梅雨の季節も大丈夫*湿気に悩まされない【雨の日ヘア】のススメ

梅雨の季節も大丈夫*湿気に悩まされない【雨の日ヘア】のススメ

ついにやってくる“梅雨”。この時期の髪はなかなか言うことを聞いてくれず、毎朝忙しい私たちの頭を悩ませてばかり。そんな状況を打破するべく、ここでは、雨の日に使えるスタイリングテクニックをご紹介します! 2018年05月29日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード:
ヘアアレンジ
梅雨
ヘアスタイル
編み込み
ポニーテール
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
151

ちょっとしたコツで“雨の日ヘア”が変わる

思い通りにならない雨の日の髪。「湿気があるからどうしようもない…。」と、初めから諦めてしまっていませんか?実は、セットやアレンジに少し工夫を加えるだけで、まとまりのある垢抜けヘアになれるんですよ♪

今回は、雨の日ヘアを素敵に見せるための、具体的なHowToについてレクチャーします!

出典: (@kotochoki)

思い通りにならない雨の日の髪。「湿気があるからどうしようもない…。」と、初めから諦めてしまっていませんか?実は、セットやアレンジに少し工夫を加えるだけで、まとまりのある垢抜けヘアになれるんですよ♪

今回は、雨の日ヘアを素敵に見せるための、具体的なHowToについてレクチャーします!

雨の日ヘアのススメ ~セット編~

毛先のパサつきをなくす

湿気が多いとどうしても髪はパサついてしまうもの。清潔感を出しつつ扱いやすくするためにも、ヘアオイルやミルクなどで潤いを補給してあげましょう♪

出典: (@kotochoki)

湿気が多いとどうしても髪はパサついてしまうもの。清潔感を出しつつ扱いやすくするためにも、ヘアオイルやミルクなどで潤いを補給してあげましょう♪

前髪はしっかりめにFIX!

雨風で乱れやすい前髪。特に薄め&軽めの前髪は浮きやすく、あらゆる方向に毛先が向いてしまいます。少量のワックスを毛先にねじりこみ、少しだけ重みをつけておくのがGOOD!

出典: (@hironori_okada)

雨風で乱れやすい前髪。特に薄め&軽めの前髪は浮きやすく、あらゆる方向に毛先が向いてしまいます。少量のワックスを毛先にねじりこみ、少しだけ重みをつけておくのがGOOD!

スタイリング剤はホールド力を重視

スプレーやワックスを使う場合は、スタイルを長時間カチッとキープしてくれるタイプを選んで。手ぐしでセットが戻るワックススプレーもおすすめです。

出典: (@ayako.onishi)

スプレーやワックスを使う場合は、スタイルを長時間カチッとキープしてくれるタイプを選んで。手ぐしでセットが戻るワックススプレーもおすすめです。

内側からのスプレーもしっかりと

髪のふんわり感を維持したいなら、ソフトなホールド力のヘアスプレーを内側からも吹きつけましょう。ブラシを通しても白くならないものが◎。

出典:

髪のふんわり感を維持したいなら、ソフトなホールド力のヘアスプレーを内側からも吹きつけましょう。ブラシを通しても白くならないものが◎。

短い浮き毛はきちんと落ち着かせて

髪の根本付近の浮き毛も、スタイリング剤を使ってきちんと落ち着かせます。ふわふわと浮いたままだと、どこか野暮ったい印象になってしまうのでご注意を!

出典: (@keijirokonishi)

髪の根本付近の浮き毛も、スタイリング剤を使ってきちんと落ち着かせます。ふわふわと浮いたままだと、どこか野暮ったい印象になってしまうのでご注意を!

雨の日ヘアのススメ ~アレンジ編~

アップスタイルですっきりと

雨で髪がうっとうしく感じられる日は、潔くきちんとまとめてしまうのが正解。広がる髪もペタンコになる髪も、キレイにまとめればすっきり爽やかな印象に♪

出典: (@cafune_fumiya)

雨で髪がうっとうしく感じられる日は、潔くきちんとまとめてしまうのが正解。広がる髪もペタンコになる髪も、キレイにまとめればすっきり爽やかな印象に♪

あまり高さを出し過ぎない

ヘアをアップにするなら、結び目は少し低めにしておくのがベター。高い位置でお団子やポニーテールをつくると、傘の内側の骨に当たって崩れてしまうことがあります。

出典: (@_quietmettie_k)

ヘアをアップにするなら、結び目は少し低めにしておくのがベター。高い位置でお団子やポニーテールをつくると、傘の内側の骨に当たって崩れてしまうことがあります。

ルーズ感は控えめに

今どきアレンジに必須の“ルーズ感”。ただ雨の日は、湿気でそのルーズ感がだらしなさに変わってしまうこともしばしば…。できるだけピタッとタイトにまとめ、清潔感を第一に考えましょう♪

出典: (@hironori_okada)

今どきアレンジに必須の“ルーズ感”。ただ雨の日は、湿気でそのルーズ感がだらしなさに変わってしまうこともしばしば…。できるだけピタッとタイトにまとめ、清潔感を第一に考えましょう♪

メンズもののワックスを使ってみる

「とことんガチッと固めたいのに、ハードスプレーだけじゃちょっと物足りない!」そんなときは、思い切ってメンズもののワックスに挑戦。パリッと固まるものやベタッとツヤが出るものなど、仕上がりの質感は商品によって違うので、予めパッケージで確認しておくことがポイントです。

出典:

「とことんガチッと固めたいのに、ハードスプレーだけじゃちょっと物足りない!」そんなときは、思い切ってメンズもののワックスに挑戦。パリッと固まるものやベタッとツヤが出るものなど、仕上がりの質感は商品によって違うので、予めパッケージで確認しておくことがポイントです。

雨の日におすすめのヘアアレンジ

大人っぽさが魅力のローシニヨン

低い場所でシニヨンをつくって、マチュアな雰囲気がこぼれるアレンジに。ゴムの部分は毛束をくるっと巻いてカモフラージュ♪

出典: (@tanimotoshouta)

低い場所でシニヨンをつくって、マチュアな雰囲気がこぼれるアレンジに。ゴムの部分は毛束をくるっと巻いてカモフラージュ♪

ポニーテールで清楚感アップ!

定番のポニーテールは、中間の高さで結べばカジュアルガーリーな印象に仕上がります。サイドに入れた“ねじり”がアクセント。

出典: (@33_sassa)

定番のポニーテールは、中間の高さで結べばカジュアルガーリーな印象に仕上がります。サイドに入れた“ねじり”がアクセント。

編み込みで顔回りを明るく♪

時間がない朝でもサクッとできるサイド編み込み。最初に毛先を巻いておくと、編み込みから出てきてしまった毛束もツンツンしません。

出典: (@yoshida_1121)

時間がない朝でもサクッとできるサイド編み込み。最初に毛先を巻いておくと、編み込みから出てきてしまった毛束もツンツンしません。

ヘアアクセサリーで華やかに

どんよりとした雨の日こそ、ヘアアクセサリーで“盛り”をプラス!遊び心のあるデザインを選んで、オリジナリティ溢れるアレンジを楽しみましょう♪

出典: (@tanimotoshouta)

どんよりとした雨の日こそ、ヘアアクセサリーで“盛り”をプラス!遊び心のあるデザインを選んで、オリジナリティ溢れるアレンジを楽しみましょう♪

もう“梅雨のヘア問題”に悩まされない

髪の特性は人それぞれ。うねり・ハネ、パサつきなど、湿気が髪に及ぼす影響も、その人によって異なります。ここでご紹介した方法を参考にしながら、自分の髪質に合ったアプローチを見つけ、雨の日も素敵なヘアスタイルで過ごしましょう♪

出典: (@kotochoki)

髪の特性は人それぞれ。うねり・ハネ、パサつきなど、湿気が髪に及ぼす影響も、その人によって異なります。ここでご紹介した方法を参考にしながら、自分の髪質に合ったアプローチを見つけ、雨の日も素敵なヘアスタイルで過ごしましょう♪

Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info