6畳・1K“狭いお部屋”を快適に♪一人暮らしの部屋作り&インテリア実例集

6畳・1K“狭いお部屋”を快適に♪一人暮らしの部屋作り&インテリア実例集

家具やインテリアなど、自分らしい生活を追求できる一人暮らし。読書をしたり、食事をしたり、お風呂に入ったり・・マイルームは日々の疲れを癒しリセットするための空間だからこそ、リラックスできる居心地のよさと合理性、両方を求めたいところ。6畳・1K・ワンルームなどお部屋のスペースが限られていても、どう暮らすかはアイデア次第♪そこで今回は、部屋の色・家具・照明・レイアウト(配置)・壁面収納など、狭い一人暮らしのお部屋を快適に過ごすための部屋作りのヒントやシンプルで素敵なインテリアの実例をご紹介します。 2018年04月24日更新

カテゴリ:
インテリア
キーワード:
収納
家具
一人暮らし
ワンルーム
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
2108

6畳・1K・ワンルーム。狭い一人暮らしの部屋をもっと快適に

家具やインテリアなど、自分らしい生活を追求できる一人暮らし。リラックス、食事、就寝・・マイルームは日々の疲れを癒しリセットするための空間だからこそ、心地よさと合理性、両方を求めたいですね。

出典: (@decor8 holly)

家具やインテリアなど、自分らしい生活を追求できる一人暮らし。リラックス、食事、就寝・・マイルームは日々の疲れを癒しリセットするための空間だからこそ、心地よさと合理性、両方を求めたいですね。

限られたスペースでも、できることから少しずつ部屋作りを楽しんでいきましょう!今回は、6畳やワンルームなど、狭い一人暮らしの空間でも叶えられる素敵なお部屋づくりの実例集をご紹介します。

出典: (@George Rex)

限られたスペースでも、できることから少しずつ部屋作りを楽しんでいきましょう!今回は、6畳やワンルームなど、狭い一人暮らしの空間でも叶えられる素敵なお部屋づくりの実例集をご紹介します。

一人暮らしの部屋作りのヒント&インテリア実例

”色”を効果的に使う

ファッションと同じように、インテリアも濃い色は引き締まり、淡い色は膨張して見えるもの。少しでも広さを感じたい場合は視覚効果を活用して白や淡い色でまとめてみましょう。

出典:

ファッションと同じように、インテリアも濃い色は引き締まり、淡い色は膨張して見えるもの。少しでも広さを感じたい場合は視覚効果を活用して白や淡い色でまとめてみましょう。

部屋のベースカラーを決めて、部屋の色をまとめると、狭いお部屋も明るく広く見せてくれます。ベースカラーは壁の色に合わせた「白」がおすすめです。壁の色に合わせて、家具や寝具も白で統一しているだけで、シンプルでお洒落な部屋に演出してくれます。

出典:

部屋のベースカラーを決めて、部屋の色をまとめると、狭いお部屋も明るく広く見せてくれます。ベースカラーは壁の色に合わせた「白」がおすすめです。壁の色に合わせて、家具や寝具も白で統一しているだけで、シンプルでお洒落な部屋に演出してくれます。

こちらのように壁や天井のベースカラーに合わせてカーテンなども同じトーンにすると、統一感が出てこんなに部屋が広く見えます。

出典:

こちらのように壁や天井のベースカラーに合わせてカーテンなども同じトーンにすると、統一感が出てこんなに部屋が広く見えます。

白で統一した部屋に優しい色合いのポスターを飾ってみるのも◎ポスターも色のトーンを合わせると、部屋のアクセントになりつつ、統一感が生まれます。

出典:

白で統一した部屋に優しい色合いのポスターを飾ってみるのも◎ポスターも色のトーンを合わせると、部屋のアクセントになりつつ、統一感が生まれます。

明るいカラーでまとめてみるのも、爽やかな印象で気分が高まりますね。南欧風、北欧風などテーマを決めてインテリア選びをするのもおすすめです。

出典:

明るいカラーでまとめてみるのも、爽やかな印象で気分が高まりますね。南欧風、北欧風などテーマを決めてインテリア選びをするのもおすすめです。

こちらは、がっちりとした重厚間のあるソファ。キャメルカラーなどナチュラルな木の風合いと合わせることで、柔らかな雰囲気になり部屋も広く感じます。

出典: (@natsume777)

こちらは、がっちりとした重厚間のあるソファ。キャメルカラーなどナチュラルな木の風合いと合わせることで、柔らかな雰囲気になり部屋も広く感じます。

アクセントカラーで個性を演出しよう

部屋のベースカラーを白にしても、白だけの部屋では無機質な印象を受けてしまいます。ベースカラーを決めたら、アクセントカラーを取り入れましょう。白で統一した部屋にグリーンのソファを置くだけで、ぐんと爽やかでお洒落な部屋になります。

出典:

部屋のベースカラーを白にしても、白だけの部屋では無機質な印象を受けてしまいます。ベースカラーを決めたら、アクセントカラーを取り入れましょう。白で統一した部屋にグリーンのソファを置くだけで、ぐんと爽やかでお洒落な部屋になります。

カーテンやラグは明るめをチョイス

カーテンは部屋の印象をガラリと変えてくれるアイテムのひとつ。部屋を広く見せるなら、明るめの色のカーテンを選ぶと◎明るい色のカーテンなら同じ部屋でも広く開放感のある空間に見せてくれます。

出典:

カーテンは部屋の印象をガラリと変えてくれるアイテムのひとつ。部屋を広く見せるなら、明るめの色のカーテンを選ぶと◎明るい色のカーテンなら同じ部屋でも広く開放感のある空間に見せてくれます。

狭い部屋で重要なのが床です。ラグは部屋の雰囲気を手軽に変えることができる便利なアイテムですが、狭い空間は床全体を覆うようなラグはNG。床が見えるようなサイズのラグで、明るめの色にすると、部屋の程よいアクセントになってくれます。

出典:

狭い部屋で重要なのが床です。ラグは部屋の雰囲気を手軽に変えることができる便利なアイテムですが、狭い空間は床全体を覆うようなラグはNG。床が見えるようなサイズのラグで、明るめの色にすると、部屋の程よいアクセントになってくれます。

”低めの家具”でコーディネート

スペースが限られた一人暮らしのお部屋では、低めの家具で揃えることが基本です。家具を低めに揃えるだけで狭さを感じさせない整然とした印象に。高さのある家具は、部屋の角など視線を遮らない場所に置くのがおすすめです。

出典:

スペースが限られた一人暮らしのお部屋では、低めの家具で揃えることが基本です。家具を低めに揃えるだけで狭さを感じさせない整然とした印象に。高さのある家具は、部屋の角など視線を遮らない場所に置くのがおすすめです。

お部屋の中で多くの面積を占めるベッドも、フロアベッドなら狭さを感じません。低めだから狭い部屋に置いても、圧迫感を感じることなく、ベッドリネンを柔らかな色合いでまとめることで広くみせることもできます。

出典:

お部屋の中で多くの面積を占めるベッドも、フロアベッドなら狭さを感じません。低めだから狭い部屋に置いても、圧迫感を感じることなく、ベッドリネンを柔らかな色合いでまとめることで広くみせることもできます。

こちらは、無垢材のアンティーク風ローテーブルと、レトロな雰囲気のソファの組み合わせ。温かな素材で、しかも低めの家具はほっとくつろげる落ち着きがあり、1日中過ごしたいお気に入りの場所になりそう。

出典:

こちらは、無垢材のアンティーク風ローテーブルと、レトロな雰囲気のソファの組み合わせ。温かな素材で、しかも低めの家具はほっとくつろげる落ち着きがあり、1日中過ごしたいお気に入りの場所になりそう。

こたつテーブルですが、シーズンオフでもセンターテーブルとして活躍します。長方形なので、こたつとは思えないおしゃれさがあり、人を招いたときにもお料理などたくさん置けるのが魅力。

出典: (@receno.interior)

こたつテーブルですが、シーズンオフでもセンターテーブルとして活躍します。長方形なので、こたつとは思えないおしゃれさがあり、人を招いたときにもお料理などたくさん置けるのが魅力。

ライフスタイルに合わせた”レイアウト(配置)”

ベッドを壁につけた定番の配置。ベッドは壁や窓側に配置することで、手前の空間が広がるので動線が取りやすく使いやすくなります。

出典:

ベッドを壁につけた定番の配置。ベッドは壁や窓側に配置することで、手前の空間が広がるので動線が取りやすく使いやすくなります。

ワークスペースもデスクをコンパクトにしたり、椅子を内蔵できるようにすれば、こんなすっきりとした見た目に。スペース優先で家具を選び、サイズが合わなければDIYするのもひとつの方法ですね。

出典:

ワークスペースもデスクをコンパクトにしたり、椅子を内蔵できるようにすれば、こんなすっきりとした見た目に。スペース優先で家具を選び、サイズが合わなければDIYするのもひとつの方法ですね。

ファッションや本、グリーンなど、こだわりは人それぞれですね。そんな多様なライフスタイルに対応してくれるのが、組み合わせシェルフ。しかも、こんなデザイン性の高いものも。おしゃれなシェルフを主役に、レイアウトを考えるのもいいですね。

出典:

ファッションや本、グリーンなど、こだわりは人それぞれですね。そんな多様なライフスタイルに対応してくれるのが、組み合わせシェルフ。しかも、こんなデザイン性の高いものも。おしゃれなシェルフを主役に、レイアウトを考えるのもいいですね。

工夫のある家具を使う

狭いお部屋はいかに空間を上手く使えるかが重要です。普通の家具もいいですが、ちょっとした工夫のある家具を使ってみるのも◎こちらは折り畳みのテーブルで、下に棚が付いていることで収納もできます。折り畳みテーブルに見えないというのがうれしいポイント!

出典:

狭いお部屋はいかに空間を上手く使えるかが重要です。普通の家具もいいですが、ちょっとした工夫のある家具を使ってみるのも◎こちらは折り畳みのテーブルで、下に棚が付いていることで収納もできます。折り畳みテーブルに見えないというのがうれしいポイント!

家族や友達が来たときには、テーブルも大きめがいいけれど、普段は大きめだとじゃまになってしまいますよね。そんなときは伸縮式のテーブルが◎普段は畳んでおいて、必要なときだけ広げると大きなテーブルに変身!伸縮式なら使い勝手が良く、お部屋も広々と使えます。

出典:

家族や友達が来たときには、テーブルも大きめがいいけれど、普段は大きめだとじゃまになってしまいますよね。そんなときは伸縮式のテーブルが◎普段は畳んでおいて、必要なときだけ広げると大きなテーブルに変身!伸縮式なら使い勝手が良く、お部屋も広々と使えます。

ソファベッドなら昼はソファとしてくつろげて、夜は広げてベッドにできるので、狭い部屋も有効活用できます。

出典: (@shop.algorhythm)

ソファベッドなら昼はソファとしてくつろげて、夜は広げてベッドにできるので、狭い部屋も有効活用できます。

狭いお部屋は収納場所も困りますよね。そんな時は、引き出し収納付きのベッドがおすすめ。さらにロータイプ選べば完璧です!

出典: (@receno.interior)

狭いお部屋は収納場所も困りますよね。そんな時は、引き出し収納付きのベッドがおすすめ。さらにロータイプ選べば完璧です!

使い勝手のいい家具を選ぼう

ワードローブユニットと収納棚の間のスペースに、デスクを組み込んで。すきま利用の機能的なアイデアですね。椅子も机の下にすっぽり収納できて、出っ張らないのでお部屋もすっきり。

出典: (@yupinoko)

ワードローブユニットと収納棚の間のスペースに、デスクを組み込んで。すきま利用の機能的なアイデアですね。椅子も机の下にすっぽり収納できて、出っ張らないのでお部屋もすっきり。

電線を巻きつける「ケーブルドラム」がインテリアとして大人気だとか。写真のように、テーブルにしたり、雑誌や植物などをディスプレイ感覚で置くこともできます。通販でも買えるそうです。

出典: (@yupinoko)

電線を巻きつける「ケーブルドラム」がインテリアとして大人気だとか。写真のように、テーブルにしたり、雑誌や植物などをディスプレイ感覚で置くこともできます。通販でも買えるそうです。

梱包資材のパレットをインテリアとして使うのも人気のようです。写真のようにキャスターをつけてテレビボードにしたり、テーブルとしても活用できます。パレットは、通販でも買えます。

出典:

梱包資材のパレットをインテリアとして使うのも人気のようです。写真のようにキャスターをつけてテレビボードにしたり、テーブルとしても活用できます。パレットは、通販でも買えます。

キャスターがついた可動式家具を多用するのもおすすめ。ひとりでも模様替えが簡単にできて、なにより掃除もラク。

出典: (@yupinoko)

キャスターがついた可動式家具を多用するのもおすすめ。ひとりでも模様替えが簡単にできて、なにより掃除もラク。

こちらは、ローベッドとしても使える「すのこベッド」ですが、足をつければ下のスペースを収納に使えます。生活のスタイルに合わせて変化できるのがいいですね。

出典: (@receno.interior)

こちらは、ローベッドとしても使える「すのこベッド」ですが、足をつければ下のスペースを収納に使えます。生活のスタイルに合わせて変化できるのがいいですね。

ワゴンやランドリーカートは、いろいろな場所でマルチに使えるのがメリット。ひとつあれば、思った以上に役立ちます。

出典: (@yupinoko)

ワゴンやランドリーカートは、いろいろな場所でマルチに使えるのがメリット。ひとつあれば、思った以上に役立ちます。

”照明”を効果的に使う

照明はお部屋に個性をプラスして、お洒落度がアップするキーアイテム。間接照明を一つ加えるだけでもわかる空間の広がりをぜひ感じてみてください♪

出典: (@globochem3x1minus1)

照明はお部屋に個性をプラスして、お洒落度がアップするキーアイテム。間接照明を一つ加えるだけでもわかる空間の広がりをぜひ感じてみてください♪

こちらの照明は、1930年代の工場などで使われていたランプをイメージしたものだとか。シンプルで無骨な雰囲気が素敵ですね。寡黙で優しい光を投げかけてくれそう。

出典: (@receno.interior)

こちらの照明は、1930年代の工場などで使われていたランプをイメージしたものだとか。シンプルで無骨な雰囲気が素敵ですね。寡黙で優しい光を投げかけてくれそう。

ヴィンテージ風ペンダントライト。古材風のぬくもりと、レトロ調ガラスの組み合わせ。ガラスのシェードは、縦ラインを入れることで、光を拡散してくれるのだそうです。

出典: (@receno.interior)

ヴィンテージ風ペンダントライト。古材風のぬくもりと、レトロ調ガラスの組み合わせ。ガラスのシェードは、縦ラインを入れることで、光を拡散してくれるのだそうです。

作業用のクリップライトをウォールライトにリメイク。さらに、竹のシェードをかぶせて、夏仕様にしたそうです。軽やかで圧迫感がないので、あえて下の方まで下げて照らすのもおすすめ。

出典: (@yupinoko)

作業用のクリップライトをウォールライトにリメイク。さらに、竹のシェードをかぶせて、夏仕様にしたそうです。軽やかで圧迫感がないので、あえて下の方まで下げて照らすのもおすすめ。

100円ショップの定番アイテムだけを使って作ったスタンドだそうです。完成度の高さに驚きますね。制作費もとってもリーズナブル。

出典: (@yupinoko)

100円ショップの定番アイテムだけを使って作ったスタンドだそうです。完成度の高さに驚きますね。制作費もとってもリーズナブル。

月をかたどった、おやすみランプ。なんてロマンティックなんでしょう。優しい気持ちで眠りにつけそうですね。

出典:

月をかたどった、おやすみランプ。なんてロマンティックなんでしょう。優しい気持ちで眠りにつけそうですね。

壁を活用した”収納”アイデア

賃貸の壁にも取り付け可能なグッズも増えましたし、DIYで壁面収納家具を作るのもいいですね。狭いスペースでは、壁の有効活用が必須です。

出典:

賃貸の壁にも取り付け可能なグッズも増えましたし、DIYで壁面収納家具を作るのもいいですね。狭いスペースでは、壁の有効活用が必須です。

お気に入りのモノたちを置く、小さな棚を取り付けるのもおすすめ。小物を一カ所にまとめることで、すっきりとした印象のお部屋になります。

出典:

お気に入りのモノたちを置く、小さな棚を取り付けるのもおすすめ。小物を一カ所にまとめることで、すっきりとした印象のお部屋になります。

パーツを選んで組み立てる「ユニットシェルフ」で、お部屋の一部をギャラリー風に♪趣味のものを置くスペースにしてみてはいかが?

出典: (@yupinoko)

パーツを選んで組み立てる「ユニットシェルフ」で、お部屋の一部をギャラリー風に♪趣味のものを置くスペースにしてみてはいかが?

自宅のスペースやテレビの大きさなどに合わせてカスタマイズしたテレビ台。周辺機器がすっぽりと納まって、きっちり片付きますね。外に飛び出したものがないと、本当に気持ちよく過ごせますね。

出典:

自宅のスペースやテレビの大きさなどに合わせてカスタマイズしたテレビ台。周辺機器がすっぽりと納まって、きっちり片付きますね。外に飛び出したものがないと、本当に気持ちよく過ごせますね。

お風呂や洗面台まわりの小物を一気に収納できるラック。穴開け不要のツーバイフォーなら、賃貸でも簡単にシェルフが作れます。ごちゃごちゃ散らかりがちな水回りこそ、すっきりまとめたいですね。

出典: (@yupinoko)

お風呂や洗面台まわりの小物を一気に収納できるラック。穴開け不要のツーバイフォーなら、賃貸でも簡単にシェルフが作れます。ごちゃごちゃ散らかりがちな水回りこそ、すっきりまとめたいですね。

有孔ボードも、壁面利用の方法としておすすめ。必要なものをおしゃれにインテリア感覚で掛けておくことができます。

出典: (@yupinoko)

有孔ボードも、壁面利用の方法としておすすめ。必要なものをおしゃれにインテリア感覚で掛けておくことができます。

壁面収納をするなら「ウーテンシロ」がおすすめです!フォルムの違ったポケットがたくさん付いているので、細々としたものをたっぷりと収納できます。ただ入れるだけでお洒落に見えるのも魅力◎

出典: (@holon_)

壁面収納をするなら「ウーテンシロ」がおすすめです!フォルムの違ったポケットがたくさん付いているので、細々としたものをたっぷりと収納できます。ただ入れるだけでお洒落に見えるのも魅力◎

玄関に鍵などのちょっとした小物を置くスペースがあると便利ですが、狭いお部屋だとなかなか難しいことも。そんなときは壁に靴用のブラシや鍵を掛けておけば、外出するときにサッと使いやすく、収納するのも簡単なので散らかりません!

出典:

玄関に鍵などのちょっとした小物を置くスペースがあると便利ですが、狭いお部屋だとなかなか難しいことも。そんなときは壁に靴用のブラシや鍵を掛けておけば、外出するときにサッと使いやすく、収納するのも簡単なので散らかりません!

クローゼットの内側など、ちょっとした壁面スペースには、服用のブラシやスプレーを掛けておきましょう。デッドスペースを有効活用できるうえ使い勝手も◎

出典:

クローゼットの内側など、ちょっとした壁面スペースには、服用のブラシやスプレーを掛けておきましょう。デッドスペースを有効活用できるうえ使い勝手も◎

その他:簡単な”デコレーション”のアイデア

貼り替えできる壁紙で、季節によって模様替え。まるで違うお部屋のように新鮮ですね。どんな雰囲気にしようかと計画を立てるだけでもワクワクしませんか?

出典: (@yupinoko)

貼り替えできる壁紙で、季節によって模様替え。まるで違うお部屋のように新鮮ですね。どんな雰囲気にしようかと計画を立てるだけでもワクワクしませんか?

貼ってはがせるウォールステッカーも、さまざまなデザインのものがあります。簡単ですので、ぜひトライしてみてはいかが?毎日の暮らしが楽しくなりますよ♪

出典:

貼ってはがせるウォールステッカーも、さまざまなデザインのものがあります。簡単ですので、ぜひトライしてみてはいかが?毎日の暮らしが楽しくなりますよ♪

好きな海外の写真などを飾るのも、そこから世界につながっているようで、広がりを感じますね。

出典:

好きな海外の写真などを飾るのも、そこから世界につながっているようで、広がりを感じますね。

壁が少しシンプルすぎるかな…と感じたら、こんな「ファブリックパネル」もおすすめ。こちらは、カフェ風朝ごはんのデザインですが、海外などのお気に入りの生地をパネルにしてみるのもお部屋が華やぎます。

出典:

壁が少しシンプルすぎるかな…と感じたら、こんな「ファブリックパネル」もおすすめ。こちらは、カフェ風朝ごはんのデザインですが、海外などのお気に入りの生地をパネルにしてみるのもお部屋が華やぎます。

いかがでしたか?

すっきりおしゃれに片付いたお部屋は、おうちにいる時間が楽しくなりますね。一人暮らしの限られたスペースでも、快適に過ごせる工夫をして、お部屋づくりやインテリアコーディネートを楽しんでみてくださいね。

出典: (@yupinoko)

すっきりおしゃれに片付いたお部屋は、おうちにいる時間が楽しくなりますね。一人暮らしの限られたスペースでも、快適に過ごせる工夫をして、お部屋づくりやインテリアコーディネートを楽しんでみてくださいね。

Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info