リネンとハーブで作るサシェで、リラックスを楽しんでみませんか

リネンとハーブで作るサシェで、リラックスを楽しんでみませんか

“サシェ(sachet)”は、乾燥させたハーブや香料を入れた“香り袋”のこと。サシェをバックやドロワーに入れれば、好みの香りでいつでも心身はリラックス。サシェは、乾燥ハーブと端切れや使わないハンカチ等があれば、簡単に作ることが出来ます。基本の作り方とお洒落な手作りサシェの数々を紹介します。 2017年07月06日更新

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
リラックス
ハーブ
癒し
サシェ
香り袋
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
300

“サシェ(sachet)”で、暮らしに“香り”を取り入れて。

《サシェ》は、フランス語でハーブや香料を仕込んだ小袋(匂い袋)のこと。

出典:

《サシェ》は、フランス語でハーブや香料を仕込んだ小袋(匂い袋)のこと。

リネンとハーブで作るサシェで、リラックスを楽しんでみませんか

出典:

サシェの基本は、乾燥ハーブを布で包んだもの。でも、サシェのバリエーションは実に豊か。

布ばかりでなく紙製のものもあり、形も中身が取り出しやすい巾着型や封筒型の他、クッション型やテトラ型などがあります。また、リボンやレース、刺繍を施したりと装飾も多様で、“サシェ”作りの世界は広く実に奥深いものです。市販のものが種類豊富に販売されていますが、多くの方が端切れや使わなくなったハンカチや布巾等を再利用して手作りを楽しんでいます。
レース編みを付けたシックなサシェ。

装飾や、図案。様々に工夫できるのが、サシェづくりの大きな魅力。

出典:

レース編みを付けたシックなサシェ。

装飾や、図案。様々に工夫できるのが、サシェづくりの大きな魅力。

リバティで作られた、テトラ型の素敵なサシェ。

出典:

リバティで作られた、テトラ型の素敵なサシェ。

サシェは使い方も様々

《サシェ》の使い方に、決まりはありません。

クローゼットやドロワーの中、車内や玄関、ベッドサイド。衣類やタオルの間、通勤時のバックの中に。入れたり、置いたり、挟んだり、ぶら下げたり。香りが欲しい場所や必要な箇所に。

ハンガーひとつひとつに手作りサシェをつるすのもGOODアイデア。

図案や布やレースの組み合わせを考えながら、手作りするのは楽しいもの。

端切れやレースの余りを利用して。

出典:

ハンガーひとつひとつに手作りサシェをつるすのもGOODアイデア。

図案や布やレースの組み合わせを考えながら、手作りするのは楽しいもの。

端切れやレースの余りを利用して。

ストールと一緒に、お気に入りのサシェを仕舞っておけば、ストールはいつでも良い香りであなたを包んでくれます。

直接肌につける下着やストールは、匂いがつきやすいもの。消臭効果や防虫効果のあるサシェと一緒にクローゼット仕舞えば、一石二鳥。

出典:

ストールと一緒に、お気に入りのサシェを仕舞っておけば、ストールはいつでも良い香りであなたを包んでくれます。

直接肌につける下着やストールは、匂いがつきやすいもの。消臭効果や防虫効果のあるサシェと一緒にクローゼット仕舞えば、一石二鳥。

香りの効能・効果を利用して

中身の乾燥ハーブを変えたり、アロマオイルを使えば、色んな香りのサシェを作ることが出来ます。サシェを置いたり、入れたりする場面に応じて、香りをかえてみましょう。

クローゼットやドロワーには、防虫効果のあるものを、
靴や下駄箱の中には、消臭効果のあるものを、
通勤バックの中には、爽やかでリフレッシュ効果のあるものを、
ベッドサイド等部屋の中には、リラックス効果のあるものを。

サシェの中身に工夫すれば、香りを楽しみながら、ハーブやアロマオイルの効果を同時に得ることが出来ます。
サシェの中に、乾燥ハーブの代わりにハーブティーを入れても◎。
その他にも、アロマビーズやポプリ、木材のチップなどで作るサシェもあります。

出典:

サシェの中に、乾燥ハーブの代わりにハーブティーを入れても◎。
その他にも、アロマビーズやポプリ、木材のチップなどで作るサシェもあります。

サシェの中身の基本 ラベンダー

リネンとハーブで作るサシェで、リラックスを楽しんでみませんか

出典:

サシェの中身は、乾燥ラベンダーがおすすめです。

アロマテラピーで最も活用されているのが、ラベンダー。副作用の心配が少ないハーブとしてよく知られています。その最大の効能は、“リラックス効果”。

不安や緊張といった「心的不調」や、頭痛や筋肉痛、神経痛等の「身体の痛み」を取り除く作用がある他にも、強力な殺菌作用や衣類の虫除け、消臭効果もあります。

乾燥ハーブの代わりに、ラヴェンダーのアロマオイルを染み込ませた化粧コットンや綿を詰めても。

出典:

サシェの中身は、乾燥ラベンダーがおすすめです。

アロマテラピーで最も活用されているのが、ラベンダー。副作用の心配が少ないハーブとしてよく知られています。その最大の効能は、“リラックス効果”。

不安や緊張といった「心的不調」や、頭痛や筋肉痛、神経痛等の「身体の痛み」を取り除く作用がある他にも、強力な殺菌作用や衣類の虫除け、消臭効果もあります。

乾燥ハーブの代わりに、ラヴェンダーのアロマオイルを染み込ませた化粧コットンや綿を詰めても。

基本のサシェの作り方 (リネン+ラベンダー)


サシェの作り方は簡単です。基本の作り方を紹介しますので、ぜひ参考にして作ってみましょう。

中身のハーブは別ですが、ハーブを包むものは、家の中にある端切れや、使わなくなったハンカチや布巾等を活用しましょう。布地は何でも構いませんが、《リネン》を使うことをおすすめします。使わなくなったリネンのテーブルクロスや布巾等を活用してみましょう。

リネンの長所と特性について


サシェ作りに《リネン》を推奨するのは、リネンには優れた特質があるから。

リネンは、水分の給水・撥水性に優れるため、中身の香りを発散させやすく、また防カビ性に優れる特質があるため、衣類と一緒に置いても安心です。
リネンの優れた特質

1)吸水性と撥水性

リネン(亜麻)は、吸水・発散性に優れています。夏場の衣類にリネン製が多いのは、汗を素早く吸い取って、素早く発散するからです。その吸水性は、綿と比べると約4倍もあります。

2)汚れが落ちやすく、丈夫

リネン製のテーブルクロスやティータオルが多いのは、リネンが天然繊維の中で最も強く丈夫であり、汚れが落ちやすく、水に濡れると強度を増していく性質もあるため、気軽に洗濯でき、清潔に保ちやすいからです。

3)防カビ性に優れる

リネンは防カビ性に優れ、雑菌の繁殖を抑える特性があります。

出典:

リネンの優れた特質

1)吸水性と撥水性

リネン(亜麻)は、吸水・発散性に優れています。夏場の衣類にリネン製が多いのは、汗を素早く吸い取って、素早く発散するからです。その吸水性は、綿と比べると約4倍もあります。

2)汚れが落ちやすく、丈夫

リネン製のテーブルクロスやティータオルが多いのは、リネンが天然繊維の中で最も強く丈夫であり、汚れが落ちやすく、水に濡れると強度を増していく性質もあるため、気軽に洗濯でき、清潔に保ちやすいからです。

3)防カビ性に優れる

リネンは防カビ性に優れ、雑菌の繁殖を抑える特性があります。

布地を切り、袋状に縫い、中身を詰めて、閉じる、という基本をマスターすれば、後は様々に工夫を加えれば、愛着の湧くオリジナルのサシェを作ることが出来ます。

もし、布地を用意したり縫ったりするのが面倒であれば、布製の包装材として市販されている巾着型の小袋を利用しても良いでしょう。
リネンとハーブで作るサシェで、リラックスを楽しんでみませんか

出典:

サシェの作り方―基本編―

リネンとハーブで作るサシェで、リラックスを楽しんでみませんか

出典:

ラヴェンダーのサシェ。

用意するものは、端切れと乾燥ラヴェンダーと、縫製道具のみ。

かたちや大きさなど、特に決まりはないので、臨機応変に作ってみましょう。

サシェの作り方―縫わずに作る簡単編―

ミシンをもっていなくても、手縫いでOKなのが小さなサシェを作るいいところ。
糊や両面テープ、アイロン接着テープなどを使えば、もっと簡単に作ることができます。

出典: (@Will Fuller)

ミシンをもっていなくても、手縫いでOKなのが小さなサシェを作るいいところ。
糊や両面テープ、アイロン接着テープなどを使えば、もっと簡単に作ることができます。

四角く布を切り、三辺を「アイロン接着テープ」などで閉じ、表に返して乾燥ラヴェンダーを詰めて、再び「アイロン接着テープ」で閉じれば完成です。
基本をマスターしたら、後はアイデア次第。以下では、工夫を凝らしたサシェの数々を紹介します。参考にして、オリジナルで愛着の湧く素敵なサシェを作って下さい。

布に一工夫したサシェ

少し刺繍を入れただけで。

かわいいお花の刺繍は、大事にお守りのようにしたいサシェにぴったり。

出典:

かわいいお花の刺繍は、大事にお守りのようにしたいサシェにぴったり。

カモミールも素敵ですね。見ているだけでリラックスします。

出典:

カモミールも素敵ですね。見ているだけでリラックスします。

ワンポイントでピンクの刺繍をグリーンの生地に。

出典:

ワンポイントでピンクの刺繍をグリーンの生地に。

爽やかな青の小鳥の刺繍がかわいい♪

出典:

爽やかな青の小鳥の刺繍がかわいい♪

テトラ型のサシェも一工夫。植物柄を同系色の糸で刺繍してあります、

出典:

テトラ型のサシェも一工夫。植物柄を同系色の糸で刺繍してあります、

形をかえてみれば

こちらはハート型に縫ったサシェ。ふんわり幸せな気持ちになりますね。

出典:

こちらはハート型に縫ったサシェ。ふんわり幸せな気持ちになりますね。

がまぐちタイプのサシェというアイデア!中身を変えるのが簡単ですね!

出典:

がまぐちタイプのサシェというアイデア!中身を変えるのが簡単ですね!

モチーフに沿ったかたちもかわいいですね。タッセルもとっても素敵です。

出典:

モチーフに沿ったかたちもかわいいですね。タッセルもとっても素敵です。

こちらはキュートな猫型です。いくつも欲しくなりますね。

出典:

こちらはキュートな猫型です。いくつも欲しくなりますね。

おわりにかえて  ―キッチンリネンをリサイクル―

肌触りも柔らかくなり、愛着も沸いているのに、使うにはもう古くなってしまった、リネンの布巾やテーブルクロス。

そんなリネンが引き出しの中で眠っているのなら、ぜひサシェを作ってみて下さい。

市販のサシェは様々に売っていますが、手作りを勧めるのは、作る過程自体が、心地良い“アロマテラピー”そのものだからです。

ラベンダーの甘く優しい香りの中で、リネンの肌触りを指で確かめながらサシェを作れば、日頃の忙しなさも忘れて、心も身体も癒やされます。

出典:

肌触りも柔らかくなり、愛着も沸いているのに、使うにはもう古くなってしまった、リネンの布巾やテーブルクロス。

そんなリネンが引き出しの中で眠っているのなら、ぜひサシェを作ってみて下さい。

市販のサシェは様々に売っていますが、手作りを勧めるのは、作る過程自体が、心地良い“アロマテラピー”そのものだからです。

ラベンダーの甘く優しい香りの中で、リネンの肌触りを指で確かめながらサシェを作れば、日頃の忙しなさも忘れて、心も身体も癒やされます。

昔は、端切れや着古しを利用して、お手玉といった子供の玩具や、袋物などを日々の暮らしの合間、合間に手作りしていました。サシェも欧米の人々のそうしたものの一つだったはずです。

多忙な日々の中で“手作りする”ことは難しいものですが、もし心身の癒やしのために時間やお金をかけるのであれば、サシェを一つ二つ作ってみて下さい。出来上がる頃には、きっと気分も変わっているはずです。


リネンはとても丈夫な素材。使い込めば込むほど、風合いが増して手触りが良くなるものです。捨てるに捨てられないリネンは、《サシェ》を作って再利用しましょう。
Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info