全国のミュージアムショップで見つけた!ハイセンスでユニークな“デザイン雑貨”カタログ

全国のミュージアムショップで見つけた!ハイセンスでユニークな“デザイン雑貨”カタログ

クリエイティブな刺激を受けたり、日常を離れてゆったりとした時間が過ごせる美術館は、癒しの場所。美術鑑賞以外にも、ミュージアムショップでは思わぬ出会いに恵まれることがあります。作品に関するグッズはもちろん、優れたデザインの雑貨に一目惚れすることも。今回は、さまざまな視点から、美術館に併設されたミュージアムショップで見つけたウィットに富んだデザイン雑貨をご紹介します。 2018年02月05日作成

カテゴリ:
生活雑貨
キーワード:
美術館
アート
作品
デザイン
デザイン雑貨
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
298
せっかく美術館まで来たのなら、作品を見るだけじゃ勿体無い!ミュージアムショップにもウィットに富んだアートな雑貨がたくさん待っています。新しい使い方を提案したり、伝統技法をモダンな形で蘇らせたり、デザインセンスを刺激してくれるアイテムなどなど、未知なるものと出会えるスポットでもあるんです。各地の美術館のミュージアムショップで見つけたデザイン雑貨をご紹介します。

出典: (@Masahiko OHKUBO)

せっかく美術館まで来たのなら、作品を見るだけじゃ勿体無い!ミュージアムショップにもウィットに富んだアートな雑貨がたくさん待っています。新しい使い方を提案したり、伝統技法をモダンな形で蘇らせたり、デザインセンスを刺激してくれるアイテムなどなど、未知なるものと出会えるスポットでもあるんです。各地の美術館のミュージアムショップで見つけたデザイン雑貨をご紹介します。

日本の伝統が息づく、デザイン雑貨

柔らかな錫の風合い、自分の手で形作る能作の「KAGO」

MoMAのストアでも人気の富山県高岡市発ブランド「能作」。こちらは力を加えることで好きな形に変形できる錫のKAGO(かご)。柔らかな風合い、上品な100%錫の質感は見ているだけでうっとり。

出典:

MoMAのストアでも人気の富山県高岡市発ブランド「能作」。こちらは力を加えることで好きな形に変形できる錫のKAGO(かご)。柔らかな風合い、上品な100%錫の質感は見ているだけでうっとり。

ポップなデザインが楽しいkichijitsuの「御朱印ノート」

東京都美術館のミュージアムショップで見つけたモダンな御朱印帳。ここ数年ですっかり巷に知られるようになった寺社仏閣を巡った際に御朱印をいただくための専用ノートです。山梨県富士吉田市の織物技術を活かして作られた、「kichijitsu(キチジツ)」のアイテムは手に持った時の質感も重厚感があり素敵。縁起物のモチーフが散りばめられたモダンで福々しいノートは御朱印集め以外にも芳名簿や寄せ書き用として使っても◎

出典:

東京都美術館のミュージアムショップで見つけたモダンな御朱印帳。ここ数年ですっかり巷に知られるようになった寺社仏閣を巡った際に御朱印をいただくための専用ノートです。山梨県富士吉田市の織物技術を活かして作られた、「kichijitsu(キチジツ)」のアイテムは手に持った時の質感も重厚感があり素敵。縁起物のモチーフが散りばめられたモダンで福々しいノートは御朱印集め以外にも芳名簿や寄せ書き用として使っても◎

kichijitsuの「お守りぽっけ」

こちらも東京都美術館のミュージアムショップで見つけたkichijitsuのグッズ。お守り型の小さなモバイルポーチは、大事なものを入れておくのにぴったり。和風ながらポップなデザインが可愛らしいです。

出典:

こちらも東京都美術館のミュージアムショップで見つけたkichijitsuのグッズ。お守り型の小さなモバイルポーチは、大事なものを入れておくのにぴったり。和風ながらポップなデザインが可愛らしいです。

機能性とエコに配慮したデザイン「kna のエコバッグ」

東京都美術館のミュージアムショップでも購入可能な機能的で美しいkna (クナプラス)のエコバッグ。いつものバッグにビニール袋のようにくるりと結んでおけば、普段は飾りとして、荷物が多くなった時にはサブバッグとして活躍してくれます。土に還る繊維を使用して織られており、環境への配慮もバッチリ。日本の伝統色を使った豊富なカラーバリエーションの中から、お気に入りを見つけてみて♪

出典:

東京都美術館のミュージアムショップでも購入可能な機能的で美しいkna (クナプラス)のエコバッグ。いつものバッグにビニール袋のようにくるりと結んでおけば、普段は飾りとして、荷物が多くなった時にはサブバッグとして活躍してくれます。土に還る繊維を使用して織られており、環境への配慮もバッチリ。日本の伝統色を使った豊富なカラーバリエーションの中から、お気に入りを見つけてみて♪

一期一会の出会いがあるかも「播州織のショール」

国立新美術館のショップ『スーベニアフロムトーキョー』でも販売された玉木新雌(たまきにいめ)さん作のショール。まるで赤ちゃんの肌のような柔らかな素材感と播州織の鮮やかな色味が素敵です。色柄が豊富なので、選ぶ楽しさがありますね。写真はTODAY'S SPECIALさんで販売されたときのもの。

出典:

国立新美術館のショップ『スーベニアフロムトーキョー』でも販売された玉木新雌(たまきにいめ)さん作のショール。まるで赤ちゃんの肌のような柔らかな素材感と播州織の鮮やかな色味が素敵です。色柄が豊富なので、選ぶ楽しさがありますね。写真はTODAY'S SPECIALさんで販売されたときのもの。

新しい使い方を提案する、デザイン雑貨

ちょっとずつ使いたい時に!キャラメルみたいな「旅する石鹸」

東京都美術館のミュージアムショップで見つけた、昔なじみのキャラメルにそっくりな見た目の石鹸。旅のおともにちょうど良いサイズ感は新しい石鹸の使い方を提案してくれます。

出典:

東京都美術館のミュージアムショップで見つけた、昔なじみのキャラメルにそっくりな見た目の石鹸。旅のおともにちょうど良いサイズ感は新しい石鹸の使い方を提案してくれます。

新しい花瓶のスタイルをデザインしたD-BROSの「フラワーベース」

メディアにも度々取り上げられる「D-BROS」の人気アイテム、ビニールで作られた自立する花瓶は和にも洋にもしっくり。ポーラ美術館のミュージアムショップ他、各地の美術館のショップでよく見かけますね。色柄が様々で、その日の気分によって気軽に変えられるのが嬉しいです。

出典:

メディアにも度々取り上げられる「D-BROS」の人気アイテム、ビニールで作られた自立する花瓶は和にも洋にもしっくり。ポーラ美術館のミュージアムショップ他、各地の美術館のショップでよく見かけますね。色柄が様々で、その日の気分によって気軽に変えられるのが嬉しいです。

日常にアートなエッセンスを。「MoMA」発のアイテム

美しさを形作る繊細な技術とデザイン「Lumiosfのブックランプ」

東京・表参道、京都など日本にも店舗をもつニューヨーク近代美術館(MoMA)のショップ「MoMA STORE」では、MoMAのコレクションに認定されたアイテムをはじめ、ショップ限定アイテムなどが取り扱われています。
こちらは人気商品「Lumiosf(ルミオエスエフ)」のブックランプ。使いやすく、美しく、隅々まで技術と機能美を感じるアイテムです。

出典:

東京・表参道、京都など日本にも店舗をもつニューヨーク近代美術館(MoMA)のショップ「MoMA STORE」では、MoMAのコレクションに認定されたアイテムをはじめ、ショップ限定アイテムなどが取り扱われています。
こちらは人気商品「Lumiosf(ルミオエスエフ)」のブックランプ。使いやすく、美しく、隅々まで技術と機能美を感じるアイテムです。

使わないときは、コンパクトに折りたためば、1冊の美しい本のよう。
本棚に立てかけておくだけで絵になります。

出典:

使わないときは、コンパクトに折りたためば、1冊の美しい本のよう。
本棚に立てかけておくだけで絵になります。

楽しいアイデアがデザインに織り込まれた「スカイアンブレラ」

MoMA STOREの商品の中でも世界中で人気を博したスカイアンブレラ。外から見ると普通の黒い傘ですが、開いた瞬間青空が広がるギャップが素敵。雨の日が楽しみになりそう♪

出典: (@Tatsuo Yamashita)

MoMA STOREの商品の中でも世界中で人気を博したスカイアンブレラ。外から見ると普通の黒い傘ですが、開いた瞬間青空が広がるギャップが素敵。雨の日が楽しみになりそう♪

天候を可視化したおしゃれなオブジェ「テンポドロップ」

こちらのTempo Drop(テンポドロップ)も、MoMA STOREで取り扱いのあるアイテム。セレクトショップなどでもインテリアオブジェとして見かけますね。気候に反応して中の結晶の変化が楽しめるオブジェ。暮らしの環境を美しく視覚化する試みは、日常にアートなエッセンスを加えてくれそう。

出典:

こちらのTempo Drop(テンポドロップ)も、MoMA STOREで取り扱いのあるアイテム。セレクトショップなどでもインテリアオブジェとして見かけますね。気候に反応して中の結晶の変化が楽しめるオブジェ。暮らしの環境を美しく視覚化する試みは、日常にアートなエッセンスを加えてくれそう。

インテリアをスマート化する、デザインプロダクト

シンプルなサークルで美しく配線!「monos」のコンセントタップ

グッドデザイン賞受賞。原美術館のミュージアムショップで見つけた「monos(モノス)」のPLUGO(プラゴ)という名のコンセントタップ。雑多になりがちな配線周りをシンプルにまとめてくれます。最大3ヶ所コードを差しても、互いのコンセントとの間に距離があるので、絡みにくくタコ足配線にならないのがgood。

出典:

グッドデザイン賞受賞。原美術館のミュージアムショップで見つけた「monos(モノス)」のPLUGO(プラゴ)という名のコンセントタップ。雑多になりがちな配線周りをシンプルにまとめてくれます。最大3ヶ所コードを差しても、互いのコンセントとの間に距離があるので、絡みにくくタコ足配線にならないのがgood。

素朴な質感と抜群の吸水性が嬉しい「soilのコースター」

金沢21世紀美術館のミュージアムショップで見つけた、「soil(ソイル)」のコースター。保湿性や吸水性に優れ、呼吸する素材としても注目される珪藻土で作られています。洗い物後の水切りにも使えて便利です。コースター以外にもラインナップはいろいろ。

出典:

金沢21世紀美術館のミュージアムショップで見つけた、「soil(ソイル)」のコースター。保湿性や吸水性に優れ、呼吸する素材としても注目される珪藻土で作られています。洗い物後の水切りにも使えて便利です。コースター以外にもラインナップはいろいろ。

手に持ってじっくり愛でたいアートな雑貨

のどかな気持ちになる、ゆるかわな動物たち「ぽれぽれ動物」

こちらは職人が一つ一つ腕を振るった木の動物たち。青森県立美術館のミュージアムショップで見つけました。羊やうし、ラクダなど、ゆるっとした丸いフォルムの動物たちがほのぼのとした気持ちにさせてくれます。滑らかな表面、繊細な塗装など、じっと眺めて飽きない仕上がりもポイント。

出典:

こちらは職人が一つ一つ腕を振るった木の動物たち。青森県立美術館のミュージアムショップで見つけました。羊やうし、ラクダなど、ゆるっとした丸いフォルムの動物たちがほのぼのとした気持ちにさせてくれます。滑らかな表面、繊細な塗装など、じっと眺めて飽きない仕上がりもポイント。

現在はkigiとしても活動している人気アートディレクター・イラストレーターである渡邉良重さんの手がけるイラストを見ているだけでうっとりできる「Method of drinking fairy tale(童話を飲む方法)」グラス。ガラスを通した奥行きから世界観が広がります。

出典:

現在はkigiとしても活動している人気アートディレクター・イラストレーターである渡邉良重さんの手がけるイラストを見ているだけでうっとりできる「Method of drinking fairy tale(童話を飲む方法)」グラス。ガラスを通した奥行きから世界観が広がります。

アーティストとのコラボグッズも手に入るかも♪

企画展などで現代アーティストの作品コラボグッズが購入できるのもミュージアムショップのメリット。こちらは国立新美術館での草間彌生「わが永遠の魂」展で販売されていた草間彌生グッズ。草間彌生ファンとしては見逃せないこの企画展限定の「YAYOIちゃん人形」に注目。出会えたら運命!ファンであれば買っておくのが無難です。今ではオークションアプリなどでもなかなか手に入らない幻のグッズに...

出典:

企画展などで現代アーティストの作品コラボグッズが購入できるのもミュージアムショップのメリット。こちらは国立新美術館での草間彌生「わが永遠の魂」展で販売されていた草間彌生グッズ。草間彌生ファンとしては見逃せないこの企画展限定の「YAYOIちゃん人形」に注目。出会えたら運命!ファンであれば買っておくのが無難です。今ではオークションアプリなどでもなかなか手に入らない幻のグッズに...

【広報誌『ニァイズ』が陶器になりました】ミュージアムショップ ナディッフ バイテン限定発売!漫画家 カレー沢薫さんが描く主人公、かわいい猫の関羽が陶器になりました。12月24日(日)より発売。

— 東京都写真美術館 (@topmuseum)
こちらは漫画家カレー沢薫さんの猫が和ませてくれる陶器。カレー沢薫さんが手がけている東京都写真美術館の広報誌別冊「ニャイズ」はアート写真の知識がない方にこそ読んでいただきたい、写真鑑賞のポイントがわかる漫画です。公式サイトにて読めるので気になる方はいますぐチェック!

美術館やミュージアムショップとアーティストのコラボ商品は数量限定のものも多いので気になる企画展はツイッターなどで事前にチェックしておくのがおすすめ。
※上記でご紹介したアイテムは、現在取り扱いのないもの、また期間限定で販売されていたものも含まれます。ご了承ください。また、本文中で紹介したミュージアムショップ以外の美術館や店舗で販売されているものもあります。

見るだけでも楽しいデザイン雑貨を探しに、美術館へ。

美術館のお土産というと、絵葉書や作品がプリントされたマグネットなどが定番ですが、デザイン雑貨を取り扱うショップも増えてきました。今までにもあったものの新しい使い方や形を提案したもの、地元のデザイナーが製作したものや、地域の伝統工芸を取り入れたり、地域に根付いた美意識がモダンな形で表現されたものなど、デザインと人をつなぐアイテムに注目が集まっています。ハッとさせられるアートなデザインに会いに、美術館の併設ショップへも足を運んでみませんか?

出典:

美術館のお土産というと、絵葉書や作品がプリントされたマグネットなどが定番ですが、デザイン雑貨を取り扱うショップも増えてきました。今までにもあったものの新しい使い方や形を提案したもの、地元のデザイナーが製作したものや、地域の伝統工芸を取り入れたり、地域に根付いた美意識がモダンな形で表現されたものなど、デザインと人をつなぐアイテムに注目が集まっています。ハッとさせられるアートなデザインに会いに、美術館の併設ショップへも足を運んでみませんか?

今回取り上げた美術館&ショップはこちら▼

今回、画像をお借りしたサイトはこちら▼

Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info