「地味な感じ」に終わらない。【黒髪】をもっとおしゃれに見せるコツ

「地味な感じ」に終わらない。【黒髪】をもっとおしゃれに見せるコツ

奥ゆかしい自然な美をたたえる黒髪。アレンジやカットに少しだけ工夫を凝らせば、より洗練されたスタイルに仕上げることができます。さっそくその方法をチェックして、この夏も黒髪を思う存分楽しみましょう♪ 2018年06月28日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード:
ヘアスタイル
黒髪
ヘアカラー
ヘア
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
355

夏も、黒髪。

女性の飾らない美しさを引き出す“黒髪”。清楚でしとやかなイメージがある一方で、少し間違えると黒特有の重さや野暮ったさが目立ってしまうということも…。
そこで今回は、黒髪を軽やか&おしゃれに見せる、とっておきのテクニックをご紹介します!

出典: (@tatsuyahino)

女性の飾らない美しさを引き出す“黒髪”。清楚でしとやかなイメージがある一方で、少し間違えると黒特有の重さや野暮ったさが目立ってしまうということも…。
そこで今回は、黒髪を軽やか&おしゃれに見せる、とっておきのテクニックをご紹介します!

テクニック1. 質感を今どきにメイクする

基本は丁寧なブローから

ブローは丁寧におこない、髪表面にナチュラルなツヤをつくって。ブロー前にはスタイリング剤を馴染ませ、熱から髪をしっかりプロテクト!

出典: (@tatsuyahino)

ブローは丁寧におこない、髪表面にナチュラルなツヤをつくって。ブロー前にはスタイリング剤を馴染ませ、熱から髪をしっかりプロテクト!

ワックスで毛先にまとまりを

部分的に束感を出し、定番のボブにモードな香りをプラス。あくまでも“部分的”にセットするのが自然に見えるポイントです♪

出典: (@norimasasawa)

部分的に束感を出し、定番のボブにモードな香りをプラス。あくまでも“部分的”にセットするのが自然に見えるポイントです♪

ウェットな質感でトレンドライクに

ワックスやムースを使い、しっとりと濡れたようなツヤを演出。スリークな仕上がりにならないよう、トップや中間はエアリー感を残すのがコツ!

出典: (@norimasasawa)

ワックスやムースを使い、しっとりと濡れたようなツヤを演出。スリークな仕上がりにならないよう、トップや中間はエアリー感を残すのがコツ!

テクニック2. 毛先にアレンジを加える

潔いカットがおしゃれ見えの秘訣♪

裾を切りっぱなしにして、都会っぽさ漂うシャープなシルエットに。サイドは前下がりにすると“パツン感”が際立ち、さらにスマートな個性が出てきます。

出典: (@nero_hair_salon)

裾を切りっぱなしにして、都会っぽさ漂うシャープなシルエットに。サイドは前下がりにすると“パツン感”が際立ち、さらにスマートな個性が出てきます。

ランダムな毛先で緩急をつけて

毛先の向きをところどころ変えれば、重めスタイルにも軽やかな躍動感が。内巻きと外ハネのミックス具合が絶妙です♪

出典: (@cafune_fumiya)

毛先の向きをところどころ変えれば、重めスタイルにも軽やかな躍動感が。内巻きと外ハネのミックス具合が絶妙です♪

一度はトライしたい外ハネアレンジ

トレンドを意識するなら、毛先全体を小さく外ハネにするのがGOOD!ヘアアイロンでクルンと外側に巻き、初々しさのあるイノセントスタイルに。

出典: (@tatsuyahino)

トレンドを意識するなら、毛先全体を小さく外ハネにするのがGOOD!ヘアアイロンでクルンと外側に巻き、初々しさのあるイノセントスタイルに。

テクニック3. パーマで動きを出す

ほぐれたカールがニュアンシー

髪全体にゆるやかなパーマをあてれば、ゆるふわなフェミニンヘアが完成。カールが束にならないよう、角度や向きに変化をつけるのがおすすめ♪ドライなスタイリング剤を中から揉みこみ、内側からふっくら感を出しましょう。

出典: (@tatsuyahino)

髪全体にゆるやかなパーマをあてれば、ゆるふわなフェミニンヘアが完成。カールが束にならないよう、角度や向きに変化をつけるのがおすすめ♪ドライなスタイリング剤を中から揉みこみ、内側からふっくら感を出しましょう。

大きく揺れるS字ウェーブ

ダイナミックなくっきりウェーブで、女性らしさ満点のグラマラスヘアに。適度にほつれ感を出し、あくまでもナチュラルな仕上がりを狙って。

出典: (@norimasasawa)

ダイナミックなくっきりウェーブで、女性らしさ満点のグラマラスヘアに。適度にほつれ感を出し、あくまでもナチュラルな仕上がりを狙って。

裾にかけて広がるラインが可憐♪

パーマを耳下からあて、ガーリーなAラインシルエットを実現。えら付近に大きなカールがあることで、顔まわりがパッと華やかになりますよ!

出典: (@kanayandesu)

パーマを耳下からあて、ガーリーなAラインシルエットを実現。えら付近に大きなカールがあることで、顔まわりがパッと華やかになりますよ!

テクニック4. バングのスタイルにこだわる

透け感で夏らしさを表現

おでこがかすかに透けるシースルーバングなら、夏らしい軽快な表情に。髪の間に空気がたっぷり入るよう、特に毛先はしっかりめにすいて。そのままだといろんな方向に毛先が向いてしまうので、ワックスで重みを出すのもお忘れなく♪

出典: (@norimasasawa)

おでこがかすかに透けるシースルーバングなら、夏らしい軽快な表情に。髪の間に空気がたっぷり入るよう、特に毛先はしっかりめにすいて。そのままだといろんな方向に毛先が向いてしまうので、ワックスで重みを出すのもお忘れなく♪

短めバングが大人可愛い!

オン眉&パッツンバングで、黒髪をキュートにイメージチェンジ。少し軽さを出すと、おでことの段差がゆるやかになり、パッツンバングの“いきなり感”が抑えられます。

出典: (@keijirokonishi)

オン眉&パッツンバングで、黒髪をキュートにイメージチェンジ。少し軽さを出すと、おでことの段差がゆるやかになり、パッツンバングの“いきなり感”が抑えられます。

サイドも横に流すのが◎

レディな雰囲気に持ち込みたいときは、やっぱり王道の立ち上げバングにキマり!ドライヤーで根本を立ち上げたら、スプレーできちんとその形状をキープしておきましょう。

出典: (@ayako.onishi)

レディな雰囲気に持ち込みたいときは、やっぱり王道の立ち上げバングにキマり!ドライヤーで根本を立ち上げたら、スプレーできちんとその形状をキープしておきましょう。

横顔のイメージは前髪の幅でコントロール

バングの幅を広くとることで、顔まわりがスッキリし、横顔も爽やかな印象に。ラウンド型にするとさらに柔らかなイメージにシフトします。

出典: (@ayako.onishi)

バングの幅を広くとることで、顔まわりがスッキリし、横顔も爽やかな印象に。ラウンド型にするとさらに柔らかなイメージにシフトします。

黒髪で清楚なおしゃれを叶えよう

男女問わず好印象を与える黒髪。“ただ真面目な感じ”にならないためには、スタイリングやカットにちょっとした工夫を加えることが大切です。ぜひ参考にして、さらにおしゃれな黒髪スタイルを楽しんでくださいね♪

出典: (@nero_hair_salon)

男女問わず好印象を与える黒髪。“ただ真面目な感じ”にならないためには、スタイリングやカットにちょっとした工夫を加えることが大切です。ぜひ参考にして、さらにおしゃれな黒髪スタイルを楽しんでくださいね♪

Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info