お皿に絵を描くように、盛りつけを楽しもう♪【ワンプレートごはん】の魅せ方テクニック

お皿に絵を描くように、盛りつけを楽しもう♪【ワンプレートごはん】の魅せ方テクニック

インスタグラムやツイッターなどのSNS上で目を引くのが、一つのお皿にきれいに盛りつけられた「ワンプレートごはん」。一見難しそうですが、“ちょっとしたポイント”を押さえれば、カンタンに楽しむことができますよ。忙しい日には、お惣菜やお弁当を買ってきて、盛りつけたって良いのです。“お気に入りのプレートに盛りつける”という楽しみを、いつもの食卓に取り入れてみませんか♪ 2018年03月31日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
レシピ
朝食
盛り付け
ワンプレート
ワンプレートランチ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
662

ぱっと目を引く【ワンプレートごはん】を楽しみませんか♪

一つのお皿に、上手に盛り付けられた「ワンプレートごはん」。上から撮った写真は、なんとも華やか*。カフェで出されるご飯のようで、とっても食欲を誘いますよね。
ぜひあなたのお家でも、ぱっと目を引く「ワンプレートごはん」を楽しんでみませんか?

出典: (@utosh)

一つのお皿に、上手に盛り付けられた「ワンプレートごはん」。上から撮った写真は、なんとも華やか*。カフェで出されるご飯のようで、とっても食欲を誘いますよね。
ぜひあなたのお家でも、ぱっと目を引く「ワンプレートごはん」を楽しんでみませんか?

一見、家での食事で実践するのは難しそうですが、実は、そんなことありません♪お皿に盛りつけるときに、“ちょっとしたポイント”を押さえるだけで、見た目にも美しい「ワンプレートごはん」が出来上がります。
お気に入りのお皿を使うようにすれば、本来の魅力がより引き立って、一段と心豊かな食事を楽しめるず。気軽に試してみてくださいね。

出典:

一見、家での食事で実践するのは難しそうですが、実は、そんなことありません♪お皿に盛りつけるときに、“ちょっとしたポイント”を押さえるだけで、見た目にも美しい「ワンプレートごはん」が出来上がります。
お気に入りのお皿を使うようにすれば、本来の魅力がより引き立って、一段と心豊かな食事を楽しめるず。気軽に試してみてくださいね。

***真似したい!カンタン魅せ方テクニック***

赤・黄・緑の3色を取り入れる

まずは、バランスのとれた配色の基本から。赤・黄・緑の3色を取り入れてみましょう。
トマトやチェリーの赤、葉物やオクラ、ブロッコリーなどの緑、そして卵やオレンジ、ヤングコーンの黄色。どれも手間をかけずそのまま食べられるものばかり。もうひとつ色を加えたいときのために、ストックしておきたい素材ですね。

出典: (@uchill.jp)

まずは、バランスのとれた配色の基本から。赤・黄・緑の3色を取り入れてみましょう。
トマトやチェリーの赤、葉物やオクラ、ブロッコリーなどの緑、そして卵やオレンジ、ヤングコーンの黄色。どれも手間をかけずそのまま食べられるものばかり。もうひとつ色を加えたいときのために、ストックしておきたい素材ですね。

常備菜として「キャロットラペ」や「紫玉ねぎのマリネ」といった鮮やかなものが常に冷蔵庫にあるとよいでしょう。彩りを加える副菜として、なにかと重宝しますよ。
休みの日にたくさん作ってストックしておけるのがいいですよね♪ちなみに鮮やかな赤や黄色は、ぱっと目を引くので、盛りつけるボリュームは少なめで、十分です。

出典: (@utosh)

常備菜として「キャロットラペ」や「紫玉ねぎのマリネ」といった鮮やかなものが常に冷蔵庫にあるとよいでしょう。彩りを加える副菜として、なにかと重宝しますよ。
休みの日にたくさん作ってストックしておけるのがいいですよね♪ちなみに鮮やかな赤や黄色は、ぱっと目を引くので、盛りつけるボリュームは少なめで、十分です。

お皿の上に、カップや小皿をのせて「リズム」を出す

スープやヨーグルトを、カップや小皿などの小さい器に盛って、お皿の上に重ねてのせる。そうすると高低差が出ることでリズム感が生まれ、目にも楽しい盛りつけになりますよ。
こちらはマットなグレーのプレートに、同じくグレーのカップを重ねたワンプレートごはん。同色でまとめると統一感がでて、カフェのようにおしゃれですね♪

出典: (@cotogoto.jp)

スープやヨーグルトを、カップや小皿などの小さい器に盛って、お皿の上に重ねてのせる。そうすると高低差が出ることでリズム感が生まれ、目にも楽しい盛りつけになりますよ。
こちらはマットなグレーのプレートに、同じくグレーのカップを重ねたワンプレートごはん。同色でまとめると統一感がでて、カフェのようにおしゃれですね♪

また、その器の色を、お皿とは全く異なる色にすれば、さらにコントラストがきれいな一皿になります♪

出典: (@happyriechan)

また、その器の色を、お皿とは全く異なる色にすれば、さらにコントラストがきれいな一皿になります♪

お皿にのせる器に、あえて異素材の、ガラス製をチョイスするのもおすすめです。
こちらの写真のお皿にのっているのは、ガラス製×ココットという、異素材同士の組み合わせ。透明感があって、清々しい気持ちになれるプレートですね。イングリッシュマフィンに目玉焼き、ポタージュとヨーグルト…シンプルなメニューでもワンプレートにまとめれば、気分が上がる朝食の出来上がり♪

出典: (@happyriechan)

お皿にのせる器に、あえて異素材の、ガラス製をチョイスするのもおすすめです。
こちらの写真のお皿にのっているのは、ガラス製×ココットという、異素材同士の組み合わせ。透明感があって、清々しい気持ちになれるプレートですね。イングリッシュマフィンに目玉焼き、ポタージュとヨーグルト…シンプルなメニューでもワンプレートにまとめれば、気分が上がる朝食の出来上がり♪

「まる」を上手に使いこなす

真上から写真を撮りたくなるような、きれいなワンプレートごはんのコツ。それは…いろんな「まる」を取り入れること。かわいらしく、楽しい盛りつけになりますよ。
こちらは、メインのベーグル+ちょっとずつの副菜という組み合わせ。よくよく見ると、まるいベーグルに、輪切りのゆで卵、断面を見せるようにカットしたトマト、小さなブルーベリーの粒など、「まる」が盛りだくさん!一見手が込んでいそうですが、ちょっと切り方を変えたり、並べ方を工夫するだけで、遊び心のある一皿になります。

出典: (@happyriechan)

真上から写真を撮りたくなるような、きれいなワンプレートごはんのコツ。それは…いろんな「まる」を取り入れること。かわいらしく、楽しい盛りつけになりますよ。
こちらは、メインのベーグル+ちょっとずつの副菜という組み合わせ。よくよく見ると、まるいベーグルに、輪切りのゆで卵、断面を見せるようにカットしたトマト、小さなブルーベリーの粒など、「まる」が盛りだくさん!一見手が込んでいそうですが、ちょっと切り方を変えたり、並べ方を工夫するだけで、遊び心のある一皿になります。

こちらは、ごはんのワンプレート。まるいハンバーグをメインに、まるい形のごはんが添えられています。蓮根やプチトマトなども、まる◎。大小様々なまるが楽しい、子どもも大人もワクワクするようなワンプレートですね。

出典: (@utosh)

こちらは、ごはんのワンプレート。まるいハンバーグをメインに、まるい形のごはんが添えられています。蓮根やプチトマトなども、まる◎。大小様々なまるが楽しい、子どもも大人もワクワクするようなワンプレートですね。

ちなみに塩サバの和食プレートも、「まる」の盛り付けを実践すると、こんなにおしゃれ。
輪切りにしたさつまいもや茄子の「まる」を、ごはんのまわりに添えて、そしてご飯の上の目玉焼きも、まる◎。陶器の赤みのある色みも相まって、おしゃれなデリ風に見えますね。

出典: (@utosh)

ちなみに塩サバの和食プレートも、「まる」の盛り付けを実践すると、こんなにおしゃれ。
輪切りにしたさつまいもや茄子の「まる」を、ごはんのまわりに添えて、そしてご飯の上の目玉焼きも、まる◎。陶器の赤みのある色みも相まって、おしゃれなデリ風に見えますね。

「美しいふち」のある皿を使う

ふちがせりあがっている「リム皿」は、ワンプレートごはんにぴったりなアイテム。なかでも、ふち(リム)にデザインをあしらったものを使えば、なにも意図せずに料理を盛ってみても、絵のように美しい一皿ができあがりますよ。
こちらは、面を削る“しのぎ”が美しいリム皿。シンプルな食材でも格好よく決まっています*

出典: (@uchill.jp)

ふちがせりあがっている「リム皿」は、ワンプレートごはんにぴったりなアイテム。なかでも、ふち(リム)にデザインをあしらったものを使えば、なにも意図せずに料理を盛ってみても、絵のように美しい一皿ができあがりますよ。
こちらは、面を削る“しのぎ”が美しいリム皿。シンプルな食材でも格好よく決まっています*

ふちに絵柄が入ったお皿もまた、カンタンな盛り付けを美しく見せてくれます。ちょっとした残りものや常備菜など、特別なものはなくても、好きなイラストや柄が描かれたお皿にのせれば、ちょっとしたご馳走に♪
こちらは石川県の窯元「九谷青窯」さんのお皿。まわりに描かれた葉っぱが、盛られた料理を囲む、やさしい雰囲気の一枚です。実は真ん中に、小さな蝶が三羽いますよ*

出典: (@cotogoto.jp)

ふちに絵柄が入ったお皿もまた、カンタンな盛り付けを美しく見せてくれます。ちょっとした残りものや常備菜など、特別なものはなくても、好きなイラストや柄が描かれたお皿にのせれば、ちょっとしたご馳走に♪
こちらは石川県の窯元「九谷青窯」さんのお皿。まわりに描かれた葉っぱが、盛られた料理を囲む、やさしい雰囲気の一枚です。実は真ん中に、小さな蝶が三羽いますよ*

色鮮やかな花や、蝶の模様が描かれたプレートも、料理を華やかに見せてくれますね。
このようにお気に入りの絵のお皿で食事する習慣を持つことで、一日一日が、ちょっと心豊かに。自分なりの丁寧な食事の時間を、楽しんでくださいね♪

出典:

色鮮やかな花や、蝶の模様が描かれたプレートも、料理を華やかに見せてくれますね。
このようにお気に入りの絵のお皿で食事する習慣を持つことで、一日一日が、ちょっと心豊かに。自分なりの丁寧な食事の時間を、楽しんでくださいね♪

「黒い器」を使って、引き締まった印象をつくる

食材の彩度が低くても、盛り付けにこだわらなくても、料理をクールに、引き締めて見せてくれるのが「黒い器」です。一枚持っておくと、なにかと使い勝手がよいですよ。
このようにモノトーンで使いこなせば、すべてプロがつくる一品料理のような格好よさ!

出典: (@harmonyfoodlifedesign)

食材の彩度が低くても、盛り付けにこだわらなくても、料理をクールに、引き締めて見せてくれるのが「黒い器」です。一枚持っておくと、なにかと使い勝手がよいですよ。
このようにモノトーンで使いこなせば、すべてプロがつくる一品料理のような格好よさ!

ぜひ、食材の彩度が出しにくい和食にも、「黒い器」を取り入れてみてください。こちらのプレートのように、黒の小皿を重ねてのせて、丸いおにぎりを添えて…と、上でご紹介したテクニックと組み合わせれば、食卓をモダンに演出するプレートごはんの出来上がり♪
ごはんとメインのおかずに対して、副菜をちょっとずつ小盛りに…というバランスの取り方も上品ですね。

出典:

ぜひ、食材の彩度が出しにくい和食にも、「黒い器」を取り入れてみてください。こちらのプレートのように、黒の小皿を重ねてのせて、丸いおにぎりを添えて…と、上でご紹介したテクニックと組み合わせれば、食卓をモダンに演出するプレートごはんの出来上がり♪
ごはんとメインのおかずに対して、副菜をちょっとずつ小盛りに…というバランスの取り方も上品ですね。

お気に入りのお皿をキャンバスに、盛りつけを楽しんで。

いかがでしたか?どのテクニックも今日から始められそうな、簡単なことばかりです。大きなワンプレートをキャンバスに見立てて絵を描くように、あなたなりの盛り付けを楽しんでみてくださいね。

出典:

いかがでしたか?どのテクニックも今日から始められそうな、簡単なことばかりです。大きなワンプレートをキャンバスに見立てて絵を描くように、あなたなりの盛り付けを楽しんでみてくださいね。

*画像のご協力ありがとうございました*
Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info