甘いアイテムはいったんお休み。【マニッシュスタイル】でおしゃれの気分転換をしてみよう

甘いアイテムはいったんお休み。【マニッシュスタイル】でおしゃれの気分転換をしてみよう

都会的で無駄のないハンサムルック。たまにはフェミニンなアイテムたちをお休みさせて、そんなマニッシュスタイルに身を包んでみるのはいかが?ミニマルなコーディネートの良さを再認識することで、自分のおしゃれ感度もさらに高められますよ♪ 2018年04月28日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
コーディネート
マニッシュ
メンズライク
着こなし
大人コーディネート
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
237

「ちょっぴりマニッシュ」が今の気分。

ふんわりとしたブラウスに、エアリーなフレアスカート。春はガーリーなアイテムが出揃う季節ですが、そんなシーズンこそ、メンズっぽいマニッシュルックで気分転換してみるのがオススメです。

そこで今回は、「ちょっぴりマニッシュ」を合言葉に、大人の女性にちょうどいいマスキュリンスタイルをお届けします!

出典:

ふんわりとしたブラウスに、エアリーなフレアスカート。春はガーリーなアイテムが出揃う季節ですが、そんなシーズンこそ、メンズっぽいマニッシュルックで気分転換してみるのがオススメです。

そこで今回は、「ちょっぴりマニッシュ」を合言葉に、大人の女性にちょうどいいマスキュリンスタイルをお届けします!

知的な雰囲気漂う“スマートマニッシュ”

真っ白なセンタープレスパンツがカギ

ダークカラーのボーダーを、ホワイトのかっちりパンツでトーンアップ!大きめの黒縁メガネもポイントです。

出典:

ダークカラーのボーダーを、ホワイトのかっちりパンツでトーンアップ!大きめの黒縁メガネもポイントです。

ベストが醸す紳士風ムード

シャツとキュロットのベーシックスタイルも、ベストを投入すればグッとクレバーな雰囲気に。足元はソックス&スニーカーでハズしを加えて。

出典:

シャツとキュロットのベーシックスタイルも、ベストを投入すればグッとクレバーな雰囲気に。足元はソックス&スニーカーでハズしを加えて。

セットアップで端正に

4つボタンのジャケットは、真面目っぽい空気と独特のヴィンテージ感が魅力。セットアップで着こなして、ほんのりブリティッシュテイストに引っ張ります。

出典: (@ichi_antiquites)

4つボタンのジャケットは、真面目っぽい空気と独特のヴィンテージ感が魅力。セットアップで着こなして、ほんのりブリティッシュテイストに引っ張ります。

今どき感を狙うなら“スポーティーマニッシュ”

イージーなパーカをパサリ!

リーンなコーディネートを、ノースリーブパーカでアクティブにリード。ゴツめのブーツが、全身のバランスに安定感を与えます。

出典:

リーンなコーディネートを、ノースリーブパーカでアクティブにリード。ゴツめのブーツが、全身のバランスに安定感を与えます。

デニムはロールアップして軽さをプラス

シャツとインディゴデニムの正統派ルック。裾はロールアップして軽やかさを出し、サスペンダーで少年っぽいムードも加えておきましょう♪

出典:

シャツとインディゴデニムの正統派ルック。裾はロールアップして軽やかさを出し、サスペンダーで少年っぽいムードも加えておきましょう♪

ピュアホワイトのスウェットでカジュアルダウン

ホワイト×ブラックで、潔いカラーブロックを堪能。半袖スウェットが、シャープなクロップドパンツをリラクシーに転ばせます。

出典:

ホワイト×ブラックで、潔いカラーブロックを堪能。半袖スウェットが、シャープなクロップドパンツをリラクシーに転ばせます。

女性らしさが共存する“レディマニッシュ”

ハイウエストパンツでくびれをメイク

ボトムをハイウエストにして、美しいボディラインを強調。アイテム自体がメンズライクでも、女性らしさはシルエットで演出できます!

出典:

ボトムをハイウエストにして、美しいボディラインを強調。アイテム自体がメンズライクでも、女性らしさはシルエットで演出できます!

レディ感をハイヒールに託して

長めのパンツから覗くハイヒール。見える面積は狭くても、そこから放たれるフェミニンオーラは影響力大♪エナメル素材で、しっとりとしたツヤ感も足し算しましょう。

出典: (@velistainst)

長めのパンツから覗くハイヒール。見える面積は狭くても、そこから放たれるフェミニンオーラは影響力大♪エナメル素材で、しっとりとしたツヤ感も足し算しましょう。

ロングアウターが叶える“クールマニッシュ”

ロングシャツは着流すのが小粋

シンプルなワンツーコーディネートも、ロングシャツをさらりとまとえばカッコイイ印象にシフト!「着ていないかのように着こなす」のが、おしゃれ見えの秘訣です。

出典:

シンプルなワンツーコーディネートも、ロングシャツをさらりとまとえばカッコイイ印象にシフト!「着ていないかのように着こなす」のが、おしゃれ見えの秘訣です。

ロングジャケットでハンサムに

膝まであるロング丈のジャケットは、どこかレトロでクラシックな趣。レースアップシューズを合わせたら、キャスケットでモダンな要素も付け足しておきましょう。

出典: (@strato_saro)

膝まであるロング丈のジャケットは、どこかレトロでクラシックな趣。レースアップシューズを合わせたら、キャスケットでモダンな要素も付け足しておきましょう。

とびきりのモード感。“ワントーンマニッシュ”

手首・足首見せで重見え回避!

ブラックが多めのワントーン。華奢な手首と足首を出せば、軽やかな抜け感が生まれます。つば広帽子で、重心を高く引き上げるのもお忘れなく。

出典:

ブラックが多めのワントーン。華奢な手首と足首を出せば、軽やかな抜け感が生まれます。つば広帽子で、重心を高く引き上げるのもお忘れなく。

レイヤードで上級者感をプラス

ジャケット、ワンピース、パンツ。3段構えの重ね着で、一歩先行くブラックコーディネートを目指して。

出典: (@strato_saro)

ジャケット、ワンピース、パンツ。3段構えの重ね着で、一歩先行くブラックコーディネートを目指して。

ライトグレーでアーバンに

ラフなTシャツが、ストライプパンツの緊張感を程よくリリース。上下はライトグレーでまとめ、洗練された都会的なテイストに導きます。

出典:

ラフなTシャツが、ストライプパンツの緊張感を程よくリリース。上下はライトグレーでまとめ、洗練された都会的なテイストに導きます。

マニッシュスタイルで日々の着こなしを新鮮に

マンネリに陥りやすいデイリールック。一度辛めにギアチェンジすることで、いつものマイ・スタイルにも新鮮味を感じられるようになるかも知れません♪ぜひ参考にして、いろんなおしゃれを思いっ切り楽しんでくださいね!

出典: (@velistainst)

マンネリに陥りやすいデイリールック。一度辛めにギアチェンジすることで、いつものマイ・スタイルにも新鮮味を感じられるようになるかも知れません♪ぜひ参考にして、いろんなおしゃれを思いっ切り楽しんでくださいね!

Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info