フランスのことを、もっと知りたい!エスプリを感じるスポット12選@東京

フランスのことを、もっと知りたい!エスプリを感じるスポット12選@東京

フランスは、ファッションやインテリア、料理にスイーツの全てが、エレガントで可愛らしく女性の憧れですね。今回はそんなフランスのエスプリを感じるスポットをご紹介します。フランスの雑貨・インテリア・お花のショップ、グルメを楽しめるお店、そしてもっとフランスを知りたくなった方のためのところまでご案内していきます♪ 2018年06月13日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード:
フレンチ
東京
フランス
フランス料理
都内
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
191
さりげなくお洒落…そんなフランスの雰囲気に憧れますね。

出典:

さりげなくお洒落…そんなフランスの雰囲気に憧れますね。

フランス生まれのアイテムや小物は、エレガントな大人の女性に変身させてくれそうです。

出典:

フランス生まれのアイテムや小物は、エレガントな大人の女性に変身させてくれそうです。

フランスの空気を感じる…インテリア・雑貨・花

antique finestaRt(アンティークフィネスタルト)

まるでパリのアンティークショップのような「antique finestaRt」。緑豊かな住宅街にあり、碑文谷サレジオ教会の目の前にあるという立地も素敵です。フランスを中心にアンティーク家具や手ごろな価格の雑貨、オブジェなどを扱っています。古いものを慈しむヨーロッパの文化を肌で感じることができます。

出典:

まるでパリのアンティークショップのような「antique finestaRt」。緑豊かな住宅街にあり、碑文谷サレジオ教会の目の前にあるという立地も素敵です。フランスを中心にアンティーク家具や手ごろな価格の雑貨、オブジェなどを扱っています。古いものを慈しむヨーロッパの文化を肌で感じることができます。

MAISON DE FAMILLE 青山本店

1993年創業のパリのサンジェルマンに本店を持つ「MAISON DE FAMILLE」は、家族の家を意味するライフスタイルショップです。伝統と新しさを融合させた世界観で、エレガントでスタイリッシュな暮らしを提案しています。

出典:

1993年創業のパリのサンジェルマンに本店を持つ「MAISON DE FAMILLE」は、家族の家を意味するライフスタイルショップです。伝統と新しさを融合させた世界観で、エレガントでスタイリッシュな暮らしを提案しています。

chambre de nimes(シャンブル ド ニーム ブロカント )

「ニームの部屋」を意味する店名の「chambre de nimes」は、ナチュラルな風合いのアンティーク家具や雑貨を扱うお店です。味のある風合いを残しつつ、しっかりメンテナンスしてあるので実用に耐えるアンティークです。

出典:

「ニームの部屋」を意味する店名の「chambre de nimes」は、ナチュラルな風合いのアンティーク家具や雑貨を扱うお店です。味のある風合いを残しつつ、しっかりメンテナンスしてあるので実用に耐えるアンティークです。

HANAHIRO CQ 丸の内店 ~花と料理のコラボ~

雑誌やTVで活躍するフラワーアティスト細沼光則さんと、フランス料理の巨匠・三國清三シェフがコラボしたスポットです。

出典:

雑誌やTVで活躍するフラワーアティスト細沼光則さんと、フランス料理の巨匠・三國清三シェフがコラボしたスポットです。

1階にある「HANAHIRO CQ」は、細沼さんによるパリスタイルのブーケやブリザーブドフラワーなどを扱っています。ランチやアフタヌーン付きのフラワーレッスンも興味深いです。詳しくはHPをチェックしてくださいね。

出典:

1階にある「HANAHIRO CQ」は、細沼さんによるパリスタイルのブーケやブリザーブドフラワーなどを扱っています。ランチやアフタヌーン付きのフラワーレッスンも興味深いです。詳しくはHPをチェックしてくださいね。

2階にある「mikuni MARUNOUCHI」では、江戸東京野菜を使ったナチュラルフレンチを味わえます。

出典:

2階にある「mikuni MARUNOUCHI」では、江戸東京野菜を使ったナチュラルフレンチを味わえます。

もちろん、「mikuni MARUNOUCHI」の空間は、細沼さんによる芸術的な花装飾で美味しい料理に彩を添えています。

出典:

もちろん、「mikuni MARUNOUCHI」の空間は、細沼さんによる芸術的な花装飾で美味しい料理に彩を添えています。

フランスの“食”を楽しむスポット

ル・ブルターニュ 神楽坂店

まずは、フランスの方が多く住み、フランスのレストランやショップも数多くある神楽坂から。こちらでおすすめするのは、フランス北西部ブルターニュ地方発祥のクレープのお店「ル・ブルターニュ 神楽坂店」です。

出典:

まずは、フランスの方が多く住み、フランスのレストランやショップも数多くある神楽坂から。こちらでおすすめするのは、フランス北西部ブルターニュ地方発祥のクレープのお店「ル・ブルターニュ 神楽坂店」です。

そば粉を使ったクレープ「ガレット」はお食事系、小麦粉の「クレープ」はスイーツ系だそうですよ。発泡酒シードルを合わせるのがブルターニュ流です。平日のランチは、食事のガレット・スープかサラダ・デザートのクレープ・ドリンクがセットになっていてお得です。

出典:

そば粉を使ったクレープ「ガレット」はお食事系、小麦粉の「クレープ」はスイーツ系だそうですよ。発泡酒シードルを合わせるのがブルターニュ流です。平日のランチは、食事のガレット・スープかサラダ・デザートのクレープ・ドリンクがセットになっていてお得です。

レストラン「ル・ブルターニュ」のお隣にあるショップ「ブティック ル ブルターニュ(Boutique Le Bretagne)」では、ビスケットやコンフィチュール、林檎のキャンディ、シールドなどお土産にも良さそうな食品を扱っています。

出典:

レストラン「ル・ブルターニュ」のお隣にあるショップ「ブティック ル ブルターニュ(Boutique Le Bretagne)」では、ビスケットやコンフィチュール、林檎のキャンディ、シールドなどお土産にも良さそうな食品を扱っています。

PAUL 神楽坂店 (ポール)

フランスの美術館を彷彿させるインテリアのブーランジェリー「PAUL 神楽坂店」。フランスの伝統的な製法で焼かれたパンは、フランス人にも定評があります。

出典:

フランスの美術館を彷彿させるインテリアのブーランジェリー「PAUL 神楽坂店」。フランスの伝統的な製法で焼かれたパンは、フランス人にも定評があります。

フランス産小麦粉を使ったハード系のパンを中心に、約100種類のアイテムが並んでいます。

出典:

フランス産小麦粉を使ったハード系のパンを中心に、約100種類のアイテムが並んでいます。

ラ・ヴィエイユ・フランス 本店 (LA VIEILLE FRANCE)

「古き懐かしきフランス」を意味する名を持つ「ラ・ヴィエイユ・フランス」は、フランス伝統菓子のお店です。フランスなどのパティスリーやショコラトリーで修行した木村成克さんの創り出すスイーツは、気品溢れています。

出典:

「古き懐かしきフランス」を意味する名を持つ「ラ・ヴィエイユ・フランス」は、フランス伝統菓子のお店です。フランスなどのパティスリーやショコラトリーで修行した木村成克さんの創り出すスイーツは、気品溢れています。

「フランス人が食べて美味しいと思う」にこだわったスイーツの数々は、見ているだけでも幸せな気分になりますね。

出典:

「フランス人が食べて美味しいと思う」にこだわったスイーツの数々は、見ているだけでも幸せな気分になりますね。

上から順に…「季節のサントノーレ(薔薇とラズベリー)」は、ざくざく食感の土台に、カスタードが詰まったプチシュー、薔薇のクリームやライムクリーム、そしてラズベリーの酸味がアクセントになっています。「ミルフォイユ」は、サクサクのパイ生地にキャラメルクリームとアプリコットクリームで変化を付けて。「フレジエ」キルシュの効いたスポンジに、いちごとムーステリーヌの組み合わせが美味。

出典:

上から順に…「季節のサントノーレ(薔薇とラズベリー)」は、ざくざく食感の土台に、カスタードが詰まったプチシュー、薔薇のクリームやライムクリーム、そしてラズベリーの酸味がアクセントになっています。「ミルフォイユ」は、サクサクのパイ生地にキャラメルクリームとアプリコットクリームで変化を付けて。「フレジエ」キルシュの効いたスポンジに、いちごとムーステリーヌの組み合わせが美味。

ル・プティ・トノー 九段店 (LE PETIT TONNEAU)

本場のビストロの雰囲気を満喫できる「ル・プティ・トノー 九段店」は、内装材や家具など全てをフランスから取寄せたこだわりの店内です。本場の味を楽しめるとあってフランス人のお客も多く、店内はフランス語が飛び交います。

出典:

本場のビストロの雰囲気を満喫できる「ル・プティ・トノー 九段店」は、内装材や家具など全てをフランスから取寄せたこだわりの店内です。本場の味を楽しめるとあってフランス人のお客も多く、店内はフランス語が飛び交います。

一流フレンチレストランのシェフでもあったフィリップ・バットンさんが、本場のビストロを開きました。高級なイメージのフレンチですが、ビストロはもっと気軽に料理やワインを楽しめます。赤い色合いの内外装や外国人のスタッフ・お客、賑やかな店内での食事は、まるでパリにいるような錯覚さえも覚えます。

出典:

一流フレンチレストランのシェフでもあったフィリップ・バットンさんが、本場のビストロを開きました。高級なイメージのフレンチですが、ビストロはもっと気軽に料理やワインを楽しめます。赤い色合いの内外装や外国人のスタッフ・お客、賑やかな店内での食事は、まるでパリにいるような錯覚さえも覚えます。

パリの街角を彷彿させますね。

出典:

パリの街角を彷彿させますね。

メゾン・イチ 代官山 (MAISON ICHI)

フランスを中心にパン修行を積んだ市毛理さんと、フランスの家庭料理が好きだった奥様が開いたお店です。西馬込のデリとパンとスイーツのお店を移転して、現在の代官山で食事やワインも提供するようになりました。

出典:

フランスを中心にパン修行を積んだ市毛理さんと、フランスの家庭料理が好きだった奥様が開いたお店です。西馬込のデリとパンとスイーツのお店を移転して、現在の代官山で食事やワインも提供するようになりました。

店内で頂くのも美味しいですが、フランスの家庭料理を自宅で味わえるデリも見逃せませんね。トマトのファルシ、紫キャベツとクルミのサラダ、インゲンとパルミジャーノチーズのサラダなどなど彩も鮮やかです。

出典:

店内で頂くのも美味しいですが、フランスの家庭料理を自宅で味わえるデリも見逃せませんね。トマトのファルシ、紫キャベツとクルミのサラダ、インゲンとパルミジャーノチーズのサラダなどなど彩も鮮やかです。

スイーツもおすすめで、人気の「チョコタルト」は濃厚なチョコを味わえます。「イチジクとピスタチオのタルト」は、サックサクのタルト生地に、ピスタチオの甘みとイチジクとのコラボがたまらない一品です。

出典:

スイーツもおすすめで、人気の「チョコタルト」は濃厚なチョコを味わえます。「イチジクとピスタチオのタルト」は、サックサクのタルト生地に、ピスタチオの甘みとイチジクとのコラボがたまらない一品です。

パンの種類も多く、常時40種類をそろえています。キッシュやクロワッサン、フーガ、パン・オ・ショコラなど、フランスの定番が楽しめます。

出典:

パンの種類も多く、常時40種類をそろえています。キッシュやクロワッサン、フーガ、パン・オ・ショコラなど、フランスの定番が楽しめます。

焼鳥 ブロシェット 飯田橋(Yakitori Brochette)

こちらはちょっと変わり種、「パリにある焼鳥屋」がコンセプトのお店です。オーダーはフランス語でできますし、もちろんフランス人スタッフやお客も多く、内装もビストロのようでフランスに旅行した気分になれますよ。

出典:

こちらはちょっと変わり種、「パリにある焼鳥屋」がコンセプトのお店です。オーダーはフランス語でできますし、もちろんフランス人スタッフやお客も多く、内装もビストロのようでフランスに旅行した気分になれますよ。

創業85年銀座鳥繁3代目が、プロデュースしているので焼き鳥のお味は逸品です。チーズ焼き(カマンベール)や焼トマト、相鴨の焼鳥など、独特もメニューも見逃せませんね。

出典:

創業85年銀座鳥繁3代目が、プロデュースしているので焼き鳥のお味は逸品です。チーズ焼き(カマンベール)や焼トマト、相鴨の焼鳥など、独特もメニューも見逃せませんね。

ワインと焼鳥のマリアージュを楽しめば、もうそこはパリ♪

出典:

ワインと焼鳥のマリアージュを楽しめば、もうそこはパリ♪

フランスのことを、もっと知りたい!

アテネ・フランセ

1962年に吉阪隆正氏の設計で建てられた語学学校「アテネ・フランセ」は、1913(大正2)年創立です。ピンクの外壁がパリのエスプリを感じますね。フランス語の他、ラテン語や古代ギリシャ語なども学べます。4階にある「アテネ・フランセ文化センター」では、映画での交際交流を目的に、年間200本もの古いフランス映画など上映などもしています。

出典:

1962年に吉阪隆正氏の設計で建てられた語学学校「アテネ・フランセ」は、1913(大正2)年創立です。ピンクの外壁がパリのエスプリを感じますね。フランス語の他、ラテン語や古代ギリシャ語なども学べます。4階にある「アテネ・フランセ文化センター」では、映画での交際交流を目的に、年間200本もの古いフランス映画など上映などもしています。

フランス語専門書店 欧明社

1947年四谷で創業した「フランス語専門書店 欧明社」は、1971年に現在の冨士見に移りました。フランス語の参考書や雑誌、フリーペーパーなども揃い、約2万冊の蔵書を誇っています。パリのバス路線図なども扱っていて、フランス旅行前に購入しに来る人もいるそうですよ。

出典:

1947年四谷で創業した「フランス語専門書店 欧明社」は、1971年に現在の冨士見に移りました。フランス語の参考書や雑誌、フリーペーパーなども揃い、約2万冊の蔵書を誇っています。パリのバス路線図なども扱っていて、フランス旅行前に購入しに来る人もいるそうですよ。

フランスのエスプリを感じて頂けましたか?東京には様々なお店が点在しています。お気に入りを見つけるヒントになれば嬉しいです。

出典:

フランスのエスプリを感じて頂けましたか?東京には様々なお店が点在しています。お気に入りを見つけるヒントになれば嬉しいです。

Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info