Notice: Undefined index: HTTP_ACCEPT_LANGUAGE in /var/www/html/core/core.php on line 325
夏は素足で過ごしたいから…今からはじめる、自宅でできる『簡単足元ケア』 | Amorpropio- amorpropio.info
夏は素足で過ごしたいから…今からはじめる、自宅でできる『簡単足元ケア』

夏は素足で過ごしたいから…今からはじめる、自宅でできる『簡単足元ケア』

これからの季節、素足にサンダル、スカート、ワンピース…と素足で過ごす機会が増えますね。そんなこれからの季節のために、日頃の足元ケアはきちんとできていますか?カサカサかかとやふくらはぎでは、ちょっぴり恥ずかしい。夏を迎える今の時期から、早めに自宅で簡単にできる足元ケアをはじめましょう。きれいな素足で夏を過ごせるように、おすすめのケア方法や、素足に映えるフットネイルをいくつかご紹介します。 2018年06月22日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード:
スキンケア
セルフケア
マッサージ
保湿
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
685

夏は素足で過ごしたい

これからサンダル、ワンピース、スカートと足が出る服装が多くなる季節です。
そんな季節にカサカサかかとやスネでは恥ずかしい。
今からきちんと『足元ケア』をして、素足で過ごす夏を楽しみませんか?

出典:

これからサンダル、ワンピース、スカートと足が出る服装が多くなる季節です。
そんな季節にカサカサかかとやスネでは恥ずかしい。
今からきちんと『足元ケア』をして、素足で過ごす夏を楽しみませんか?

ちょっとさぼっていたケア再開しませんか?

冬の間は念入りにクリームをぬっていたけど、ここのところはさぼりがち…。
そんな人も、ちょっぴりさぼっていたケアをこれからの季節に向けて復活し、きれいな素足を目指しませんか?

出典: (@__784__)

冬の間は念入りにクリームをぬっていたけど、ここのところはさぼりがち…。
そんな人も、ちょっぴりさぼっていたケアをこれからの季節に向けて復活し、きれいな素足を目指しませんか?

素足になる前に始めたい『足元ケア』

足元の保湿をさぼりがちなだけが、カサカサの原因じゃないかも?!きちんと本当の原因を知って、ツルツル素足を目指しましょう。自分に当てはまる原因がいくつあるか、数えながらご覧くださいね。

出典:

足元の保湿をさぼりがちなだけが、カサカサの原因じゃないかも?!きちんと本当の原因を知って、ツルツル素足を目指しましょう。自分に当てはまる原因がいくつあるか、数えながらご覧くださいね。

足裏には天然のクリームと呼ばれる皮脂腺がない

足裏や足は、他の部分に比べてカサカサしがちです。肌には汗線と皮脂腺があり、それぞれが混ざり合うことで皮脂膜を作っているのですが、足裏には皮脂腺がないことで、適度な潤いを保つ働きが他の部分に比べると少ないのです。

出典:

足裏や足は、他の部分に比べてカサカサしがちです。肌には汗線と皮脂腺があり、それぞれが混ざり合うことで皮脂膜を作っているのですが、足裏には皮脂腺がないことで、適度な潤いを保つ働きが他の部分に比べると少ないのです。

エアコンによる乾燥

夏のエアコンも足の乾燥の原因になります。夏だけでなく、冬のホットカーペットなどの暖房器具も足の乾燥の大きな原因になっています。

出典:

夏のエアコンも足の乾燥の原因になります。夏だけでなく、冬のホットカーペットなどの暖房器具も足の乾燥の大きな原因になっています。

年を重ねることで起こる乾燥

年を重ねることで起こるお肌の衰えは、顔だけでなく足にも起こるんです。肌の水分が足りなくなってくることで、冷えやすい足裏やかかとが乾燥しやすくなります。

出典:

年を重ねることで起こるお肌の衰えは、顔だけでなく足にも起こるんです。肌の水分が足りなくなってくることで、冷えやすい足裏やかかとが乾燥しやすくなります。

厚くなりやすい角質層

常に地面と接している足裏。体全体の重みを支え、かなりの圧がかかっています。そんな外部からの刺激から守るために、角質層が厚くなりがちなんです。古い角質が剥がれ落ちることなくたまってしまうことで、カサカサの原因になってしまいます。あまりにひどくなって、ひび割れが出来ているような時は、皮膚科に行くことをおすすめします。

出典:

常に地面と接している足裏。体全体の重みを支え、かなりの圧がかかっています。そんな外部からの刺激から守るために、角質層が厚くなりがちなんです。古い角質が剥がれ落ちることなくたまってしまうことで、カサカサの原因になってしまいます。あまりにひどくなって、ひび割れが出来ているような時は、皮膚科に行くことをおすすめします。

ケアのしすぎも危険

手入れを怠るのも乾燥につながりますが、ケアのしすぎも角質にはよくないのです。軽石などで角質を取りすぎてしまうと、カサカサがひどくなってしまうことがあります。

出典:

手入れを怠るのも乾燥につながりますが、ケアのしすぎも角質にはよくないのです。軽石などで角質を取りすぎてしまうと、カサカサがひどくなってしまうことがあります。

サイズの合わない靴を履いている

サイズの合わない靴を履いていると、余計なところに負担がかかり、摩擦のために角質層が厚くなってしまい、カサカサしてしまうことがあります。靴はジャストサイズのものを履くようにしましょう。

出典: (@asuka226)

サイズの合わない靴を履いていると、余計なところに負担がかかり、摩擦のために角質層が厚くなってしまい、カサカサしてしまうことがあります。靴はジャストサイズのものを履くようにしましょう。

歩き方が原因になっているのかも

歩き方が原因で足に負担をかけ摩擦してしまうことで、角質層が厚くなってしまうことがあります。靴のどこか一部分が極端にすり減っている時は、歩き方のバランスを見直した方が良いでしょう。

出典:

歩き方が原因で足に負担をかけ摩擦してしまうことで、角質層が厚くなってしまうことがあります。靴のどこか一部分が極端にすり減っている時は、歩き方のバランスを見直した方が良いでしょう。

体調不良が原因になっているかも

体調不良が原因で、足裏が乾燥してしまうこともあるのだとか。ちょっと疲れ気味だなと感じたら、足のケアと共に休む時間が必要なのかもしれません。また、足裏が夏でも粉を吹くようにカサカサする人は、水虫の可能性があるので、病院へ行くことをおすすめします。

出典:

体調不良が原因で、足裏が乾燥してしまうこともあるのだとか。ちょっと疲れ気味だなと感じたら、足のケアと共に休む時間が必要なのかもしれません。また、足裏が夏でも粉を吹くようにカサカサする人は、水虫の可能性があるので、病院へ行くことをおすすめします。

自分のカサカサに当てはまる原因は見つかりましたか?
それではここから、自分に合ったケアの方法を見ていきましょう。

自宅でできる簡単足元ケア

◇やりすぎないように週に1~2度の角質ケア

放っておくとたまりがちな古い角質は、週に1~2度程度の割合で、丁寧にケアしてあげましょう。お風呂上りにしっかりと水気を拭き取ってから、足裏を軽石などでごく軽くこすったり、角質ケアクリームでケアしましょう。定期的に行うことで、古い角質がはがれやすくなります。

出典:

放っておくとたまりがちな古い角質は、週に1~2度程度の割合で、丁寧にケアしてあげましょう。お風呂上りにしっかりと水気を拭き取ってから、足裏を軽石などでごく軽くこすったり、角質ケアクリームでケアしましょう。定期的に行うことで、古い角質がはがれやすくなります。

◇どんな季節も保湿が大切。

ケアをした後はもちろん、ケアをしていない時にも保湿は大切です。ボディクリームや足用保湿クリーム、ホホバオイルなどを丁寧に塗りましょう。

これからの時期はテクスチャーの軽めのものに変えてみたり、匂いも柑橘系にしてみたりと好みに合わせて選んでみてくださいね。

出典:

ケアをした後はもちろん、ケアをしていない時にも保湿は大切です。ボディクリームや足用保湿クリーム、ホホバオイルなどを丁寧に塗りましょう。

これからの時期はテクスチャーの軽めのものに変えてみたり、匂いも柑橘系にしてみたりと好みに合わせて選んでみてくださいね。

◇毎晩の簡単マッサージでムクミ取り。

リンパマッサージ
血行不良なども足裏の乾燥につながるので、毎日マッサージを行って血行を良くすることがケアにつながります。足裏やふくらはぎなど、気持ちいいぐらいの圧で、ゆっくりと押していきましょう。

クリームやマッサージオイルを使用してあげると、滑りがよくなりますよ。

出典:

血行不良なども足裏の乾燥につながるので、毎日マッサージを行って血行を良くすることがケアにつながります。足裏やふくらはぎなど、気持ちいいぐらいの圧で、ゆっくりと押していきましょう。

クリームやマッサージオイルを使用してあげると、滑りがよくなりますよ。

夜は靴下を履いて寝ましょう

足の保湿をしたら、潤いを逃さないようゆるめの靴下を履いて寝ると効果的です。冷え予防にもなりますよ。蒸れ防止には5本指ソックスをおすすめします。

出典:

足の保湿をしたら、潤いを逃さないようゆるめの靴下を履いて寝ると効果的です。冷え予防にもなりますよ。蒸れ防止には5本指ソックスをおすすめします。

ケアができたら…                       夏らしい、フットネイルにチェンジしよう!

フットネイルは、手にはちょっぴり派手だなと感じる色や、デザイン性のあるものも可愛らしく映えるので、これからの季節におすすめです。

出典: (@kotochoki)

フットネイルは、手にはちょっぴり派手だなと感じる色や、デザイン性のあるものも可愛らしく映えるので、これからの季節におすすめです。

色とりどりの明るいカラーが、見ているだけではつらつとした気分にさせてくれます。アクセントにハーフネイルを取り入れて。

出典:

色とりどりの明るいカラーが、見ているだけではつらつとした気分にさせてくれます。アクセントにハーフネイルを取り入れて。

オレンジのネイルに、黒やシルバーでシックなアクセントを。ワンポイントにスワロフスキーなどの石を取り入れるのも可愛いですね。

出典: (@umerinail)

オレンジのネイルに、黒やシルバーでシックなアクセントを。ワンポイントにスワロフスキーなどの石を取り入れるのも可愛いですね。

北欧を思わせるデザインや色使いが素敵なネイル。水玉や花模様が可愛らしく、ネイビーとイエローの色合わせで足元から元気に◎

出典: (@umerinail)

北欧を思わせるデザインや色使いが素敵なネイル。水玉や花模様が可愛らしく、ネイビーとイエローの色合わせで足元から元気に◎

夏にぴったりの涼し気なネイル。レースのようなモチーフやきれいな色合いのデザインなど、可愛らしさいっぱいのネイルです。

出典:

夏にぴったりの涼し気なネイル。レースのようなモチーフやきれいな色合いのデザインなど、可愛らしさいっぱいのネイルです。

3色使いのレトロな色合わせやデザインに、ちょこんとドットがポイントの可愛らしい足元。落ち着いた色合わせなら、派手になりすぎず大人っぽく上品な仕上がりになります。

出典: (@umerinail)

3色使いのレトロな色合わせやデザインに、ちょこんとドットがポイントの可愛らしい足元。落ち着いた色合わせなら、派手になりすぎず大人っぽく上品な仕上がりになります。

足のにおいケアも忘れずに…

素足に靴を履くことも多くなる季節。足のにおいケアはしておきたいものです。雑菌の繁殖を抑える効果のあるティートリーなどのアロマオイルで足浴したり、爽やかなハッカオイルをスプレーするのも効果的です。

出典:

素足に靴を履くことも多くなる季節。足のにおいケアはしておきたいものです。雑菌の繁殖を抑える効果のあるティートリーなどのアロマオイルで足浴したり、爽やかなハッカオイルをスプレーするのも効果的です。

一度穿いた靴は、風通しのいいところで休ませる。

靴やスニーカーはもちろん、サンダルも1度履いたら風通しの良いところで休ませ、汗や蒸れを溜め込まないようにしましょう。

出典:

靴やスニーカーはもちろん、サンダルも1度履いたら風通しの良いところで休ませ、汗や蒸れを溜め込まないようにしましょう。

足のケアをきちんとして、きれいな素足で夏を迎えよう

今から始めたい足のケア。夏に向けて、きれいな素足で迎えられるように、足のケアを丁寧にしてみてくださいね。

出典:

今から始めたい足のケア。夏に向けて、きれいな素足で迎えられるように、足のケアを丁寧にしてみてくださいね。

Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info