居心地のいい空間にブラッシュアップ!素敵な時間をすごす【ダイニングのスタイリング術】

居心地のいい空間にブラッシュアップ!素敵な時間をすごす【ダイニングのスタイリング術】

家族との毎日の食事の時間はもちろん、友人と集まったり、自分だけの時間をすごしたり、多目的に使えるダイニング。毎日使う場所だから生活感が出ても仕方がない、狭いから使い勝手が悪くても我慢している……そんな風に諦めていませんか?もっと素敵な時間をすごせるようにするための、ダイニングのスタイリング術をご紹介します。 2018年07月08日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード:
部屋
ダイニング
インテリアコーディネート
レイアウト・間取り
選び方
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
287
明るく清潔なダイニングで朝ごはんをおいしく食べる、そんなシーンを想像してみてください。すがすがしい一日の始まりにふさわしく、朝から家族みんなの笑顔がはじける姿が目に浮かびそうですよね。ほかにも、気の置けない友人とお茶を楽しんだり、子どもの勉強を見てあげたり、さまざまな使い方をするダイニング。ダイニングは家族の心身の健康を支える場所でもあり、コミュニケーションを育む大切な場所でもあるのです。
出典:

明るく清潔なダイニングで朝ごはんをおいしく食べる、そんなシーンを想像してみてください。すがすがしい一日の始まりにふさわしく、朝から家族みんなの笑顔がはじける姿が目に浮かびそうですよね。ほかにも、気の置けない友人とお茶を楽しんだり、子どもの勉強を見てあげたり、さまざまな使い方をするダイニング。ダイニングは家族の心身の健康を支える場所でもあり、コミュニケーションを育む大切な場所でもあるのです。

ダイニングの環境を整えるには?

おいしい食事に楽しい会話が弾む場所、ダイニング。明るく清潔で、家族みんなが気持ちよくすごせるように整えたいものですよね。狭くて使い勝手が悪い、なんだか居心地がよくない。そんな方こそ、ダイニングの環境を今いちど見直してみませんか?居心地のいいダイニング環境を整えるための、家具や照明の選び方、レイアウトの工夫をご紹介します。
出典:

おいしい食事に楽しい会話が弾む場所、ダイニング。明るく清潔で、家族みんなが気持ちよくすごせるように整えたいものですよね。狭くて使い勝手が悪い、なんだか居心地がよくない。そんな方こそ、ダイニングの環境を今いちど見直してみませんか?居心地のいいダイニング環境を整えるための、家具や照明の選び方、レイアウトの工夫をご紹介します。

テーブルとチェア

ダイニングの中心となる家具、テーブルとチェア。間に合わせのものではなく、心が満たされるような長く愛せる家具を選びたいものです。天然木のテーブルなら、見た目も手触りも温かみが感じられ、器を置いたときの「コトッ」という音までもなめらか。
一般的なダイニングテーブルのサイズは、4人掛けなら幅120cm×奥行き80cmですが、ゆったりと座るためにはこれよりも大きいサイズがおすすめです。
出典: (@fullangle.labo)

ダイニングの中心となる家具、テーブルとチェア。間に合わせのものではなく、心が満たされるような長く愛せる家具を選びたいものです。天然木のテーブルなら、見た目も手触りも温かみが感じられ、器を置いたときの「コトッ」という音までもなめらか。
一般的なダイニングテーブルのサイズは、4人掛けなら幅120cm×奥行き80cmですが、ゆったりと座るためにはこれよりも大きいサイズがおすすめです。

照明

ダイニングの雰囲気は、照明の選び方ひとつでガラリと変わります。料理が鮮やかでおいしそうに見えるのは、オレンジ色の光である白熱灯や電球色のLEDです。陰影が美しく見え、いっしょに食事をする人の表情もきれいに見せてくれます。
一般的なサイズのダイニングテーブルなら、テーブル面から60~80cmの高さにペンダントライトが一灯あればよいでしょう。大きいテーブルなら、多灯タイプのペンダントライトをテーブル面から50~70cmの高さに設置します。
出典:

ダイニングの雰囲気は、照明の選び方ひとつでガラリと変わります。料理が鮮やかでおいしそうに見えるのは、オレンジ色の光である白熱灯や電球色のLEDです。陰影が美しく見え、いっしょに食事をする人の表情もきれいに見せてくれます。
一般的なサイズのダイニングテーブルなら、テーブル面から60~80cmの高さにペンダントライトが一灯あればよいでしょう。大きいテーブルなら、多灯タイプのペンダントライトをテーブル面から50~70cmの高さに設置します。

レイアウト

ダイニングを居心地よくするためには、レイアウトも重要です。狭さを克服するコツは、「視線の抜け」を意識すること。背の高い家具の位置を部屋の入口付近に変えるだけでも、視線を遮るものがなくなり、圧迫感が軽減されます。また、ダイニングテーブルとリビングのソファのラインをそろえれば、まとまった床面が広さを感じさせ、スムーズな動線も確保でき一挙両得です。
出典:

ダイニングを居心地よくするためには、レイアウトも重要です。狭さを克服するコツは、「視線の抜け」を意識すること。背の高い家具の位置を部屋の入口付近に変えるだけでも、視線を遮るものがなくなり、圧迫感が軽減されます。また、ダイニングテーブルとリビングのソファのラインをそろえれば、まとまった床面が広さを感じさせ、スムーズな動線も確保でき一挙両得です。

食事どきのスタイリング

ダイニングの環境が整ったら、食事が待ち遠しくなるようなスタイリングを楽しんでみませんか?家族との毎日の食事にはもちろん、お客さまを招いた食事会や、気の置けない友人との持ち寄りランチ会など、その時々に合わせたコーディネートを考えるのも楽しいものです。
出典: (@monocoto_scrap)

ダイニングの環境が整ったら、食事が待ち遠しくなるようなスタイリングを楽しんでみませんか?家族との毎日の食事にはもちろん、お客さまを招いた食事会や、気の置けない友人との持ち寄りランチ会など、その時々に合わせたコーディネートを考えるのも楽しいものです。

テーブルクロス

フォーマルなレストランなどでは必ず敷かれているテーブルクロス。食器やカトラリーをテーブルに置いたときの衝撃音を和らげ、食べこぼしなどによるテーブルの汚れや傷から保護する役割があります。ご家庭ではもっとカジュアルに、インテリアのアクセントとして、お好きな柄のファブリックを選んでもいいでしょう。
テーブルサイズよりも30~40cm大きいサイズのクロスを選び、テーブルの端から15~20cmほど垂らすのが一般的です。これより長くテーブルから垂らすと、シックでエレガントな雰囲気になります。
出典: (@cortina_inc)

フォーマルなレストランなどでは必ず敷かれているテーブルクロス。食器やカトラリーをテーブルに置いたときの衝撃音を和らげ、食べこぼしなどによるテーブルの汚れや傷から保護する役割があります。ご家庭ではもっとカジュアルに、インテリアのアクセントとして、お好きな柄のファブリックを選んでもいいでしょう。
テーブルサイズよりも30~40cm大きいサイズのクロスを選び、テーブルの端から15~20cmほど垂らすのが一般的です。これより長くテーブルから垂らすと、シックでエレガントな雰囲気になります。

ランチョンマット

テーブルクロスと同様に、テーブルの汚れを防ぎ、物を置いたときの音を和らげる役割があるランチョンマット。一人前の食器が収まる、縦30cm×横45cmほどのサイズのものが一般的です。
お手入れが簡単なファブリック製や、汚れに強いPVC製、ビニール製など、種類も豊富。いろいろなデザインのものを集めて、お料理や食器とのコーディネートを楽しみたいアイテムです。
出典: (@fullangle.labo)

テーブルクロスと同様に、テーブルの汚れを防ぎ、物を置いたときの音を和らげる役割があるランチョンマット。一人前の食器が収まる、縦30cm×横45cmほどのサイズのものが一般的です。
お手入れが簡単なファブリック製や、汚れに強いPVC製、ビニール製など、種類も豊富。いろいろなデザインのものを集めて、お料理や食器とのコーディネートを楽しみたいアイテムです。

テーブルウェア

テーブルコーディネートの主役といえば、食器やカトラリーなどのテーブルウェア。食卓を華やかにいろどり、お料理を引き立ててくれるアイテムです。お料理との相性や手に取ったときの感触、色合いや質感の組み合わせなど、いっしょに食事をする人の顔を思い浮かべながらスタイリングするのも素敵ですね。
出典: (@monocoto_scrap)

テーブルコーディネートの主役といえば、食器やカトラリーなどのテーブルウェア。食卓を華やかにいろどり、お料理を引き立ててくれるアイテムです。お料理との相性や手に取ったときの感触、色合いや質感の組み合わせなど、いっしょに食事をする人の顔を思い浮かべながらスタイリングするのも素敵ですね。

デコレーション

なくてもいいけれど、あると食卓がより豊かになるのが、花やキャンドルなどのデコレーションです。向かい合う相手との間に、季節の花やグリーン、ゆらめくキャンドルの明かりがあると、心がふんわりと和み、コミュニケーションもなめらかに。
ほかにもドライフラワーのリースや、庭で摘んできた小花など、オリジナルのスタイリングを考える時間も豊かなものになります。
出典: (@monocoto_scrap)

なくてもいいけれど、あると食卓がより豊かになるのが、花やキャンドルなどのデコレーションです。向かい合う相手との間に、季節の花やグリーン、ゆらめくキャンドルの明かりがあると、心がふんわりと和み、コミュニケーションもなめらかに。
ほかにもドライフラワーのリースや、庭で摘んできた小花など、オリジナルのスタイリングを考える時間も豊かなものになります。

充実した時間をすごすためのスタイリング

ダイニングは食事以外にも多目的にすごす場所でもあります。家事の合間にほっとひといきついたり、週末の夜に贅沢な時間をすごしたり。居心地のいいダイニングですから、趣味や仕事などのワークスペースとしても使うのもいいですね。シーンごとのスタイリングのヒントをご紹介します。
出典: (@monocoto_scrap)

ダイニングは食事以外にも多目的にすごす場所でもあります。家事の合間にほっとひといきついたり、週末の夜に贅沢な時間をすごしたり。居心地のいいダイニングですから、趣味や仕事などのワークスペースとしても使うのもいいですね。シーンごとのスタイリングのヒントをご紹介します。

家事の合間にほっとひといき

仕事に家事、育児と、目まぐるしい毎日を送るわたしたち。そんな家事の合間にほっとひといきつける、ダイニングのスタイリングには、お気に入りのアートを飾ったり、みずみずしいグリーンを置いたりしてみましょう。
忙しさに高ぶったままの心と体をリセットし、自分にも家族にもやさしい気持ちに戻るために、ほっとひといきつく時間は大切です。
出典: (@fullangle.labo)

仕事に家事、育児と、目まぐるしい毎日を送るわたしたち。そんな家事の合間にほっとひといきつける、ダイニングのスタイリングには、お気に入りのアートを飾ったり、みずみずしいグリーンを置いたりしてみましょう。
忙しさに高ぶったままの心と体をリセットし、自分にも家族にもやさしい気持ちに戻るために、ほっとひといきつく時間は大切です。

贅沢な時間をすごすとき

週末の夜など、一週間がんばった自分へのご褒美の時間をダイニングですごしてみませんか。いつもよりラグジュアリーなテーブルランナーを敷き、キャンドルを灯し、季節の花を生けます。照明を落として、アロマやお香を焚いてもいいですね。
心静かに一週間を振り返ったり、がんばった自分をねぎらったり、自分の内面と向き合う貴重な時間をすごすためのスタイリングです。
出典: (@fullangle.labo)

週末の夜など、一週間がんばった自分へのご褒美の時間をダイニングですごしてみませんか。いつもよりラグジュアリーなテーブルランナーを敷き、キャンドルを灯し、季節の花を生けます。照明を落として、アロマやお香を焚いてもいいですね。
心静かに一週間を振り返ったり、がんばった自分をねぎらったり、自分の内面と向き合う貴重な時間をすごすためのスタイリングです。

心を満たすひととき

読書や音楽鑑賞、ハンドメイドなどの趣味の時間や、資格試験の勉強など、ワークスペースとしても使い勝手のいいダイニング。人生を充足させる時間には、おいしいおやつとコーヒーをお供にすれば、お腹も心も満たされます。その日の気分でコーヒーカップを選んだり、時間をゆったりと感じさせてくれる暖色系のお花を飾ったりしてみて。
出典: (@monocoto_scrap)

読書や音楽鑑賞、ハンドメイドなどの趣味の時間や、資格試験の勉強など、ワークスペースとしても使い勝手のいいダイニング。人生を充足させる時間には、おいしいおやつとコーヒーをお供にすれば、お腹も心も満たされます。その日の気分でコーヒーカップを選んだり、時間をゆったりと感じさせてくれる暖色系のお花を飾ったりしてみて。

ダイニングで素敵なひとときを♪

家族との毎日の食事の時間はもちろん、友人と集まったり、自分だけの時間をすごしたり、多目的に使えるダイニング。家具や照明で居心地のいい環境に整えて、TPOに合わせたスタイリングを楽しんでみてくださいね♪
出典: (@monocoto_scrap)

家族との毎日の食事の時間はもちろん、友人と集まったり、自分だけの時間をすごしたり、多目的に使えるダイニング。家具や照明で居心地のいい環境に整えて、TPOに合わせたスタイリングを楽しんでみてくださいね♪

今回画像をお借りしたサイトさまのページはこちらです。
ご紹介したほかにも、参考になるような素敵なスタイリングがたくさんありますので、ぜひご覧になってみてくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info