なるべく少ない荷物で“身軽な旅”をしたいから。長期旅行におすすめ便利アイテム【14選】

なるべく少ない荷物で“身軽な旅”をしたいから。長期旅行におすすめ便利アイテム【14選】

旅といっても目的やスタイルは様々。オシャレなパリでショッピングを楽しむのと、南国のビーチリゾートでゆったりするのでは、持っていく荷物や選ぶアイテムも変わってきますよね。では、国から国へと巡ったり、外国でしばらく滞在をするような長期の旅行だとどうでしょうか…?今回は、バックパック一つで身軽に巡る“長期のアクティブ旅”におすすめの衣服・持ち物をセレクトしてみました。便利なアイテムを取り入れて工夫しながら、快適な旅にしましょう♪ 2018年02月26日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
ブランド:
無印良品
フレドリックパッカーズ
キーワード:
暮らし
暮らしの道具
便利グッズ
旅行用品
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
958

必要最低限の荷物で“快適な旅”をしませんか?

春めく季節は、旅に出たくなりませんか?大きなスーツケースを持ってショッピングの旅…、はたまた、可愛い水着とワンピースを買ってビーチリゾートの旅…。さて、どんな旅に出かけましょうか?
出典:

春めく季節は、旅に出たくなりませんか?大きなスーツケースを持ってショッピングの旅…、はたまた、可愛い水着とワンピースを買ってビーチリゾートの旅…。さて、どんな旅に出かけましょうか?

例えば、いくつもの世界遺産を巡ったり、アジアを数カ国をかけ巡るような移動の多いアクティブな旅には、バックパックで身軽な旅をするのがおすすめです。また、長期となるとリーズナブルな宿やドミトリーに泊まる方も多いと思いますので、快適に過ごせるように荷物に工夫をすることが大切です。今回は、“なるべく少ない荷物で、身軽に。”をキーワードに、おすすめアイテムをいくつかご紹介いたします♪
出典:

例えば、いくつもの世界遺産を巡ったり、アジアを数カ国をかけ巡るような移動の多いアクティブな旅には、バックパックで身軽な旅をするのがおすすめです。また、長期となるとリーズナブルな宿やドミトリーに泊まる方も多いと思いますので、快適に過ごせるように荷物に工夫をすることが大切です。今回は、“なるべく少ない荷物で、身軽に。”をキーワードに、おすすめアイテムをいくつかご紹介いたします♪

衣服編

綿素材のマキシワンピース

特に長いフライトの時は、飛行機の中ではリラックスした服を着たいもの。少しの身体の締め付けもだんだんと気になってきますので、ゆったりしたマキシワンピースが楽です。脚を組んだり、楽ちんな姿勢をしても長いスカートが隠してくれます。現地についてからも手持ちの小物と合わせて外出着に、またホテルでは部屋着にも◎くるくる丸めてもシワが気にならず、手洗いしやすい薄手のコットン素材のものがおすすめです。
出典:

特に長いフライトの時は、飛行機の中ではリラックスした服を着たいもの。少しの身体の締め付けもだんだんと気になってきますので、ゆったりしたマキシワンピースが楽です。脚を組んだり、楽ちんな姿勢をしても長いスカートが隠してくれます。現地についてからも手持ちの小物と合わせて外出着に、またホテルでは部屋着にも◎くるくる丸めてもシワが気にならず、手洗いしやすい薄手のコットン素材のものがおすすめです。

下着はヨガ用やスポーツブラを

長期のバックパックの旅では、自分でささっと洗濯をすることもあります。また、個室ではないドミトリーでは、人目に触れる場所に洗濯物を干すことになります。ですので、下着は装飾のないスポーツブラや、ヨガウェアを。速乾性に優れているものも多いので、持っていく枚数も少なくて済みます。レースでいかにも下着!というものは避けた方が良いでしょう。こちらは、水着としても使用できる下着なので、旅先でビーチに出会ったり、温泉に入る機会があっても使えて便利です。
出典:

長期のバックパックの旅では、自分でささっと洗濯をすることもあります。また、個室ではないドミトリーでは、人目に触れる場所に洗濯物を干すことになります。ですので、下着は装飾のないスポーツブラや、ヨガウェアを。速乾性に優れているものも多いので、持っていく枚数も少なくて済みます。レースでいかにも下着!というものは避けた方が良いでしょう。こちらは、水着としても使用できる下着なので、旅先でビーチに出会ったり、温泉に入る機会があっても使えて便利です。

反対に持っていく下着を1セット、水着にしてしまう…というのも手です。素敵なビーチに出会ったら、更衣室を探すこと無くすぐに泳げますし、水着なら部屋に干してあっても可愛いですね♪
出典:

反対に持っていく下着を1セット、水着にしてしまう…というのも手です。素敵なビーチに出会ったら、更衣室を探すこと無くすぐに泳げますし、水着なら部屋に干してあっても可愛いですね♪

軽くて便利なビーチサンダル

ビーチサンダルは軽いので、一足バックパックに入れておくと便利。飛行機の中やビーチはもちろん、滞在先のホテルでスニーカーをぱっと脱いでビーチサンダルに履き替えるとホッとします。また、海外のホテルでのシャワールーム環境は様々ですので、リーズナブルな滞在先ではシャワーが室外にあったり簡易的なところも。ビーチサンダルを履きながらシャワーを浴びれば、足元も気になりませんね。
出典:

ビーチサンダルは軽いので、一足バックパックに入れておくと便利。飛行機の中やビーチはもちろん、滞在先のホテルでスニーカーをぱっと脱いでビーチサンダルに履き替えるとホッとします。また、海外のホテルでのシャワールーム環境は様々ですので、リーズナブルな滞在先ではシャワーが室外にあったり簡易的なところも。ビーチサンダルを履きながらシャワーを浴びれば、足元も気になりませんね。

靴下は五本指ソックスで

旅先では観光やショッピング、トレッキングなど、いつもよりたくさん歩きますね。長期のバックパッカー旅では、特に歩きすぎて足にマメができたりすることもあります。悪化すると水ぶくれになって歩くのも辛くなりますので、そんな時は五本指ソックスがおすすめ。靴の中の蒸れも防ぎ、足の指同士の摩擦も防ぐのでマメができにくく、断然快適になります。また、ちょこっとかっこ悪いですが、このままビーチサンダルをつっかけることもできますので、ホテルや飛行機の中でも快適に過ごせますね。
出典:

旅先では観光やショッピング、トレッキングなど、いつもよりたくさん歩きますね。長期のバックパッカー旅では、特に歩きすぎて足にマメができたりすることもあります。悪化すると水ぶくれになって歩くのも辛くなりますので、そんな時は五本指ソックスがおすすめ。靴の中の蒸れも防ぎ、足の指同士の摩擦も防ぐのでマメができにくく、断然快適になります。また、ちょこっとかっこ悪いですが、このままビーチサンダルをつっかけることもできますので、ホテルや飛行機の中でも快適に過ごせますね。

ヘッドライト付き帽子

ヘッドライトも帽子もバックパック旅には必需品。暗がりでの移動だけでなく、個室ではないドミトリー宿に泊まる時に周囲に迷惑をかけないように手元を照らしたり、朝早い出発で荷物をまとめたり…という時に便利です。こちらの帽子は、昼間はベーシックな帽子として使えて、夜必要になったらLEDライトを取り付けることができます。
出典:

ヘッドライトも帽子もバックパック旅には必需品。暗がりでの移動だけでなく、個室ではないドミトリー宿に泊まる時に周囲に迷惑をかけないように手元を照らしたり、朝早い出発で荷物をまとめたり…という時に便利です。こちらの帽子は、昼間はベーシックな帽子として使えて、夜必要になったらLEDライトを取り付けることができます。

持ち物編

肩掛けバッグ

バックパックは両手が使えて便利ですが、荷物を取り出すためには一度下ろさなければいけないのが難点…。大切な貴重品や地図、カメラなど、よく使うものは別途小さめの肩掛けバッグに入れて持ち歩きましょう。コンパクトなショルダーバッグなら両手も使えますし、しっかりと身体に沿って持てるので安心ですね。
出典:

バックパックは両手が使えて便利ですが、荷物を取り出すためには一度下ろさなければいけないのが難点…。大切な貴重品や地図、カメラなど、よく使うものは別途小さめの肩掛けバッグに入れて持ち歩きましょう。コンパクトなショルダーバッグなら両手も使えますし、しっかりと身体に沿って持てるので安心ですね。

宿にバックパックを置いたら、小さめバッグだけ持って身軽にお散歩を。荷物が少ないだけで、現地により溶け込めるような気がします。
出典:

宿にバックパックを置いたら、小さめバッグだけ持って身軽にお散歩を。荷物が少ないだけで、現地により溶け込めるような気がします。

小さな小銭入れ

お金やカードは、貴重品ポーチに入れてしっかり肌身離さず持ち歩く方も多いと思いますが、毎回貴重品ポーチからお金を出すのも大変です。ただでさえ慣れない外貨でのお金のやりとりなので、すぐに取り出せるコンパクトなお財布を別に持って、旅の最中に使うお金をいくらか入れておきましょう。メッシュなど、ポケットに入れても軽いカジュアルな素材がおすすめです。
出典:

お金やカードは、貴重品ポーチに入れてしっかり肌身離さず持ち歩く方も多いと思いますが、毎回貴重品ポーチからお金を出すのも大変です。ただでさえ慣れない外貨でのお金のやりとりなので、すぐに取り出せるコンパクトなお財布を別に持って、旅の最中に使うお金をいくらか入れておきましょう。メッシュなど、ポケットに入れても軽いカジュアルな素材がおすすめです。

防水バッグ

ビーチリゾートの旅でなくても、スマホや貴重品を入れる防水バッグはあると便利です。特に一人旅の場合、バスルームにも貴重品を持って行った方が良いので、大切なスマホやデジカメが濡れないように対策をしましょう。
出典:

ビーチリゾートの旅でなくても、スマホや貴重品を入れる防水バッグはあると便利です。特に一人旅の場合、バスルームにも貴重品を持って行った方が良いので、大切なスマホやデジカメが濡れないように対策をしましょう。

速乾性のバスタオル

シャワーの時はもちろん、寒い時の膝掛けやホテルでの枕カバー代わりとして。少し大きめのバスタオルはぜひ持って行きたいのですがかさばってしまうので、薄手の速乾性のあるものを探したいですね。ドミトリーでちょっとした個室スペースを作るために、2段ベッドではカーテン代わりに掛けて目隠しにするのもおすすめです。こちらは、大きさと薄さが最高な、今治タオル「kontex」のMOKUのバスタオルです。豊富なカラーバリエーションも魅力的。
出典:

シャワーの時はもちろん、寒い時の膝掛けやホテルでの枕カバー代わりとして。少し大きめのバスタオルはぜひ持って行きたいのですがかさばってしまうので、薄手の速乾性のあるものを探したいですね。ドミトリーでちょっとした個室スペースを作るために、2段ベッドではカーテン代わりに掛けて目隠しにするのもおすすめです。こちらは、大きさと薄さが最高な、今治タオル「kontex」のMOKUのバスタオルです。豊富なカラーバリエーションも魅力的。

1つ何役?マジックソープ

石鹸類は旅先で調達するのも楽しいのですが、お肌の調子が不安な方は使い慣れたものを持って行きましょう。Dr.ブロナー社の「マジックソープ」はアメリカ生まれのオーガニックソープ。メイク落とし、洗顔石けん、歯磨き、洗濯石鹸、シャンプーとして、1本何役も担ってくれるので、大分荷物が減らせそうですね。シャンプーとして使う場合、髪質によっては髪がゴワゴワしてしまうこともありますので、旅行前に試してみてくださいね。
出典:

石鹸類は旅先で調達するのも楽しいのですが、お肌の調子が不安な方は使い慣れたものを持って行きましょう。Dr.ブロナー社の「マジックソープ」はアメリカ生まれのオーガニックソープ。メイク落とし、洗顔石けん、歯磨き、洗濯石鹸、シャンプーとして、1本何役も担ってくれるので、大分荷物が減らせそうですね。シャンプーとして使う場合、髪質によっては髪がゴワゴワしてしまうこともありますので、旅行前に試してみてくださいね。

ウェットティッシュ

旅先では、屋台でスナックやフルーツを買って、公園や移動中のバスなど外で食べることも多いですよね。手を洗う場所がいつも近くにあるとは限りませんので、ウェットティッシュを持って行くと重宝します。
出典:

旅先では、屋台でスナックやフルーツを買って、公園や移動中のバスなど外で食べることも多いですよね。手を洗う場所がいつも近くにあるとは限りませんので、ウェットティッシュを持って行くと重宝します。

色々使えるS字フック

2つのS字フックに紐を張って洗濯物干しにしたり、シャワールームやトイレに荷物掛けが無い場合に使ったり、長距離バスで荷物をかけたり…と、何かと便利なS字フック。バックパックのベルトが壊れてしまった時も、ひとまず応急処置することができます。
出典:

2つのS字フックに紐を張って洗濯物干しにしたり、シャワールームやトイレに荷物掛けが無い場合に使ったり、長距離バスで荷物をかけたり…と、何かと便利なS字フック。バックパックのベルトが壊れてしまった時も、ひとまず応急処置することができます。

フリーズドライのお味噌汁やスープ

長旅の間、無性にお味噌汁が恋しくなったり、毎日の異国の食事で胃腸が疲れてしまうこともありますよね。そんな時のために、フリーズドライのお味噌汁やスープなどをいくつか持って行きましょう。バックパックの中にいざという時の食べ物をがあると心強いものです。無印良品の「小さめごはん」や「食べるスープ」シリーズもおすすめです。
出典:

長旅の間、無性にお味噌汁が恋しくなったり、毎日の異国の食事で胃腸が疲れてしまうこともありますよね。そんな時のために、フリーズドライのお味噌汁やスープなどをいくつか持って行きましょう。バックパックの中にいざという時の食べ物をがあると心強いものです。無印良品の「小さめごはん」や「食べるスープ」シリーズもおすすめです。

タッパー

海外では外食で残したものを持ち帰ることができる場所も多いです。食べきれなかったおかずは、タッパーに入れてホテルで夜食にしたり、次の日の朝ご飯にしたり。また、ボロボロしやすい食べかけのクッキーやお菓子を入れても便利です。帰国時には細々としたものを収納するケースとして活用すると良いですね。
出典:

海外では外食で残したものを持ち帰ることができる場所も多いです。食べきれなかったおかずは、タッパーに入れてホテルで夜食にしたり、次の日の朝ご飯にしたり。また、ボロボロしやすい食べかけのクッキーやお菓子を入れても便利です。帰国時には細々としたものを収納するケースとして活用すると良いですね。

いざとなったら現地調達で…

大自然の奥深くや人里離れた場所で無い限り、どこにでもお店はあるものです。洋服も現地の流行のものを着てみたり、アクセサリーも可愛いお店で見つけたり。現地調達を楽しむのも、旅の良い思い出になりますよ。
出典:

大自然の奥深くや人里離れた場所で無い限り、どこにでもお店はあるものです。洋服も現地の流行のものを着てみたり、アクセサリーも可愛いお店で見つけたり。現地調達を楽しむのも、旅の良い思い出になりますよ。

身軽な荷物で飛びまわろう♪

身軽であることは、快適な旅の重要ポイント。ひとつで何役もこなせるアイテムを使ったり、必要最低限の荷物で色々と工夫したり…。大変なようで、きっと楽しいことなんです。身軽な荷物で、良い旅を♪
出典: (@monocoto_scrap)

身軽であることは、快適な旅の重要ポイント。ひとつで何役もこなせるアイテムを使ったり、必要最低限の荷物で色々と工夫したり…。大変なようで、きっと楽しいことなんです。身軽な荷物で、良い旅を♪

画像のご協力をありがとうございました♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info