【寄せ植え】で造る小さな“庭”。育てやすい多肉植物「セダム」で始めよう!

【寄せ植え】で造る小さな“庭”。育てやすい多肉植物「セダム」で始めよう!

グリーンに触れる暮らしに憧れはあるけれど、スペースがない、手入れが大変そうなど...ハードルを感じてしまう方もいるのでは?そんなあなたにおすすめなのが多肉植物。今回は中でも育てやすいと言われる「セダム」に注目。慣れてくると種類を変えて集めたり、楽しみ方が多様になってくるのもうれしい。最終的に目指したいのは、自分の感性で作る寄せ植え。みんなの素敵な作品を参考に、あなたもチャレンジしてみませんか? 2018年04月13日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
観葉植物
多肉植物
植物
寄せ植え
インテリアグリーン
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
246
果物のような瑞々しさとぷっくりとした見た目がかわいらしい「紅の玉」はセダムの一種。おいしそう!と思わず食べてしまいそうですが、見て楽しむだけにしましょうね...。

出典:

果物のような瑞々しさとぷっくりとした見た目がかわいらしい「紅の玉」はセダムの一種。おいしそう!と思わず食べてしまいそうですが、見て楽しむだけにしましょうね...。

多肉初心者にもおすすめ!セダムを育ててみよう

500種類もの品種があるとされるセダムは、タフで育てやすい多肉植物として有名。茎が上向きに伸びるものや下垂するもの、群生するもの、色づくもの、花が咲くもの...などその特徴も様々。最近では小さな苗なら100均で見ることも多くなりました。手入れが楽なので、観葉植物としてだけでなく、地植えに向いているものもあり、グランドカバーにするなど、いろんな楽しみ方があるのも魅力です。

出典:

500種類もの品種があるとされるセダムは、タフで育てやすい多肉植物として有名。茎が上向きに伸びるものや下垂するもの、群生するもの、色づくもの、花が咲くもの...などその特徴も様々。最近では小さな苗なら100均で見ることも多くなりました。手入れが楽なので、観葉植物としてだけでなく、地植えに向いているものもあり、グランドカバーにするなど、いろんな楽しみ方があるのも魅力です。

植え付けは春か秋に

苗を買ってくるときは、葉の色が濃くて鮮やかで、茎が短めのものを選ぶようにしましょう。植え付けや植え替えは、生育期に当たる春か秋がベター。湿気に弱いので、梅雨や真夏はさけて。この時期は管理も少し気を付ける必要があります。

出典:

苗を買ってくるときは、葉の色が濃くて鮮やかで、茎が短めのものを選ぶようにしましょう。植え付けや植え替えは、生育期に当たる春か秋がベター。湿気に弱いので、梅雨や真夏はさけて。この時期は管理も少し気を付ける必要があります。

水はけの良い土を用意

セダムは自生力の強い植物なので、それほど土にこだわらずとも元気に育ちます。大切なのは、排水性の良い用土を選ぶこと。何を選べばよいのかわからないという場合は、市販の多肉植物用の土を選べば間違いがありませんよ。

出典:

セダムは自生力の強い植物なので、それほど土にこだわらずとも元気に育ちます。大切なのは、排水性の良い用土を選ぶこと。何を選べばよいのかわからないという場合は、市販の多肉植物用の土を選べば間違いがありませんよ。

日当たりと風通しが良いところに置く

一年を通して、日当たりと風通しの良いところに置くようにしましょう。ただし真夏の強い日差しは苦手なので、少し日陰となる場所やレースのカーテン越しに置くなど調節が必要。生育の良いセダムは放っておくと、どんどん伸びて徒長気味になります。通気性をよくするためにも、時々剪定をして、環境を整えてあげるといいですね。

出典:

一年を通して、日当たりと風通しの良いところに置くようにしましょう。ただし真夏の強い日差しは苦手なので、少し日陰となる場所やレースのカーテン越しに置くなど調節が必要。生育の良いセダムは放っておくと、どんどん伸びて徒長気味になります。通気性をよくするためにも、時々剪定をして、環境を整えてあげるといいですね。

水やりは土が乾いたときに

水やりのタイミングは土が乾いているな...と感じたら。割とずぼらな手入れの仕方でも大丈夫です。春や秋の生育期は、表面の土が乾いているようであれば、たっぷりと水を与えます。梅雨~夏、冬は水やりの回数をもっと減らして構いません。特に梅雨時期は根腐れしないよう水分過多や高湿にならないように気を付けてあげるようにしましょう。

出典:

水やりのタイミングは土が乾いているな...と感じたら。割とずぼらな手入れの仕方でも大丈夫です。春や秋の生育期は、表面の土が乾いているようであれば、たっぷりと水を与えます。梅雨~夏、冬は水やりの回数をもっと減らして構いません。特に梅雨時期は根腐れしないよう水分過多や高湿にならないように気を付けてあげるようにしましょう。

寄せ植えする場合のコツ

さて、多肉植物を育てることに慣れてきたら、トライしてみたいのが寄せ植え。セダムに限らず、好きな植物の苗を選んで、どんなふうに組み合わせようかと考えるのも楽しいものです。種類の違う多肉植物を寄せ植えする場合、気をつけたいのは、生育する時期が同じものを揃えるようにすること。こうすることで、普段通りの手入れの仕方で問題なく、寄せ植えを楽しむことができます。

出典:

さて、多肉植物を育てることに慣れてきたら、トライしてみたいのが寄せ植え。セダムに限らず、好きな植物の苗を選んで、どんなふうに組み合わせようかと考えるのも楽しいものです。種類の違う多肉植物を寄せ植えする場合、気をつけたいのは、生育する時期が同じものを揃えるようにすること。こうすることで、普段通りの手入れの仕方で問題なく、寄せ植えを楽しむことができます。

植えかえる鉢や器の底に軽石を敷いてから、土を入れます。土は浅めで構いません。鉢の場合は1/2か1/3で十分です。
苗をカップから取り出した後、根についた余分な土は取り除いてから、植えかえるようにします。

出典:

植えかえる鉢や器の底に軽石を敷いてから、土を入れます。土は浅めで構いません。鉢の場合は1/2か1/3で十分です。
苗をカップから取り出した後、根についた余分な土は取り除いてから、植えかえるようにします。

計画性なく植物を配置するのではなく、何となくレイアウトを決めてから寄せ植えするとスムーズです。全体のバランスを見て、隙間に小さめの植物を入れたりしながら整えていきます。大きすぎる株は分けたり、剪定したりして適宜調節します。植物を入れる際、ぐらつくようであれば、少しだけ土を取って株の根元や隙間を埋めるようにして固定します。

出典:

計画性なく植物を配置するのではなく、何となくレイアウトを決めてから寄せ植えするとスムーズです。全体のバランスを見て、隙間に小さめの植物を入れたりしながら整えていきます。大きすぎる株は分けたり、剪定したりして適宜調節します。植物を入れる際、ぐらつくようであれば、少しだけ土を取って株の根元や隙間を埋めるようにして固定します。

寄せ植えをしてから、1週間くらいは水やりはせずに風通しが良い場所に置いておきます。こうすることで、より植物が定着し、自力で育とうとしてくれます。水やり後は、また明るく風通しが良い場所に置いてあげてください。お家の中、外どちらでもよいのですが、季節や気候によって、居心地の良い場所を探してあげるというのも、多肉植物が元気に育つための大切な要素です。

寄せ植えをしてから、1週間くらいは水やりはせずに風通しが良い場所に置いておきます。こうすることで、より植物が定着し、自力で育とうとしてくれます。水やり後は、また明るく風通しが良い場所に置いてあげてください。お家の中、外どちらでもよいのですが、季節や気候によって、居心地の良い場所を探してあげるというのも、多肉植物が元気に育つための大切な要素です。

名脇役にもなれるセダムは寄せ植えにおすすめ

葉っぱの形が控えめで小ぶりなものも多いセダムは、寄せ植えのとき、隙間を埋めたり、メインになる植物を引き立てたりもできるので、とても重宝します。下垂して成長するセダムなら、敢えて器の外へとはみ出させてしまうのもよし。自由に感性を広げて寄せ植えを楽しむのに一役も二役も買ってくれます。

出典:

葉っぱの形が控えめで小ぶりなものも多いセダムは、寄せ植えのとき、隙間を埋めたり、メインになる植物を引き立てたりもできるので、とても重宝します。下垂して成長するセダムなら、敢えて器の外へとはみ出させてしまうのもよし。自由に感性を広げて寄せ植えを楽しむのに一役も二役も買ってくれます。

剪定してきれいに整えるのも良いですが、枝を広げるようにして伸びている様子もナチュラルで素敵です。

出典:

剪定してきれいに整えるのも良いですが、枝を広げるようにして伸びている様子もナチュラルで素敵です。

いろんな多肉植物を集めてゴージャスなリースに。ぎっしり寄せ植えしたいので、隙間を埋めるのにセダムが大いに力を発揮してくれそうです。

出典:

いろんな多肉植物を集めてゴージャスなリースに。ぎっしり寄せ植えしたいので、隙間を埋めるのにセダムが大いに力を発揮してくれそうです。

セダムを主役に楽しむカラフルな寄せ植え

葉の形や色が豊富なセダムは、たくさん集めてカラフルな寄せ植えを作ってみると、とても鮮やかではっと目を引きます。

出典:

葉の形や色が豊富なセダムは、たくさん集めてカラフルな寄せ植えを作ってみると、とても鮮やかではっと目を引きます。

ひとつひとつが小ぶりなので、ぎゅっと集まると、たくさんの花々が咲くお花畑のよう。華やかですね。

出典: (@greensnap.jp)

ひとつひとつが小ぶりなので、ぎゅっと集まると、たくさんの花々が咲くお花畑のよう。華やかですね。

土を三角錐型に高く盛って、そこに下からセダムを挿していき、出来上がった豪華な寄せ植え。大きなパフェのようで本当においしそうですね。

出典:

土を三角錐型に高く盛って、そこに下からセダムを挿していき、出来上がった豪華な寄せ植え。大きなパフェのようで本当においしそうですね。

器で広がる!多肉植物の上手な見せ方

カラフルな寄せ植えは、シンプルな入れものにいれると、よりその色合いが引き立ちます。ブリキ缶を使うと飾らないナチュラルな雰囲気も出て素敵です。

出典:

カラフルな寄せ植えは、シンプルな入れものにいれると、よりその色合いが引き立ちます。ブリキ缶を使うと飾らないナチュラルな雰囲気も出て素敵です。

かごに入れると、よりお花畑感が出ます。まるでブーケのようで、もう多肉植物とは思えないほど、お花らしいですね。

出典: (@greensnap.jp)

かごに入れると、よりお花畑感が出ます。まるでブーケのようで、もう多肉植物とは思えないほど、お花らしいですね。

アンティークの風合いあるかごに入れても素敵。ベランダにあるだけで、とてもおしゃれな空間に見えてきます。

出典: (@greensnap.jp)

アンティークの風合いあるかごに入れても素敵。ベランダにあるだけで、とてもおしゃれな空間に見えてきます。

なかなか気に入った入れものが見つからない場合、自分好みにリメイクしてしまうという手も。思い入れがあるだけに、植物の色のトーンも合わせて、全体でコーディネートしたいですね。

出典:

なかなか気に入った入れものが見つからない場合、自分好みにリメイクしてしまうという手も。思い入れがあるだけに、植物の色のトーンも合わせて、全体でコーディネートしたいですね。

お家の屋根から飛び出てきたかのような元気な植物たち。入れものの形によっては、色々とアレンジしてみるのも楽しい。アイディア次第で、無限に表現が広がっていきそうですね。

出典:

お家の屋根から飛び出てきたかのような元気な植物たち。入れものの形によっては、色々とアレンジしてみるのも楽しい。アイディア次第で、無限に表現が広がっていきそうですね。

セダムを中心に寄せ植えのいろんなアイディアをご紹介しましたが、いかがでしたか?ちまちまコツコツ、少しずつ自分の世界を構築していくもよし、大胆な見せ方をするもよし、一言に寄せ植えといっても縦横無尽な楽しみ方ができる多肉植物は、今後も人気が陰ることはなさそうです。多肉初心者も、ちょっと植物は得意じゃなくて...という方もきっと大丈夫。まずはセダムから始めてみませんか?
Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info