ベランダ菜園初心者さんへ♪手に入りにくい野菜も意外と簡単に作れるんです!

ベランダ菜園初心者さんへ♪手に入りにくい野菜も意外と簡単に作れるんです!

「ベランダでちょこっと野菜を作ってみたいけどむずかしいかな…」と思っている人も多いのでは?でも、そんな方でも大丈夫!ガーデニングやベランダ菜園初心者さんでも、プランターひとつで気軽に始められるようです♪ミニトマトやリーフレタスやルッコラ、ラディッシュ、しかもスイスチャードやアイスプラントなどおしゃれな野菜も意外と簡単にできるそう!お料理に使えるバジル、ローズマリー、タイム、ミントなどのハーブの育て方もご紹介します。ぜひトライして、文字通りの自家製サラダを食卓にのぼらせてみたいですね。 2017年02月01日更新

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
DIY
ガーデニング
家庭菜園
ベランダ菜園
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
721
 ベランダ菜園初心者さんへ♪手に入りにくい野菜も意外と簡単に作れるんです!

出典:

ベランダ菜園で野菜を身近に

春から初夏にかけては、ベランダ菜園を始めるのにいい季節ですね。自分でまいた種が芽を出し、葉を出し、実をならせ、収穫するよろこび。成長する姿を毎日眺めながら、水をやるのも楽しみです。さて、今日は何を摘んでサラダにしましょうか♪

出典:

春から初夏にかけては、ベランダ菜園を始めるのにいい季節ですね。自分でまいた種が芽を出し、葉を出し、実をならせ、収穫するよろこび。成長する姿を毎日眺めながら、水をやるのも楽しみです。さて、今日は何を摘んでサラダにしましょうか♪

最近は、おしゃれなプランターもいろいろ登場して、まるでインテリアのようですね。ベランダのちょっとしたスペースにグリーンがあって、しかも収穫できるなんて素敵♪

出典:

最近は、おしゃれなプランターもいろいろ登場して、まるでインテリアのようですね。ベランダのちょっとしたスペースにグリーンがあって、しかも収穫できるなんて素敵♪

初心者でも成功できるコツは?

初心者も、基本を押さえれば、失敗なくベランダ菜園ができます。まず、土は野菜や果物専用の培養土を使用。肥料など必要なものがブレンドされているので便利です。また、水のやりすぎはNG。種の袋に書いてある通りに、適量の水をあげましょう。
 ベランダ菜園初心者さんへ♪手に入りにくい野菜も意外と簡単に作れるんです!

出典:

そして、芽や葉がかなり生えてきたら、ていねいに間引きを。ひょろっと長すぎる苗や葉の形が良くないものなどを数回に分けて間引きします。害虫対策としては、ネットを張ったり、虫が嫌がるものや粘着補虫シートなども効果的です。

初心者におすすめの野菜は?

ベランダ菜園で、まずはなにを育てようかと迷うところですね。おすすめは、リーフレタスやルッコラなどの葉物。発芽率がよく、発芽から1ヵ月もするとベビーリーフとして収穫できるようになります。

リーフレタス

レタスは育てるのに時間がかかりますが、リーフレタスならプランターで気軽に育てられます。若々しい葉は、柔らかくて甘くておいしいです。外側の葉から収穫しましょう。

出典:

レタスは育てるのに時間がかかりますが、リーフレタスならプランターで気軽に育てられます。若々しい葉は、柔らかくて甘くておいしいです。外側の葉から収穫しましょう。

ルッコラ

ルッコラは、ごまのような風味といわれるサラダに人気の野菜。1ヵ月くらいで、ほぼ確実に発芽してくれるそうですよ。種まきも真夏と冬以外なら大丈夫です。とりあえず、ここから始めるのもいいですね。

出典:

ルッコラは、ごまのような風味といわれるサラダに人気の野菜。1ヵ月くらいで、ほぼ確実に発芽してくれるそうですよ。種まきも真夏と冬以外なら大丈夫です。とりあえず、ここから始めるのもいいですね。

ラディッシュ(二十日大根)

サラダを華やかにしてくれるラディッシュは、簡単に栽培できる野菜の代表格。その名の通り、短期間で収穫できます。種まきは7~11月頃が理想的なようですが、真夏と真冬を除けば1年中栽培できますので、いますぐ始めたい方におすすめ。

出典:

サラダを華やかにしてくれるラディッシュは、簡単に栽培できる野菜の代表格。その名の通り、短期間で収穫できます。種まきは7~11月頃が理想的なようですが、真夏と真冬を除けば1年中栽培できますので、いますぐ始めたい方におすすめ。

おしゃれな野菜を育てたい♪

アーティチョーク

アンティチョークは、日本では手に入りにくいので自家栽培するといいかもしれませんね。ちょっと大きめの鉢で育てます。ニョキッと伸びた茎の先に真ん丸の花芽がふくらむ姿はなかなか感動的です。

出典:

アンティチョークは、日本では手に入りにくいので自家栽培するといいかもしれませんね。ちょっと大きめの鉢で育てます。ニョキッと伸びた茎の先に真ん丸の花芽がふくらむ姿はなかなか感動的です。

スイスチャード

赤や黄、オレンジの美しい茎や葉が特徴的なスイスチャード。若い葉をサラダにすれば華やかですし、食卓を明るくしてくれる野菜ですね。3月から10月ごろまでいつ種まきしても育てられるそうです。発芽して1ヵ月ほどでベビーリーフとして収穫できます。

出典:

赤や黄、オレンジの美しい茎や葉が特徴的なスイスチャード。若い葉をサラダにすれば華やかですし、食卓を明るくしてくれる野菜ですね。3月から10月ごろまでいつ種まきしても育てられるそうです。発芽して1ヵ月ほどでベビーリーフとして収穫できます。

アイスプラント

アイスプラントは、表面の細胞が水や塩分、ミネラルをたくわえてキラキラする不思議な野菜。多肉質でぷりっとしていて、味は少し塩味がしますね。サラダに使うと圧倒的な存在感を見せてくれます。発芽して1ヵ月を過ぎると、細胞がキラキラ輝き始めるようです。

出典:

アイスプラントは、表面の細胞が水や塩分、ミネラルをたくわえてキラキラする不思議な野菜。多肉質でぷりっとしていて、味は少し塩味がしますね。サラダに使うと圧倒的な存在感を見せてくれます。発芽して1ヵ月を過ぎると、細胞がキラキラ輝き始めるようです。

プチヴェール

プチヴェールは、芽キャベツとケールを交配させた、日本生まれのアブラナ科の新野菜。種はほとんど販売されていないようなので、苗から育てましょう。日当たりがいい場所であれば、プランターでもOKです。1本の株に、50~80個ほどのプチヴェールがつくそうです。

出典: (@Masashi Yanagiya)

プチヴェールは、芽キャベツとケールを交配させた、日本生まれのアブラナ科の新野菜。種はほとんど販売されていないようなので、苗から育てましょう。日当たりがいい場所であれば、プランターでもOKです。1本の株に、50~80個ほどのプチヴェールがつくそうです。

サフラン

めしべがたいへん高価なサフランですが、球根が手に入ればベランダ菜園では意外にもおすすめのハーブ。土や水がなくても花を咲かせるほど生命力があります。花が開く前にめしべが伸びてくるので、収穫して乾燥させます。

出典:

めしべがたいへん高価なサフランですが、球根が手に入ればベランダ菜園では意外にもおすすめのハーブ。土や水がなくても花を咲かせるほど生命力があります。花が開く前にめしべが伸びてくるので、収穫して乾燥させます。

おなじみの野菜も育てたい

ミニトマト

やはりミニトマトははずせませんね。朝目覚めたとき、赤くなった実を目にすると、たちまち元気がわいてきます。

出典:

やはりミニトマトははずせませんね。朝目覚めたとき、赤くなった実を目にすると、たちまち元気がわいてきます。

トマトの苗の植え付けは、4月から5月頃。ビギナーの方は、「レジナ」や「チビ助」など背が伸びない品種があるのでおすすめ。30~40cm程度の丈で、支柱が要りません。

出典:

トマトの苗の植え付けは、4月から5月頃。ビギナーの方は、「レジナ」や「チビ助」など背が伸びない品種があるのでおすすめ。30~40cm程度の丈で、支柱が要りません。

ミニキャロット

ミニキャロットは、育て方も簡単。お塩やマヨネーズなど少しだけつけて、そのままガブッといただくのが一番おいしい!葉っぱは、炒めたり、ふりかけにしたり、また天ぷらでもおいしいですね。

出典: (@jules)

ミニキャロットは、育て方も簡単。お塩やマヨネーズなど少しだけつけて、そのままガブッといただくのが一番おいしい!葉っぱは、炒めたり、ふりかけにしたり、また天ぷらでもおいしいですね。

オクラ

花もきれいなオクラ。上に向かって元気に生える姿は、なんだか見ていてうれしくなりますね♪丸オクラや赤オクラなど、スーパーで手に入りにくい品種を育てられるのも自家菜園の魅力です。上手に育てれば、6~10月頃まで楽しめます

出典:

花もきれいなオクラ。上に向かって元気に生える姿は、なんだか見ていてうれしくなりますね♪丸オクラや赤オクラなど、スーパーで手に入りにくい品種を育てられるのも自家菜園の魅力です。上手に育てれば、6~10月頃まで楽しめます

フルーツを育てたい

ブルーベリー

ベランダでブルーベリーが大豊作!うらやましいですね。写真は、ラビットアイ系ブルーベリー「ティフブルー」だそうです。鉢植えでこんなに実がなるんですね。

出典:

ベランダでブルーベリーが大豊作!うらやましいですね。写真は、ラビットアイ系ブルーベリー「ティフブルー」だそうです。鉢植えでこんなに実がなるんですね。

巨峰

なんと、巨峰がベランダで育てられるんですね!苗木を植え付けてから2年で、待望の一房目が収穫できたそうです。6月には巨峰なら30粒程度まで摘粒したり、7月に入ると日光から守るため袋がけをしたりするようです。

出典:

なんと、巨峰がベランダで育てられるんですね!苗木を植え付けてから2年で、待望の一房目が収穫できたそうです。6月には巨峰なら30粒程度まで摘粒したり、7月に入ると日光から守るため袋がけをしたりするようです。

ワイルドストロベリー

ワイルドストロベリーは、普通のイチゴよりも育てやすいのでビギナーにおすすめだとか。冬場も含めて、一年中、開花、結実するそうです。ルックスがキュートで、見ているだけでも癒されます。

出典:

ワイルドストロベリーは、普通のイチゴよりも育てやすいのでビギナーにおすすめだとか。冬場も含めて、一年中、開花、結実するそうです。ルックスがキュートで、見ているだけでも癒されます。

お料理に使えるハーブを

バジル

お料理で一番使う頻度が高いハーブは、バジルかもしれませんね。パスタやジェノバソースなど、イタリア料理には欠かせないハーブ。乾燥が嫌いなのでしっかり水やりをして、肥料も追加しましょう。

出典:

お料理で一番使う頻度が高いハーブは、バジルかもしれませんね。パスタやジェノバソースなど、イタリア料理には欠かせないハーブ。乾燥が嫌いなのでしっかり水やりをして、肥料も追加しましょう。

ローズマリー

肉・魚のくさみ消しに効果的なローズマリーは、洋風の料理によく使われるハーブ。とても強いハーブで育てやすく、長い期間収穫できるのもメリットです。ただし、水やりのし過ぎと、肥料の与え過ぎには注意しましょう。

出典:

肉・魚のくさみ消しに効果的なローズマリーは、洋風の料理によく使われるハーブ。とても強いハーブで育てやすく、長い期間収穫できるのもメリットです。ただし、水やりのし過ぎと、肥料の与え過ぎには注意しましょう。

タイム

肉・魚料理、ブーケガルニ、ドレッシングなど多様な使い方のあるタイムも、キッチンで活躍するハーブ。ベランダで収穫できれば便利ですね。たくさん収穫できたら、オリーブ油や酢に漬け込んで、おしゃれなハーブオイルやハーブビネガーに♪

出典:

肉・魚料理、ブーケガルニ、ドレッシングなど多様な使い方のあるタイムも、キッチンで活躍するハーブ。ベランダで収穫できれば便利ですね。たくさん収穫できたら、オリーブ油や酢に漬け込んで、おしゃれなハーブオイルやハーブビネガーに♪

ミント

繁殖力の強いミントは、初心者でも育てやすいハーブ。日当たりがよく、風通しのいいところで育てましょう。爽やかなミントは、ハーブティーにしたり、お水に浮かべたり、ミント入りのアイスキューブを作ったり…。サラダやスイーツにも重宝しますね。

出典:

繁殖力の強いミントは、初心者でも育てやすいハーブ。日当たりがよく、風通しのいいところで育てましょう。爽やかなミントは、ハーブティーにしたり、お水に浮かべたり、ミント入りのアイスキューブを作ったり…。サラダやスイーツにも重宝しますね。

いかがでしたか?

 ベランダ菜園初心者さんへ♪手に入りにくい野菜も意外と簡単に作れるんです!

出典:

自分で種をまいたり、苗を植えて育てた野菜や果物たち。愛情を注いだ素材で作る料理は、よりおいしさも深く感じるものですね。

それに、なんといっても新鮮!採れたてそのものの、しあわせサラダを召し上がれ♪
プランターなら初心者さんでも大丈夫!春から始める「ベランダ菜園」のすすめ

そろそろ春が近づいてきました。春は植物を育てるチャンスです!狭いベランダでもプランターひとつあればお好みの野菜を栽培することができちゃいます。また、自分で作った野菜を頂くのは、とっても贅沢なことですよね。今回はベランダでもOK、初心者さんでも簡単に始めるベランダ菜園についてご紹介したいと思います!

ベランダ菜園に必要な道具をはじめ、キュウリ、ナス、オクラ、ゴーヤなど、太陽サンサンの季節にぴったりの夏野菜の育て方をご紹介しています。
Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info