京のかなめ「京都御所」をのんびり散歩♪~周辺ランチ・カフェ・観光ガイド~

京のかなめ「京都御所」をのんびり散歩♪~周辺ランチ・カフェ・観光ガイド~

「京都御所」といえば、京都のかなめ。明治2年まで歴代天皇のすまわれていた所です。天皇陛下のおすまいだった「清涼殿」や「紫宸殿」を始めとする歴史ある建築や、外国の貴賓をお迎えする「京都迎賓館」などの他にも、お花見や紅葉狩りを楽しんだり、夏の送り火を見たりするのにもぴったりなロケーションで、季節によって、また目的によって幾通りもの楽しみ方ができます。一度は訪れてみたい「京都御所」の見どころのほか、御所付近のランチ・カフェや観光スポットなど、のんびり巡る「京都御所」散策をご案内します。 2018年11月04日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード:
近畿
京都府
カフェ
観光スポット
ランチ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
605

「京都御所」とは?

明治時代まで歴代天皇陛下のすまわれていた「皇居」

明治2年に明治天皇が東京遷幸されるまでの500年の間、ここ「京都御所」は歴代天皇陛下のすまわれる「皇居」でした。

豊臣秀吉・徳川の時代からは、御苑内に公家や宮家の屋敷が立ち並び、公家町を作っていたのだそう。
昭和22年からは、広く一般に開放されています。
出典:

明治2年に明治天皇が東京遷幸されるまでの500年の間、ここ「京都御所」は歴代天皇陛下のすまわれる「皇居」でした。

豊臣秀吉・徳川の時代からは、御苑内に公家や宮家の屋敷が立ち並び、公家町を作っていたのだそう。
昭和22年からは、広く一般に開放されています。

拝観時間は?見学での所要時間はどれくらい?

京のかなめ「京都御所」をのんびり散歩♪~周辺ランチ・カフェ・観光ガイド~
出典:
苑内は24時間開放されていますが、天皇のおすまいであった「御所」拝観には、春秋の一般公開を待つか、事前に申請が必要。

見学所要時間は「御所の一般公開」で30分程度、「京都迎賓館」は30~60分で、合わせて1時間半ほど。時間には余裕を持って訪れたいところです。

アクセスは?最寄り駅はどこ?入場料はある?

京のかなめ「京都御所」をのんびり散歩♪~周辺ランチ・カフェ・観光ガイド~
出典:
最寄駅は地下鉄烏丸線「丸太町」か、地下鉄烏丸線「今出川」駅。

駅近でアクセスは便利です。駐車場も2箇所あり、車での来苑も可能。
入苑は無料です。

京都では「京都御苑」を「御所」と呼称するのが一般的。道を尋ねる場合は「御所」とお尋ね下さいね。
◆アクセス◆

開苑時間:24時間
料金:無料
駐車場:あり(詳細は下に記載)
アクセス:地下鉄烏丸線「丸太町」駅1番出口から徒歩約5分/地下鉄烏丸線「今出川」駅3番出口から徒歩約5分

車でも行ける!夜の拝観には「中立売西駐車場」が便利。周辺の駐輪場は?

京のかなめ「京都御所」をのんびり散歩♪~周辺ランチ・カフェ・観光ガイド~
出典:
御所の駐車場は2箇所。寺町通側にある「清和院-東駐車場」と、烏丸通側にある「中立売-西駐車場」です。

「送り火」の鑑賞など夜の拝観には、24時間出庫可能な「中立売-西駐車場」が便利です。
駐輪場はありません。
■清和院-東駐車場
【利用時間】8:40~20:00(20:00以降閉鎖)

■中立売-西駐車場
【利用時間】7:40~19:30(24時間出庫可)

■整理清掃等協力費
【普通車】3時間まで/500円(以後1時間毎100円)


※工事などで収容台数や出入口が変わっている事があるので、詳しくは下のリンクから案内をチェックを。

広大な京都御苑……まずは地図をチェック!

京のかなめ「京都御所」をのんびり散歩♪~周辺ランチ・カフェ・観光ガイド~
出典:
京都御苑内はとにかく広大。なんとなく歩き回っていてももちろん楽しめますが、適当な門から出ると次の目当ての観光地からとても遠くなってしまった!なんてことも。

御苑内の地図はあらかじめ手に入れておくのがおすすめ。下のリンク先からチェックを。

御所の見どころは?マップ片手に回りたい目的別おすすめ観光コース

~自然やイベントの風情を楽しむなら~

奥ゆかしい香り漂う180本の「梅林」

京のかなめ「京都御所」をのんびり散歩♪~周辺ランチ・カフェ・観光ガイド~
出典:
1月上旬は梅が咲き初めるころ。2月中旬までは「児童公園」「出水の小川」「南方神社北側」で、素心蝋梅(そしんろうばい)や蝋梅(ろうばい)が鑑賞できます。

また、「蛤御門」の南には梅林が。1月中旬になると約180本の梅が咲き匂います。見ごろは3月中旬まで。

お花見の季節には「左近の桜」「旧近衛邸の糸桜」を愛でて

京のかなめ「京都御所」をのんびり散歩♪~周辺ランチ・カフェ・観光ガイド~
出典:
春には随所で桜が咲き誇ります。

後水尾天皇があまりの美しさに牛車を返して眺められたという、清所門前の「車還桜(くるまがえしざくら)」や「出水のしだれ桜」、地に倒れた松から桜が咲き出でたという「桜松」など、お花見スポットは実にたくさん。

見ごろは3月中旬から4月上旬まで。
・近衛邸跡のしだれ桜
「今出川御門」のほど近く、近衛邸跡地に咲くこちらの「近衛のしだれ桜」も、お花見に行くなら一度は訪れたいスポット。

流れる糸のような枝ぶりも美しく、春には多くの人が集います。
出典:

「今出川御門」のほど近く、近衛邸跡地に咲くこちらの「近衛のしだれ桜」も、お花見に行くなら一度は訪れたいスポット。

流れる糸のような枝ぶりも美しく、春には多くの人が集います。

・「紫宸殿(ししんでん)」前の「左近の桜」
「紫宸殿」の右にある「左近の桜」も見どころの1つ。

平安時代には「梅」だったものが承和年間(834-848)に枯れ、仁明天皇が桜に改められたのだそう。幾度かの代替わりを経て、現在は葉と共に花が咲く山桜が綺麗です。

春の御所の一般公開の折には、ぜひ注目を。
出典:

「紫宸殿」の右にある「左近の桜」も見どころの1つ。

平安時代には「梅」だったものが承和年間(834-848)に枯れ、仁明天皇が桜に改められたのだそう。幾度かの代替わりを経て、現在は葉と共に花が咲く山桜が綺麗です。

春の御所の一般公開の折には、ぜひ注目を。

御所で見る紅葉

京のかなめ「京都御所」をのんびり散歩♪~周辺ランチ・カフェ・観光ガイド~
出典:
御所の紅葉の見ごろは11月下旬から12月中旬頃となります。
美しい紅葉スポットは「乾御門」「出水の小川」「九條池」「母と子の森」「一條邸跡」など。

こちらの画像は「建春門」の前で撮られたものです。
・母と子の森
「母と子の森」では、時期によってこのような銀杏の紅葉が見られることも。

広大な芝生の上へ、絨毯のように散り敷く紅葉が見事です。

散策しながら、随所にあるベンチで梢を見上げながら、紅葉散り敷く芝生の上でランチしながらと、思い思いに楽しんで。
出典:

「母と子の森」では、時期によってこのような銀杏の紅葉が見られることも。

広大な芝生の上へ、絨毯のように散り敷く紅葉が見事です。

散策しながら、随所にあるベンチで梢を見上げながら、紅葉散り敷く芝生の上でランチしながらと、思い思いに楽しんで。

・乾御門そばの紅葉
まるでレースのような紅葉の広がりに、つくづくと見とれてしまいそう。

御所内はあまり混み合わないので、ゆったりと紅葉を眺めたい方にとっては紅葉狩りの穴場と言えるかもしれません。
出典:

まるでレースのような紅葉の広がりに、つくづくと見とれてしまいそう。

御所内はあまり混み合わないので、ゆったりと紅葉を眺めたい方にとっては紅葉狩りの穴場と言えるかもしれません。

御所のお花見・紅葉スポットを地図で確かめたいなら、こちらからマップが入手できます。

「建礼門」からも見える。五山の送り火を鑑賞

京のかなめ「京都御所」をのんびり散歩♪~周辺ランチ・カフェ・観光ガイド~
出典:
京都御苑からは、毎夏8月16日に行われる「五山の送り火」も見渡せます。

御所から送り火が見えるスポットは、「清和院御門」「乾御門」「寺町御門」「建礼門」前など。
苑内はとても広いので、人が多くてもあまり混み合わないのが嬉しいポイントです。
ちなみに、こちらが「建礼門」。10月に行われる「時代祭」のスタート地点でもあります。

「建礼門」は御所の正門とされ、国賓来訪や天皇陛下がお通りになる時にだけ門が開かれるのだそう。
出典:

ちなみに、こちらが「建礼門」。10月に行われる「時代祭」のスタート地点でもあります。

「建礼門」は御所の正門とされ、国賓来訪や天皇陛下がお通りになる時にだけ門が開かれるのだそう。

~歴史感じる建築・施設を鑑賞するなら~

春秋の御所の一般公開!「宣秋門」から「清所門」へ…「清涼殿」拝観

春と秋の一般公開は、歴代天皇のおすまい「御所」を参観できる貴重な機会。

こちらの「宣秋門」から入門します。混雑を見越し、早めの入門を。
出典:

春と秋の一般公開は、歴代天皇のおすまい「御所」を参観できる貴重な機会。

こちらの「宣秋門」から入門します。混雑を見越し、早めの入門を。

■平成30年度の秋の一般公開

【期間】平成30年11月1日(木)~11月5日(月)
【入門時間】9:00~15:20
【料金】無料
【見学所要時間】30分~40分程度
京のかなめ「京都御所」をのんびり散歩♪~周辺ランチ・カフェ・観光ガイド~
出典:
こちらは歴代天皇のご生活の場「清涼殿(せいりょうでん)」。平安時代の様式で復元されています。

ヒノキの樹皮を用いた桧皮葺(ひわだぶき)の屋根は、稀少な樹皮や職人の減少により、現在では重要文化財でしかお目にかかれません。

日本古来の優美な曲線が見どころです。
京のかなめ「京都御所」をのんびり散歩♪~周辺ランチ・カフェ・観光ガイド~
出典:
天皇がご休息に使われたという御帳台が置かれています。

御帳台の手前には厚い畳が。こちらは「昼御座(ひのおまし)」と呼ばれ、昼間にお座りになられるスペースなのだそう。

平成30年秋に特別公開されるイベント「京都御所 宮廷文化の紹介」

京のかなめ「京都御所」をのんびり散歩♪~周辺ランチ・カフェ・観光ガイド~
出典:
御所の一般公開中の土日には、「蹴鞠(けまり)」や「雅楽」などの宮廷文化を再現するイベントが行われます。

蹴鞠は約1,400年前の大和朝廷時代に始められた球戯で、サッカーのような勝敗はないのだそう。
当時の衣装に身を包み、鞠を蹴るさまは、なんとも趣深いもの。
~平成30年秋「京都御所 宮廷文化の紹介」~

■雅楽(平安雅楽会)
【日】11月3日(土)
【時間】10:00/11:00
【場所】春興殿前広場(しゅんこうでんまえひろば )/雨天時は月華門(げっかもん)

■蹴鞠(蹴鞠保存会)
【日】11月4日(日)
【時間】10:00/11:00
【場所】春興殿前広場 /雨天時は新御車寄

通年公開の「京都迎賓館」を見学したい。料金・見学時間は?予約は必要?

京のかなめ「京都御所」をのんびり散歩♪~周辺ランチ・カフェ・観光ガイド~
出典:
海外からの賓客をもてなすために作られた「京都迎賓館」は通年公開されており、有料です。漆に截金(きりかね)、西陣織や蒔絵(まきえ)など、和の伝統の匠が技を凝らしたしつらえは、見応えのあるものです。

19名以下は当日受付可能なので、直接「京都迎賓館」の西門へ。
京のかなめ「京都御所」をのんびり散歩♪~周辺ランチ・カフェ・観光ガイド~
出典:
20名以上の団体様は事前申し込みが必要です。
10時から17時まで公開されており、自由に見て回れます。

何ともいえぬ美しい光沢を見せる漆の一枚板の机など、一見の価値ある調度品が居並びます。
【京都迎賓館の自由参観】

所要時間:30~60分程度
公開時間:10:00~17:00(16:30受付終了)
参加資格:中学生以上
参観料金:大人1,500円、大学生1,000円、中高生500円

参観して御朱印を戴こう。御苑内の「梨木(なしのき)神社」は拝観料無料

京のかなめ「京都御所」をのんびり散歩♪~周辺ランチ・カフェ・観光ガイド~
出典:
京都御苑内にひっそりと建つ「梨木神社」は、別名「萩の宮」ともいうほど、萩の花が美しい社です。秋には、古今歌人たちが詠み継いできた萩がつつましやかに咲き揃い、和歌の世界をしのばせます。

拝観料は無料。「御朱印帳」を持参するか、授与所で購入すれば、「御朱印」も戴けます。
京のかなめ「京都御所」をのんびり散歩♪~周辺ランチ・カフェ・観光ガイド~
出典:
◆アクセス◆

住所:〒602-0844 京都市上京区寺町通広小路上ル
電話番号:075-211-0885
営業時間:6:00-17:00(授与所は9:00~)
拝観料:無料

子連れでも安心!トイレもきれいな「堺町休憩所」

京のかなめ「京都御所」をのんびり散歩♪~周辺ランチ・カフェ・観光ガイド~
出典:
実は子供と一緒に訪ねるのにも向いている「京都御所」。

ガイドツアーにはベビーカーの貸し出しもあり、トイレも清潔。「堺町休憩所」はおむつ交換台などの施設も充実しています。意匠を凝らしたこちらの鏡は、「堺町休憩所」のトイレの鏡なんです。

遊具のある「児童公園」

京のかなめ「京都御所」をのんびり散歩♪~周辺ランチ・カフェ・観光ガイド~
出典:
御所の北側「乾御門」からほど近く、近衛邸跡の左隣の「児童公園」は、こじんまりとした子供の遊び場です。
小学生用と幼児用で遊具のある場所が分れており、車にぶつかる心配もなく、安心して遊べます。遊具は滑り台やブランコなど。

休憩所も近くにあるのが嬉しいところ。

本を読みながらくつろぐ「母と子の森」

石薬師御門の最寄の「京都迎賓館」付近にある「母と子の森」では、秋には美しい紅葉が見られます。

どんぐり拾いを楽しんだり、野鳥の水遊びを見たり、ベンチでくつろいだり……。
出典:

石薬師御門の最寄の「京都迎賓館」付近にある「母と子の森」では、秋には美しい紅葉が見られます。

どんぐり拾いを楽しんだり、野鳥の水遊びを見たり、ベンチでくつろいだり……。

京のかなめ「京都御所」をのんびり散歩♪~周辺ランチ・カフェ・観光ガイド~
出典:
こちら「森の文庫」に置いてある本を自由に手にとって過ごすこともできます。

森の木漏れ日や木々のざわめき、小鳥のさえずりを聞きながら読書する時間は、とても贅沢なもの。

水遊びできる「出水の小川」

京のかなめ「京都御所」をのんびり散歩♪~周辺ランチ・カフェ・観光ガイド~
出典:
下立売御門から入って左に位置する「出水の小川」は、春には小川の上に桜がのどかに咲き誇ります。

飛び石を敷いた深さ数cmの浅い小川なので、暖かい季節には小さなお子さまも安心して遊べます。

「京都御苑」周辺でお食事を♪グルメなランチ・カフェ・お土産案内

和の伝統感じるモダンなカフェ「タイム堂」

こちらは米粉を使用したクロワッサン生地と、軽い黒豆あん入りのクリームが好相性の「あんクロさん」。

ほうじ茶ラテやほうじ茶プリン、京野菜を使った料理など、和の伝統を今にミックスしたメニューが並びます。

京都産地ビールもあり、京都を味わうにぴったりのお店です。
出典:

こちらは米粉を使用したクロワッサン生地と、軽い黒豆あん入りのクリームが好相性の「あんクロさん」。

ほうじ茶ラテやほうじ茶プリン、京野菜を使った料理など、和の伝統を今にミックスしたメニューが並びます。

京都産地ビールもあり、京都を味わうにぴったりのお店です。

大きなガラス窓から光の降り注ぐ店内は明るくてとってもおしゃれ。

窓から見える御所の美しい緑を眺めながらゆっくりモーニングするもよし、午後のお茶を楽しむもよし。
出典:

大きなガラス窓から光の降り注ぐ店内は明るくてとってもおしゃれ。

窓から見える御所の美しい緑を眺めながらゆっくりモーニングするもよし、午後のお茶を楽しむもよし。

地下鉄烏丸線「丸太町駅」2番出口から出て、烏丸通を北上したところにあります。御所から行くなら「下立売御門」から出るのがおすすめ。

交差点のどちら側かわからなくなったら、マクドナルドのある方の通りへ。御所を通りの反対側に見ながら進めばほどなくして行き当たります。
出典:

地下鉄烏丸線「丸太町駅」2番出口から出て、烏丸通を北上したところにあります。御所から行くなら「下立売御門」から出るのがおすすめ。

交差点のどちら側かわからなくなったら、マクドナルドのある方の通りへ。御所を通りの反対側に見ながら進めばほどなくして行き当たります。

~お土産に持ち帰りたい京焼・清水焼「洛色MUG」~
2階のショップで販売されている「洛色MUG」は、カフェのドリンク提供にも使用されているもので、コーヒーがたっぷり入る大きめサイズ。
カラフルでモダンな中にもしっかりと伝統が息づく「京焼・清水焼」です。

お土産に買って帰りたいですね。
出典:

2階のショップで販売されている「洛色MUG」は、カフェのドリンク提供にも使用されているもので、コーヒーがたっぷり入る大きめサイズ。
カラフルでモダンな中にもしっかりと伝統が息づく「京焼・清水焼」です。

お土産に買って帰りたいですね。

◆アクセス◆

住所:京都府京都市上京区春日町426-2
電話番号:075-256-8889
営業時間:8:00〜18:00
定休日:火曜日
アクセス:京都市営「丸太町」駅下車228m
丸太町(京都市営) / カフェ
住所
京都市上京区春日町426-2
営業時間
8:00〜18:00
定休日
不定休
平均予算
~¥999 /~¥999
データ提供:

自家焙煎のおいしいコーヒーが飲めるカフェ「鳥の木珈琲」

こちら「鳥の木珈琲」では、自家焙煎の豆を注文を受けてから挽き、ハンドドリップで淹れる本格的なこだわりの珈琲が頂けます。

かためのプリンはどこか懐かしい味で、珈琲とも好相性!
出典:

こちら「鳥の木珈琲」では、自家焙煎の豆を注文を受けてから挽き、ハンドドリップで淹れる本格的なこだわりの珈琲が頂けます。

かためのプリンはどこか懐かしい味で、珈琲とも好相性!

ウッディで落ち着いた雰囲気の店内は居心地よく、ついつい長居してしまいそう。

テーブルも2人~4人掛けまでのこじんまりとしたお店です。
美味しい珈琲と落ち着いた雰囲気に癒されます。止まり木で羽を休ませるように、ゆっくりとくつろいで。
出典:

ウッディで落ち着いた雰囲気の店内は居心地よく、ついつい長居してしまいそう。

テーブルも2人~4人掛けまでのこじんまりとしたお店です。
美味しい珈琲と落ち着いた雰囲気に癒されます。止まり木で羽を休ませるように、ゆっくりとくつろいで。

御所散策に見学前や後に、珈琲でひと息つくのにもぴったり。

地下鉄烏丸線「丸太町」駅7番出口から出て、「京都新聞社」のビルの前を通って夷川通の細い道を東に入ります。直進すれば左にお店があります。
御所から向かうなら御所南西の「間ノ町口」から出るのがおすすめです。
出典:

御所散策に見学前や後に、珈琲でひと息つくのにもぴったり。

地下鉄烏丸線「丸太町」駅7番出口から出て、「京都新聞社」のビルの前を通って夷川通の細い道を東に入ります。直進すれば左にお店があります。
御所から向かうなら御所南西の「間ノ町口」から出るのがおすすめです。

◆アクセス◆

住所:京都府京都市中京区夷川通東洞院東入る山中町542 モア御所南1F
営業時間:10:00~19:00(L.O.18:00)
定休日:水曜日・第3日曜日(不定休あり)
アクセス:京都市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅下車徒歩6分/京阪「神宮丸太町」駅下車徒歩15分

御所付近で和菓子スイーツが堪能できるカフェ「虎屋菓寮 京都一条店」

「虎屋」といえば知らない人はないというほど有名な老舗の和菓子屋さんですが、京都生まれのお店であることは意外と知られていないかもしれません。

ここ「虎屋茶寮・京都一条店」は御所のご近所にあるお店ですが、寛永5年(1628年)より前から、この地で営業していたのだそう。
出典:

「虎屋」といえば知らない人はないというほど有名な老舗の和菓子屋さんですが、京都生まれのお店であることは意外と知られていないかもしれません。

ここ「虎屋茶寮・京都一条店」は御所のご近所にあるお店ですが、寛永5年(1628年)より前から、この地で営業していたのだそう。

「若葉のかおり」「水の宿」「宇治の夏」など、ビジュアルやネーミングも美しく「季節の生菓子」「季節の羊羹」は、舌ばかりでなく目も心も楽しませてくれます。

京都限定の「抹茶あんみつ」、そして暑い夏にはひんやり涼めるかき氷など、心惹かれる和スイーツが堪能できますよ。
出典:

「若葉のかおり」「水の宿」「宇治の夏」など、ビジュアルやネーミングも美しく「季節の生菓子」「季節の羊羹」は、舌ばかりでなく目も心も楽しませてくれます。

京都限定の「抹茶あんみつ」、そして暑い夏にはひんやり涼めるかき氷など、心惹かれる和スイーツが堪能できますよ。

明るく上品な趣の店内には本棚が設置してあり、和菓子などの日本文化にまつわる600冊もの書籍が置かれています。

自由に閲覧できるので、待ち時間に手に取って読んでみては。
出典:

明るく上品な趣の店内には本棚が設置してあり、和菓子などの日本文化にまつわる600冊もの書籍が置かれています。

自由に閲覧できるので、待ち時間に手に取って読んでみては。

テラス席からは、閑静なお庭が望めます。お庭には江戸時代のお蔵や、小さな稲荷社も。

お天気のよい日には外に出て、降りそそぐ光とそよ風を感じながら、ゆっくり和菓子をいただくのもいいですね。
出典:

テラス席からは、閑静なお庭が望めます。お庭には江戸時代のお蔵や、小さな稲荷社も。

お天気のよい日には外に出て、降りそそぐ光とそよ風を感じながら、ゆっくり和菓子をいただくのもいいですね。

室町時代後期に京都で創業した「虎屋」は、後陽成天皇の御在位中から御所にお菓子を納めていたのだとか。

明治2年の東京遷都にともない、御所御用の菓子司として東京へ進出し、今に至ります。

そんな歴史にも思いを馳せながら、美味しい和菓子をいただいてみて下さいね。
出典:

室町時代後期に京都で創業した「虎屋」は、後陽成天皇の御在位中から御所にお菓子を納めていたのだとか。

明治2年の東京遷都にともない、御所御用の菓子司として東京へ進出し、今に至ります。

そんな歴史にも思いを馳せながら、美味しい和菓子をいただいてみて下さいね。

◆アクセス◆

住所:京都府京都市上京区一条通烏丸西入ル
電話番号:075-441-3113
営業時間:10:00~18:00 (L.O.17:30)
アクセス:地下鉄烏丸線「今出川駅」下車、6番出口から徒歩5分

烏丸通を隔てて御所を左手に見ながら直進し、「とらや京都一条店」を見つけたら左折を。
御所から向かうならば、「中立売御門」を出るのがおすすめ。

鶏好きにはたまらない。「おばんざいと鶏 京は菜」

心も体もほっとする「おばんざい」を定食で気軽に食べるなら、こちらの「京は菜」へ。

季節の食材を用い、選び抜かれたおばんざい7品に、小サイズの「てりすき丼」がつく「おばんざい定食」は、食べ応えも抜群。
出典:

心も体もほっとする「おばんざい」を定食で気軽に食べるなら、こちらの「京は菜」へ。

季節の食材を用い、選び抜かれたおばんざい7品に、小サイズの「てりすき丼」がつく「おばんざい定食」は、食べ応えも抜群。

目玉は京都名物「てりすき」。てりすきとは、「照り焼きチキン」と「すき焼き」を組み合わせた一品。鶏肉にすき焼き風の濃厚なたれと卵黄をかけて戴きます。

鶏には『京赤地鶏』など「朝引き鶏」しか使わないというだけあって、汁気たっぷりの柔らかい鶏が味わえます。
出典:

目玉は京都名物「てりすき」。てりすきとは、「照り焼きチキン」と「すき焼き」を組み合わせた一品。鶏肉にすき焼き風の濃厚なたれと卵黄をかけて戴きます。

鶏には『京赤地鶏』など「朝引き鶏」しか使わないというだけあって、汁気たっぷりの柔らかい鶏が味わえます。

店内にはあたたかな光が入り、高い天井もあいまって開放感あふれる空間となっています。

1階には清潔感のある白木のカウンター席があり、ゆっくりと落ち着いて食事がいただけます。
出典:

店内にはあたたかな光が入り、高い天井もあいまって開放感あふれる空間となっています。

1階には清潔感のある白木のカウンター席があり、ゆっくりと落ち着いて食事がいただけます。

御所よりも『国際マンガミュージアム』寄りに位置しています。「おばんざい」と書かれた提灯を目印にどうぞ。

一見すると居酒屋さんのように見えますが、ランチタイムもしっかり営業しています。
出典:

御所よりも『国際マンガミュージアム』寄りに位置しています。「おばんざい」と書かれた提灯を目印にどうぞ。

一見すると居酒屋さんのように見えますが、ランチタイムもしっかり営業しています。

◆アクセス◆

住所:京都府京都市中京区姉小路通新町東入町頭町89
電話番号:050-5594-7574
営業時間:11:30~14:30/17:00~22:30(L.O.)
定休日:火曜日(11月・12月は営業)
アクセス:京都市営地下鉄東西線「烏丸御池」駅下車、徒歩3分
烏丸御池 / 居酒屋
住所
京都市中京区姉小路通新町東入町頭町89
営業時間
11:30~14:30 17:00~22:30(L.O.)
定休日
火曜日(11月、12月は営業します。)
平均予算
¥4,000~¥4,999 /¥3,000~¥3,999
データ提供:

本当は隠しておきたい和食ランチ「御所雲月」

本格的な和懐石というとちょっぴりお高いイメージも。

そんな中、コスパも良い和食ランチが食べられて、しかも美味しい素敵なお店があるとしたら、見逃せませんね。
ここ『御所 雲月』は、そんなお店です。
出典:

本格的な和懐石というとちょっぴりお高いイメージも。

そんな中、コスパも良い和食ランチが食べられて、しかも美味しい素敵なお店があるとしたら、見逃せませんね。
ここ『御所 雲月』は、そんなお店です。

1人でも気軽に入れるカウンター席のほか、中庭を眺められる掘り炬燵の座敷席や個室も。

予約で満席になってしまうこともあるので、がっかりしないためにも事前予約は必須。
出典:

1人でも気軽に入れるカウンター席のほか、中庭を眺められる掘り炬燵の座敷席や個室も。

予約で満席になってしまうこともあるので、がっかりしないためにも事前予約は必須。

御所に隣接したロケーションなので、観光ついでに立ち寄るのに便利です。

御所からは「石薬師御門」を出て直進し、つきあたりを左折したところにあります。
出典:

御所に隣接したロケーションなので、観光ついでに立ち寄るのに便利です。

御所からは「石薬師御門」を出て直進し、つきあたりを左折したところにあります。

~お土産にしたい!お茶うけにもなる美味しい「小松こんぶ」~
『御所雲月』の「塩こんぶ」は、繊細で上品な味わいが「ごはんがすすむ」と評判。

ガラスのびん詰で販売されているので、訪れたらぜひ手に入れてみて。
お土産にしても喜ばれる一品です。
出典:

『御所雲月』の「塩こんぶ」は、繊細で上品な味わいが「ごはんがすすむ」と評判。

ガラスのびん詰で販売されているので、訪れたらぜひ手に入れてみて。
お土産にしても喜ばれる一品です。

◆アクセス◆

住所:京都府京都市上京区寺町通今出川下ル二筋目角
電話番号:075-223-5087
定休日:不定休
アクセス:京阪「出町柳」駅より徒歩15分/市バス「河原町今出川」より徒歩2分
出町柳 / 京料理
住所
京都市上京区寺町通今出川下ル二筋目角
営業時間
定休日
不定休
平均予算
¥1,000~¥1,999
データ提供:

ランチタイムもゆるゆると。自家焙煎珈琲もおいしい「かもがわカフェ」

御所周辺でいい感じに力のぬけたカフェといえば『かもがわカフェ』。
ランチメニューは「日替わりのお昼ご飯」か「今日のカレーライス」もしくは「たっぷりスープとパン」から選べます。

こちらは日替わりメニューの「豚スペアリブのココナッツグリル」。
出典:

御所周辺でいい感じに力のぬけたカフェといえば『かもがわカフェ』。
ランチメニューは「日替わりのお昼ご飯」か「今日のカレーライス」もしくは「たっぷりスープとパン」から選べます。

こちらは日替わりメニューの「豚スペアリブのココナッツグリル」。

ランチには3種類から選べる中国茶がつきますが、自家焙煎珈琲もおいしいお店です。

木の床やテーブル、置かれたグリーンもあいまって、リラックスしてくつろげる心地いい空間になっています。

本棚には本がぎっしり。オーダーしたメニューが届くまで読書をして過ごすのも◎。
出典:

ランチには3種類から選べる中国茶がつきますが、自家焙煎珈琲もおいしいお店です。

木の床やテーブル、置かれたグリーンもあいまって、リラックスしてくつろげる心地いい空間になっています。

本棚には本がぎっしり。オーダーしたメニューが届くまで読書をして過ごすのも◎。

赤い椅子が可愛いですね。

居心地がとってもいいので、待ち時間も楽しめてしまうのが『かもがわカフェ』の良いところ。
雑誌も置いてあります。
出典:

赤い椅子が可愛いですね。

居心地がとってもいいので、待ち時間も楽しめてしまうのが『かもがわカフェ』の良いところ。
雑誌も置いてあります。

御所から『かもがわカフェ』に向かうなら、「寺町御門」から出るのがおすすめ。

「荒神口」の交差点までたどりつけば、そこからほどなくのところに可愛い鴨の看板が見えてきます。
出典:

御所から『かもがわカフェ』に向かうなら、「寺町御門」から出るのがおすすめ。

「荒神口」の交差点までたどりつけば、そこからほどなくのところに可愛い鴨の看板が見えてきます。

◆アクセス◆

住所:京都府京都市上京区西三本木通荒神口下ル上生洲町229-1
電話番号:075-211-4757
営業時間:12:00~23:00 (L.O.22:30)
定休日:木曜日
アクセス:京阪鴨東線「丸太町」駅から北へ徒歩10分
市バス「荒神口」(こうじんぐち)バス亭下車徒歩3分

町屋そば店「花もも」

こちらは夏季限定の「すだち蕎麦」。器や澄んだつゆまできんと冷やされ、暑いさなかにひとときの涼を味わえます。

「花もも」の蕎麦はそば粉8割、小麦粉2割の二八蕎麦。もちもちとした歯ごたえとのどごしを楽しんで。
出典:

こちらは夏季限定の「すだち蕎麦」。器や澄んだつゆまできんと冷やされ、暑いさなかにひとときの涼を味わえます。

「花もも」の蕎麦はそば粉8割、小麦粉2割の二八蕎麦。もちもちとした歯ごたえとのどごしを楽しんで。

2階席のカウンターからは京都御所の緑が眺められます。なんとも贅沢!

1階にもカウンターとテーブルがあり、お一人様もゆったりと心地よい時間を過ごせそう。
出典:

2階席のカウンターからは京都御所の緑が眺められます。なんとも贅沢!

1階にもカウンターとテーブルがあり、お一人様もゆったりと心地よい時間を過ごせそう。

京都御所の出口の1つ「富小路口」からほど近く、丸太町通を1本隔てたところにあります。古民家のしつらえが、なんとも京都ならでは!
出典:

京都御所の出口の1つ「富小路口」からほど近く、丸太町通を1本隔てたところにあります。古民家のしつらえが、なんとも京都ならでは!

◆アクセス◆

住所:京都府京都市中京区丸太町麩屋町西入ル昆布屋町398
電話番号:075-212-7787
営業時間:11:00~18:30
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)・第4日曜日
アクセス:京阪電鉄「神宮丸太町」駅下車西へ徒歩10分/地下鉄烏丸線「丸太町」駅下車東へ徒歩10分
バス停:「裁判所前」下車

一緒に立ち寄りたい。御所周辺の観光スポットは?

世界遺産「二条城」で絢爛豪華な障壁画を鑑賞

京のかなめ「京都御所」をのんびり散歩♪~周辺ランチ・カフェ・観光ガイド~
出典:
世界遺産「二条城」は、慶長8年に徳川家康が「京都御所」の守護のため、また将軍たちが京都に宿泊するために造ったとされます。徳川家の権勢を伝える豪奢な障壁画や建築が見どころ。

こちらの「唐門」は、寛永3年に後水尾天皇の行幸をお迎えするにあたって、増設されたものなのだそう。
京のかなめ「京都御所」をのんびり散歩♪~周辺ランチ・カフェ・観光ガイド~
出典:
檜皮葺(ひわだぶき)の屋根は、前後が独特の曲線をもつ漆塗の「唐破風造り」。「亀と仙人」「牡丹と蝶」「鶴」など、きらびやかで繊細な37の彫刻がつけられています。

2013年に葺き直しや彩色・金箔の貼り直し、漆塗り等の補修を受けて復元。国の重要文化財となっています。
こちら「二の丸御殿」内の壁に描かれた「障壁画」は、狩野探幽率いる狩野派の絵師達によって描かれたもので、3000点に及びます。

棟内の撮影は禁止のため、写真ではお伝えできませんが、金箔と岩絵具で描かれた豪華絢爛たる障壁画を、ぜひ直にご覧になってみて下さいね。
出典:

こちら「二の丸御殿」内の壁に描かれた「障壁画」は、狩野探幽率いる狩野派の絵師達によって描かれたもので、3000点に及びます。

棟内の撮影は禁止のため、写真ではお伝えできませんが、金箔と岩絵具で描かれた豪華絢爛たる障壁画を、ぜひ直にご覧になってみて下さいね。

京のかなめ「京都御所」をのんびり散歩♪~周辺ランチ・カフェ・観光ガイド~
出典:
二条城には約300本の桜があり、ライトアップも楽しめるお花見スポットです。見頃は4月上旬から下旬まで。

ソメイヨシノが散ってお花見シーズンを逃してしまった!という方もがっかりしないで。二条城へ来てみれば、遅咲きの壮麗な枝垂れ桜がお迎えしてくれるはず。
◆アクセス◆

住所:〒604-8301 京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
電話番号:075-841-0096
開城時間:平成30年9月は8:00~16:00(閉城17:00)※公式ホームページを要確認
休城日:年末の12月29日~31日
駐車場/駐輪場:有。8:15~18:00
アクセス:地下鉄東西線「二条城前」駅下車/市バス「二条城前」下車

京都国際マンガミュージアム

京都御所と二条城の中間あたりに位置するのが「京都国際マンガミュージアム」。

レトロな漫画・珍しい漫画も網羅されており、漫画の博物館のような存在です。

絶版になっていて手に入らない漫画も、ここに行けばあるかも!?
本を探したい時は、「検索機」で検索を。
出典:

京都御所と二条城の中間あたりに位置するのが「京都国際マンガミュージアム」。

レトロな漫画・珍しい漫画も網羅されており、漫画の博物館のような存在です。

絶版になっていて手に入らない漫画も、ここに行けばあるかも!?
本を探したい時は、「検索機」で検索を。

廃校になった元龍池小学校の校舎を改修して再利用した建物なので、階段などに昭和の面影が残っています。

窓辺に揺れる緑の木陰や歩く度にきしむ木床の音も、どこか懐かしい気分を誘います。
出典:

廃校になった元龍池小学校の校舎を改修して再利用した建物なので、階段などに昭和の面影が残っています。

窓辺に揺れる緑の木陰や歩く度にきしむ木床の音も、どこか懐かしい気分を誘います。

入口はこちら。チケット制で出入り自由です。カフェも併設されていますが、外でランチしてからまた戻る、といった利用も可能です(チケットを見せる必要あり)。

1階にはキッズ用の図書室もあり、親子で本を読みながらくつろぐ事もできます。
出典:

入口はこちら。チケット制で出入り自由です。カフェも併設されていますが、外でランチしてからまた戻る、といった利用も可能です(チケットを見せる必要あり)。

1階にはキッズ用の図書室もあり、親子で本を読みながらくつろぐ事もできます。

◆アクセス◆

住所:〒604-0846 京都市中京区烏丸御池上ル(元龍池小学校)
電話番号:075-254-7414(代)
開館時間:10:00~18:00(最終入館17:30)
定休日:水曜日(休祝日であれば翌日)
最寄駅:地下鉄「烏丸御池」駅2番出口徒歩2分

のんびり過ごすのにもぴったり。御所近くのそぞろ歩きを楽しんで

京のかなめ「京都御所」をのんびり散歩♪~周辺ランチ・カフェ・観光ガイド~
出典:
「京都迎賓館」の匠の技を凝らしたしつらえや、「京都御所」内の歴史ある建築を鑑賞する他にも、神社を訪れて御朱印を戴いたり、夏には送り火を眺めたり……。

季節ごとにお花見や紅葉狩りにと、楽しみ方は人によってさまざま。
京のかなめ「京都御所」をのんびり散歩♪~周辺ランチ・カフェ・観光ガイド~
出典:
美しい自然に彩られた「京都御所」には、芝生の上やベンチで休みながらそぞろ歩きしているだけで、1日過ごせてしまえるようなゆったりとした時が流れています。

うつり変わる季節ごとに違う顔を見せてくれる「京都御所」で、どうぞ素敵な散策をお楽しみ下さいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info