“ツヤ肌&オレンジカラー”で、夏の太陽に似合う『ヘルシーメイク』にチャレンジしよう♪

“ツヤ肌&オレンジカラー”で、夏の太陽に似合う『ヘルシーメイク』にチャレンジしよう♪

ノースリーブや素足にサンダルなど、肌の露出が増える夏は、いつものナチュラルメイクをちょっぴり変えて、太陽の日差しに映える『ヘルシーメイク』にチャレンジしてみませんか?パール入り化粧下地・リキッドファンデーション・クリームアイシャドウなどで、肌やまぶたを艶っぽくしたり、チークやリップにオレンジカラーを取り入れるだけで、健康的で夏らしい印象に♪今回は、“質感”や“色”で魅せる『ヘルシーメイク』についてご紹介します。 2017年08月03日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード:
メイク
ポイントメイク
ベースメイク
ツヤ肌
ハイライト
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
228

夏は“ツヤ肌”&“オレンジ”を取り入れたヘルシーメイクに注目!

夏は、太陽の日差しに映える『ヘルシーメイク』にチャレンジしませんか?
今回は、肌やまぶたを艶っぽく見せたり、チークやリップにオレンジカラーを取り入れた夏に似合うメイクアップ方法をご紹介します。
出典:(@zenko_susuki)

夏は、太陽の日差しに映える『ヘルシーメイク』にチャレンジしませんか?
今回は、肌やまぶたを艶っぽく見せたり、チークやリップにオレンジカラーを取り入れた夏に似合うメイクアップ方法をご紹介します。

ツヤ肌(ヘルシーグロウ肌)メイク

最近、ツヤ肌は“ヘルシーグロウ肌”とも呼ばれているようです。
健康的で自然な輝きのある艶やかな肌は『ヘルシーメイク』の必須条件です。
出典:

最近、ツヤ肌は“ヘルシーグロウ肌”とも呼ばれているようです。
健康的で自然な輝きのある艶やかな肌は『ヘルシーメイク』の必須条件です。

まずはスキンケアでしっかり”保湿”

メイク前に必ず化粧水や乳液で保湿して、肌のコンディションを整えておきましょう。
小鼻周りやTゾーンは崩れやすいのでティッシュなどで余分な油分をオフするのがポイント。
出典:

メイク前に必ず化粧水や乳液で保湿して、肌のコンディションを整えておきましょう。
小鼻周りやTゾーンは崩れやすいのでティッシュなどで余分な油分をオフするのがポイント。

化粧下地は”パール入り”がオススメ

化粧下地は、艶が出やすいパール入りタイプを選びましょう。
薄く肌に伸ばしたら、指の腹で優しくポンポンと叩き込んで馴染ませます。
出典:

化粧下地は、艶が出やすいパール入りタイプを選びましょう。
薄く肌に伸ばしたら、指の腹で優しくポンポンと叩き込んで馴染ませます。

最近では、光の角度によってツヤ感が変わって見える「ストロボクリーム」という商品も発売されているようです。
化粧下地の代わりにこちらを使ってもOKです◎
出典:(@kanayandesu)

最近では、光の角度によってツヤ感が変わって見える「ストロボクリーム」という商品も発売されているようです。
化粧下地の代わりにこちらを使ってもOKです◎

ストロボクリームの詳細はこちら

ファンデーション

ファンデーションは、“リキッドタイプ”もしくは“クリームタイプ”など保湿力の高いものを選びましょう。
クッションファンデーションでもOKです。
出典:(@kotochoki)

ファンデーションは、“リキッドタイプ”もしくは“クリームタイプ”など保湿力の高いものを選びましょう。
クッションファンデーションでもOKです。

ファンデーションを少量ずつ顔のポイントに置いたら、スポンジやファンデーションブラシなどを使って薄く伸ばしていきます。
ツヤ肌だからといって、ファンデーションをつけ過ぎないように注意しましょう。
出典:(@gamacut)

ファンデーションを少量ずつ顔のポイントに置いたら、スポンジやファンデーションブラシなどを使って薄く伸ばしていきます。
ツヤ肌だからといって、ファンデーションをつけ過ぎないように注意しましょう。

パール入りの下地を使っていれば、ファンデーションは少量でもナチュラルなツヤが出ますよ♪
出典:(@kotochoki)

パール入りの下地を使っていれば、ファンデーションは少量でもナチュラルなツヤが出ますよ♪

仕上げは”ブラシ”で

仕上げにパール入りのルースパウダーを少量ブラシにつけて、肌にふんわりと馴染ませます。
あまり多くつけ過ぎると、ファンデーションのツヤが半減してしまうので気をつけましょう。
出典:

仕上げにパール入りのルースパウダーを少量ブラシにつけて、肌にふんわりと馴染ませます。
あまり多くつけ過ぎると、ファンデーションのツヤが半減してしまうので気をつけましょう。

”ハイライト”をプラスしてもOK◎

ちょっとツヤが足りない、もう少しメリハリをつけたい場合は、鼻の一番高いところや頬骨の位置にサッとハイライトをプラスしても◎
こちらも、化粧下地同様、パール入りのものがオススメです。
出典:(@asuka226)

ちょっとツヤが足りない、もう少しメリハリをつけたい場合は、鼻の一番高いところや頬骨の位置にサッとハイライトをプラスしても◎
こちらも、化粧下地同様、パール入りのものがオススメです。

ツヤまぶたアイメイク

オイリー肌の方やべたつきが気になる方は、艶感のあるアイメイクはいかがでしょう?
まばたきしたときにドキッとする、艶やかな濡れまぶたも素敵です。
出典:(@gamacut)

オイリー肌の方やべたつきが気になる方は、艶感のあるアイメイクはいかがでしょう?
まばたきしたときにドキッとする、艶やかな濡れまぶたも素敵です。

“クリーム系アイシャドウ”がオススメ

ラメの入ったクリーム系のアイシャドウを使えば、簡単に艶やかな濡れまぶたに♪
少量を指に取って手の甲に馴染ませてから、ポンポンッとぼかすようにつけるのがポイントです。
出典:

ラメの入ったクリーム系のアイシャドウを使えば、簡単に艶やかな濡れまぶたに♪
少量を指に取って手の甲に馴染ませてから、ポンポンッとぼかすようにつけるのがポイントです。

色は、ベージュ系や明るめのブラウン系がナチュラルに仕上がるのでオススメです。
小さめのラメやパール系を選ぶと、上品で大人っぽい印象になりますよ。
出典:(@gamacut)

色は、ベージュ系や明るめのブラウン系がナチュラルに仕上がるのでオススメです。
小さめのラメやパール系を選ぶと、上品で大人っぽい印象になりますよ。

オレンジ色のカラーメイク

チーク

チークを艶っぽく仕上げるには、クリームタイプやリキッドタイプを選びましょう。
顔に汗をかきやすい夏でも落ちにくいのでオススメです。
出典:

チークを艶っぽく仕上げるには、クリームタイプやリキッドタイプを選びましょう。
顔に汗をかきやすい夏でも落ちにくいのでオススメです。

クリームタイプのチークを薄く広めに伸ばして日焼け風に♪
指の腹やスポンジで、ぼかすように仕上げるのがポイントです。
出典:(@cafune_fumiya)

クリームタイプのチークを薄く広めに伸ばして日焼け風に♪
指の腹やスポンジで、ぼかすように仕上げるのがポイントです。

フェスやイベントなどカジュアルなお出かけの時は、さらに目の下の位置や鼻の上にも少し入れるとヘルシー感がUPします◎
出典:(@kanayandesu)

フェスやイベントなどカジュアルなお出かけの時は、さらに目の下の位置や鼻の上にも少し入れるとヘルシー感がUPします◎

ちょっぴり無邪気なイメージが可愛いですよね♪
出典:(@zenko_susuki)

ちょっぴり無邪気なイメージが可愛いですよね♪

色白の方には、イエロー系のオレンジカラーもおすすめ。
頬にちょこっと乗せで大人のサマーメイクに♪
出典:(@kanayandesu)

色白の方には、イエロー系のオレンジカラーもおすすめ。
頬にちょこっと乗せで大人のサマーメイクに♪

リップ

最後はリップメイクです。
オレンジも色味によって雰囲気が変わるので、肌の色や服装に合わせて選びましょう。
出典:

最後はリップメイクです。
オレンジも色味によって雰囲気が変わるので、肌の色や服装に合わせて選びましょう。

大人っぽい雰囲気が好きな方は、写真のようなコーラルオレンジがオススメです。
唇の赤みが強い方はリップ用のコンシーラーやリップクリームを塗った後、ファンデーションで軽く押さえて色味を消してから塗るとキレイ発色しますよ♪
出典:(@cafune_fumiya)

大人っぽい雰囲気が好きな方は、写真のようなコーラルオレンジがオススメです。
唇の赤みが強い方はリップ用のコンシーラーやリップクリームを塗った後、ファンデーションで軽く押さえて色味を消してから塗るとキレイ発色しますよ♪

ブルーベースの肌の方の場合は、ピンク系のオレンジ色を選んでみてください。
ピンクが少し入ることによって、肌に馴染みやすくなります。
出典:

ブルーベースの肌の方の場合は、ピンク系のオレンジ色を選んでみてください。
ピンクが少し入ることによって、肌に馴染みやすくなります。

ビビッドなオレンジカラーは夏の太陽によく似合います。
グロスで艶をプラスして、フルーツのようなジューシー感をアップして♪
出典:(@kanayandesu)

ビビッドなオレンジカラーは夏の太陽によく似合います。
グロスで艶をプラスして、フルーツのようなジューシー感をアップして♪

最近はグロスのような瑞々しい質感のリップも多数発売されています。
艶っぽさとオレンジカラーが夏らしくて素敵ですね。
出典:(@kanayandesu)

最近はグロスのような瑞々しい質感のリップも多数発売されています。
艶っぽさとオレンジカラーが夏らしくて素敵ですね。

おわりに

いかがでしたか?
太陽が似合うこの季節は、『ヘルシーメイク』を取り入れて夏のオシャレを楽しんでみて下さいね♪
出典:(@inoaya56_luxe)

いかがでしたか?
太陽が似合うこの季節は、『ヘルシーメイク』を取り入れて夏のオシャレを楽しんでみて下さいね♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info