まだ間に合う!夏本番までに引き締めたい“お腹と下半身まわりに効く”ヨガポーズ集

まだ間に合う!夏本番までに引き締めたい“お腹と下半身まわりに効く”ヨガポーズ集

夏は外での運動が辛い季節。おうちでできるヨガなら、自分のペースでいつでも出来ちゃいます。やるなら、お腹や下半身を引き締めて憧れのボディラインを目指してみてはいかがですか♪今からでも、それも毎日短時間で出来るオススメのヨガ、エクササイズをご紹介します。 2017年07月26日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
ダイエット
ヨガ
エクササイズ
部分痩せ
ヨガポーズ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1128

本格的な夏は、これからやって来る!

いよいよやってくる本格的な夏。薄着になる機会も多い季節、気になるのはやっぱりボディライン。
もう夏になったから遅い?そんな事はありません♪今からでも出来る、ダイエットヨガポーズやエクササイズをご紹介します。

出典:

いよいよやってくる本格的な夏。薄着になる機会も多い季節、気になるのはやっぱりボディライン。
もう夏になったから遅い?そんな事はありません♪今からでも出来る、ダイエットヨガポーズやエクササイズをご紹介します。

今回ご紹介するのは、お腹と下半身まわりにアプローチする動き。よく耳にする「部分痩せ」というのは、まずコアを鍛えることがファーストステップです。体の大きい筋肉を強くすれば、消費エネルギーも大きくなります。そうすれば、おのずと部分痩せエクササイズもゴールが見えてくるはずです。

出典:

今回ご紹介するのは、お腹と下半身まわりにアプローチする動き。よく耳にする「部分痩せ」というのは、まずコアを鍛えることがファーストステップです。体の大きい筋肉を強くすれば、消費エネルギーも大きくなります。そうすれば、おのずと部分痩せエクササイズもゴールが見えてくるはずです。

ダイエットのコツってあるの?

1.運動の前に食べない

満腹になると体の動きが鈍くなりますよね。ヨガのポーズをとるときは集中して行いますが、満腹状態は集中力が下がって「なんとなくポーズをとる」に終わってしまうことも。また、集中力低下はケガの原因になることもあります。
軽い空腹状態で行う方が、よりエネルギーを消費しやすくしてくれるので、運動直前には食べないようにしましょう。

出典:

満腹になると体の動きが鈍くなりますよね。ヨガのポーズをとるときは集中して行いますが、満腹状態は集中力が下がって「なんとなくポーズをとる」に終わってしまうことも。また、集中力低下はケガの原因になることもあります。
軽い空腹状態で行う方が、よりエネルギーを消費しやすくしてくれるので、運動直前には食べないようにしましょう。

2.一度にやり過ぎない

せっかく動くんだからと、一度にやり過ぎるのは三日坊主になってしまうことも。
全力でやる日があってもOKですが、余力を残すくらいで十分です。今の体力に合わせた自分のペースで行うのが長続きの秘訣です。

出典:

せっかく動くんだからと、一度にやり過ぎるのは三日坊主になってしまうことも。
全力でやる日があってもOKですが、余力を残すくらいで十分です。今の体力に合わせた自分のペースで行うのが長続きの秘訣です。

3. 数字に惑わされない

体重が減ると嬉しくなるもの。ダイエット中は、体重の増減に一喜一憂してしまいがちです。けれど、数字にとらわれる必要はありません。筋肉の方が脂肪より重いのです。それに筋肉は休んでいるときでさえ、脂肪の倍以上のエネルギーを消費しています。

出典:

体重が減ると嬉しくなるもの。ダイエット中は、体重の増減に一喜一憂してしまいがちです。けれど、数字にとらわれる必要はありません。筋肉の方が脂肪より重いのです。それに筋肉は休んでいるときでさえ、脂肪の倍以上のエネルギーを消費しています。

4. 期限のゴールを決めない

ゴールを決めることはモチベーションアップにもつながりますが、達成した後リバウンドしてしまうことがあります。ゴールは通過点と考えて、長期的にできるメニューを続けましょう。

出典:

ゴールを決めることはモチベーションアップにもつながりますが、達成した後リバウンドしてしまうことがあります。ゴールは通過点と考えて、長期的にできるメニューを続けましょう。

毎日おうちで出来る♪オススメのダイエットヨガポーズ集

ぽっこりお腹にも効果的!腹筋(コア)を鍛えよう

スタートは仰向けからです。はじめの方の動きは見た目にはわからないくらいですが、ここで体の微妙な動きを実感していきましょう♪

コアの大切さやベネフィットまで丁寧にわかりやすく教えてくれています。コアを強くして、体を活性化させましょう。

腹筋運動というと、上半身を上げて下げてという動きを連想しますよね。辛くて苦手という方も多いのではないでしょうか。
こちらでは上半身を上げるのではなく、足を上げて下しての動きから行います。これなら、一般的な腹筋運動が苦手な方にも無理なく、且つ、効率よく行えそうです。

ヒップアップ!お尻を鍛えて美尻に

憧れるのはキュッと引き締まったヒップ。そう簡単に引き締まらない箇所ですが、やらなければ永遠に引き締まることはないヒップ。やらないより、とりあえずやってみるのが一番ですね♪

スクワットをマスターして、空いた時間を使って日頃から行ってみましょう。上がりきるとき、下がりきるときこそ意識して滑らかな動きをイメージします。徐々にハードになっていきますが息を止めないで、後半に向けて呼吸を深めて行いましょう。

足やせ、下半身やせに。美脚を手に入れよう!

見た目は簡単そうに見えますが、意外にハードでやり終えると達成感が溢れてくるエクササイズです。リズミカルに足を動かすとき、お臍の位置がぶれやすくなります。このお臍の位置を安定させるように動きましょう。真ん中にエネルギーを集めていくイメージです。

10分で。全身ヨガダイエットポーズ

全身を動かしたいときにオススメです。10分なので、体と向き合って集中して行います。ポーズからポーズへ移り変わる時、急がずに、一連の動作をスムーズに行いましょう。終えた後は、エネルギッシュ、そしてほどよくリラックスした体を感じられそうです。

姿勢を正して、どの角度からも美しく

少しの時間のヨガやエクササイズでも、毎日続けるとそれが筋肉となり、自信にもつながります。コアが安定すれば、普段の姿勢もどれが正しいのか感覚的にわかってきます。

出典: (@adifansnet)

少しの時間のヨガやエクササイズでも、毎日続けるとそれが筋肉となり、自信にもつながります。コアが安定すれば、普段の姿勢もどれが正しいのか感覚的にわかってきます。

モチベーションが下がるときはいつかやってきます。けれど、それもOK!思い立ったら考えすぎずに、とりあえず始めてみましょう。早く始めた分、きっと結果も早くやってくるはず♪

理想のボディラインを目指して、楽しんで行ってみてください。

出典:

モチベーションが下がるときはいつかやってきます。けれど、それもOK!思い立ったら考えすぎずに、とりあえず始めてみましょう。早く始めた分、きっと結果も早くやってくるはず♪

理想のボディラインを目指して、楽しんで行ってみてください。

Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info