旬の彩りを食卓に。栄養たっぷりビタミンカラーの「カラフル野菜」レシピ集

旬の彩りを食卓に。栄養たっぷりビタミンカラーの「カラフル野菜」レシピ集

初夏に旬を迎えるパプリカやとうもろこしなど色鮮やかな野菜たち。普段は彩りのアクセントとして脇役になりがちですが、旬の時期だからこそ、カラフル野菜を主役にもっと料理を楽しんでみませんか?旬の野菜はフレッシュな味わいはもちろん、栄養価が高く、お手頃なのも嬉しいですよね。そこで今回は、パプリカ・アスパラガス・とうもろこし・グリーンピース・空豆をメインにしたおすすめレシピをご紹介します。 2018年05月19日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
野菜
アレンジレシピ
旬の食材
野菜レシピ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
553

旬のカラフル野菜で、食卓を美味しく華やかに♪

旬の彩りを食卓に。栄養たっぷりビタミンカラーの「カラフル野菜」レシピ集

出典:

今が旬の目にも美しい色鮮やかなカラフル野菜。焼いたり、炒めたり、茹でてみたり…様々な調理法と味付けで、旬の美味しさ堪能しましょう!パプリカ・アスパラガス・とうもろこし・グリーンピース・空豆をメインにしたおすすめレシピをご紹介します。

肉厚でジューシー!生でも焼いても◎「パプリカ」

赤・黄・オレンジなどカラフルなパプリカは、実は唐辛子の一種。ピーマンに比べて苦みが少なく、肉厚で甘みがあり、ビタミンやカロテンなどが豊富。炒めものなど油を使った料理に加えると、カロテンの吸収率がアップします。

出典:

赤・黄・オレンジなどカラフルなパプリカは、実は唐辛子の一種。ピーマンに比べて苦みが少なく、肉厚で甘みがあり、ビタミンやカロテンなどが豊富。炒めものなど油を使った料理に加えると、カロテンの吸収率がアップします。

パプリカはツヤがあって色鮮やかなものを選びましょう。乾燥しないようにビニール袋に入れて冷蔵保存すると◎生のままサラダで食べるのはもちろん、加熱してもビタミンが壊れにくいため、炒めものにもおすすめ。丸ごと使って肉詰めにしたり、アレンジが意外と幅広い野菜です。

出典:

パプリカはツヤがあって色鮮やかなものを選びましょう。乾燥しないようにビニール袋に入れて冷蔵保存すると◎生のままサラダで食べるのはもちろん、加熱してもビタミンが壊れにくいため、炒めものにもおすすめ。丸ごと使って肉詰めにしたり、アレンジが意外と幅広い野菜です。

レンジで簡単常備菜。パプリカのガーリックマリネ

パプリカの鮮やかな色合いがキレイなこちらは、レンジで加熱して和えるだけの手軽な常備菜。ハーブとニンニクの香りに食欲がそそられます。冷蔵保存で5日持つので、常備菜にしておくと便利です。

出典:

パプリカの鮮やかな色合いがキレイなこちらは、レンジで加熱して和えるだけの手軽な常備菜。ハーブとニンニクの香りに食欲がそそられます。冷蔵保存で5日持つので、常備菜にしておくと便利です。

スモークサーモンのイタリアン風 生春巻き

スモークサーモンとパプリカの生春巻き。赤と黄色の生のパプリカを使っているので、食感も良くフレッシュな味わいを堪能できます。彩り豊かでおもてなしの前菜にもぴったり♪

出典:

スモークサーモンとパプリカの生春巻き。赤と黄色の生のパプリカを使っているので、食感も良くフレッシュな味わいを堪能できます。彩り豊かでおもてなしの前菜にもぴったり♪

パプリカDEカップグラタン

パプリカを器に見立てたグラタンのレシピ。一見手が込んで見えますが、実はポタージュ系のカップスープの素を使っているのでとってもお手軽。カラフルなパプリカがテーブルを華やかに演出してくれます。

出典:

パプリカを器に見立てたグラタンのレシピ。一見手が込んで見えますが、実はポタージュ系のカップスープの素を使っているのでとってもお手軽。カラフルなパプリカがテーブルを華やかに演出してくれます。

レモンチキンとパプリカのオーブン焼き

鶏肉に下味をつけたら、あとはオーブンで焼き上げるだけ。パプリカは大きめにカットすると、見た目も食べ応えもアップ!じっくりと焼いた鶏肉はジューシーで、パプリカの甘さを引き立ててくれます。

出典:

鶏肉に下味をつけたら、あとはオーブンで焼き上げるだけ。パプリカは大きめにカットすると、見た目も食べ応えもアップ!じっくりと焼いた鶏肉はジューシーで、パプリカの甘さを引き立ててくれます。

ピーマンの肉詰め

ミニパプリカを使った肉詰めは、豚ひき肉のタネにベーコンを混ぜることで旨味がアップします。たっぷり作って次の日のお弁当に詰めるのも◎パプリカのキレイな色がお弁当を明るくしてくれそうですね!

出典:

ミニパプリカを使った肉詰めは、豚ひき肉のタネにベーコンを混ぜることで旨味がアップします。たっぷり作って次の日のお弁当に詰めるのも◎パプリカのキレイな色がお弁当を明るくしてくれそうですね!

黄パプリカの黒酢炒めごはん

黄色のパプリカを使った黒酢炒めごはんは、疲労回復が期待できる黒酢が味の決め手!パプリカは最後に加えて食感を程よく残すのがポイントです。しっかりとした味付けでごはんが進みます!

出典:

黄色のパプリカを使った黒酢炒めごはんは、疲労回復が期待できる黒酢が味の決め手!パプリカは最後に加えて食感を程よく残すのがポイントです。しっかりとした味付けでごはんが進みます!

シャキッとみずみずしい「アスパラ」

シャキッとした食感とみずみずしい味わいのアスパラは、アスパラギン酸が多く、β-カロテンやビタミンたっぷり。太く真っすぐ伸びた色の濃いものを選びましょう。購入したら早めに食べるのがベスト。

出典:

シャキッとした食感とみずみずしい味わいのアスパラは、アスパラギン酸が多く、β-カロテンやビタミンたっぷり。太く真っすぐ伸びた色の濃いものを選びましょう。購入したら早めに食べるのがベスト。

アスパラは根元の皮が硬く口に残っていまうので、調理前に取り除いておくと◎根元から4~5cm程をピーラーで剥くと食べやすく、口当たりがよくなります。アスパラはシャキッとした食感を活かすため、普通の太さなら1分30秒程、太目のものは2分程度茹でて冷水につけましょう。

出典:

アスパラは根元の皮が硬く口に残っていまうので、調理前に取り除いておくと◎根元から4~5cm程をピーラーで剥くと食べやすく、口当たりがよくなります。アスパラはシャキッとした食感を活かすため、普通の太さなら1分30秒程、太目のものは2分程度茹でて冷水につけましょう。

アスパラのお浸し

しみじみ美味しいアスパラのお浸し。麺つゆを使ったシンプルな味付けなので、アスパラ本来の美味しさを堪能できます。芯を軽く残す程度に茹でると、アスパラのシャキッとした食感も楽しめます。新鮮なアスパラが手に入ったら、ぜひ作ってほしい一品です。

出典:

しみじみ美味しいアスパラのお浸し。麺つゆを使ったシンプルな味付けなので、アスパラ本来の美味しさを堪能できます。芯を軽く残す程度に茹でると、アスパラのシャキッとした食感も楽しめます。新鮮なアスパラが手に入ったら、ぜひ作ってほしい一品です。

レモンで爽やか!ホタテとアスパラガスのネギ塩サラダ

ボイルホタテを使ったパパッと作れる簡単レシピ。レモンの風味が爽やかで、ブラックペッパーがいいアクセントに。アスパラはさっと茹でているので食感も良く、ネギ塩ダレの味つきについついお酒が進んじゃいます!

出典:

ボイルホタテを使ったパパッと作れる簡単レシピ。レモンの風味が爽やかで、ブラックペッパーがいいアクセントに。アスパラはさっと茹でているので食感も良く、ネギ塩ダレの味つきについついお酒が進んじゃいます!

黒胡椒香る、アスパラと桜海老のチーズ焼き

オーブントースターにおまかせのお手軽レシピ。桜海老の風味ととろ~りチーズがアスパラとベストマッチ!アスパラは丸ごと1本使うことで、満足感いっぱいのおしゃれな一品に。

出典:

オーブントースターにおまかせのお手軽レシピ。桜海老の風味ととろ~りチーズがアスパラとベストマッチ!アスパラは丸ごと1本使うことで、満足感いっぱいのおしゃれな一品に。

鶏もも肉とアスパラガスのポン酢蒸し

鶏肉を焼いてアスパラとポン酢と一緒に蒸すだけ。一見あっさりとしていますが、マヨネーズをプラスするとコクもアップし、お箸が止まらなくなる美味しさに!みんな大喜びしてくれるおかずです。

出典:

鶏肉を焼いてアスパラとポン酢と一緒に蒸すだけ。一見あっさりとしていますが、マヨネーズをプラスするとコクもアップし、お箸が止まらなくなる美味しさに!みんな大喜びしてくれるおかずです。

アスパラの肉巻き

アスパラの肉巻きは、しゃぶしゃぶ用の薄切り肉を使うことで、クルクルと巻きやすく柔らかくジューシーに仕上がります。お肉からアスパラが見えるように巻いていくと、見栄えも良くなりますよ◎甘辛いタレとの相性も良く、白いごはんが進みます!

出典:

アスパラの肉巻きは、しゃぶしゃぶ用の薄切り肉を使うことで、クルクルと巻きやすく柔らかくジューシーに仕上がります。お肉からアスパラが見えるように巻いていくと、見栄えも良くなりますよ◎甘辛いタレとの相性も良く、白いごはんが進みます!

本格・アスパラのリゾット

アスパラの甘さと食感が楽しめるアスパラのリゾット。生米から作るレシピですが、意外と簡単に本格的な味わいのリゾットが作れますよ。アスパラやベーコン、玉ねぎの素材の美味しさがギュッと詰まった、お店のような上品な一皿に♪

出典:

アスパラの甘さと食感が楽しめるアスパラのリゾット。生米から作るレシピですが、意外と簡単に本格的な味わいのリゾットが作れますよ。アスパラやベーコン、玉ねぎの素材の美味しさがギュッと詰まった、お店のような上品な一皿に♪

主役もおまかせ!甘くてみずみずしい「とうもろこし」

16世紀頃に長崎に伝えられたといわれる「とうもろこし」は、甘くてジューシーな味わいが特徴。ビタミンBや食物繊維など栄養が豊富で、世界三大穀物のひとつでもあります。皮が濃い緑色で粒が大きくしっかりと詰まっているものを選びましょう。

出典:

16世紀頃に長崎に伝えられたといわれる「とうもろこし」は、甘くてジューシーな味わいが特徴。ビタミンBや食物繊維など栄養が豊富で、世界三大穀物のひとつでもあります。皮が濃い緑色で粒が大きくしっかりと詰まっているものを選びましょう。

茹でたり焼いたりするのが一般的ですが、料理に使う時は包丁で2~3列ずつ実をそぎ落してから使います。とうもろこしは鮮度が落ちるのが早いので、買ったらすぐに食べるのが一番。皮が付いた状態でラップをして冷蔵保存(茹でてからラップに包んでもOK)また、冷凍保存する場合はかために茹で、そぎ落としたものをジッパー袋に入れると使い勝手がよく便利です◎

出典:

茹でたり焼いたりするのが一般的ですが、料理に使う時は包丁で2~3列ずつ実をそぎ落してから使います。とうもろこしは鮮度が落ちるのが早いので、買ったらすぐに食べるのが一番。皮が付いた状態でラップをして冷蔵保存(茹でてからラップに包んでもOK)また、冷凍保存する場合はかために茹で、そぎ落としたものをジッパー袋に入れると使い勝手がよく便利です◎

スパイシーで爽やかな焼きトウモロコシ

定番の焼きとうもろこしは、カレー粉やカイエンペッパーを使ってスパイシーな味わいに。バーベキューの一品にもおすすめです。一度食べると病みつきになってしまうかも!

出典:

定番の焼きとうもろこしは、カレー粉やカイエンペッパーを使ってスパイシーな味わいに。バーベキューの一品にもおすすめです。一度食べると病みつきになってしまうかも!

食べる!コーンスープ

とうもろこしの実と芯を一緒にじっくりと煮込んだ、旨みがギュッと凝縮されたコーンスープ。シンプルな調味料で味を調えるだけで十分美味しいスープに仕上がります。

出典:

とうもろこしの実と芯を一緒にじっくりと煮込んだ、旨みがギュッと凝縮されたコーンスープ。シンプルな調味料で味を調えるだけで十分美味しいスープに仕上がります。

たっぷりトウモロコシをのせた鶏つくね団子

ふんわりとしたつくねととうもろこしがベストマッチ!混ぜ込むのではなく、焼く前にのトッピングすることで粒粒食感がダイレクトに楽しめます。彩りもとってもキレイですね。

出典:

ふんわりとしたつくねととうもろこしがベストマッチ!混ぜ込むのではなく、焼く前にのトッピングすることで粒粒食感がダイレクトに楽しめます。彩りもとってもキレイですね。

とうもろこしのかき揚げ

とうもろこしのシンプルなかき揚げは、ぷちっと弾けるような甘みと食感を存分に味わえます。サクッとジューシーで、ビールのおつまみとしても最高です!

出典:

とうもろこしのシンプルなかき揚げは、ぷちっと弾けるような甘みと食感を存分に味わえます。サクッとジューシーで、ビールのおつまみとしても最高です!

トウモロコシのペペロンチーノ

ペペロンチーノにとうもろこしをたっぷりと加えた、旬ならではのパスタ。唐辛子でピリリと辛味を効かせることで、とうもろこしの甘みがグッと引き立ちます。お酒にもよく合う大人のパスタは、おもてなしメニューにもおすすめです。

出典:

ペペロンチーノにとうもろこしをたっぷりと加えた、旬ならではのパスタ。唐辛子でピリリと辛味を効かせることで、とうもろこしの甘みがグッと引き立ちます。お酒にもよく合う大人のパスタは、おもてなしメニューにもおすすめです。

ほくほくした美味しさの「空豆・グリーンピース」

さやが空に向かって育つことから「空豆」といわれ、たんぱく質、ビタミンB2、カリウム、鉄など栄養バランスがいいことでも知られる食材です。さやの色が濃くしっかりと豆の形が分かるものを選びましょう。

出典:

さやが空に向かって育つことから「空豆」といわれ、たんぱく質、ビタミンB2、カリウム、鉄など栄養バランスがいいことでも知られる食材です。さやの色が濃くしっかりと豆の形が分かるものを選びましょう。

グリーンピースは、一粒一粒は小さいですが、たんぱく質やビタミンB1など栄養たっぷりで、特に食物繊維は野菜のなかでも多いのが特徴です。保存する際は、乾燥から守るためにビニール袋に入れてから冷蔵保存しましょう。また塩茹でして冷凍保存しておくと、料理の彩りやアクセントに使いたいというときにも便利!

出典:

グリーンピースは、一粒一粒は小さいですが、たんぱく質やビタミンB1など栄養たっぷりで、特に食物繊維は野菜のなかでも多いのが特徴です。保存する際は、乾燥から守るためにビニール袋に入れてから冷蔵保存しましょう。また塩茹でして冷凍保存しておくと、料理の彩りやアクセントに使いたいというときにも便利!

グリンピースのチーズ絡め

グリーンピースを炒めて、チーズを和えた手軽な一品。サラダやおつまみ感覚でグリーンピースをぱくぱくと食べられます。とっても簡単なので、時間がないときの副菜としても◎

出典:

グリーンピースを炒めて、チーズを和えた手軽な一品。サラダやおつまみ感覚でグリーンピースをぱくぱくと食べられます。とっても簡単なので、時間がないときの副菜としても◎

レンジdeグリンピースボール

豚肉のタネにグリーンピースをまぶして、レンジでチンするだけのお手軽レシピ。皮は使ってませんが、焼売のような感覚で食べられます。レンジで蒸すことで簡単&時短にもなって、ほくほくとしたグリーンピースの食感も魅力です。

出典:

豚肉のタネにグリーンピースをまぶして、レンジでチンするだけのお手軽レシピ。皮は使ってませんが、焼売のような感覚で食べられます。レンジで蒸すことで簡単&時短にもなって、ほくほくとしたグリーンピースの食感も魅力です。

春豆バンバンジー

バンバンジーと言えば、鶏肉×きゅうりのコンビがお馴染みですが、たまにはこんな組み合わせもいかが?空豆とスナップエンドウの爽やかなグリーンが美しい一皿。マスタードを効かせた洋風の味わいで、さっぱりとヘルシーにいただきましょう。

出典:

バンバンジーと言えば、鶏肉×きゅうりのコンビがお馴染みですが、たまにはこんな組み合わせもいかが?空豆とスナップエンドウの爽やかなグリーンが美しい一皿。マスタードを効かせた洋風の味わいで、さっぱりとヘルシーにいただきましょう。

豆いろいろの卵とじ

空豆やえんどう豆などいろんな豆を主役にした卵とじ。豆がほくほくとして、しみじみとした優しい味わいにほっと心が落ち着きます。そのまま食べても、白いごはんにのせても美味しくいただけます。

出典:

空豆やえんどう豆などいろんな豆を主役にした卵とじ。豆がほくほくとして、しみじみとした優しい味わいにほっと心が落ち着きます。そのまま食べても、白いごはんにのせても美味しくいただけます。

そら豆とエビのガーリックマヨ炒め

プリプリのエビと空豆の炒めものは、ガーリックマヨでコクのある美味しさに。パパッと手軽に作れるので、ビールのおつまみにもぴったり。ハーブを爽やかなアクセントとしてプラスするのもおすすめです。

出典:

プリプリのエビと空豆の炒めものは、ガーリックマヨでコクのある美味しさに。パパッと手軽に作れるので、ビールのおつまみにもぴったり。ハーブを爽やかなアクセントとしてプラスするのもおすすめです。

旬の「カラフル野菜」のフレッシュな味わいと食感を楽しもう♪

いかがでしたか?最近は一年中いろんな野菜が手に入りますが、旬の時期は特に栄養価が高くお手頃なので、ぜひ積極的に食卓に取り入れたいですね。旬のカラフル野菜を使って、フレッシュな味わいや食感を活かした彩り豊かなメニューを味わいましょう♪

出典:

いかがでしたか?最近は一年中いろんな野菜が手に入りますが、旬の時期は特に栄養価が高くお手頃なので、ぜひ積極的に食卓に取り入れたいですね。旬のカラフル野菜を使って、フレッシュな味わいや食感を活かした彩り豊かなメニューを味わいましょう♪

野菜をもりもり食べよう♪ 簡単・お手軽・おいしい野菜レシピ◎

疲れていたり体調が悪い日こそ、身体にいい食事を取りたいですよね。ダイエット中にも嬉しいお野菜たっぷりのヘルシーなメニューは、美容健康を考えて家族のためにも取り入れたいもの。今回は「大根」、「にんじん」、「キャベツ」、「ほうれん草」「ブロッコリー」「白菜」をたっぷり使った、簡単メニューと、お野菜を使った華やかパーティレシピ、子供が食べてくれる野菜レシピを紹介します♪ もう一品の副菜に、ボリュームたっぷりのメイン料理の参考に。今夜のおかずにいかがですか?

カラフルな野菜のほかにも、定番人気の大根、キャベツ、にんじんやほうれん草などを使って手軽に作れるメニューはいかが?
Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info