簡単!美味しい!ヘルシー!いつでも食べたい「豆腐」のおかずレシピ集

簡単!美味しい!ヘルシー!いつでも食べたい「豆腐」のおかずレシピ集

海外の人が日本の豆腐を食べると、その繊細な食感と味にとても感動しますが、実際、「豆腐」は日本の食にとって欠かせない食材。どこでも安価に手に入る豆腐は、調理せずとも美味しく食べられる上、調理するとまた違った味わいが楽しめます。今回はそんな優秀食材、「豆腐」に改めて注目して、簡単・美味しい・ヘルシー、と三拍子揃ったレシピをご紹介します。 2018年06月12日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
和食
豆腐
副菜
おかずレシピ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1493

変幻自在な豆腐をおいしく活用!

日本人の誰にとっても身近な食べ物といえば、「豆腐」。たかが豆腐と侮っちゃいけません。外国に行けば、日本の豆腐のすばらしさにきっと気づきます。こんな繊細な食べ物が、年中安価で、しかも美味しくいただけるなんて、本当に贅沢。もちろんシンプルな食べ方も最高だけど、豆腐は調理するとまた違った味わいや食感で私たちを魅了してくれます。簡単でもいいので、レパートリーは多いほど良し!とにかく、いつでも手に入る食材なのだから、気に入ったレシピは、覚えておくよう心がけましょう。

出典:

日本人の誰にとっても身近な食べ物といえば、「豆腐」。たかが豆腐と侮っちゃいけません。外国に行けば、日本の豆腐のすばらしさにきっと気づきます。こんな繊細な食べ物が、年中安価で、しかも美味しくいただけるなんて、本当に贅沢。もちろんシンプルな食べ方も最高だけど、豆腐は調理するとまた違った味わいや食感で私たちを魅了してくれます。簡単でもいいので、レパートリーは多いほど良し!とにかく、いつでも手に入る食材なのだから、気に入ったレシピは、覚えておくよう心がけましょう。

基本の下ごしらえを覚えておこう:水切り&裏ごし

色んな豆腐料理にトライしたいなら、まず基本の「キ」、水切りや裏ごしのコツを知っておきましょう。焼いたり、炒めたり、揚げたり、...調理法によっては、そのままの豆腐を使うと水分が出過ぎて、味がしまらなかったり、形が崩れてしまったりします。また、白和えなどを作るとき、そのまま潰して作るのではなく、裏ごししてから作ると口当たり滑らか。ほんの少し手をかけるだけで、出来上がりが全然違いますよ。

出典:

色んな豆腐料理にトライしたいなら、まず基本の「キ」、水切りや裏ごしのコツを知っておきましょう。焼いたり、炒めたり、揚げたり、...調理法によっては、そのままの豆腐を使うと水分が出過ぎて、味がしまらなかったり、形が崩れてしまったりします。また、白和えなどを作るとき、そのまま潰して作るのではなく、裏ごししてから作ると口当たり滑らか。ほんの少し手をかけるだけで、出来上がりが全然違いますよ。

絹ごし豆腐が全く違った食感に変身!

しっかり水切りした豆腐は食感も濃厚さも驚くほど変わります。合わせ味噌に漬け込んでから、オーブンで焼いた「豆腐の西京焼き」は、まるでチーズのような味わい。お店で出てくるような気の利いたおつまみは、お家居酒屋のメニューにもぴったり!

出典:

しっかり水切りした豆腐は食感も濃厚さも驚くほど変わります。合わせ味噌に漬け込んでから、オーブンで焼いた「豆腐の西京焼き」は、まるでチーズのような味わい。お店で出てくるような気の利いたおつまみは、お家居酒屋のメニューにもぴったり!

そのままでも食べられる「豆腐」は、極端に言えば、包丁も火も使わず調理ができる便利な食材。構えず、気楽に作れる料理は、忙しい女性にとってありがたいですよね。ぜひ、簡単で絶品!なレシピをたくさんストックして、豆腐の美味しさをとことん探求しちゃいましょう!

火を使わないでOK!豆腐の副菜

豆腐のつるっとした食感を楽しみたいなら、絹ごし豆腐。和えて調理するものは木綿豆腐。臨機応変に使い分けて調理しましょう。

しょうゆ卵の冷奴

ビジュアルからしてキャッチーなこちらの冷奴は、醤油とみりんに一晩漬けた卵黄をトッピングしたもの。ただそれだけなのに、忘れられないリッチな美味しさ。リピートしたくなること間違いなしです。

出典:

ビジュアルからしてキャッチーなこちらの冷奴は、醤油とみりんに一晩漬けた卵黄をトッピングしたもの。ただそれだけなのに、忘れられないリッチな美味しさ。リピートしたくなること間違いなしです。

中華冷奴

メンマと白髪ねぎを中華風のタレに絡めて、冷奴のせ。おろしにんにくがいいスパイスになって、食欲をそそります。サイドメニューだけど、なんだかパワーが出てきそうです。

出典:

メンマと白髪ねぎを中華風のタレに絡めて、冷奴のせ。おろしにんにくがいいスパイスになって、食欲をそそります。サイドメニューだけど、なんだかパワーが出てきそうです。

豆腐のゴマ酢和え

包丁も使わないシンプルな和え物。甘酢を使って作ったゴマダレにさっくり合わせるだけ。とてもまろやかで、いい箸休めになる一品。冷蔵庫に豆腐さえあれば、すぐ作れる手軽さもいいですね。

出典:

包丁も使わないシンプルな和え物。甘酢を使って作ったゴマダレにさっくり合わせるだけ。とてもまろやかで、いい箸休めになる一品。冷蔵庫に豆腐さえあれば、すぐ作れる手軽さもいいですね。

豆腐サラダ

みょうがやネギ、しょうがなど、いつもなら冷奴にトッピングする薬味類。スタイルを変えて豆腐と和えてサラダ仕立てに。オリーブオイルとポン酢醤油がまたいい具合。香りと酸味が織りなすふくよかな味わいに夢中になってしまいそうです。

出典:

みょうがやネギ、しょうがなど、いつもなら冷奴にトッピングする薬味類。スタイルを変えて豆腐と和えてサラダ仕立てに。オリーブオイルとポン酢醤油がまたいい具合。香りと酸味が織りなすふくよかな味わいに夢中になってしまいそうです。

食欲のないときにもおすすめ!簡単&ヘルシーな豆腐のスープ料理

口当たりよくいただきたいスープは、絹ごし豆腐を選ぶのがおすすめです。

くずし豆腐ともずくのスープ

食欲がないときやちょっとお疲れ気味のとき、料理する気力がわいてこないというときには、お腹にやさしいスープ料理を。余裕がないときは、究極にシンプルなレシピを覚えておくといいですよ。くずし豆腐ともずくのスープは、中華風の味わいが美味。忙しい日の朝ご飯にいかがでしょうか?

出典:

食欲がないときやちょっとお疲れ気味のとき、料理する気力がわいてこないというときには、お腹にやさしいスープ料理を。余裕がないときは、究極にシンプルなレシピを覚えておくといいですよ。くずし豆腐ともずくのスープは、中華風の味わいが美味。忙しい日の朝ご飯にいかがでしょうか?

ザーサイと豆腐のスープ

こちらも中華風ですが、ザーサイを入れることで、その出汁や風味が良く出ていているのが特徴的なスープ。豆腐のつるっとした食感とザーサイのシャキシャキ感。食感の違いも楽しい一品です。

出典:

こちらも中華風ですが、ザーサイを入れることで、その出汁や風味が良く出ていているのが特徴的なスープ。豆腐のつるっとした食感とザーサイのシャキシャキ感。食感の違いも楽しい一品です。

モロヘイヤと豆腐の味噌汁

栄養価が高い夏野菜、モロヘイヤ。火を入れるとトロっとした食感になり、とても食べやすくなります。そのモロヘイヤを豆腐と一緒に味噌汁の具材に。えのきやいりごまも入ってさらに風味よく栄養たっぷり。たまには、こんな消化に良いスープで、一汁一飯の日を過ごしてもいいですね。

出典:

栄養価が高い夏野菜、モロヘイヤ。火を入れるとトロっとした食感になり、とても食べやすくなります。そのモロヘイヤを豆腐と一緒に味噌汁の具材に。えのきやいりごまも入ってさらに風味よく栄養たっぷり。たまには、こんな消化に良いスープで、一汁一飯の日を過ごしてもいいですね。

豆腐とキムチの豆乳スープ

ヘルシーな豆乳スープに豆腐を入れてボリュームアップ。さらにキムチを入れてピリ辛仕立てに。ここはお好みで、辛いもの好きな方は、キムチたっぷりにしてもいいですね。電子レンジを活用したレシピなので、手間がかからず、あっという間に完成です。

出典:

ヘルシーな豆乳スープに豆腐を入れてボリュームアップ。さらにキムチを入れてピリ辛仕立てに。ここはお好みで、辛いもの好きな方は、キムチたっぷりにしてもいいですね。電子レンジを活用したレシピなので、手間がかからず、あっという間に完成です。

冷や汁ご飯

宮崎県の郷土料理、「冷や汁」。言ってみれば、冷たい味噌汁ですが、ボリュームたっぷりで、これ一つで一食が完結してしまいます。必須の食材は、アジなど魚の干物と豆腐。あとは、きゅうりやみょうがなど夏の野菜をたっぷり入れて具だくさんに仕立てましょう。ご飯にかけて豪快にいただくのが流儀です。

出典:

宮崎県の郷土料理、「冷や汁」。言ってみれば、冷たい味噌汁ですが、ボリュームたっぷりで、これ一つで一食が完結してしまいます。必須の食材は、アジなど魚の干物と豆腐。あとは、きゅうりやみょうがなど夏の野菜をたっぷり入れて具だくさんに仕立てましょう。ご飯にかけて豪快にいただくのが流儀です。

栄養満点!木綿豆腐で作る食べ応えのあるおかず

和え物や焼き物、炒め物となると、調理しやすいのはやっぱり木綿豆腐。野菜や肉をプラスして、メインにもなるボリュームのあるおかずを作りましょう。

3種の白和え

豆腐の自然な甘さが野菜に絡んだ白和えは、いつも冷蔵庫ありそうな手軽な野菜で作れるのがありがたい。こちらのレシピは味付けに味噌を効かせて。味噌のコクが豆腐によく合います。

出典:

豆腐の自然な甘さが野菜に絡んだ白和えは、いつも冷蔵庫ありそうな手軽な野菜で作れるのがありがたい。こちらのレシピは味付けに味噌を効かせて。味噌のコクが豆腐によく合います。

青菜と豚ばらのあんかけ温奴

青菜と豚ばらのあんかけを温めた豆腐にかけていただく温奴。しょうがの絞り汁の入ったアツアツのあんが体を温めます。夏場の体力が落ちがちな時こそ温活!口当たりがよくてボリュームもあるおかずで元気を維持しましょう。

出典:

青菜と豚ばらのあんかけを温めた豆腐にかけていただく温奴。しょうがの絞り汁の入ったアツアツのあんが体を温めます。夏場の体力が落ちがちな時こそ温活!口当たりがよくてボリュームもあるおかずで元気を維持しましょう。

豆腐とひき肉のみそ炒め

にんにくの芽と豚ひき肉を入れた味噌炒めは、調理中に立ち上がる香りから食欲を刺激します。しっかり味が絡まった木綿豆腐がまたいい表情!食べ盛りの子どもも喜びそうな一品です。

出典:

にんにくの芽と豚ひき肉を入れた味噌炒めは、調理中に立ち上がる香りから食欲を刺激します。しっかり味が絡まった木綿豆腐がまたいい表情!食べ盛りの子どもも喜びそうな一品です。

ゴーヤチャンプルー

暑い夏場に食べたくなるゴーヤチャンプルー。美味しく作るポイントは木綿豆腐をしっかり水切りしてから使うこと。さらにひと手間かけて、香ばしく焼き色がつくまで焼いてから一旦取り出し、後から他の具材と炒めると豆腐の美味しさが引き立ちますよ。

出典:

暑い夏場に食べたくなるゴーヤチャンプルー。美味しく作るポイントは木綿豆腐をしっかり水切りしてから使うこと。さらにひと手間かけて、香ばしく焼き色がつくまで焼いてから一旦取り出し、後から他の具材と炒めると豆腐の美味しさが引き立ちますよ。

炒り豆腐

野菜をたっぷり入れた炒り豆腐は栄養たっぷり!シンプルな味付けなのに、やみつきになってしまうほど美味しいので、たっぷり作って、このおかずをメインにご飯をもりもり食べる日にしてしまってもよいかもしれません。3日ほどであれば、作り置きもできるので、お弁当にも使いやすいですね。覚えておくと便利ですよ。

出典:

野菜をたっぷり入れた炒り豆腐は栄養たっぷり!シンプルな味付けなのに、やみつきになってしまうほど美味しいので、たっぷり作って、このおかずをメインにご飯をもりもり食べる日にしてしまってもよいかもしれません。3日ほどであれば、作り置きもできるので、お弁当にも使いやすいですね。覚えておくと便利ですよ。

わかめと根菜の和風おろしハンバーグ

根菜を入れた和風おろしハンバーグは、ヘルシーなのに食べ応えがあって、腹持ちのよい一品。わかめがいいアクセントになって美味しそう。しゃきしゃき、ふわふわ色んな食感を楽しめますよ。

出典:

根菜を入れた和風おろしハンバーグは、ヘルシーなのに食べ応えがあって、腹持ちのよい一品。わかめがいいアクセントになって美味しそう。しゃきしゃき、ふわふわ色んな食感を楽しめますよ。

バリエーション豊かな豆腐料理の数々、いかがでしたか?改めて、豆腐ってすごい!そのポテンシャルの高さを感じますよね。お財布に優しい豆腐は、変幻自在な優秀な食材。これからもどんどん活用して、日々の食卓を支えてもらいましょう。

関連する情報

Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info