冬はあったかい飲み物でおうちカフェ♪身体ぽかぽか【世界のホットドリンク】レシピ集

冬はあったかい飲み物でおうちカフェ♪身体ぽかぽか【世界のホットドリンク】レシピ集

世界各地では様々なホットドリンクが親しまれています。寒さ厳しい冬は、あったかい飲み物で身体も心もぽかぽかにしませんか?そこで今回は、爽やかなりんごのアメリカニューヨーク生まれの「ホットアップルサイダー」、カスタードクリームのような「エッグノッグ」、フランスの濃厚な甘さの「ショコラショー」「ホットレモネード」、北欧フィンランドの「グロッギ」、インドの「マサラチャイ」、日本の「抹茶ラテ」「ほうじ茶ラテ」、アレンジ自在の「ゆず茶」など、世界各地に伝わるホットドリンクレシピをご紹介します。 2017年12月31日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
北欧
マグカップ
ドリンク
ホットドリンク
おうちカフェ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1655

世界各地に伝わる「ホットドリンク」を飲もう♪

本格的に寒くなってくると、外のカフェに出かけるより、おうちでカフェタイムを楽しみたいですよね。コーヒーや紅茶などついつい定番のドリンクばかり…という方も多いのでは?たまにはアレンジが効いたホットドリンクもおすすめですよ♪そこで今回は、フランス、アメリカ、イギリス、日本などの『世界のホットドリンク』をご紹介します。

出典:

本格的に寒くなってくると、外のカフェに出かけるより、おうちでカフェタイムを楽しみたいですよね。コーヒーや紅茶などついつい定番のドリンクばかり…という方も多いのでは?たまにはアレンジが効いたホットドリンクもおすすめですよ♪そこで今回は、フランス、アメリカ、イギリス、日本などの『世界のホットドリンク』をご紹介します。

ホットアップルサイダー 〈ニューヨーク〉

ニューヨークの冬の風物詩といえば「ホットサイダー」とも呼ばれる「ホットアップルサイダー」。サイダーと聞くとシュワッと爽快なイメージですが、搾りたての新鮮なりんごジュースにスパイスを入れてアツアツに温めていただく、冬ならではのドリンク。冷え込む日は、ニューヨーカーを気取ってホットアップルサイダーで温まりましょう。

出典: (@Eric McGregor)

ニューヨークの冬の風物詩といえば「ホットサイダー」とも呼ばれる「ホットアップルサイダー」。サイダーと聞くとシュワッと爽快なイメージですが、搾りたての新鮮なりんごジュースにスパイスを入れてアツアツに温めていただく、冬ならではのドリンク。冷え込む日は、ニューヨーカーを気取ってホットアップルサイダーで温まりましょう。

スパイシーなりんごのホットドリンク「アップルサイダー」

つくりやすい、100%ストレートのりんごジュースを使ったホットアップルサイダーのレシピです。レモンの酸味で飲みやすく、クローブとシナモンの香り豊かでスパイシーなホットドリンクです。

出典:

つくりやすい、100%ストレートのりんごジュースを使ったホットアップルサイダーのレシピです。レモンの酸味で飲みやすく、クローブとシナモンの香り豊かでスパイシーなホットドリンクです。

ホットレモネード 〈フランスなど〉

爽やかなレモネードですが、冬はホットでいただくのもおすすめです。搾ったレモンに、お好みの量のハチミツを加えてお湯を注いでかき混ぜれば、ふんわりとレモンの香りが漂います。カフェインが含まれていないから、夜眠る前のナイトドリンクにもぴったり。

出典:

爽やかなレモネードですが、冬はホットでいただくのもおすすめです。搾ったレモンに、お好みの量のハチミツを加えてお湯を注いでかき混ぜれば、ふんわりとレモンの香りが漂います。カフェインが含まれていないから、夜眠る前のナイトドリンクにもぴったり。

ホットレモネード

無農薬の国産レモンが手に入ったら、ぜひ「レモン酵素」をつくってみてはいかがでしょう。カットしたレモンと砂糖を交互に清潔な瓶にいれたら、毎日1回よくかき混ぜます。シュワッと爽やかな香りが漂ったら完成。お湯で割ればお手軽にホットレモネードが楽しめますよ。

出典:

無農薬の国産レモンが手に入ったら、ぜひ「レモン酵素」をつくってみてはいかがでしょう。カットしたレモンと砂糖を交互に清潔な瓶にいれたら、毎日1回よくかき混ぜます。シュワッと爽やかな香りが漂ったら完成。お湯で割ればお手軽にホットレモネードが楽しめますよ。

ショコラ・ショー 〈フランス〉

冬はかなり冷え込むフランスで、子どもにも人気の定番ホットドリンクと言えば「ショコラ・ショー」。日本では、ホット・チョコレートという名でも知られていますね。温めたミルクにビターチョコレートを混ぜたものや、カカオパウダーと砂糖をよく練って牛乳を注いだものなど、家庭によって作り方も様々。とろりと濃厚なショコラショーは、冬ならではの味わいです。

出典: (@Макс Радомский / Max Radomskii)

冬はかなり冷え込むフランスで、子どもにも人気の定番ホットドリンクと言えば「ショコラ・ショー」。日本では、ホット・チョコレートという名でも知られていますね。温めたミルクにビターチョコレートを混ぜたものや、カカオパウダーと砂糖をよく練って牛乳を注いだものなど、家庭によって作り方も様々。とろりと濃厚なショコラショーは、冬ならではの味わいです。

バニラとスパイスで、ちょっとリッチなショコラショー

ふんわり甘い香りが漂うバニラビーンズとオールスパイス、シナモンを入れた、ちょっとリッチな大人のショコラショー。クーベルチュールチョコレートを刻んで牛乳と混ぜているから、とろりと濃厚な味わいが楽しめます。

出典:

ふんわり甘い香りが漂うバニラビーンズとオールスパイス、シナモンを入れた、ちょっとリッチな大人のショコラショー。クーベルチュールチョコレートを刻んで牛乳と混ぜているから、とろりと濃厚な味わいが楽しめます。

グロッギ 〈フィンランド〉

冬かなり冷え込むフィンランドなど北欧で飲まれているのがこちらの「グロッギ」。赤ワインを温めたものに、オレンジやシナモンなどのスパイスを入れて煮たホットドリンクです。お酒が飲めない方や子どもには、ワインの代わりにブドウジュースやクランベリージュースに置き換えて楽しみましょう。

出典:

冬かなり冷え込むフィンランドなど北欧で飲まれているのがこちらの「グロッギ」。赤ワインを温めたものに、オレンジやシナモンなどのスパイスを入れて煮たホットドリンクです。お酒が飲めない方や子どもには、ワインの代わりにブドウジュースやクランベリージュースに置き換えて楽しみましょう。

グロッギ

こちらのレシピは赤ワインを使っていますが、お好みのジュースに置き換えても良いですね。身体を温めてくれるシナモンや生姜パウダーのほか、レーズンやクランベリーなどのドライフルーツ、スライスアーモンドも入った食感も楽しいスペシャルドリンクです。

出典:

こちらのレシピは赤ワインを使っていますが、お好みのジュースに置き換えても良いですね。身体を温めてくれるシナモンや生姜パウダーのほか、レーズンやクランベリーなどのドライフルーツ、スライスアーモンドも入った食感も楽しいスペシャルドリンクです。

マサラチャイ 〈インド〉

ミルクティーにショウガやシナモンなど各種スパイスを効かせた「マサラチャイ」。本場インドでは、各家庭ごとに使うスパイスが異なるそう。インドのママを真似して、お好みのスパイスの配合を見つけるのもおうちカフェタイムならではの楽しみです。

出典:

ミルクティーにショウガやシナモンなど各種スパイスを効かせた「マサラチャイ」。本場インドでは、各家庭ごとに使うスパイスが異なるそう。インドのママを真似して、お好みのスパイスの配合を見つけるのもおうちカフェタイムならではの楽しみです。

本格・チャイミルクティー

身体を温めてくれるショウガのほか、シナモン、クローブ、カルダモン、スターアニス、コショウ、ローリエ…など、たくさんのスパイスが入った本格的なマサラチャイにチャレンジしましょう。ティーカップにこだわるとより本格的。

出典:

身体を温めてくれるショウガのほか、シナモン、クローブ、カルダモン、スターアニス、コショウ、ローリエ…など、たくさんのスパイスが入った本格的なマサラチャイにチャレンジしましょう。ティーカップにこだわるとより本格的。

エッグノッグ 〈イギリス〉

カスタードクリームのようなふんわり甘い「エッグノッグ」は、イギリスのイングランド発祥といわれていて、その後アメリカにも渡ったのだとか。基本の材料は牛乳、卵、砂糖。お好みでシナモンなどのスパイスを振っても美味。風邪をひいて食欲がない時の、栄養補給にもおすすめです。時にはラム酒やブランデーを入れて、大人の玉子酒として楽しむ方も多いよう。

出典: (@David Armano)

カスタードクリームのようなふんわり甘い「エッグノッグ」は、イギリスのイングランド発祥といわれていて、その後アメリカにも渡ったのだとか。基本の材料は牛乳、卵、砂糖。お好みでシナモンなどのスパイスを振っても美味。風邪をひいて食欲がない時の、栄養補給にもおすすめです。時にはラム酒やブランデーを入れて、大人の玉子酒として楽しむ方も多いよう。

ノンアルコール「ふわっとエッグノッグ」

家族みんなで楽しめる、ノンアルコールのエッグノッグのレシピです。砂糖の代わりにハチミツを使っているので、まろやかな甘みが◎カルダモン、シナモン、クローブのスパイスも入ってより身体があたたまります。卵が固まらないよう、弱火でじっくり沸騰させないよう温めるのがポイントです。

出典:

家族みんなで楽しめる、ノンアルコールのエッグノッグのレシピです。砂糖の代わりにハチミツを使っているので、まろやかな甘みが◎カルダモン、シナモン、クローブのスパイスも入ってより身体があたたまります。卵が固まらないよう、弱火でじっくり沸騰させないよう温めるのがポイントです。

抹茶ラテ 〈日本〉

日本を代表するお茶の緑茶を使った「抹茶ラテ」もすっかり世界中で市民権を得ました。緑と白の美しいハーモニーで見た目もほっこり。温めた牛乳をミルクフォーマーで泡立てれば、自宅でも素敵なラテアートが楽しめます。

出典:

日本を代表するお茶の緑茶を使った「抹茶ラテ」もすっかり世界中で市民権を得ました。緑と白の美しいハーモニーで見た目もほっこり。温めた牛乳をミルクフォーマーで泡立てれば、自宅でも素敵なラテアートが楽しめます。

抹茶ラテ

ヘルシーな豆乳、アーモンドミルクを使った抹茶ラテのレシピです。先に抹茶とお湯とハチミツをよく混ぜて溶かしておくのがポイント。

出典:

ヘルシーな豆乳、アーモンドミルクを使った抹茶ラテのレシピです。先に抹茶とお湯とハチミツをよく混ぜて溶かしておくのがポイント。

ほうじ茶ラテ 〈日本〉

緑茶を焙煎したほうじ茶は、さっぱりとした味わいでどんな食事とも合うのが特徴です。また緑茶に比べてカフェインも少ないのも◎どこか懐かしいのに新鮮なほうじ茶ラテは、今後ますます広がっていきそうです。

出典:

緑茶を焙煎したほうじ茶は、さっぱりとした味わいでどんな食事とも合うのが特徴です。また緑茶に比べてカフェインも少ないのも◎どこか懐かしいのに新鮮なほうじ茶ラテは、今後ますます広がっていきそうです。

ほうじ茶ティーラテ

ミルクでほうじ茶を煮だした、ほうじ茶ラテのレシピ。上にのせるためのミルクを別に泡立てると失敗しません。

出典:

ミルクでほうじ茶を煮だした、ほうじ茶ラテのレシピ。上にのせるためのミルクを別に泡立てると失敗しません。

ゆず茶 〈韓国〉

韓国伝統のお茶『ゆず茶』。はじめて聞いた時は「柚子風味のお茶かな?」と思ったゆず茶も、すっかり街角のカフェでおなじみになりました。スーパーやドラッグストアでは、手軽な瓶入りも売っていますが、自宅でつくればお好みの甘さに調整できるのも嬉しいですね。冬はじんわり温まるホットゆず茶をいただきましょう。

出典:

韓国伝統のお茶『ゆず茶』。はじめて聞いた時は「柚子風味のお茶かな?」と思ったゆず茶も、すっかり街角のカフェでおなじみになりました。スーパーやドラッグストアでは、手軽な瓶入りも売っていますが、自宅でつくればお好みの甘さに調整できるのも嬉しいですね。冬はじんわり温まるホットゆず茶をいただきましょう。

柚子ジャム♪ オススメゆず茶

たくさんの柚子を手に入れたら、迷わず「ゆずジャム」にしておきましょう。材料はゆずと砂糖のみでとってもシンプル。お湯で割ってゆず茶として飲むのはもちろん、ヨーグルトに入れたり、トーストに塗ったり、お菓子の材料に使ったりと、アレンジ自在なのも嬉しいですね。

出典:

たくさんの柚子を手に入れたら、迷わず「ゆずジャム」にしておきましょう。材料はゆずと砂糖のみでとってもシンプル。お湯で割ってゆず茶として飲むのはもちろん、ヨーグルトに入れたり、トーストに塗ったり、お菓子の材料に使ったりと、アレンジ自在なのも嬉しいですね。

柚子茶

お砂糖の代わりにハチミツを使ってもOK。柚子の爽やかな香りと優しい甘さにほっと癒されて。

出典:

お砂糖の代わりにハチミツを使ってもOK。柚子の爽やかな香りと優しい甘さにほっと癒されて。

わくわく楽しい♪おうちカフェタイム

冬はあったかい飲み物でおうちカフェ♪身体ぽかぽか【世界のホットドリンク】レシピ集

出典:

ブランチやおやつタイムに、いつもとちょっと違うホットドリンクは心がウキウキ弾むよう♪カフェインフリーのレシピは、ナイトドリンクにもぴったり。ポカポカ温まってベッドに入れば、楽しい夢も見れそうです。
Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info