なのです。

中途半端?な大きさの「中皿」。だからこそ用途が広くて便利なのです。

「大皿」は主食に、「小皿」はお漬物やデザートに、「中皿」ってなんだか中途半端な存在。でも、中途半端な大きさだからこそ、意外と用途が広くて使い勝手の良いのが「中皿」なのです。今回は、色や形や大きさ、材質まで様々な展開がある中皿の活用方法についてご紹介いたします。

ミモザ

今あるものに足していく。買い換えなくても馴染む、素敵なお皿たち。

今あるものに足していく。買い換えなくても馴染む、素敵なお皿たち。

コダワリとともに揃えてきたうつわたち。最近、ふと思うのは、食卓の風景がマンネリ気味になってきたこと。愛着があるからまるごとの買い替えは考えていないけれど、食卓の風景に少し変化を加えたい。でも、どうやって?という方に、今あるものに買い足すべきお皿のアイディアをご提案します★

lovecoffee

いままで、そしてこれからも愛され続ける【ロングライフ】な雑貨・家具

いままで、そしてこれからも愛され続ける【ロングライフ】な雑貨・家具

“定番”として長い間暮らしの中で活躍している生活雑貨や家具。そんな一生モノをお探しの方へ、素敵なアイテムをピックアップしました。木製品や琺瑯など、使い込むほどに味わいを増していく様子はプラスチック製品にはない大きな魅力です。経年変化まで楽しめるロングライフなアイテムを生活の相棒に加えてみませんか?

22hana

少しずつ集める喜び◎おすすめの「北欧ヴィンテージ食器」とその使い方

少しずつ集める喜び◎おすすめの「北欧ヴィンテージ食器」とその使い方

北欧を代表する多くのデザイナーによって生み出された美しいデザインと、現代食器では味わえない温かみのある風合いが魅力の『北欧ヴィンテージ食器』。名作シリーズをはじめとする数々の作品は、時代を経ても色あせることなく、今もなお世界中のファンから愛され続けています。今回は北欧を代表する陶器メーカーの『北欧ヴィンテージ食器』をはじめ、人気ブロ...

phrud

自分用にも、ギフトにも。素敵な「木のテーブルウェア」が揃うオンラインショップ

自分用にも、ギフトにも。素敵な「木のテーブルウェア」が揃うオンラインショップ

やさしい手触りにほっこりと心が温まる木のテーブルウェアたち。落ち着きのある佇まいは和食はもちろん、洋食にもよく似合います。すこしずつ集めていきたい木工作家さんの作品は、じっくりと選んでみたいものですね。近くに素敵な木工作家さんの作品を扱うお店がないという人も、オンラインショップならどこからでも、何時でも、お気に入りのうつわを探すこと...

shiro_chan

日本の陶器からポーリッシュポタリーまで*伝統美が宿る「花の絵皿」鑑賞のすすめ

日本の陶器からポーリッシュポタリーまで*伝統美が宿る「花の絵皿」鑑賞のすすめ

素敵な絵皿にのせれば、ちょっとしたおやつも、おしゃれに見えたり……♪今回は、なにかと1枚は持っておきたい「花の絵皿」の魅力にクローズアップ。一口に「花の絵皿」と言っても、日本伝統の菊文や、“ポーリッシュポタリー”の小花を散りばめたパターンなど様々ですが、その絵付けの技法もまた、様々。すべて筆で描かれたものとは限らないのです。知ってい...

shaco

日本の食卓にも良く合う【スタヴァンゲルフリント】の北欧ヴィンテージ食器

日本の食卓にも良く合う【スタヴァンゲルフリント】の北欧ヴィンテージ食器

日本の民藝に通ずるような、どこか懐かしさを兼ね備えたノルウェーのスタヴァンゲルフリント社(Stavangerflint)のヴィンテージシリーズ。アースカラーを中心としたあたたかみのある色合いは和食器との相性も良く、日本の食卓やインテリアにも合うものが多いです。年月を経てきた貴重なものだからこそ、末永く大切に使いたくなる。そんなスタヴ...

まみこ

“第3の陶芸”のあり方がここに。「3RD CERAMICS」のシンプルな器たち

“第3の陶芸”のあり方がここに。「3RD CERAMICS」のシンプルな器たち

岐阜県多治見市で、個人作家でも大手メーカーでもない“第3の陶芸”を目指してものづくりをされている 「3RD CERAMICS(サードセラミックス)」。「気づきのある暮らしを送る人へ」をコンセプトに、シンプルで美しくも、すっと静かに暮らしに溶け込んでゆくアイテムを制作されています。今回は「3RD CERAMICS」の素敵な作品をご紹...

maaa_0514

今日はどの器にする?絵柄が可愛い豆皿セレクション

今日はどの器にする?絵柄が可愛い豆皿セレクション

絵柄がキュートな豆皿は、普段使いはもちろん、セットで持っていれば来客時にも便利なアイテムです。豆皿とは、小皿の中でも小さい、10cm以下のお皿のことで、手のひらにちょこんとのるくらいのサイズです。可愛いデザインの豆皿は、薬味や醤油以外にも、ジャムを入れたり、お菓子を入れたり、箸置きとして使っても素敵。また食卓だけでなくインテリアとし...

musasi

作品との「出会い」を楽しむ。 お気に入りの『雑貨・アクセサリー・器作家』を見つけよう!

作品との「出会い」を楽しむ。 お気に入りの『雑貨・アクセサリー・器作家』を見つけよう!

作家の個性が表れるハンドメイド作品。その魅力は、一点ものの特別感であったり、やさしさだったり、温もりだったり、人それぞれ感じるところがあると思いますが、やっぱり大切にしたいのは出会いのときめき。自分の好みにぴったりな作家に出会えたこと、それはとても幸せなことで、手に入れた時の喜びもきっとひとしおのはず。今回は、独特の世界観があり、ず...

h_mk

おいしい、は見た目も大切。「青黄赤白黒」を意識したお料理の盛り付け方

おいしい、は見た目も大切。「青黄赤白黒」を意識したお料理の盛り付け方

みなさんは、「青黄赤白黒(しょうおうしゃくびゃっこく)」という言葉をご存じですか?お料理を盛り付ける時に、青・黄色・赤・白・黒、この5色を意識した盛り付けをすることで、見た目がぐ~んと美しく、美味しく見えると言われています。 今回は、それぞれの色を取り入れたお料理レシピと、盛り付けのコツなどをご紹介したいと思います。普段何気なく盛...

mooco

心そそられる。日常使いの強い見方“業務用”のアイテムあつめました!

心そそられる。日常使いの強い見方“業務用”のアイテムあつめました!

みなさんは、食器やバック、日用品などの暮らしのアイテムを揃える時、何をポイントに選びますか?今回、ご紹介する”業務用”のアイテムなら、きっと日々の暮らしをスムーズにサポートしてくれるハズ。使い心地や気兼ねなく使える安心感。そんな頼もしい”業務用”のアイテムを暮らしの相棒にしてみませんか!

mooco

今さら聞けない…陶器の基本【目止め】簡単3ステップでやってみよう

今さら聞けない…陶器の基本【目止め】簡単3ステップでやってみよう

器を手に入れたら最初にやっておきたいお手入れ【目止め】。でもこの言葉、聞いたことはあっても「やったことがない」「やり方が分からない」という方も多いのでは?そこで今回は、今さら聞けない目止めの基本知識をご紹介!器あつめをはじめたばかりの方も、今ある器を大事に使いたいという方も、ぜひ参考にしてみてください。

ten_ten

器と春を探しに…♪豊かな自然に恵まれた「砥部焼」の里を訪ねてみませんか?

器と春を探しに…♪豊かな自然に恵まれた「砥部焼」の里を訪ねてみませんか?

砥部焼をご存知ですか?ぽってりとしたフォルムに、伸びやかに描かれた藍色や赤のラインがなんともいえずほっこりする器です。これからの季節、豊かな自然に恵まれた砥部町は梅や桜が見頃を迎えます。そんな砥部町にのんびりほっこり、器と春を探しに出掛けてみませんか?

villagea

洗練された美しい佇まい。今、改めて知りたい「白磁」のうつわの魅力

洗練された美しい佇まい。今、改めて知りたい「白磁」のうつわの魅力

透明感のある上品な白さが美しい『白磁』の器。すっきりと洗練された印象の白磁は、和洋中どんな料理にも馴染み、日常的にとても使い勝手の良い器です。白磁特有の艶やかな「白」が料理を引き立て、毎日の食卓をおしゃれに演出してくれます。今回は白磁の歴史や特徴をはじめ、美しさと使いやすさを兼ね備えた魅力的な作品をご紹介します。

phrud

花・鳥・淡色…テーブルに春を告げる《器×料理》の素敵な関係*【旬のレシピ付き】

花・鳥・淡色…テーブルに春を告げる《器×料理》の素敵な関係*【旬のレシピ付き】

季節に合わせて洋服を衣替えするように、春らしい器で食卓に季節の風を運んでみませんか?やさしい色合いや絵柄の器を取り入れることでテーブルに季節の彩を添え、いつものお料理がより一層美味しく感じられるはず。今回は、華やかな「花柄」、可愛らしい「蝶・小鳥」、やさしい「春カラー」のタイプ別に素敵な器をご紹介♪また、春キャベツ・アスパラ・たけの...

ことり

たなごころで包みたくなる~加藤那美子さんの “手に馴染む漆の器”

たなごころで包みたくなる~加藤那美子さんの “手に馴染む漆の器”

つるつるとした「工芸品」ではなく、しっくりと手におさまる…そんな「日用品」としての漆器をつくりつづけている加藤那美子さん。思わず目をひかれるモダンなデザインが印象的ですが、手に取って眺めてみると、実に日本的な姿と風情に心惹かれます。あたたかで使い心地のいい、加藤さんの漆の器の世界をご紹介します。

cotacosu

テーブルにやさしい風を運んで♪春色・絵柄・カタチ…季節の「器&テーブルウェア」大集合!

テーブルにやさしい風を運んで♪春色・絵柄・カタチ…季節の「器&テーブルウェア」大集合!

暦の上では立春が過ぎ、春の足音が少しずつ近づいてきました。このうきうきする気分を、テーブルの上にも表現できたら素敵ですね♪そこで今回は、春を感じる器を、和洋のジャンルを超えてご紹介。やさしい春色や春らしい絵柄など、季節のエッセンスが感じられる器をはじめ、箸置き、ランチョンマット、テーブルクロスなど春のテーブルコーディネートに役立つ小...

natsusweeet

なに基準で選んでる?おいしく見える色や形、お料理上手の第一歩『料理×うつわ』の世界

なに基準で選んでる?おいしく見える色や形、お料理上手の第一歩『料理×うつわ』の世界

お料理は色あざやかに、美味しそうに作れたのに、いざ盛りつけて食卓に並べると、なんだか地味…そんな経験はありませんか?それはもしかしたら、盛りつけている「うつわ」が関係しているのかもしれません。つい無難な白の丸いお皿ばかり集めてしまったり、どの料理でも毎日同じうつわばかり使ったりしてしまいがちですが、ここをちょっとこだわってみると、い...

maaa_0514

陶器市も人気!シンプルで丈夫、普段使いしやすい器『波佐見焼』の里を訪ねてみよう

陶器市も人気!シンプルで丈夫、普段使いしやすい器『波佐見焼』の里を訪ねてみよう

グットデザイン賞でも有名な“波佐見焼”の器は、長崎県でつくられているのをご存知でしょうか?伝統ある和食器でありながらシンプルで洗練されたフォルムは、Amorpropio女子の生活にフィットしそうです。今回は、波佐見焼の里を訪ねて、自分好みの器を探す旅のご紹介です。

villagea

買ったあと、そのまま使ってない?【陶器・土鍋】のお手入れのこと

買ったあと、そのまま使ってない?【陶器・土鍋】のお手入れのこと

お洒落なグルメインスタでもよく見かける土鍋や陶器。素敵だなと思って購入して、最初のお手入れをせずに使い始め、長持ちさせることができなかったなんていうことも実はよくある話です。やきものの中でも、磁器はこうしたお手入れは不要とされていますが、土鍋や陶器は買ったらまずやるひと手間を覚えておくだけで、好きなうつわをより長く楽しむことができる...

shiro_chan

おうちで南国気分。"やちむん"の器で楽しむ、沖縄の食材と《ま~さん(おいしい)レシピ》

おうちで南国気分。"やちむん"の器で楽しむ、沖縄の食材と《ま~さん(おいしい)レシピ》

独特な食材や味付けが楽しい沖縄料理。沖縄料理店で楽しめるのはもちろん、最近はアンテナショップやネットで食材を購入することもできますよね。そこで、すぐに行くのはなかなか難しい「沖縄」の気分を、手軽におうちで楽しんでみませんか。沖縄の焼き物"やちむん"や、島らっきょう・海ぶどうなどの食材、ラフテーや沖縄そば、ゴーヤチャンプルーのレシピま...

remoracha_00

【2月23日】は“富士山の日”愛でたい富士山グッズ集めてみました!

【2月23日】は“富士山の日”愛でたい富士山グッズ集めてみました!

日本一の山として、どっしりそびえる【富士山】。世界文化遺産にも登録された美しく神聖な姿は、見るものにパワーを与えてくれます。そんな【富士山】をモチーフにした「富士山グッズ」を身近に置けば、いつでも元気をもらえそうですよね。今回は、思わずほっこりするようなものから元気を与えてくれるものまで、いつでも愛でたい「富士山グッズ」をご紹介します。

yumi3

器から春をはじめよう。見ているだけで“春のポカポカ陽気”を感じるカワイイ器たち

器から春をはじめよう。見ているだけで“春のポカポカ陽気”を感じるカワイイ器たち

日ごとに陽が長くなって、寒さもほんのり和らいできた今日この頃。待ち遠しい春を、ひと足早く食卓から取り入れてみませんか。今回はお花や小鳥、パステルカラーなど春のポカポカ陽気を感じさせる器を集めてみました。少し器を変えてみるだけで、わくわく気分が高まりますよ。

ten_ten

食卓に"華"を添えてくれるよ*『お花モチーフ』のうつわを迎えよう

食卓に"華"を添えてくれるよ*『お花モチーフ』のうつわを迎えよう

春が近づくにつれ、食卓もふんわりと華やかに演出したくなるもの。毎回、本物のグリーンやお花を用意するのは大変ですが、お花モチーフのうつわを取り入れれば、簡単に華を添えることができるようになります。落ち着きのあるお花モチーフのうつわは食卓のさりげないアクセントにもなってくれます。ガーリーになりすぎない、素敵なお花モチーフのうつわをご紹介...

shiro_chan

おうちカフェの参考に。【イメージ別】小物づかいを覗いてみたよ♪

おうちカフェの参考に。【イメージ別】小物づかいを覗いてみたよ♪

お洒落なカフェのような素敵な光景がひろがる、数々のインスタグラム。そんなインスタグラムに憧れて自分でもおうちカフェを楽しみたいと思っている人が増えています。おうちカフェでは、自分の好みにぴったりとマッチするカフェを作り上げていきたいですよね。どんなカフェを作りたいのかは、その人次第。イメージにあった小物を使いこなして、洗練されたおう...

shiro_chan

今年の節分は手作りで楽しさ倍♪恵方巻きの作り方と、子供がよろこぶ折り紙レシピ

今年の節分は手作りで楽しさ倍♪恵方巻きの作り方と、子供がよろこぶ折り紙レシピ

「恵方巻き」とは、節分に食べる太い巻き寿司のこと。その年の吉をもたらす方角(恵方)に向かい、黙って願い事をしながら1本を丸かじりする習慣があります。巻き寿司を切らずに丸ごと食べるのは、縁をきらないという縁起をかついだもの。元々は関西から始まった習慣とされていますが、最近では全国のコンビニやスーパーでも売られるようになり、広く知られる...

みう

【うつわ編】日本の手しごととともに。『民藝』のある暮らしをはじめませんか?

【うつわ編】日本の手しごととともに。『民藝』のある暮らしをはじめませんか?

職人さんの手しごとで作られた日用品こそ美しい、と評価され今の時代にも伝わっているものが「民藝」です。益子焼や小鹿田焼など、長い歴史を持った「うつわ」も民藝品のひとつ。伝統と技術が受け継がれて作られているもので、地方によってデザインや技法など、特徴はさまざま。その楽しさを知って、暮らしに取り入れてみませんか?今回は民藝品であるうつわを...

maaa_0514

味しみしみ♪の大根がおうちで味わえる。「ひと手間」でグッと美味しくなるおでんのレシピ

味しみしみ♪の大根がおうちで味わえる。「ひと手間」でグッと美味しくなるおでんのレシピ

最近では「おでんセット」といって、だし汁から具材までパックになった便利なアイテムが売られていますが、ひとてま、ふたてま加えるだけでぐんと美味しいおでんになるんです。出汁をとったり、大根や牛筋などしっかり味をしみ込ませた一品をプラスして、お店のような美味しいおでんを作ってみましょう。そこで、美味しいおでんのレシピおよび、「おでんがよく...

musasi

Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info