お正月のおつきあいの参考に。【お年玉】の基本と、喜ばれるアイディア集

お正月のおつきあいの参考に。【お年玉】の基本と、喜ばれるアイディア集

お正月の親戚の集まりなどでつきものなのが「お年玉」。昔は臨時のお小遣いがもらえる嬉しいイベントでしたが、大人になったら「あげる」ことを考えなくちゃいけませんよね。お年玉の本来のなりたちや、お年玉をあげる際に覚えておきたいマナー、あげる金額の相場など、知っておきたいことをまとめました。合わせて、きっと喜ばれる&心に残る、ステキなポチ袋のアイディアもご紹介。恥ずかしくない、スマートな大人のお正月のおつきあいをはじめませんか? 2016年12月18日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
子ども
お年玉
正月
お金
ポチ袋
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
74

楽しみなお正月。「お年玉」って、そもそもどういうもの?

お正月になるとやりとりされるお年玉。現在は「お金」が主流ですが、起源をたどると、もともとは「お餅」でした。年の初めに年神様にお供え物(餅)をし、そのお下がりを「賜り物」として子供に食べさせる習慣があり、「年」を「たまわる」または「魂」が「お年玉」に転じたと言われます。お年玉の風習は江戸時代には既に定着していたといわれ、その頃から品物やお金を渡すこともあったようです。
お年玉は、単なる「子供にあげるお小遣い」ではなく、日本の神事に基づく歴史を持つ習慣なんですね。

出典:

お年玉は、単なる「子供にあげるお小遣い」ではなく、日本の神事に基づく歴史を持つ習慣なんですね。

正しいあげかた、マナーに沿った準備のしかた…お年玉のよくある疑問に答えます

子供の頃は楽しみだったお年玉。大人になれば今度は「あげる」立場に。お金のことだからこそ、スマートに、恥ずかしくない渡し方をしたいですよね。気軽に聞けない疑問を、この機会におさらいしましょう。

疑問(1)どんな間柄の人にあげるの?

お年玉をあげるのは「自分の子供」「親戚の子供」が中心で、中には「親しい友人の子供」にあげるという人も。お年玉の起源が「お下がり」であり、立場が上の者から下の者に渡すものなので、年長者や目上の人の子供にお年玉をあげることは失礼とされています。先輩や上司の子供に渡す必要があるときは、お年玉ではなく「お年賀」とするのが正解。

出典:

お年玉をあげるのは「自分の子供」「親戚の子供」が中心で、中には「親しい友人の子供」にあげるという人も。お年玉の起源が「お下がり」であり、立場が上の者から下の者に渡すものなので、年長者や目上の人の子供にお年玉をあげることは失礼とされています。先輩や上司の子供に渡す必要があるときは、お年玉ではなく「お年賀」とするのが正解。

疑問(2)年齢や関係性で、どのくらいの金額が適切?

あげる年齢は、下は未就学児から、上は成人もしくは社会に出るまでの、高校生〜大学生くらいまでが一般的です。親戚の集まりなどでは、一人だけ多すぎたり少なすぎたりする金額を渡してしまうのも考えもの。「相場感」をしっかりと踏まえて準備しましょう。

出典:

あげる年齢は、下は未就学児から、上は成人もしくは社会に出るまでの、高校生〜大学生くらいまでが一般的です。親戚の集まりなどでは、一人だけ多すぎたり少なすぎたりする金額を渡してしまうのも考えもの。「相場感」をしっかりと踏まえて準備しましょう。

年齢と関係による、一般的なお年玉の金額はこんな感じ。「いとこの子」など関係性で金額を揃えることもあります。迷ったら、親戚内でのローカルルールを両親に確認したり、自分がもらっていた頃の習慣などを参考にするのもいいかもしれません。

年齢と関係による、一般的なお年玉の金額はこんな感じ。「いとこの子」など関係性で金額を揃えることもあります。迷ったら、親戚内でのローカルルールを両親に確認したり、自分がもらっていた頃の習慣などを参考にするのもいいかもしれません。

疑問(3)赤ちゃんにもお年玉ってあげてもいいの?

まだ小さいうちはお年玉をもらってもお金の価値はわかりませんし、自分で使い道を決めることもできませんよね。祖父母など親しい間柄であれば0歳からお年玉を渡すこともありますが、お金ではなくおもちゃやお菓子、「絵本を買ってあげてね」と図書券などを用意して、親に渡すこともあります。
0歳〜3歳くらいまでの子にお金でお年玉を渡す際は、気持ちとして1000円ほどを渡す方が多いようです。友人などの間柄で出産祝いを渡していれば、その年のお年玉は必要ないとも言われますが、タイミングが合わずに出産祝いを渡していなかった場合には、「遅れてしまったけれど、出産祝いとお年玉をかねて」とフォローしながら、多めの額を親に渡すことも。

出典:

0歳〜3歳くらいまでの子にお金でお年玉を渡す際は、気持ちとして1000円ほどを渡す方が多いようです。友人などの間柄で出産祝いを渡していれば、その年のお年玉は必要ないとも言われますが、タイミングが合わずに出産祝いを渡していなかった場合には、「遅れてしまったけれど、出産祝いとお年玉をかねて」とフォローしながら、多めの額を親に渡すことも。

疑問(4)喪中でも、お年玉のやりとりはしてもいいの?

喪中であっても、服喪期間を過ぎていればお年玉のやりとりをしてもよいとされています。ただ「祝い事」としてではなく「お小遣い」としたり、元旦を避けるといった気遣いを。
四十九日までは、一切の祝い事を慎むべき「忌中」、忌明けから数ヶ月〜1年間は、社交的な行動を控えて身を慎む「喪中」とされます。喪の期間は、故人との関係や宗教、地方によっても異なります。

出典:

四十九日までは、一切の祝い事を慎むべき「忌中」、忌明けから数ヶ月〜1年間は、社交的な行動を控えて身を慎む「喪中」とされます。喪の期間は、故人との関係や宗教、地方によっても異なります。

疑問(5)お年玉は”新札”で渡すのがマナー?

お年玉は新しい年の始めに渡すものなので、新札で渡すのがマナーです。年末年始は銀行の窓口も休みになるので、早目に準備しておきましょう。
新札の準備は、予め銀行の窓口で新札に替えておくのが最もスマートで確実。郵便局でも両替に対応してくれるところがあるので、近所の郵便局に確認を。いざというときには、両替用のATMや、大型商業施設などに新札を引き出せるATMがあれば、そちらを利用するのも知恵ですね。

出典:

新札の準備は、予め銀行の窓口で新札に替えておくのが最もスマートで確実。郵便局でも両替に対応してくれるところがあるので、近所の郵便局に確認を。いざというときには、両替用のATMや、大型商業施設などに新札を引き出せるATMがあれば、そちらを利用するのも知恵ですね。

疑問(6)元旦に会えなかった…あげてもいい日はいつまで?

お年玉を渡していい期間は「松の内」までとするのが一般的。現代では1月7日までとされていますが、関西では1月15日までと言われているようです。
1月7日は門松やしめ飾りをはずす「松送り」の日。この日の朝に春の七草を入れた七草粥をいただく習慣があり「お正月はここまで」という雰囲気がただよいます。せっかくのお年玉、お正月気分があるうちに渡したいものですね。

出典:

1月7日は門松やしめ飾りをはずす「松送り」の日。この日の朝に春の七草を入れた七草粥をいただく習慣があり「お正月はここまで」という雰囲気がただよいます。せっかくのお年玉、お正月気分があるうちに渡したいものですね。

おしゃれでうれしい渡し方をしたい♪こだわりの「ポチ袋」を紹介

お年玉は、一年で最初のプレゼント。それなら「ラッピング」=「ポチ袋」にもこだわりたいですよね。大手の店では見つからない特別なものが欲しいなら、webのハンドメイドマーケットへ。ずっととっておきたくなるような、素敵なポチ袋がたくさんあります。
2018年は「酉年」。干支にちなんで、ニワトリじゃなくても好きな鳥の柄のポチ袋もいいかも。

出典:

2018年は「酉年」。干支にちなんで、ニワトリじゃなくても好きな鳥の柄のポチ袋もいいかも。

立体的な梅花の水引がかわいい正方形のポチ袋には、ふたつ折にした紙幣がちょうど入ります。

出典:

立体的な梅花の水引がかわいい正方形のポチ袋には、ふたつ折にした紙幣がちょうど入ります。

キレイなものが好きな女の子にあげたい、和柄の千代紙などで作った着物柄のポチ袋。上部分と裾部分で2つに分かれるようになっていて、裾部分が封筒になっています。

出典:

キレイなものが好きな女の子にあげたい、和柄の千代紙などで作った着物柄のポチ袋。上部分と裾部分で2つに分かれるようになっていて、裾部分が封筒になっています。

オリジナル制作の包装紙で作ったポチ袋。清々しい色合いに、金や朱の柄が鮮やか。

出典:

オリジナル制作の包装紙で作ったポチ袋。清々しい色合いに、金や朱の柄が鮮やか。

フクロウをモチーフにしたポチ袋。反対面には顔があります。猫や犬をモチーフにしたものもありますが、酉年にはやはりこちら?

出典:

フクロウをモチーフにしたポチ袋。反対面には顔があります。猫や犬をモチーフにしたものもありますが、酉年にはやはりこちら?

招き猫を「八福神」になぞらえたイラストのポチ袋。独特の表情がかわいいですね。

出典:

招き猫を「八福神」になぞらえたイラストのポチ袋。独特の表情がかわいいですね。

ポチ袋のハンドメイドに挑戦!真似したいアイディアいろいろ

手作り好きな方は、自分でポチ袋を作ってみませんか? きれいな包装紙やお気に入りのマスキングテープなど、身近な材料で作れます。お年玉を渡すとき、子供の喜ぶ顔が楽しみになりますよ。

動画でわかりやすい!折り方解説つき・折り紙ポチ袋

100均でも手に入る、折り紙や千代紙で作るポチ袋。柄入りの紙を使ったり、表裏のコントラストをつけたりと工夫がこらされています。見ながら折れる、わかりやすい動画解説でご紹介します。

シンプルで、選ぶ紙次第でさまざまな表情になる折り紙ポチ袋。2種類の袋の折り方を解説しています。

着物風のポチ袋。帯は別紙なので、組み合わせ次第でいろいろなバリエーションが生まれそう。たくさんの子供が集まるお正月に、みんなにそれぞれ似合う柄を作ってあげたいですね。

いかがでしたか?

お正月のおつきあいの参考に。【お年玉】の基本と、喜ばれるアイディア集

出典:

お年玉のお作法やマナーから、おしゃれなポチ袋のバリエ―ションまで多彩にご紹介しました。今年のお正月は、いつまでもステキな思い出として覚えていてもらえる、あなただけの素敵なお年玉を渡しませんか?
Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info