冬の札幌で何食べる?"名物"から"薪ストーブカフェ"まで【あったかグルメ】7選

冬の札幌で何食べる?"名物"から"薪ストーブカフェ"まで【あったかグルメ】7選

「さっぽろ雪まつり」をはじめ、この季節にしかない魅力がたっぷり詰まった冬の札幌。市内観光で冷えきった体を温めてくれるのが、湯気の立つアツアツの「あったかグルメ」です。今回は、雪まつり会場となる「大通り・すすきの」エリアや、札幌駅・サッポロファクトリーなど、都心徒歩圏のおいしいお店をセレクト。ラーメンやスープカレーのほか、お肉に和食、カフェまで多彩に7店をご紹介します。 2018年01月25日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
お出かけ
札幌
札幌雪まつり
ご当地グルメ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
237

冬の札幌。街歩きのおともに「あったかグルメ」

冬の札幌で何食べる?"名物"から"薪ストーブカフェ"まで【あったかグルメ】7選

出典:

冬の札幌観光は、楽しいけれど寒さも本格的。真っ白な北国の冬を心から満喫するためには、外から厚着をするだけじゃなく、内側から温かさをチャージすることも大切です。あつあつの札幌グルメで体の芯から温まりましょう!

自然の恵み すすり(ラーメン)

2016年6月、ススキノの南側にオープンした「自然の恵み すすり」。「札幌といえば濃厚な"みそ"」というイメージを覆す、淡麗でキレのいい新しい味わいが評判です。北海道産の豚肩ロースを低温で仕上げた「レアチャーシュー」のほか、麺にも北海道産小麦を使用、塩はイタリアの海塩を使用するなど、素材にもこだわっています。

出典:

2016年6月、ススキノの南側にオープンした「自然の恵み すすり」。「札幌といえば濃厚な"みそ"」というイメージを覆す、淡麗でキレのいい新しい味わいが評判です。北海道産の豚肩ロースを低温で仕上げた「レアチャーシュー」のほか、麺にも北海道産小麦を使用、塩はイタリアの海塩を使用するなど、素材にもこだわっています。

「泡がごめつけ麺」は、道南で採れる、ねばりの強さが特徴の「がごめ昆布」を使用。「フコイダン」をたっぷりと含む、がごめ昆布の滑らかな泡をまとった麺をつけ麺でいただきます。

出典:

「泡がごめつけ麺」は、道南で採れる、ねばりの強さが特徴の「がごめ昆布」を使用。「フコイダン」をたっぷりと含む、がごめ昆布の滑らかな泡をまとった麺をつけ麺でいただきます。

まるで割烹料理店のような清潔感ある外観。店内も白基調で、女性だけでも入りやすい雰囲気です。

出典:

まるで割烹料理店のような清潔感ある外観。店内も白基調で、女性だけでも入りやすい雰囲気です。

四季花まる 時計台店 (海鮮汁・真だち)

北海道といえばやっぱり海鮮!回転寿司店「根室 花まる」は観光客にも地元民にも大人気ですが、系列で「回らない花まる」があるのを知っていますか?「四季 花まる」は札幌中心部に3店舗。お寿司だけでなく一品料理も充実しています。冬には蟹や鮭のあら、つみれなど、旬の海鮮をたっぷり使った汁物が体を温めてくれますよ。

出典:

北海道といえばやっぱり海鮮!回転寿司店「根室 花まる」は観光客にも地元民にも大人気ですが、系列で「回らない花まる」があるのを知っていますか?「四季 花まる」は札幌中心部に3店舗。お寿司だけでなく一品料理も充実しています。冬には蟹や鮭のあら、つみれなど、旬の海鮮をたっぷり使った汁物が体を温めてくれますよ。

セットについた汁もの。浮身の白いものが「真だち」です。北海道では「たらの白子」が冬のごちそう。真ダラの白子は「真だち」、スケソウダラの白子は「すけだち」と呼ばれます。とろりと濃厚な食感と、コクのある旨味はクセになるおいしさ。汁物だけでなく、ポン酢で和えた「たちぽん」なども美味しいですよ。

出典:

セットについた汁もの。浮身の白いものが「真だち」です。北海道では「たらの白子」が冬のごちそう。真ダラの白子は「真だち」、スケソウダラの白子は「すけだち」と呼ばれます。とろりと濃厚な食感と、コクのある旨味はクセになるおいしさ。汁物だけでなく、ポン酢で和えた「たちぽん」なども美味しいですよ。

店内は明るく広々として入りやすい雰囲気。本格寿司店よりも敷居が低く、一人客からファミリーまで気軽に入れます。週末などは予約していくのがおすすめですよ。

出典:

店内は明るく広々として入りやすい雰囲気。本格寿司店よりも敷居が低く、一人客からファミリーまで気軽に入れます。週末などは予約していくのがおすすめですよ。

ZAZI (シチュー)

すすきのと大通の間にあるアーケード街・狸小路の5丁目そばで30年以上営業している老舗カフェ「ZAZI」。冬の人気メニューが、ホウロウ鍋で一人分ずつ煮込む、アツアツの「シチュウ」です。

出典:

すすきのと大通の間にあるアーケード街・狸小路の5丁目そばで30年以上営業している老舗カフェ「ZAZI」。冬の人気メニューが、ホウロウ鍋で一人分ずつ煮込む、アツアツの「シチュウ」です。

ソースはホワイトとブラウンの2種類、シチュウセットは、温めたバンズとドリンクつきです。写真のドリンクは、ZAZI名物の「パワードリンク」。お店によると「フルーツ牛乳のようなもの」とのこと。ほんのり甘酸っぱくてマイルドなおいしさです。

出典:

ソースはホワイトとブラウンの2種類、シチュウセットは、温めたバンズとドリンクつきです。写真のドリンクは、ZAZI名物の「パワードリンク」。お店によると「フルーツ牛乳のようなもの」とのこと。ほんのり甘酸っぱくてマイルドなおいしさです。

磨き込まれたレトロなテーブルや椅子が落ち着ける雰囲気。通りに面した1階席と、2階にも席があります。ドリンクやケーキなどでお茶に寄っても落ち着けますよ。

出典:

磨き込まれたレトロなテーブルや椅子が落ち着ける雰囲気。通りに面した1階席と、2階にも席があります。ドリンクやケーキなどでお茶に寄っても落ち着けますよ。

Sapporo Cheese House Mero.(北海道チーズ料理)

酪農王国・北海道には、数えきれないほどのチーズ工房があります。その北海道チーズをたっぷり味わえるのが「Sapporo Cheese House Mero.」種類ごとに異なる工房のチーズを揃え、ワインとの組み合わせを楽しめます。冬にはトロトロのチーズフォンデュや、卓上で溶かしていただくラクレットチーズなどがおすすめ。

出典:

酪農王国・北海道には、数えきれないほどのチーズ工房があります。その北海道チーズをたっぷり味わえるのが「Sapporo Cheese House Mero.」種類ごとに異なる工房のチーズを揃え、ワインとの組み合わせを楽しめます。冬にはトロトロのチーズフォンデュや、卓上で溶かしていただくラクレットチーズなどがおすすめ。

チーズ好きにはたまらない、埋もれるほどチーズのかかったパスタ。このほか、ラム肉や道産黒毛和牛、ソーセージなど北海道らしさを存分に味わえる肉料理や、チーズを使ったデザートメニューなども豊富です。

出典:

チーズ好きにはたまらない、埋もれるほどチーズのかかったパスタ。このほか、ラム肉や道産黒毛和牛、ソーセージなど北海道らしさを存分に味わえる肉料理や、チーズを使ったデザートメニューなども豊富です。

店内はおしゃれで落ち着いた雰囲気。ラウンジ風のソファ席の他、個室も用意されているので、女子会やデートなどにもOK。深夜1時(金・土は2時)まで営業しているので、ディナーのあとの2軒目としても使えます。

出典:

店内はおしゃれで落ち着いた雰囲気。ラウンジ風のソファ席の他、個室も用意されているので、女子会やデートなどにもOK。深夜1時(金・土は2時)まで営業しているので、ディナーのあとの2軒目としても使えます。

D×M(ディーバイエム)(薪ストーブのあるカフェ)

サッポロファクトリーからほど近いカフェ「D×M」。もと倉庫だった建物をいかした重い鉄の扉を開けると、明るく大きな吹き抜け空間が迎えてくれます。壁一面のチョークアートと鋳鉄製の薪ストーブが、入った瞬間から日本ではないような特別な雰囲気を醸し出します。

出典:

サッポロファクトリーからほど近いカフェ「D×M」。もと倉庫だった建物をいかした重い鉄の扉を開けると、明るく大きな吹き抜け空間が迎えてくれます。壁一面のチョークアートと鋳鉄製の薪ストーブが、入った瞬間から日本ではないような特別な雰囲気を醸し出します。

珈琲は店内の焙煎機で自家焙煎されたスペシャルティコーヒー。フレンチプレスで豆の味を余さず抽出します。北海道産小麦が香る無添加のドーナツは、グレーズやトッピングもおしゃれです。

出典:

珈琲は店内の焙煎機で自家焙煎されたスペシャルティコーヒー。フレンチプレスで豆の味を余さず抽出します。北海道産小麦が香る無添加のドーナツは、グレーズやトッピングもおしゃれです。

倉庫の無骨な質感を残したゆとりある広さの店内に、スクールチェアとテーブルをゆったりと配置。落ち着きある心地良い空間は、「ニューヨーク・タイムズ」にも紹介されました。大きな通りの一本裏側にあるので、訪れるときはスマホのナビをセットしていくと安心です。

出典:

倉庫の無骨な質感を残したゆとりある広さの店内に、スクールチェアとテーブルをゆったりと配置。落ち着きある心地良い空間は、「ニューヨーク・タイムズ」にも紹介されました。大きな通りの一本裏側にあるので、訪れるときはスマホのナビをセットしていくと安心です。

士別バーベキュー(ジンギスカン)

北海道といえば「ジンギスカン」。せっかくだから、北海道で育った羊のおいしさを味わいたいですよね。「士別バーベキュー」は、道北エリアの士別市で育った高級羊「サフォーク」を味わえるお店です。現在、羊肉は99%以上が輸入物で、実は国産のものは1%以下。とても稀少なものなんです。

出典:

北海道といえば「ジンギスカン」。せっかくだから、北海道で育った羊のおいしさを味わいたいですよね。「士別バーベキュー」は、道北エリアの士別市で育った高級羊「サフォーク」を味わえるお店です。現在、羊肉は99%以上が輸入物で、実は国産のものは1%以下。とても稀少なものなんです。

店内には長いテーブルがあり、中央にいろりが掘られています。ここに炭火を熾して、自分で焼きながらいただきます。ロースやショルダーなど一般的な部位だけでなく、タンやホルモン、ラムユッケなど、他では食べられない部位やメニューもいろいろ。

出典:

店内には長いテーブルがあり、中央にいろりが掘られています。ここに炭火を熾して、自分で焼きながらいただきます。ロースやショルダーなど一般的な部位だけでなく、タンやホルモン、ラムユッケなど、他では食べられない部位やメニューもいろいろ。

じっくり腰を据えて焼く時間はちょっと…というときは、名物メニュー「サフォーク丼」をどうぞ。オリジナルの味噌だれで和えたサフォークに温玉がとろ〜りと絡みます。

出典:

じっくり腰を据えて焼く時間はちょっと…というときは、名物メニュー「サフォーク丼」をどうぞ。オリジナルの味噌だれで和えたサフォークに温玉がとろ〜りと絡みます。

SOUP CURRY&HAMBURG 龍祈(スープカレー)

すっかり札幌グルメの定番となったスープカレー。お酒のあとの遅い時間でも本格的なスープカレーをいただけるのが、朝6時(日/祝は朝4時)まで営業している「龍祈」です。

出典:

すっかり札幌グルメの定番となったスープカレー。お酒のあとの遅い時間でも本格的なスープカレーをいただけるのが、朝6時(日/祝は朝4時)まで営業している「龍祈」です。

人気メニューはハンバーグカリー。札幌の北側、石狩市厚田で育てられている「望来(もうらい)豚」を使用したこだわりの一品です。スープもチリトマト、黒エビ、エビ味噌と3種類から選べて本格的。

出典:

人気メニューはハンバーグカリー。札幌の北側、石狩市厚田で育てられている「望来(もうらい)豚」を使用したこだわりの一品です。スープもチリトマト、黒エビ、エビ味噌と3種類から選べて本格的。

店内はアメリカンなバーのよう。お酒も飲めるので、「〆のスープカリー」を楽しめますよ。

出典:

店内はアメリカンなバーのよう。お酒も飲めるので、「〆のスープカリー」を楽しめますよ。

いかがでしたか?

「あったかメニュー」や「暖かな空間」が魅力の、それぞれジャンルの違う7店をご紹介しました。外は寒くても、部屋の中はぽかぽかに温めて、冬ならではの味を満喫するのが札幌の冬の楽しみ方。おいしく体を温めて、札幌の冬を楽しんでくださいね。

出典:

「あったかメニュー」や「暖かな空間」が魅力の、それぞれジャンルの違う7店をご紹介しました。外は寒くても、部屋の中はぽかぽかに温めて、冬ならではの味を満喫するのが札幌の冬の楽しみ方。おいしく体を温めて、札幌の冬を楽しんでくださいね。

関連する情報

Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info