夏に向けて!ショートボブ〜セミロングの「重くなりすぎない」おすすめ黒髪ヘア♪

夏に向けて!ショートボブ〜セミロングの「重くなりすぎない」おすすめ黒髪ヘア♪

髪を染めていなかったり、ダークカラーに染めている人は、ヘアスタイルによって印象が重く感じられてしまうこともあります。秋冬は重たい印象でも可愛いですが、夏はすっきり軽い雰囲気にしたいですよね!今回は重くなりすぎない黒髪へアを、「ショートボブ」「ボブ」「セミロング」に分けてご紹介します。夏に向けてヘアチェンジしてみてはいかがでしょうか? 2018年04月25日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード:
黒髪
ボブ
ショートヘア
セミロング
ダークカラー
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
955

ダークカラーでもヘアスタイル次第ですっきりとした印象に

ダークカラーはヘアスタイルによって重たい印象になってしまいます。「夏はすっきりとした印象にしたい、でも明るいカラーにはしたくない!」という人のために、重たくなりすぎない黒髪ヘアをご紹介していきます。

出典: (@cafune_fumiya)

ダークカラーはヘアスタイルによって重たい印象になってしまいます。「夏はすっきりとした印象にしたい、でも明るいカラーにはしたくない!」という人のために、重たくなりすぎない黒髪ヘアをご紹介していきます。

首周りもスッキリ!ショートボブスタイル

ショートボブは、黒髪でも重たい印象になりにくいヘアスタイルの一つです。思い切って短くしてイメチェンするのもアリ♪

出典: (@zenko_susuki)

ショートボブは、黒髪でも重たい印象になりにくいヘアスタイルの一つです。思い切って短くしてイメチェンするのもアリ♪

切りっぱなしショートボブ

切りっぱなしのショートは、毛先が自由に遊ぶので軽い印象に。ダークカラーでも重たい印象になりません。

出典: (@ayami__takahashi)

切りっぱなしのショートは、毛先が自由に遊ぶので軽い印象に。ダークカラーでも重たい印象になりません。

アレンジするとふんわりとした印象に

ショートボブでももちろんアレンジは可能です。全体的に太いコテで軽く巻くと、ふわっとして女性らしい印象になります。

出典: (@cafune_fumiya)

ショートボブでももちろんアレンジは可能です。全体的に太いコテで軽く巻くと、ふわっとして女性らしい印象になります。

寝癖風のアレンジもショートボブならおしゃれに大変身

ゆるく巻いた後にヘアワックスでくしゅっとさせると、寝癖風のアレンジが完成します。ダークカラーのショートボブにぴったりなスタイル。

出典: (@botan_hiramoto)

ゆるく巻いた後にヘアワックスでくしゅっとさせると、寝癖風のアレンジが完成します。ダークカラーのショートボブにぴったりなスタイル。

クセ毛風にするとちょっぴりワイルドに

ゆるく巻いてフワフワにするのではなく、強めのカールでクセ毛風にするとちょっぴりワイルドな印象になります。ボーイッシュなファッションとの相性がバツグン。

出典: (@inoaya56_luxe)

ゆるく巻いてフワフワにするのではなく、強めのカールでクセ毛風にするとちょっぴりワイルドな印象になります。ボーイッシュなファッションとの相性がバツグン。

まるでお人形のように女の子らしいボブスタイル♡

お手入れも楽で意外とアレンジがしやすいボブスタイルも、ダークカラーに良く似合うヘアスタイルです。いろいろなアレンジを楽しんでみて!

出典: (@botan_hiramoto)

お手入れも楽で意外とアレンジがしやすいボブスタイルも、ダークカラーに良く似合うヘアスタイルです。いろいろなアレンジを楽しんでみて!

外ハネ+ミディアムボブで軽やかな印象に

ボブにするなら、切りっぱなし+外ハネスタイルがおすすめ。透け感があってすっきりとした印象になります。

出典: (@tatsuyahino)

ボブにするなら、切りっぱなし+外ハネスタイルがおすすめ。透け感があってすっきりとした印象になります。

ボブは髪の量を少なくするとなお良し

前髪も含めて全体的に髪の量が多いと、どうしても重たい印象になりがちです。黒髪ボブにする時は、写真のように全体的に毛の量を少なくするのもポイントになります。

出典: (@kanayandesu)

前髪も含めて全体的に髪の量が多いと、どうしても重たい印象になりがちです。黒髪ボブにする時は、写真のように全体的に毛の量を少なくするのもポイントになります。

ゆるく巻いたボブなら大人っぽい印象に

ボブは顔立ちによって幼い印象になる場合もあります。そんな時はゆるくウェーブを入れるのもあり。毛先がふんわりするので、黒髪でも軽い印象になります。

出典: (@aoyagiiii)

ボブは顔立ちによって幼い印象になる場合もあります。そんな時はゆるくウェーブを入れるのもあり。毛先がふんわりするので、黒髪でも軽い印象になります。

アレンジも自由自在!セミロングスタイル

アレンジが自由自在なのがロングヘアーの良いところです。ダークカラーは髪がキレイに見えますから、ツヤツヤのセミロングを楽しみましょう。

出典: (@ayami__takahashi)

アレンジが自由自在なのがロングヘアーの良いところです。ダークカラーは髪がキレイに見えますから、ツヤツヤのセミロングを楽しみましょう。

ゆるいウェーブで毛先の重たさをなくそう

毛先を揃えてカットすると重たい印象になりがちですが、ゆるいウェーブをかけると黒髪のセミロングでも軽くなります。

出典: (@33_sassa)

毛先を揃えてカットすると重たい印象になりがちですが、ゆるいウェーブをかけると黒髪のセミロングでも軽くなります。

前髪を短めにすると顔周りがスッキリ!

ダークカラーの場合のセミロングは、前髪を工夫することで全体的に軽い印象になります。厚めのパッツンよりも眉上やシースルー、ロングの前髪がおすすめです。

出典: (@ayami__takahashi)

ダークカラーの場合のセミロングは、前髪を工夫することで全体的に軽い印象になります。厚めのパッツンよりも眉上やシースルー、ロングの前髪がおすすめです。

耳にかけてゆるいウェーブを強調

ゆるいウェーブでアレンジした時は、サイドの髪を耳にかけるのもおすすめ。顔の輪郭がはっきりするので、顔周りの印象が軽やかになります。

出典: (@norimasasawa)

ゆるいウェーブでアレンジした時は、サイドの髪を耳にかけるのもおすすめ。顔の輪郭がはっきりするので、顔周りの印象が軽やかになります。

ヘアスタイルやアレンジにチャレンジしてダークカラーを楽しんでみて

明るいカラーも良さがありますが、ダークカラーにしか出せない魅力もたくさんあります。その魅力を存分に出すために、いろいろなヘアースタイルやアレンジを楽しんでみてくださいね。

出典: (@cafune_fumiya)

明るいカラーも良さがありますが、ダークカラーにしか出せない魅力もたくさんあります。その魅力を存分に出すために、いろいろなヘアースタイルやアレンジを楽しんでみてくださいね。

素敵な画像のご協力、ありがとうございます♪
Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info