薄着の季節到来!シンプルなコーディネートをおしゃれに見せる5つの方法

薄着の季節到来!シンプルなコーディネートをおしゃれに見せる5つの方法

味気なくなりがちな初夏のコーディネート。でも少しの工夫で、洗練されたスタイリッシュな着こなしにすることができるんです♪おしゃれさんのコーディネート実例で、その方法を詳しくチェックしてみましょう! 2018年05月27日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
コーディネート
夏コーデ
着こなし
ナチュラルコーデ
シンプルファッション
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
453

シンプルな着こなしこそおしゃれに。

これからますます多くなる、トップスとボトムのワンツーコーディネート。装いがシンプルになるほど、着る人のおしゃれスキルは試されます!
そこで今回は、プレーンな着こなしが一瞬にして垢抜ける、5つのスタイリング方法をご紹介したいと思います♪

出典: (@crouka1953)

これからますます多くなる、トップスとボトムのワンツーコーディネート。装いがシンプルになるほど、着る人のおしゃれスキルは試されます!
そこで今回は、プレーンな着こなしが一瞬にして垢抜ける、5つのスタイリング方法をご紹介したいと思います♪

方法1:シルエットにこだわる

無駄のない着こなしは、全体のシルエットがその完成度を左右します。トップスとボトムの合わせ方を工夫して、バランスの良い美シルエットをつくりましょう♪
オーバーサイズのシャツに細身のパンツ。トップスにボリュームがあるときは、下半身をタイトにまとめるのがお約束です。

出典:

オーバーサイズのシャツに細身のパンツ。トップスにボリュームがあるときは、下半身をタイトにまとめるのがお約束です。

ふわりと揺れるギャザーたっぷりのフレアスカート。そのエアリー感が生きるよう、トップスはミニマムなプルオーバーがGOOD!

出典: (@crouka1953)

ふわりと揺れるギャザーたっぷりのフレアスカート。そのエアリー感が生きるよう、トップスはミニマムなプルオーバーがGOOD!

方法2:タンクトップをレイヤードする

コーディネートに奥行きが出るレイヤード。暑い日に何枚も重ねるのは厳しいですが、タンクトップなら涼しく快適なレイヤードが楽しめます!
ダークカラーのシャツから、ヴィヴィッドピンクのインナーをちら見せ。この差し色があるだけで、ルックのこなれ感がググッと底上げされるんです♪

出典:

ダークカラーのシャツから、ヴィヴィッドピンクのインナーをちら見せ。この差し色があるだけで、ルックのこなれ感がググッと底上げされるんです♪

トップスの裾から数㎝だけタンクトップを見せるという方法も。上下の間にホワイトが差し込まれることで、着こなし全体がクリーンなイメージに変わります。

出典:

トップスの裾から数㎝だけタンクトップを見せるという方法も。上下の間にホワイトが差し込まれることで、着こなし全体がクリーンなイメージに変わります。

ゆるめのタンクトップなら、Tシャツの上から重ねるのもおしゃれ!お腹や腰回りのカモフラージュにも使えるテクニックです。

出典:

ゆるめのタンクトップなら、Tシャツの上から重ねるのもおしゃれ!お腹や腰回りのカモフラージュにも使えるテクニックです。

方法3:アクセサリーを効かせる

いつもは脇役に徹しているアクセサリーたち。薄着の季節にはあえて主役に持ってきて、センスの光る着こなしに仕上げましょう♪
イエローのピアスが、ダークカラーのシャツを明るい印象に。ピアスがしっかりと見えるよう、ヘアはアップにしておきましょう!

出典: (@sur_accessory)

イエローのピアスが、ダークカラーのシャツを明るい印象に。ピアスがしっかりと見えるよう、ヘアはアップにしておきましょう!

大振りのイヤリングは、嬉しい小顔見えにも貢献♪ネックレスなどはつけずに、そのしっかりとした存在感を思う存分引き立てて。

出典: (@fuligoshed)

大振りのイヤリングは、嬉しい小顔見えにも貢献♪ネックレスなどはつけずに、そのしっかりとした存在感を思う存分引き立てて。

着こなしのアクセントになる手元のアクセサリー。太めのバングルなら、スポッとつけるだけで一気に上級者感が漂います!

出典:

着こなしのアクセントになる手元のアクセサリー。太めのバングルなら、スポッとつけるだけで一気に上級者感が漂います!

方法4:シューズでハズす

おしゃれのポイントととなる足元。洋服とは違うテイストのシューズをセットすれば、遊び心のあるオリジナルなスタイルが完成します!
ラフなデニムルックに、女性らしいレースアップシューズ。洋服とは違う雰囲気のシューズを選ぶことで、コーディネートに面白みが出てきます。

出典:

ラフなデニムルックに、女性らしいレースアップシューズ。洋服とは違う雰囲気のシューズを選ぶことで、コーディネートに面白みが出てきます。

ガーリーなスカートには、メンズっぽいスポーティーシューズをON!ミッドテックスニーカーが、いつものスカートルックをグッと新鮮な表情に導きます。

出典: (@hacbywondermountain)

ガーリーなスカートには、メンズっぽいスポーティーシューズをON!ミッドテックスニーカーが、いつものスカートルックをグッと新鮮な表情に導きます。

渋い色使いが印象的なワンピース。紳士風のレザーシューズに足を入れれば、ちょっぴりノスタルジックなサマースタイルの出来上がりです♪

出典:

渋い色使いが印象的なワンピース。紳士風のレザーシューズに足を入れれば、ちょっぴりノスタルジックなサマースタイルの出来上がりです♪

方法5:Tシャツはフェミニンなスカートと着る

リラクシーでカジュアルTシャツは、ついついパンツと合わせがち。一歩先ゆく着こなしを目指すなら、フェミニンなスカートを持ってくるのがおすすめです♪
ラフなロゴ入りTシャツと、真逆のベクトルを行くレディな水玉スカートの組み合わせ。そんなミックス&マッチな感覚が、コーディネートの旬度を高める秘訣です。

出典: (@dot_and_stripes_official)

ラフなロゴ入りTシャツと、真逆のベクトルを行くレディな水玉スカートの組み合わせ。そんなミックス&マッチな感覚が、コーディネートの旬度を高める秘訣です。

一歩間違えると甘々な感じになってしまう、ギンガムチェックのスカート。ボーイッシュなTシャツを相棒にすれば、程よくカロリーダウンできますよ♪

出典:

一歩間違えると甘々な感じになってしまう、ギンガムチェックのスカート。ボーイッシュなTシャツを相棒にすれば、程よくカロリーダウンできますよ♪

薄着の季節こそスタイリングを丁寧に

身にまとうアイテム数が減る季節。そんなシーズンは、小物使いや上下のバランス調節を丁寧にすることが大切です。みなさんもぜひ参考にして、来たる夏をおしゃれに&涼しく乗り切っていきましょう♪

出典: (@6directions.efu2)

身にまとうアイテム数が減る季節。そんなシーズンは、小物使いや上下のバランス調節を丁寧にすることが大切です。みなさんもぜひ参考にして、来たる夏をおしゃれに&涼しく乗り切っていきましょう♪

Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info