日本の住宅とも相性◎「北欧ヴィンテージ家具」との付き合い方

日本の住宅とも相性◎「北欧ヴィンテージ家具」との付き合い方

北欧ヴィンテージ家具と聞くと少し敷居が高く感じられるかもしれませんが、お部屋にすっと馴染み穏やかで温もり感のある表情を見せてくれます。なかでもチェアやスツールはコレクターも多いんですよ。購入する際の注意点やおすすめショップなど、北欧インテリアで人気のブロガーさんたちのお部屋を参考にご紹介しています。 2018年07月05日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード:
家具
北欧デザイン
北欧家具
北欧ヴィンテージ
ブロガー
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
219
日本の住宅やインテリアにも取り入れやすいこともあり、人気の北欧インテリア。上質で木の質感も良く、デザインと機能性の高さが人気です。
入手しやすいリプロダクトや「北欧風インテリア」も良いですが、やっぱり憧れの北欧ヴィンテージ家具が気になる!という方は多いのではないでしょうか。

出典: (@haluta_tokyo)

日本の住宅やインテリアにも取り入れやすいこともあり、人気の北欧インテリア。上質で木の質感も良く、デザインと機能性の高さが人気です。
入手しやすいリプロダクトや「北欧風インテリア」も良いですが、やっぱり憧れの北欧ヴィンテージ家具が気になる!という方は多いのではないでしょうか。

北欧ヴィンテージ家具と呼ばれるのは、1950年代〜1970年代に作られた家具のこと。北欧デザイナーのなかでも人気なのがアルネ・ヤコブセンやアルヴァ・アアルト、ハンス・ヨルゲンセン・ウェグナーやフィン・ユールといった巨匠たち。
リプロダクト家具も出回っているものもありますが、やっぱりヴィンテージという方も多いです。

出典: (@haluta_tokyo)

北欧ヴィンテージ家具と呼ばれるのは、1950年代〜1970年代に作られた家具のこと。北欧デザイナーのなかでも人気なのがアルネ・ヤコブセンやアルヴァ・アアルト、ハンス・ヨルゲンセン・ウェグナーやフィン・ユールといった巨匠たち。
リプロダクト家具も出回っているものもありますが、やっぱりヴィンテージという方も多いです。

ヴィンテージということもあり、家具の状態やどこで何を購入したら良いのかよく分からない…という初心者の方にも参考にしていただけるように、人気ブロガーさんが選んだ北欧ヴィンテージ家具もご紹介します。

出典: (@haluta_tokyo)

ヴィンテージということもあり、家具の状態やどこで何を購入したら良いのかよく分からない…という初心者の方にも参考にしていただけるように、人気ブロガーさんが選んだ北欧ヴィンテージ家具もご紹介します。

北欧家具は「引き継いでいく」もの

一度手にしたら虜になってしまう北欧ヴィンテージ家具。それはデザインが素晴らしいからという理由だけでなく、人の手で愛情を持って大切に扱われてきた、その軌跡が垣間見えるからかもしれません。
北欧ヴィンテージ家具を支えているのは、家具を受け継ぎメンテナンスしながら大切に扱う姿勢。

出典:

一度手にしたら虜になってしまう北欧ヴィンテージ家具。それはデザインが素晴らしいからという理由だけでなく、人の手で愛情を持って大切に扱われてきた、その軌跡が垣間見えるからかもしれません。
北欧ヴィンテージ家具を支えているのは、家具を受け継ぎメンテナンスしながら大切に扱う姿勢。

もちろん高いデザイン性も人気の1つです。どの角度から見ても美しい型、釘を使用することなく木と木を接合する「組つぎ」や「留めつぎ」といった高い技法。
上質なオーク材やチーク材、希少なローズウッドなど銘木が使用されていて、エイジングするほど素敵なこと。
経年変化に耐えうるよう、硬くて丈夫な化粧合板と組み合わされて、頑丈な作りになっていること。
そして、チェストやビューローは小さな引き戸の奥にたくさんのトレイが隠れていたりと、開ける度にからくりボックスを思わせるような、ワクワク感がたまりません。

出典:

もちろん高いデザイン性も人気の1つです。どの角度から見ても美しい型、釘を使用することなく木と木を接合する「組つぎ」や「留めつぎ」といった高い技法。
上質なオーク材やチーク材、希少なローズウッドなど銘木が使用されていて、エイジングするほど素敵なこと。
経年変化に耐えうるよう、硬くて丈夫な化粧合板と組み合わされて、頑丈な作りになっていること。
そして、チェストやビューローは小さな引き戸の奥にたくさんのトレイが隠れていたりと、開ける度にからくりボックスを思わせるような、ワクワク感がたまりません。

購入にあたって注意すること

ショップ選びが重要

とはいえ、やはりユーズド品。傷や色褪せなど劣化が気になることも多いでしょう。そこで重要になってくるのが購入するショップのリペア技術です。
細かな修正をしてもらえる、北欧家具に詳しい信頼できるショップを選びましょう。
人気ブロガー「ひよりごと」さんが、デンマークのヴィンテージラウンジチェアを購入されたときの様子をご覧ください。
こちらはBforeです。

出典:

とはいえ、やはりユーズド品。傷や色褪せなど劣化が気になることも多いでしょう。そこで重要になってくるのが購入するショップのリペア技術です。
細かな修正をしてもらえる、北欧家具に詳しい信頼できるショップを選びましょう。
人気ブロガー「ひよりごと」さんが、デンマークのヴィンテージラウンジチェアを購入されたときの様子をご覧ください。
こちらはBforeです。

こちらがリペア済のAfterの様子です。ファブリックの張替え・ウレタンの調整、脚の塗り替えで新品さながら生まれ変わっています。
このようにお部屋のインテリアに合わせて、要望どおりに仕上げてくれるショップがおすすめです。

出典:

こちらがリペア済のAfterの様子です。ファブリックの張替え・ウレタンの調整、脚の塗り替えで新品さながら生まれ変わっています。
このようにお部屋のインテリアに合わせて、要望どおりに仕上げてくれるショップがおすすめです。

サイズは大きめ

ヴィンテージチェアに興味がある方も多いと思います。日本人より体格が大きい欧米人向けに作られた家具とのことで、サイズも大きく座高も高め。その分座り心地が深くリラックス感があるのですが、既存のテーブルと合わない場合も。
実際に見て座って確かめてから購入するのがおすすめです。

出典:

ヴィンテージチェアに興味がある方も多いと思います。日本人より体格が大きい欧米人向けに作られた家具とのことで、サイズも大きく座高も高め。その分座り心地が深くリラックス感があるのですが、既存のテーブルと合わない場合も。
実際に見て座って確かめてから購入するのがおすすめです。

人気ブロガーさんたちの北欧ヴィンテージ家具を拝見♪

めがねとかもめと北欧暮らし。さんより

他にも北欧ヴィンテージ家具の魅力に虜になったのは、「めがねとかもめと北欧暮らし。」さん。北欧インテリアが好きになったきっかけは北欧ヴィンテージ家具との出会いだったのだそう。

出典:

他にも北欧ヴィンテージ家具の魅力に虜になったのは、「めがねとかもめと北欧暮らし。」さん。北欧インテリアが好きになったきっかけは北欧ヴィンテージ家具との出会いだったのだそう。

北欧インテリアを目指している中で
私にとって大きな出会いだったのが「北欧ヴィンテージ家具」

何十年も前の家具が今でも現役で活躍しているのは、
北欧の方が手入れをして修理をしながら大切に使ってきたからこそ ^^

家具は壊れたら買い換えるもの、
そう思っていた私には、この文化がとても新鮮で
そして素晴らしいものに映りました。

出典:

お家のあちらこちらで北欧ヴィンテージ家具が存在感を醸しています。
どこに置いても絵になる家具の選び方、気になりますね。

出典:

お家のあちらこちらで北欧ヴィンテージ家具が存在感を醸しています。
どこに置いても絵になる家具の選び方、気になりますね。

意外にも、めがねとかもめと北欧暮らし。さんは、ネットショップで購入されることが多いそう。
実物を見ていないと不安もあると思うのですが、画面上で傷や状態を細かに伝えてくれるので安心感があるとのこと。
良いショップに出会われたのですね。

出典:

意外にも、めがねとかもめと北欧暮らし。さんは、ネットショップで購入されることが多いそう。
実物を見ていないと不安もあると思うのですが、画面上で傷や状態を細かに伝えてくれるので安心感があるとのこと。
良いショップに出会われたのですね。

こちらのデスクとチェストはデンマークヴィンテージのもの。引き出しの深さや高さ、ワンアクセントになる鍵が決め手になったのだそう。
どこに置いてどう使うか日頃からイメージしておくと良いですね。

出典:

こちらのデスクとチェストはデンマークヴィンテージのもの。引き出しの深さや高さ、ワンアクセントになる鍵が決め手になったのだそう。
どこに置いてどう使うか日頃からイメージしておくと良いですね。

もう1つおすすめのショップはネットショップと実店舗も構える「talo」。
購入後のアフターサービスも充実しているので安心です。
SALEが開催される時期は、掘り出し物が見つかることも多いのだそうですよ。

出典:

もう1つおすすめのショップはネットショップと実店舗も構える「talo」。
購入後のアフターサービスも充実しているので安心です。
SALEが開催される時期は、掘り出し物が見つかることも多いのだそうですよ。

taloの魅力の1つは、チェアやスツールのファブリックをミナペルホネンに張り替えてもらえること。
めがねとかもめと北欧暮らし。さんは、チェアはこちらで購入すると決めていらっしゃるのだそう。

出典:

taloの魅力の1つは、チェアやスツールのファブリックをミナペルホネンに張り替えてもらえること。
めがねとかもめと北欧暮らし。さんは、チェアはこちらで購入すると決めていらっしゃるのだそう。

Ducks Homeさんより

Ducks Homeさんも素敵な北欧ヴィンテージ家具を、たくさん集めていらっしゃいます。
購入先はほとんどhaluta(ハルタ)さんだそう。halutaさんも実店舗とネットショップとどちらも利用していただけますよ。

出典:

Ducks Homeさんも素敵な北欧ヴィンテージ家具を、たくさん集めていらっしゃいます。
購入先はほとんどhaluta(ハルタ)さんだそう。halutaさんも実店舗とネットショップとどちらも利用していただけますよ。

デンマークヴィンテージ家具のオークのソファテーブルです。オークの深みのある色合いが落ち着いた雰囲気をもたらしています。
使い勝手の良い高さで棚付きなので、読みかけの本や小物の収納にも便利。

出典:

デンマークヴィンテージ家具のオークのソファテーブルです。オークの深みのある色合いが落ち着いた雰囲気をもたらしています。
使い勝手の良い高さで棚付きなので、読みかけの本や小物の収納にも便利。

ダイニングチェアは、憧れのウェグナーのYチェア。実店舗を周りながら理想的な色を探したのだそう。
ダイニングテーブルなど他の家具と合わせる家具は、少しの色の違いで合う・合わないが分かれるので、実物を確認できると良いですね。

出典: (@duckshome___dh)

ダイニングチェアは、憧れのウェグナーのYチェア。実店舗を周りながら理想的な色を探したのだそう。
ダイニングテーブルなど他の家具と合わせる家具は、少しの色の違いで合う・合わないが分かれるので、実物を確認できると良いですね。

artekのウォールシェルフです。デザイナーはアルヴァ・アアルト。北欧インテリアの壁面ディスプレイなら、こちらかストリングシェルフというお家が多いです。

出典:

artekのウォールシェルフです。デザイナーはアルヴァ・アアルト。北欧インテリアの壁面ディスプレイなら、こちらかストリングシェルフというお家が多いです。

映画や本も参考に♪

映画「かもめ食堂」と「めがね」にインスパイアされ、北欧インテリアに興味を持たれた「めがねとかもめと北欧暮らし。」さん。Lifestyle & Interiorの新刊が発売されています。
北欧ヴィンテージ家具の魅力がたくさん詰まった1冊です。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

出典:

映画「かもめ食堂」と「めがね」にインスパイアされ、北欧インテリアに興味を持たれた「めがねとかもめと北欧暮らし。」さん。Lifestyle & Interiorの新刊が発売されています。
北欧ヴィンテージ家具の魅力がたくさん詰まった1冊です。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info