ミモザやスイートピーなど【春に咲くお花たち】でつくる、可憐な“春色リース”の作り方

ミモザやスイートピーなど【春に咲くお花たち】でつくる、可憐な“春色リース”の作り方

三寒四温の三月を経て、いつもの散歩道にたくさんのお花の姿を見かけるようになりました。シロツメクサが白い花を風に揺らし、スイートピーが透き通った色の花をつけるこの時期、冬には見られなかった色彩の豊かさに気持ちがふわりと明るくなりますね。カラフルな花材を活かしたリースは住まいにも春の空気を伝えてくれます。今回は、手編みのリースから、手作りハンギングリースやテーブルリースまで、春のお花を使った色とりどりのリースの作り方をご紹介します。 2018年03月28日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
ドライフラワー
リース
花のある暮らし
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
210
春の陽気をめいっぱい浴びた花々を使って素敵なリースを作ってみませんか?
カラフルな春の花々を集めたリースはお部屋にも華やかさを運んでくれます。今回は、初心者さんにもおすすめのリースの作り方と、春の花を使ったリースのアイディアを集めました。

出典:

春の陽気をめいっぱい浴びた花々を使って素敵なリースを作ってみませんか?
カラフルな春の花々を集めたリースはお部屋にも華やかさを運んでくれます。今回は、初心者さんにもおすすめのリースの作り方と、春の花を使ったリースのアイディアを集めました。

初心者さんにもオススメの基本のリースの作り方

リースの作り方はいくつかありますが、少ない材料、シンプルな工程で進められるこちらの動画の方法は初心者さんにもおすすめです。ボリュームのある枝茎もしっかり固定できます。茎の短い花や茎を固定したい場合はワイヤーを茎や花に貫通させ、ベースに固定すると良いでしょう。

道端に咲く“野の花”を集めて作るリース

小さな春を集めた小花リース

つくしやネジバナなど、お散歩途中でよく見かける春の花たちを輪にしたリース。黄色やピンクなど春らしいナチュラルで素朴な色合いが素敵ですね。
小さな生花はしおれるのが早いですが、霧吹きなどで水を施すと少し長持ちします。おさんぽ日和はぜひ誰のモノでもないお花を摘み摘み歩いてみて♪

出典:

つくしやネジバナなど、お散歩途中でよく見かける春の花たちを輪にしたリース。黄色やピンクなど春らしいナチュラルで素朴な色合いが素敵ですね。
小さな生花はしおれるのが早いですが、霧吹きなどで水を施すと少し長持ちします。おさんぽ日和はぜひ誰のモノでもないお花を摘み摘み歩いてみて♪

レンゲソウの華やかリース

レンゲソウの鮮やかなピンクが目をひくリース。こちらはお庭で育てたお花をリースに仕立てたとのこと。レンゲソウだけで編もうとすると柔らかく変形しやすいのですが、こちらはベースとなるリースに1つ1つ差していくことでしっかりとした作りに仕上げられているのがわかります。

出典:

レンゲソウの鮮やかなピンクが目をひくリース。こちらはお庭で育てたお花をリースに仕立てたとのこと。レンゲソウだけで編もうとすると柔らかく変形しやすいのですが、こちらはベースとなるリースに1つ1つ差していくことでしっかりとした作りに仕上げられているのがわかります。

こちらはベースを使わない編み方。なずなを織り交ぜて編むことでアクセント付けもばっちりです。

小さなころ作ったことのある人も多いのではないでしょうか?れんげ草の動画と同じ編み方でシロツメクサの花冠が編めます。長めの茎のシロツメクサを使うと土台を太く丈夫にできますよ。

タンポポの綿毛をそのままリースに

儚げな綿毛が美しいタンポポのドライフラワーリース。まあるい綿毛のフォルムが奏でるリズム、ふんわり素朴な質感がなんとも素敵です。

出典:

儚げな綿毛が美しいタンポポのドライフラワーリース。まあるい綿毛のフォルムが奏でるリズム、ふんわり素朴な質感がなんとも素敵です。

ちょっと触っただけでほろほろと崩れてしまうタンポポの綿毛は扱いの難しい花材です。こちらの動画ではふんわりとした形をヘアスプレーを使ってそのままドライフラワーとして残す方法を紹介しています。お花はちょっと可愛そうですが、綿毛は髪の毛だと思えばいいのかもしれません。
リースにする際は、綿毛が開く前に摘み取りリースの形に仕立てておき、綿毛が開いた後で同じ加工を施すと作業が楽になるでしょう。

春の生花を取り合わせたテーブルリース

明るい気持ちへ導くみずみずしいテーブルリース

テーブルリースとは置き型のリースのことで、テーブルの上に置いて楽しみます。中央にキャンドルなどをレイアウトしても素敵です。リース型のオアシスをベースにするとアレンジメントの要領で生花を長く楽しむことができます。

コデマリやスイートピー、ミモザなどおなじみの春の花たちをふんだんに取り合わせたテーブルリース。華やかで明るい色彩のリースを囲んで、食卓での会話も弾みそう。

出典:

テーブルリースとは置き型のリースのことで、テーブルの上に置いて楽しみます。中央にキャンドルなどをレイアウトしても素敵です。リース型のオアシスをベースにするとアレンジメントの要領で生花を長く楽しむことができます。

コデマリやスイートピー、ミモザなどおなじみの春の花たちをふんだんに取り合わせたテーブルリース。華やかで明るい色彩のリースを囲んで、食卓での会話も弾みそう。

ロマンチックな色彩が目を引くテーブルリース

春らしいスイートピーやビオラが彩るテーブルリース。ピンク~紫の配色トーンに補色のグリーンがあいまって、全体感を美しく際立たせます。

出典:

春らしいスイートピーやビオラが彩るテーブルリース。ピンク~紫の配色トーンに補色のグリーンがあいまって、全体感を美しく際立たせます。

ハンギングリースで育てながら楽しむ

玄関周りやフェンスなどにぴったりなのがハンギングリース。ミズゴケ、培養土などを備えたリースに植え込むので、植物は栄養をもらい光合成をしながら成長し続けます。育てながらリースとして楽しめるのが魅力。
パンジーやペチュニアのミニポットが多く出回る春、好きな花色を揃えてコーディネートするのも楽しいですよ。

日々の変化を楽しめるハンギングリース

パンジー・ビオラは鉢植えや地植えの場合長く花期を楽しめる植物ですが、摘み取ってしまうとすぐにしおれてしまいます。
そんな時ハンギングリースなら鉢植えのような環境で育て続けられるため、長くその花を楽しめるのが嬉しいですね。様々な園芸品種が毎年多数発表されるビオラ・パンジー。好きな色柄を集めて華やかに飾りたいですね。

出典:

パンジー・ビオラは鉢植えや地植えの場合長く花期を楽しめる植物ですが、摘み取ってしまうとすぐにしおれてしまいます。
そんな時ハンギングリースなら鉢植えのような環境で育て続けられるため、長くその花を楽しめるのが嬉しいですね。様々な園芸品種が毎年多数発表されるビオラ・パンジー。好きな色柄を集めて華やかに飾りたいですね。

ドライフラワーの落ち着いた風合いを楽しむ

ミモザの魅力である元気一杯のイエロー。ドライフラワーにすることで鮮やかな黄色をずっと楽しめます。グリーンと合わせてよりナチュラルな雰囲気にまとめています。

ミモザは最初の動画でご紹介したように、生花のリースも素敵です。生花で作ったものをそのままドライにしても良いでしょう。

出典:

ミモザの魅力である元気一杯のイエロー。ドライフラワーにすることで鮮やかな黄色をずっと楽しめます。グリーンと合わせてよりナチュラルな雰囲気にまとめています。

ミモザは最初の動画でご紹介したように、生花のリースも素敵です。生花で作ったものをそのままドライにしても良いでしょう。

5月頃から花を咲かすかすみ草もドライフラワーの人気花材。花束やアレンジでは脇役になりがちですが、思い切ってかすみ草ONLYにしてみると素敵な風合いのリースに仕上がります。控えめながら繊細な存在感で、雰囲気のあるお部屋づくりに一役買います。

出典:

5月頃から花を咲かすかすみ草もドライフラワーの人気花材。花束やアレンジでは脇役になりがちですが、思い切ってかすみ草ONLYにしてみると素敵な風合いのリースに仕上がります。控えめながら繊細な存在感で、雰囲気のあるお部屋づくりに一役買います。

ドライフラワーのスイートピーをメインにしたリース。丸いお花は千日紅でしょうか。生のスイートピーの色合いを残しつつ、より落ち着いた風合いに仕上がりますね。

出典:

ドライフラワーのスイートピーをメインにしたリース。丸いお花は千日紅でしょうか。生のスイートピーの色合いを残しつつ、より落ち着いた風合いに仕上がりますね。

アーティフィシャルフラワーならずっと綺麗なまま

手間がかかる生の花もドライフラワーもちょっと・・・という方には、アーティフィシャルフラワーがおすすめ。アーティフィシャルフラワーは人工的に作られた花材のため、メンテナンスは時々埃をとる程度でOK。造花を集めたリースなので場所を選ばず飾ることができます。

こちらの作品はスイートピーやパンジーに、ナチュラルなグリーンを合わせたリース。様々な形のグリーンや大きさの異なる花をリズミカルにレイアウトしています。

出典:

手間がかかる生の花もドライフラワーもちょっと・・・という方には、アーティフィシャルフラワーがおすすめ。アーティフィシャルフラワーは人工的に作られた花材のため、メンテナンスは時々埃をとる程度でOK。造花を集めたリースなので場所を選ばず飾ることができます。

こちらの作品はスイートピーやパンジーに、ナチュラルなグリーンを合わせたリース。様々な形のグリーンや大きさの異なる花をリズミカルにレイアウトしています。

こちらは桜のリース。柔らかな風合いが素敵ですね。生花では扱えない花材を使えるのもアーティフィシャルフラワーのメリット。

出典:

こちらは桜のリース。柔らかな風合いが素敵ですね。生花では扱えない花材を使えるのもアーティフィシャルフラワーのメリット。

春の彩りをリースで楽しんで

春を迎え、様々な色や形の花々があちらこちらで花を咲かせています。ミモザの黄色に、パンジーの紫、かすみ草の白など次々にカラフルな花が目を楽しませてくれることでしょう。
自分で編んでみたり、ハンギングリースやテーブルリースに仕立ててみたりと様々な方法がありますが、色合いやレイアウトを考えながらリース作るのはとても楽しい作業です。ぜひ春の息吹を感じながらリースに仕立て、とっておきを飾ってみませんか?

出典: (@hanatutumi)

春を迎え、様々な色や形の花々があちらこちらで花を咲かせています。ミモザの黄色に、パンジーの紫、かすみ草の白など次々にカラフルな花が目を楽しませてくれることでしょう。
自分で編んでみたり、ハンギングリースやテーブルリースに仕立ててみたりと様々な方法がありますが、色合いやレイアウトを考えながらリース作るのはとても楽しい作業です。ぜひ春の息吹を感じながらリースに仕立て、とっておきを飾ってみませんか?

Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info