意外と出来ちゃう♪【ぬか漬け】で楽しむいろいろレシピ

意外と出来ちゃう♪【ぬか漬け】で楽しむいろいろレシピ

ぬか漬けが見直されていますね。伝統食であるだけでなく、乳酸菌が多くて健康づくりに役立つ食材として、食生活に取り入れる人が増えています。生野菜だからビタミンもそのまま♪日々いただくものだから、おうちで作れたらいいですね。そこで今回は、意外に簡単なぬか床の作り方やカビを防ぐ手入れの方法から、ナス、キュウリ、大根など定番の野菜のぬか漬け、そしてオクラや長芋、卵、こんにゃく、塩サバなどユニークなぬか漬けもご紹介。また、ぬか漬けを使った料理レシピもご紹介します。 2017年04月27日更新

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
野菜
漬物
常備菜
ぬか漬け
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
183

ヘルシーなぬか漬けライフ、楽しみませんか?

ぬか漬けは、米ぬかを乳酸菌発酵させたぬか床に野菜などを漬け込んだもの。乳酸菌のほかにも、ビタミンや酵素、食物繊維など栄養の宝庫です。古くから伝わる、まさに日本の知恵といえそうです。

出典:

ぬか漬けは、米ぬかを乳酸菌発酵させたぬか床に野菜などを漬け込んだもの。乳酸菌のほかにも、ビタミンや酵素、食物繊維など栄養の宝庫です。古くから伝わる、まさに日本の知恵といえそうです。

おうちで作るのはむずかしいイメージがあるかもしれませんが、そんなことはありません。とても簡単です。あなたも、ぬか漬け生活、始めてみませんか?

出典:

おうちで作るのはむずかしいイメージがあるかもしれませんが、そんなことはありません。とても簡単です。あなたも、ぬか漬け生活、始めてみませんか?

意外と簡単!ぬか床の作り方

(ポイント1)ぬか床に使うぬかは「生ぬか」がおすすめ。写真のような袋入りのものが販売されており、お店にない場合は通販でも手軽に入手できます。

出典:

(ポイント1)ぬか床に使うぬかは「生ぬか」がおすすめ。写真のような袋入りのものが販売されており、お店にない場合は通販でも手軽に入手できます。

(ポイント2)まずは、ぬかに塩水を少しずつ加えていき、よく混ぜながら均一に水を含ませます。そして、ぬか床に風味をつけるかつおぶしや干し椎茸、実山椒などを加えます。また防腐に役立つ唐辛子なども入れましょう。

出典:

(ポイント2)まずは、ぬかに塩水を少しずつ加えていき、よく混ぜながら均一に水を含ませます。そして、ぬか床に風味をつけるかつおぶしや干し椎茸、実山椒などを加えます。また防腐に役立つ唐辛子なども入れましょう。

(ポイント3)キャベツの外葉やにんじん・大根の皮や切れ端など「捨て漬け野菜」を漬け込みます。野菜くずを入れることで、ぬかの発酵を助け、塩分をまろやかに。最後に表面をならして、昆布や煮干しなど硬いものを刺します。

出典:

(ポイント3)キャベツの外葉やにんじん・大根の皮や切れ端など「捨て漬け野菜」を漬け込みます。野菜くずを入れることで、ぬかの発酵を助け、塩分をまろやかに。最後に表面をならして、昆布や煮干しなど硬いものを刺します。

(ポイント4)10日間、熟成させます。その間、できれば1日2回ぬか床をかき混ぜます。捨て漬け野菜は、3~4日に1回取り替えますが、そのとき野菜の汁はしぼってぬか床に加えます。面倒に感じるかもしれませんが、ぬか床は育てているうちに、だんだん愛着がわいてきます。

出典:

(ポイント4)10日間、熟成させます。その間、できれば1日2回ぬか床をかき混ぜます。捨て漬け野菜は、3~4日に1回取り替えますが、そのとき野菜の汁はしぼってぬか床に加えます。面倒に感じるかもしれませんが、ぬか床は育てているうちに、だんだん愛着がわいてきます。

おすすめの容器

ぬか漬けの容器は、においが移りにくいホーローや陶器、ガラスなどを使うのがおすすめ。しっかりフタができるものを選びましょう。写真はホーローのぬか漬け用の容器で、ぬか漬けから出た水分を受ける水取器がついているのも便利です。

出典:

ぬか漬けの容器は、においが移りにくいホーローや陶器、ガラスなどを使うのがおすすめ。しっかりフタができるものを選びましょう。写真はホーローのぬか漬け用の容器で、ぬか漬けから出た水分を受ける水取器がついているのも便利です。

超簡単なぬか床パックもあります!

ぬか床を育てるのは面倒という方には、できあがったぬか床入りのパックも販売されています。この袋に直接好きな野菜などを漬け込んで手軽にぬか漬けを楽しむことができます。手も汚さないので、においが気になるという方にもおすすめ。

出典:

ぬか床を育てるのは面倒という方には、できあがったぬか床入りのパックも販売されています。この袋に直接好きな野菜などを漬け込んで手軽にぬか漬けを楽しむことができます。手も汚さないので、においが気になるという方にもおすすめ。

ぬか床の手入れ法

ぬか床は、毎日1~2回、容器の底まで手を入れて天地を返すように混ぜます。乳酸菌は空気に触れるのを嫌がるので、野菜を取り出したら空気を抜くように表面を平らにしてしっかりフタを。また周辺に付いたぬかを拭き取っておくとカビの予防になります。

出典:

ぬか床は、毎日1~2回、容器の底まで手を入れて天地を返すように混ぜます。乳酸菌は空気に触れるのを嫌がるので、野菜を取り出したら空気を抜くように表面を平らにしてしっかりフタを。また周辺に付いたぬかを拭き取っておくとカビの予防になります。

冷蔵保存もおすすめ!

忙しくて毎日はぬか床をかき混ぜられない、ぬか床をダメにしたことがある…そんな方には、冷蔵保存がおすすめ!冷蔵庫なら安定して保存できるので、2~3日程度はかき混ぜなくても大丈夫。とくに夏はぜひ冷蔵庫へ。ただし、ぬか床がしっかり熟成してから冷蔵しましょう。

出典:

忙しくて毎日はぬか床をかき混ぜられない、ぬか床をダメにしたことがある…そんな方には、冷蔵保存がおすすめ!冷蔵庫なら安定して保存できるので、2~3日程度はかき混ぜなくても大丈夫。とくに夏はぜひ冷蔵庫へ。ただし、ぬか床がしっかり熟成してから冷蔵しましょう。

水分が出てきたときの対策

野菜を漬けていると水分が出て、ぬか床がゆるくなってきます。そんなときは、キッチンペーパーを表面にかぶせて水分を吸い取ったり、また容器に水を受けるカップ状のものを入れておくのもおすすめ。かなりゆるくなってきたら、塩を加えたぬかを足します。

出典:

野菜を漬けていると水分が出て、ぬか床がゆるくなってきます。そんなときは、キッチンペーパーを表面にかぶせて水分を吸い取ったり、また容器に水を受けるカップ状のものを入れておくのもおすすめ。かなりゆるくなってきたら、塩を加えたぬかを足します。

基本の野菜のぬか漬け

なすのぬか漬け

ぬか漬けする野菜は、軽く塩もみをしてから漬けることで、漬かりも早く、色もきれいに。ナスは、ヘタを付けたまま縦半分に切れ目を入れ、塩もみしたあと、ぬかを切れ目の中にはさむようにして漬け込みます。常温で1日、冷蔵で2~3日が目安。

出典:

ぬか漬けする野菜は、軽く塩もみをしてから漬けることで、漬かりも早く、色もきれいに。ナスは、ヘタを付けたまま縦半分に切れ目を入れ、塩もみしたあと、ぬかを切れ目の中にはさむようにして漬け込みます。常温で1日、冷蔵で2~3日が目安。

キュウリのぬか漬け

キューリも軽く塩もみしてから、漬け込みます。丸のまま漬け込んでもいいですし、早く食べたい場合は縦半分に切って漬けるのもいいですね。

出典:

キューリも軽く塩もみしてから、漬け込みます。丸のまま漬け込んでもいいですし、早く食べたい場合は縦半分に切って漬けるのもいいですね。

大根・にんじんのぬか漬け

大根やにんじんは、適当な長さに切り、太さによって縦半分か、縦4分の1に。塩もみのあと、漬け込みます。

出典:

大根やにんじんは、適当な長さに切り、太さによって縦半分か、縦4分の1に。塩もみのあと、漬け込みます。

変り種も楽しいぬか漬け♪

オクラのぬか漬け

オクラは、ゆでてから漬けてもいいですし、塩もみしてから生のまま漬けてもOK。生のオクラなら、常温で1日程度、冷蔵で2~3日くらいで漬かるようです。ぬるぬるが持ち味のオクラのぬか漬け、ちょっとユニークですね♪

出典:

オクラは、ゆでてから漬けてもいいですし、塩もみしてから生のまま漬けてもOK。生のオクラなら、常温で1日程度、冷蔵で2~3日くらいで漬かるようです。ぬるぬるが持ち味のオクラのぬか漬け、ちょっとユニークですね♪

こんにゃく、長芋、ゆで卵のぬか漬け

長芋のぬか漬けは、シャキシャキとしてお好きな方も多いのでは?ゆで卵も、ぬかに漬けることでうまみが増します。そして、なんとこんにゃくも!ゆでてから漬け込みます。これは、ぜひ試してみたいですね。

出典:

長芋のぬか漬けは、シャキシャキとしてお好きな方も多いのでは?ゆで卵も、ぬかに漬けることでうまみが増します。そして、なんとこんにゃくも!ゆでてから漬け込みます。これは、ぜひ試してみたいですね。

アボカドのぬか漬け

栄養豊富なアボカドをぬか漬けにして、さらにヘルシーに。とろりとしたアボカドに、ぬか床のうまみがしみ込んで、おつまみにもぴったりのコクのあるおいしさになります。

出典:

栄養豊富なアボカドをぬか漬けにして、さらにヘルシーに。とろりとしたアボカドに、ぬか床のうまみがしみ込んで、おつまみにもぴったりのコクのあるおいしさになります。

ゴーヤのぬか漬け

暑い季節にうれしいゴーヤのぬか漬け。ゴーヤの苦みに、ぬかのうまみと酸味が加わって、ごはんはもちろん、ビールなどにも最高のおともになります。豆乳マヨネーズとチリパウダーをかけて。

出典:

暑い季節にうれしいゴーヤのぬか漬け。ゴーヤの苦みに、ぬかのうまみと酸味が加わって、ごはんはもちろん、ビールなどにも最高のおともになります。豆乳マヨネーズとチリパウダーをかけて。

切り干し大根のぬか漬け

ちょっと意外な切り干しのぬか漬け。煮物とは違ったシャキシャキ感や、大根の濃いうまみが感じられます。切り干しをネットに入れて漬け込むと、バラバラになりません。ごま油やラー油をたらすのもおすすめ。

出典:

ちょっと意外な切り干しのぬか漬け。煮物とは違ったシャキシャキ感や、大根の濃いうまみが感じられます。切り干しをネットに入れて漬け込むと、バラバラになりません。ごま油やラー油をたらすのもおすすめ。

塩サバのぬか漬け

塩サバやサンマは、ぬか漬けにするとまた別のおいしさになります!塩サバにぬかを塗ってポリ袋に入れて漬け込み、ぬかを付けたまま焼きます。ぬかは、皮目より身の方にたっぷり塗るといいようです。

出典:

塩サバやサンマは、ぬか漬けにするとまた別のおいしさになります!塩サバにぬかを塗ってポリ袋に入れて漬け込み、ぬかを付けたまま焼きます。ぬかは、皮目より身の方にたっぷり塗るといいようです。

ぬか漬けを使ったアレンジレシピ

ぬか漬けと大根の和え物

ぬか漬けを使ったお料理も、新鮮なおいしさ!こちらは、大根の薄切りを塩もみしたものに、キュウリのぬか漬けをプラス。サクサク、コリコリと歯応えも心地いいさっぱり和え物です。

出典:

ぬか漬けを使ったお料理も、新鮮なおいしさ!こちらは、大根の薄切りを塩もみしたものに、キュウリのぬか漬けをプラス。サクサク、コリコリと歯応えも心地いいさっぱり和え物です。

クレソンと豆のぬか漬けサラダ

ぬか漬けは、サラダ感覚で楽しむのもおすすめ♪クレソンの爽やかさとぬか漬けのうまみが、不思議とマッチ。洋風の料理にも合う、素敵な一品になります。

出典:

ぬか漬けは、サラダ感覚で楽しむのもおすすめ♪クレソンの爽やかさとぬか漬けのうまみが、不思議とマッチ。洋風の料理にも合う、素敵な一品になります。

ぬか漬けたくあんとクリームチーズのポテサラ

ポテサラに、濃厚なクリームチーズと、うまみいっぱいのぬか漬けたくわんを入れたアイデアメニュー。たくわんのコリコリ感もいいアクセントになって、くせになるおいしさです。

出典:

ポテサラに、濃厚なクリームチーズと、うまみいっぱいのぬか漬けたくわんを入れたアイデアメニュー。たくわんのコリコリ感もいいアクセントになって、くせになるおいしさです。

エリンギのぬか漬けのソテー

ぬか漬けにしたエリンギをゴマ油で炒めて、お酒をふるだけ。シンプルなお料理なのに、ぬかの発酵のせいか、チーズ風味もするそうですよ。ぬかのパワーはすごいですね。

出典:

ぬか漬けにしたエリンギをゴマ油で炒めて、お酒をふるだけ。シンプルなお料理なのに、ぬかの発酵のせいか、チーズ風味もするそうですよ。ぬかのパワーはすごいですね。

にんじんぬか漬けのナムル

簡単なナムルですが、ぬか漬けの味わい深さによって、手間をかけたお料理の味になります。野菜が少しだけ残ったときなどにもぬかに漬け込んで、こんなお料理を作ってみるのも楽しいですね。

出典:

簡単なナムルですが、ぬか漬けの味わい深さによって、手間をかけたお料理の味になります。野菜が少しだけ残ったときなどにもぬかに漬け込んで、こんなお料理を作ってみるのも楽しいですね。

ぬか漬けチャーハン

ぬか漬けを細かく刻んでチャーハンに入れると、それだけで味付けになります。ポリポリと楽しい食感もうれしい!材料がないときのお助けメニューにもなりそうですね。

出典:

ぬか漬けを細かく刻んでチャーハンに入れると、それだけで味付けになります。ポリポリと楽しい食感もうれしい!材料がないときのお助けメニューにもなりそうですね。

ぬか漬け寿司

キュウリのぬか漬けを縦にスライスして、こんなおしゃれなお寿司に♪超シンプルな材料ですが、おもてなしのお膳にも出せる贅沢な一品になりますね。

出典:

キュウリのぬか漬けを縦にスライスして、こんなおしゃれなお寿司に♪超シンプルな材料ですが、おもてなしのお膳にも出せる贅沢な一品になりますね。

ぬか漬けのそば巻き

キュウリのぬか漬けや卵焼きなどをいっしょに巻いたそば巻き。ラップでしっかり巻いて冷蔵庫で冷やしておくと、切るときにくずれにくいそうです。ぬか漬けのまろやかな塩気とひんやり冷たいそばの組み合わせはは、これからの季節にぴったり♪

出典:

キュウリのぬか漬けや卵焼きなどをいっしょに巻いたそば巻き。ラップでしっかり巻いて冷蔵庫で冷やしておくと、切るときにくずれにくいそうです。ぬか漬けのまろやかな塩気とひんやり冷たいそばの組み合わせはは、これからの季節にぴったり♪

ヨーグルトなどに漬けるのもおすすめ!

ヨーグルト床の漬け物

ぬか床がなくても、ヨーグルトで簡単においしい漬物ができます。時短なのに、味も本格的ですよ。忙しいときは、ヨーグルトパックにそのまま漬け込むのもありかも。

出典:

ぬか床がなくても、ヨーグルトで簡単においしい漬物ができます。時短なのに、味も本格的ですよ。忙しいときは、ヨーグルトパックにそのまま漬け込むのもありかも。

パン床の漬け物

こちらは、食パンとビールを使ったユニークなパン床。かき混ぜも不要でくせもありません。野菜のほか、チーズや豆腐、肉・魚などを漬け込むのもおすすめだとか。気軽に始められそうですね。

出典:

こちらは、食パンとビールを使ったユニークなパン床。かき混ぜも不要でくせもありません。野菜のほか、チーズや豆腐、肉・魚などを漬け込むのもおすすめだとか。気軽に始められそうですね。

いかがでしたか?

乳酸菌発酵で生まれるうまみを存分に味わえるぬか漬け。そのうえ体にもいいなんて、毎日の食生活に取り入れない手はありませんね。季節の野菜やユニークな食材を使った、楽しいぬか漬けライフ、始めませんか?

出典:

乳酸菌発酵で生まれるうまみを存分に味わえるぬか漬け。そのうえ体にもいいなんて、毎日の食生活に取り入れない手はありませんね。季節の野菜やユニークな食材を使った、楽しいぬか漬けライフ、始めませんか?

関連する情報

Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info