ワンルームでもあきらめない!居心地のよい空間をかなえる《一人暮らしのインテリア術》

ワンルームでもあきらめない!居心地のよい空間をかなえる《一人暮らしのインテリア術》

夢がふくらむ念願の一人暮らし。せっかくなら実家ではできなかった自分好みのインテリアを一から選んで、居心地のよい空間を作りたいですよね。たとえワンルームのようなコンパクトな住まいでも、広く見せるように工夫したり、収納を計画的にしたり、センスとアイディアで快適な空間は作り出せるんです。ワンルームでも居心地のよい空間をかなえる、一人暮らしのインテリア術をご紹介します。 2018年01月22日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード:
一人暮らし
ワンルーム
収納術
部屋作り
インテリアコーディネート
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
2221
一人暮らしのインテリアに妄想を膨らませつつも、実際にお部屋を見てみると「狭い!」と感じることはありませんか?実家の一部屋よりも狭く感じるのは、水回りのような、居室以外の要素がワンルームにギュッとつまっているから。狭くても、収納が少なくても、自由な発想で克服しましょう。きっと、自分だけの居心地のよい空間がかなえられますよ。

出典:

一人暮らしのインテリアに妄想を膨らませつつも、実際にお部屋を見てみると「狭い!」と感じることはありませんか?実家の一部屋よりも狭く感じるのは、水回りのような、居室以外の要素がワンルームにギュッとつまっているから。狭くても、収納が少なくても、自由な発想で克服しましょう。きっと、自分だけの居心地のよい空間がかなえられますよ。

レイアウトの工夫

ひとくちにワンルームと言っても、形やサイズはお部屋によってさまざまです。窓やドアの位置、クローゼットやキッチンの場所、お部屋の環境によって、レイアウトは変わります。これが正解というものはなく、ご自身が快適にすごせるのが最善の方法なのです。

出典:

ひとくちにワンルームと言っても、形やサイズはお部屋によってさまざまです。窓やドアの位置、クローゼットやキッチンの場所、お部屋の環境によって、レイアウトは変わります。これが正解というものはなく、ご自身が快適にすごせるのが最善の方法なのです。

まずはサイズを把握

何はともあれ、まずはお部屋のサイズを把握するところから始めましょう。窓の高さやドアの開閉するスペースまで、細かく間取り図に書きこんでおくと、あとあと楽になりますよ。

出典:

何はともあれ、まずはお部屋のサイズを把握するところから始めましょう。窓の高さやドアの開閉するスペースまで、細かく間取り図に書きこんでおくと、あとあと楽になりますよ。

大きな家具をどうするか

大きな家具の存在は、限られたスペースをどのように使うかを左右します。ゆったりとした寝心地を優先するならセミダブルベッドですが、コンパクトなシングルベッドなら他の空間を広く使うことができます。背の高い本棚のような家具は、部屋に入ったとき視界に入らない場所に配置すると、圧迫感がないのでおすすめです。

出典:

大きな家具の存在は、限られたスペースをどのように使うかを左右します。ゆったりとした寝心地を優先するならセミダブルベッドですが、コンパクトなシングルベッドなら他の空間を広く使うことができます。背の高い本棚のような家具は、部屋に入ったとき視界に入らない場所に配置すると、圧迫感がないのでおすすめです。

ベッドの配置

ベッドを部屋の奥の窓際に置くとまとまったスペースが確保でき、壁付けにすると机やいすのような他の家具を置くことができます。1階のお部屋で外の気配が気になるのなら、ベッドを窓から離して部屋の中央寄りに置くと、ホテルのような落ち着いた雰囲気になります。

出典:

ベッドを部屋の奥の窓際に置くとまとまったスペースが確保でき、壁付けにすると机やいすのような他の家具を置くことができます。1階のお部屋で外の気配が気になるのなら、ベッドを窓から離して部屋の中央寄りに置くと、ホテルのような落ち着いた雰囲気になります。

収納計画

シーズンごとに増える洋服や、お気に入りの雑貨や本がどんどん増えてしまい、クローゼットに収まりきらなくて困っていませんか?収納が小さかったり、そもそも収納がないお部屋だったり、一人暮らしの悩みは尽きませんよね。いかにスッキリと限られたスペースを有効に使うかが、快適なお部屋への近道です。

出典:

シーズンごとに増える洋服や、お気に入りの雑貨や本がどんどん増えてしまい、クローゼットに収まりきらなくて困っていませんか?収納が小さかったり、そもそも収納がないお部屋だったり、一人暮らしの悩みは尽きませんよね。いかにスッキリと限られたスペースを有効に使うかが、快適なお部屋への近道です。

適正量を見極める

お部屋や収納スペースには、その場所に見合ったモノの適正量というものがあります。カバンに例えると、コンビニにちょっと買い物に行くときは小さなカバン、旅行に行くときは荷物がたっぷり入る大きなカバン、というように使い分けますよね。それと同じで、お部屋や収納スペースのサイズによって、入るモノの量というのは決まってくるのです。モノの適正量が見極められたら、持ち物を厳選し、あとは手放しましょう。

出典:

お部屋や収納スペースには、その場所に見合ったモノの適正量というものがあります。カバンに例えると、コンビニにちょっと買い物に行くときは小さなカバン、旅行に行くときは荷物がたっぷり入る大きなカバン、というように使い分けますよね。それと同じで、お部屋や収納スペースのサイズによって、入るモノの量というのは決まってくるのです。モノの適正量が見極められたら、持ち物を厳選し、あとは手放しましょう。

クローゼットを使いこなす

お部屋を広く使うためにも、クローゼットを効率よく使いこなすことが重要です。クローゼット内の空間を収納ケースで仕切り、使用頻度の高いものは取り出しやすい位置に、シーズンオフのものは枕棚の上やクローゼットの奥に置きます。ぎゅうぎゅうにつめるのではなく、2割ほど余白を持たせると、モノの出し入れが楽にできますよ。

出典:

お部屋を広く使うためにも、クローゼットを効率よく使いこなすことが重要です。クローゼット内の空間を収納ケースで仕切り、使用頻度の高いものは取り出しやすい位置に、シーズンオフのものは枕棚の上やクローゼットの奥に置きます。ぎゅうぎゅうにつめるのではなく、2割ほど余白を持たせると、モノの出し入れが楽にできますよ。

収納アイテムを上手に使う

クローゼット内にデッドスペースを作らないように、収納アイテムを上手に使いましょう。シーズンオフの洋服は、湿気対策や防虫効果もある木箱に入れておくと安心ですね。

出典:

クローゼット内にデッドスペースを作らないように、収納アイテムを上手に使いましょう。シーズンオフの洋服は、湿気対策や防虫効果もある木箱に入れておくと安心ですね。

枕棚の上には軽い収納ボックスが適しています。入れものを揃えると、見た目も美しく整いますね。

出典:

枕棚の上には軽い収納ボックスが適しています。入れものを揃えると、見た目も美しく整いますね。

ディスプレイを楽しむ

居心地のよいお部屋に共通するものは、何だと思いますか?お部屋が広いこと?おしゃれな家具があること?それも条件の一つかもしれませんが、誰でもできる方法があります。それは、ディスプレイを楽しむこと。観葉植物やお気に入りのものを飾るだけで、自分だけの居心地のよい空間に仕上がります。

出典:

居心地のよいお部屋に共通するものは、何だと思いますか?お部屋が広いこと?おしゃれな家具があること?それも条件の一つかもしれませんが、誰でもできる方法があります。それは、ディスプレイを楽しむこと。観葉植物やお気に入りのものを飾るだけで、自分だけの居心地のよい空間に仕上がります。

グリーンを取り入れる

人は疲れたとき、植物の生き生きとしたグリーンを目にすると、癒されるそうです。くたくたに疲れて帰っても、グリーンが迎えてくれるとなんだかホッとしますよね。植物の蒸散作用で適度に加湿してくれたり、化学物質を吸収してくれたり、嬉しいことづくしです。

出典:

人は疲れたとき、植物の生き生きとしたグリーンを目にすると、癒されるそうです。くたくたに疲れて帰っても、グリーンが迎えてくれるとなんだかホッとしますよね。植物の蒸散作用で適度に加湿してくれたり、化学物質を吸収してくれたり、嬉しいことづくしです。

お気に入りの小物を飾る

旅先で買ったお土産だったり、プレゼントにもらった小物だったり、お気に入りのものはおしゃれに飾りたいですよね。一か所にキュッとまとめて置くと、フォーカルポイントになってお部屋の雰囲気が引き締まります。テーマカラーを決めたり、アクセントカラーを上手に組み合わたりして楽しむのもいいですね。

出典:

旅先で買ったお土産だったり、プレゼントにもらった小物だったり、お気に入りのものはおしゃれに飾りたいですよね。一か所にキュッとまとめて置くと、フォーカルポイントになってお部屋の雰囲気が引き締まります。テーマカラーを決めたり、アクセントカラーを上手に組み合わたりして楽しむのもいいですね。

壁面も有効活用

収納の少ないお部屋では、壁面も有効に使うと収納量が増えます。やみくもにモノを掛けるのではなく、ディスプレイを意識して厳選することが、居心地のよいお部屋に仕上げるポイントです。色味を揃えたり、細かいものはカゴに入れたりすると、見た目がスッキリします。

出典:

収納の少ないお部屋では、壁面も有効に使うと収納量が増えます。やみくもにモノを掛けるのではなく、ディスプレイを意識して厳選することが、居心地のよいお部屋に仕上げるポイントです。色味を揃えたり、細かいものはカゴに入れたりすると、見た目がスッキリします。

コートフックにドライフラワーを吊るして、ボタニカルな空間に。並べて掛ける洋服も花柄のものをチョイスすると、ディスプレイとして洗練されたものになりますね。

出典:

コートフックにドライフラワーを吊るして、ボタニカルな空間に。並べて掛ける洋服も花柄のものをチョイスすると、ディスプレイとして洗練されたものになりますね。

自由な発想でインテリアを楽しもう♪

いかがでしたか?居心地のよい空間は、広さではなく、センスやアイディアで作り出せることが分かりましたね。今回ご紹介したインテリア術をご参考に、自由な発想で自分だけの居心地のよい空間を作ってみてくださいね。

出典:

いかがでしたか?居心地のよい空間は、広さではなく、センスやアイディアで作り出せることが分かりましたね。今回ご紹介したインテリア術をご参考に、自由な発想で自分だけの居心地のよい空間を作ってみてくださいね。

今回画像をお借りしたサイトさまのページはこちらです。
ご紹介したほかにも、素敵なアイディアやアイテムがたくさんありますので、ぜひご覧になってみてくださいね。
Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info