提供: ダイキン工業
調和がつくる心のやすらぎ。ライフスタイル別「居心地のいいお部屋」の作り方とおすすめアイテム

調和がつくる心のやすらぎ。ライフスタイル別「居心地のいいお部屋」の作り方とおすすめアイテム

多様化するライフスタイルに合わせて、選びきれないほどのアイテムが日々生み出されています。そんな中、「全く新しい」暮らしの実現を手助けしてくれるアイテムはそんなに多くないもの。今回は、そんなこれまでになかった新しいインテリアアイテムをご紹介。 2018年03月29日作成

カテゴリ:
インテリア
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
443

自分の暮らしにピッタリの調和の作りかた

お部屋は、自分らしいこだわりがたっぷり詰め込める場所。唯一、自分らしいライフスタイルを純粋に実現できる場所といえるかも知れません。どうせなら、自分らしさだけではなく、調和のとれた空間にしたいもの。ライフスタイルは多様化していますが、自分の暮らしに合わせた調和のとり方はきっとあるはず。
調和がつくる心のやすらぎ。ライフスタイル別「居心地のいいお部屋」の作り方とおすすめアイテム

以前にご紹介したAmorpropio読者調査の記事の中で、Amorpropio読者のほとんどがお部屋づくりにおいて「居心地のよさ」や「落ち着き」を大切にしているということが分かりました。また、その空間づくりのために、特に日々の生活必需品である家電には機能性とデザイン性の両立を妥協なく追求しているという姿勢も明らかになり、電子レンジなどの調理家電や掃除機などの家電はその視点で高い満足を得ていることも分かりました。
お部屋の調和を考える上で大型の家電は重要な要素となります。その中でもエアコンは、前回記事「Amorpropio読者調査」で特にデザイン性についてはほとんど満足されてないということも明らかになりました。お部屋の居心地を空調によって快適にする「エアコン」だからこそ部屋の調和を崩さないデザイン性が大切です。その問題を解決できるエアコンとして、ダイキンから新しく発売される「risora(リソラ)」にAmorpropioは注目しました。その理由は高性能で高機能なのに、お部屋との調和を実現する洗練されたデザインも兼ね備えている点。さらに7つものバリエーションがあり、エアコンとインテリアの組み合わせ方で様々な印象のお部屋を作れるのが最大の特長です。今回は、インテリアと「risora(リソラ)」の組み合わせで作る、一人ひとりのライフスタイルにあったお部屋づくりの方法を考えてみたいと思います。

それぞれのライフスタイルに合わせた「居心地」の作りかた

ナチュラルインテリアは空間の調和がポイント

調和がつくる心のやすらぎ。ライフスタイル別「居心地のいいお部屋」の作り方とおすすめアイテム

Amorpropio読者のお部屋で最も多いと思われる「ナチュラル」なテイスト。主張し過ぎることのないアイテムを空間の「調和」を意識しながら配置していくことで、居心地は自然と生まれてきます。基調となるインテリアの色味もナチュラルカラーでまとめることで統一感が出ます。そんな空間には、お部屋に自然と馴染むよう壁紙・椅子・ソファなどの張地を表現したマットな質感のエアコンが「調和」する、『ファブリックホワイト』のrisora(リソラ)がおすすめです。

遊びゴコロをお部屋に取り入れる

調和がつくる心のやすらぎ。ライフスタイル別「居心地のいいお部屋」の作り方とおすすめアイテム

シンプル、ナチュラルな雰囲気の中にも遊びゴコロを入れたいもの。そんな遊びゴコロを感じることの出来るお部屋で暮らしを彩るなら、家具の形は統一し、トーンをそろえた明るめの色の家具やユニークなフォルムをもつ雑貨をとりいれてみましょう。遊びゴコロを感じさせつつ、調和のとれた空間を実現できます。そんなお部屋には、エアコンも遊びゴコロのある、空間のアクセントとなるカラーをチョイス。『ソライロ』のrisora(リソラ)なら、お部屋の高い位置に空色を入るので、窓に似た形に見えて天井が高く見える効果もあるのだとか。窓から見える大空のような透き通った水色に誘われて、子ども達の遊びゴコロも自然と外へと向かいます。

抜けのいい部屋には、風向きを感じるデザインを

調和がつくる心のやすらぎ。ライフスタイル別「居心地のいいお部屋」の作り方とおすすめアイテム

高い天井から降り注ぐやさしい光が気持ちいい部屋には、抜けの良さを生かして全体を白で統一。部屋全体に透明感を出しつつも大型家具だけは同じトーンのなかで色味に変化を加えることで単調さを回避することができます。そんな居心地のいいお部屋にはエアコンにも軽やかな質感を求めたいところ。たとえば軽やかに空気の流れが見えるような質感をもつrisora(リソラ)の『ラインホワイト』を合わせると、見る角度によって風向きが変わるような自然な表情をお部屋に演出してくれます。

さりげなく大人の女性を感じさせるお部屋づくり

調和がつくる心のやすらぎ。ライフスタイル別「居心地のいいお部屋」の作り方とおすすめアイテム

壁が木目調であったり、床が濃い茶色であるお部屋は多いもの。そのトーンをくずさずに、全体的に濃い茶色の家具で統一することでより調和を生み出しつつ、濃いビビットなカラーを入れることで、暗い印象を払拭し、女性らしさを演出することができます。また大きめの観葉植物によって緑をアクセントとすることで、フレッシュな雰囲気を追加できます。そんな空間には、暮らしの中に溶け込みつつ、存在感のあるカラーと質感のエアコンが似合います。複数の質感ある色を重ねたrisora(リソラ)の『グレイッシュブラウンメタリック』は、そんな空間に絶妙にマッチします。

建物の「自然」を緑で彩る

調和がつくる心のやすらぎ。ライフスタイル別「居心地のいいお部屋」の作り方とおすすめアイテム

「居間」や「畳の間」と言うように、和室は無駄なモノや装飾を極力削ぎ落とすことで、その「間」の味わいを楽しむもの。インテリアもエアコンも空間や空気の余白を意識した選び方がポイント。risora(リソラ)の『フォレストグリーン』は、和室独特の「間」に絶妙に調和します。心落ち着く木材と畳の空間に、自然の彩りをもたらしてくれます。その深みあるグリーンは、まるで観葉植物のように空間全体に安心感と心地よさをもたらし、本当のくつろぎを与えてくれます。

都市の中、落ち着いた大人の暮らしを感じるお部屋

調和がつくる心のやすらぎ。ライフスタイル別「居心地のいいお部屋」の作り方とおすすめアイテム

大人を印象付ける部屋づくりでは、家具は落ち着いた色味にそろえるとともに、間接照明で陰影をつけることで上質感を出すことができます。そんなお部屋には、上品なシャンパンゴールドが綾織りで編みこまれたような質感の『ツイルゴールド』の「risora(リソラ)」がマッチ。お部屋全体が落ち着いた雰囲気の中に上品さを感じさせ、都市の中でONとOFFを両方楽しむ、スマートな大人のライフスタイルを思わせます。

和雑貨でつくるシックな居心地

調和がつくる心のやすらぎ。ライフスタイル別「居心地のいいお部屋」の作り方とおすすめアイテム

シンプル&モダンなお部屋には、あえて和雑貨をアクセントで置くことでモダンな中にシックな落ち着きを取り入れることができます。全体的にシンプルにまとまっている中に、和雑貨があることで、調和の中にもお部屋にさらに味を出してくれます。そんな大人の空間を引き締めるのは『ブラックウッド』の「risora(リソラ)」。マットとツヤを織り交ぜた木のリアルな質感は、落ち着いたインテリアのアクセントになります。

様々な空間と調和する理由は、圧倒的な薄さ

居心地のよい空間づくりのために生まれた、「理想の空間に溶け込む心地よさ」を生み出し、洗練されたデザインと上位機種の機能・性能も兼ね備えたダイキンの『risora(リソラ)』シリーズ。「risora(リソラ)」のパネルは7種ありますが、これはカラーバリエーションとして用意されたものではなく、自分らしい暮らしを追求する一人ひとりのライフスタイルに寄り添うために生み出されたもの。シンプルライフといってもその実現方法は多種多様。Amorpropio読者一人ひとりのライフスタイルにきっとピッタリの「risora(リソラ)」が見つかるはずです。
調和がつくる心のやすらぎ。ライフスタイル別「居心地のいいお部屋」の作り方とおすすめアイテム

空間に自然に馴染む存在感の秘密は、業界で最も薄い185mmの薄型形状。その実現のためには、従来の部品の組み換えではなく、全く新しい送風ファンや熱交換器の設計を生み出す必要がありました。ダイキンはその開発に妥協することなく、3年の歳月をかけて「risora(リソラ)」の開発に成功したのです。
そして、デザインだけではなく、上級機種「うるさら7」にも採用されているこだわりの機能を搭載しています。エアコンの風が人に直接あたりにくく快適空調を実現する「天井気流/垂直気流」や、温度設定到達後も快適な温度・湿度にコントロールする「プレミアム冷房」。さらには、エアコン内部もお部屋の空気も清潔に保つ「ストリーマ」機能など、女性にもうれしいやさしくてクリーンな空調を実感できるでしょう。
さらに、稼動時にパネルが開いても主張しすぎず、ON/OFFのどちらも美しく洗練されたデザイン。また、デザインのノイズにならないよう、リモコンの受光部が底面に配置されているさりげないこだわりなども見のがせないポイントです。

自分のライフスタイルに合った「risora(リソラ)」で理想の空間へ。

Amorpropioでは、2018年2月27日(火)~3月2日(金)まで、幕張メッセで開催された「HVAC&R JAPAN 2018」を訪問。そこで「risora(リソラ)」の各色コンセプトにあわせた展示と実物をいち早く取材しました。

Amorpropioでは、2018年2月27日(火)~3月2日(金)まで、幕張メッセで開催された「HVAC&R JAPAN 2018」を訪問。そこで「risora(リソラ)」の各色コンセプトにあわせた展示と実物をいち早く取材しました。

美しいデザイン性と、高い機能性を妥協せずに両立させた次世代のエアコン「risora(リソラ)」。それは、自分らしい暮らしを目指す人たちが、理想の空間を叶えるために生み出されたものです。あなたにピッタリのライフスタイルを実現してくれる「risora(リソラ)」で、自分らしい空間をはじめてみましょう。

関連リンク

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info