Notice: Undefined index: HTTP_ACCEPT_LANGUAGE in /var/www/html/core/core.php on line 325
肌美人はこっそり仕込んでいる。【コントロールカラー】の活用法 | Amorpropio- amorpropio.info
肌美人はこっそり仕込んでいる。【コントロールカラー】の活用法

肌美人はこっそり仕込んでいる。【コントロールカラー】の活用法

くすみやクマ、顔色ムラが気になる方、「コントロールカラー」はご存知ですか?下地と一緒に使うことで顔色を明るく、透明感あるものにしてくれる化粧下地アイテムの1つです。お肌のお悩みをカバーしてくれるカラーを1つ持っておけば、いつでもきれいなベースメイクができますよ!今回は、そんなコントロールカラーの魅力や活用法をご紹介します♪ 2018年02月07日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード:
メイク
メイクテク
ベースメイク
ナチュラルメイク
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
526
肌美人はこっそり仕込んでいる。【コントロールカラー】の活用法

出典:

お肌の悩みがメイクで解決できないことってありますよね……

きれいに見せたいのに、お肌の悩みがメイクで解決されない……

そんなときはメイクする気持ちも下がっちゃいますよね。

出典: (@sleeping0mihoc)

きれいに見せたいのに、お肌の悩みがメイクで解決されない……

そんなときはメイクする気持ちも下がっちゃいますよね。

顔色が悪い、顔色にムラがあるときには、顔色をよくするためにファンデーションやコンシーラーを多めに塗る方もいらっしゃるかもしれませんが、ナチュラルな印象にしたいのに厚塗りになってしまうこともありませんか?

そんなときにおすすめなのが「コントロールカラー」。

コンシーラーよりも自然に仕上がり、色も豊富なのであらゆるお肌のお悩みに対応してくれる優秀アイテムなんです。

出典:

顔色が悪い、顔色にムラがあるときには、顔色をよくするためにファンデーションやコンシーラーを多めに塗る方もいらっしゃるかもしれませんが、ナチュラルな印象にしたいのに厚塗りになってしまうこともありませんか?

そんなときにおすすめなのが「コントロールカラー」。

コンシーラーよりも自然に仕上がり、色も豊富なのであらゆるお肌のお悩みに対応してくれる優秀アイテムなんです。

コントロールカラーは、ファンデーション前に塗るお肌の補正クリーム。

イエローやブルー、ピンクなど、様々なカラーがありますよ。

お肌のくすみやクマなど、お肌の色ムラが気になるところに塗ることで均一なお肌に仕上がります。

出典:

コントロールカラーは、ファンデーション前に塗るお肌の補正クリーム。

イエローやブルー、ピンクなど、様々なカラーがありますよ。

お肌のくすみやクマなど、お肌の色ムラが気になるところに塗ることで均一なお肌に仕上がります。

コントロールカラーの魅力♪

コントロールカラーにはどんなメリットがあるのでしょうか?

出典: (@aoyagiiii)

コントロールカラーにはどんなメリットがあるのでしょうか?

広範囲の肌悩みを自然にカバーしてくれる

肌の悩みに応じたカラーをお肌にのせることで、お肌の赤みやくすみなどのお悩みが解消されやすくなります。

コンシーラーよりも自然に色づくため、重ね塗りしても目立ちにくいメリットもあるんです♪

出典:

肌の悩みに応じたカラーをお肌にのせることで、お肌の赤みやくすみなどのお悩みが解消されやすくなります。

コンシーラーよりも自然に色づくため、重ね塗りしても目立ちにくいメリットもあるんです♪

ファンデ発色がよりきれいに!

顔色ムラをカバーして肌色を均一にしておくことで、ファンデーションのりもよくなるだけでなく、発色もよりきれいに。

普段より顔色が明るく見えることもあるんです。

出典: (@kanami_miyoshi)

顔色ムラをカバーして肌色を均一にしておくことで、ファンデーションのりもよくなるだけでなく、発色もよりきれいに。

普段より顔色が明るく見えることもあるんです。

化粧崩れ対策にも◎

さらに、顔色のムラが解消されることで、メイクの重ね塗りを防げるように。
これでメイク崩れの心配も減りますね。

出典:

さらに、顔色のムラが解消されることで、メイクの重ね塗りを防げるように。
これでメイク崩れの心配も減りますね。

コントロールカラーの使い方

使い方はいたって簡単。

1. いつも通り保湿します。
2. 下地を塗ります。
3. パール粒程度のコントロールカラーを取り、気になるパーツに点おき(点々と少量ずつのせること)します。
(全体に使いたい場合は全体に点おきしてください)
4. 点おきしたコントロールカラーを指で伸ばします。
5. ファンデーションを塗って完了です!

出典:

使い方はいたって簡単。

1. いつも通り保湿します。
2. 下地を塗ります。
3. パール粒程度のコントロールカラーを取り、気になるパーツに点おき(点々と少量ずつのせること)します。
(全体に使いたい場合は全体に点おきしてください)
4. 点おきしたコントロールカラーを指で伸ばします。
5. ファンデーションを塗って完了です!

顔全体に薄く塗りたい場合は化粧下地に混ぜるのもOK

お肌全体の色ムラや赤みなどが気になる場合は、少量のコントロールカラーを化粧下地に混ぜるのもOK!

お肌の状態に合わせてカラーコントロールの量を調整してみてくださいね。

出典:

お肌全体の色ムラや赤みなどが気になる場合は、少量のコントロールカラーを化粧下地に混ぜるのもOK!

お肌の状態に合わせてカラーコントロールの量を調整してみてくださいね。

お悩み別コントロールカラーの選び方

でも、お肌のお悩みといってもどんなカラーを使うのが良いのでしょうか?

お悩み別におすすめコントロールカラーをご紹介します♪

出典: (@cafune_fumiya)

でも、お肌のお悩みといってもどんなカラーを使うのが良いのでしょうか?

お悩み別におすすめコントロールカラーをご紹介します♪

くすみ解消なら、【イエロー】【ブルー】

・お肌のムラ
・乾燥によるくすみ
が気になるなら、【イエロー】をチョイスしてみましょう。
イエローなら、青白くくすんでしまったお肌もちょうどよく解消されます。元気な印象に見せたい時も使いやすいですね。

・黄色いくすみ
が気になる場合は、【ブルー】を選んでおくと良いでしょう。透明感も出やすくなるメリットもありますよ♪

出典:

・お肌のムラ
・乾燥によるくすみ
が気になるなら、【イエロー】をチョイスしてみましょう。
イエローなら、青白くくすんでしまったお肌もちょうどよく解消されます。元気な印象に見せたい時も使いやすいですね。

・黄色いくすみ
が気になる場合は、【ブルー】を選んでおくと良いでしょう。透明感も出やすくなるメリットもありますよ♪

血色を出したいなら【ピンク】

・血色をプラスしたい
・肌色の暗さを解消したい
という時には、ピンクがぴったり。
こちらも、健康的な印象を演出したい時に使いやすいカラーですね。

出典:

・血色をプラスしたい
・肌色の暗さを解消したい
という時には、ピンクがぴったり。
こちらも、健康的な印象を演出したい時に使いやすいカラーですね。

赤み解消なら【グリーン】

・赤み
・ニキビ跡の色素沈着
が気になるときはグリーンのコントロールカラーがおすすめ。

レッドの補色はグリーンなので、顔が赤くなりやすい方には使いやすいカラーですね。

出典:

・赤み
・ニキビ跡の色素沈着
が気になるときはグリーンのコントロールカラーがおすすめ。

レッドの補色はグリーンなので、顔が赤くなりやすい方には使いやすいカラーですね。

透明感を出すなら【パープル】

パープルはブルーとピンク両方のカラーを持っているため、ほどよい透明感を与えてくれます。

お肌の黄色味が気になる時に使うと、お肌が色白に見える効果もありますよ。

出典:

パープルはブルーとピンク両方のカラーを持っているため、ほどよい透明感を与えてくれます。

お肌の黄色味が気になる時に使うと、お肌が色白に見える効果もありますよ。

コントロールカラーで、なりたいお肌をつくろう!

くすみや赤みなど、お肌のお悩みは人それぞれ。

でも、いつものコスメに肌悩みに応じたコントロールカラーを入れておくことで、お肌のお悩みからフリーになれるかもしれません。

お肌のお悩みに困ったら、ぜひ自分のお悩みに応じたカラーを選んで使ってみてくださいね。

出典: (@cafune_fumiya)

くすみや赤みなど、お肌のお悩みは人それぞれ。

でも、いつものコスメに肌悩みに応じたコントロールカラーを入れておくことで、お肌のお悩みからフリーになれるかもしれません。

お肌のお悩みに困ったら、ぜひ自分のお悩みに応じたカラーを選んで使ってみてくださいね。

今回画像を提供してくださったインスタグラマーさま・サイトさまはこちら。
素敵な写真やメイクのアイデアがたくさんあります♪
Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info