今日、何を着ればいいの?『3月の服装』は防寒しつつも春らしく。

今日、何を着ればいいの?『3月の服装』は防寒しつつも春らしく。

3月に入れば、気分はもう春。明るい日差しを感じる日が多くなり、お出かけが楽しくなってくる時期でもありますよね。とは言え、まだまだ油断は禁物。真冬並みに寒い日があったり、朝昼晩の寒暖差が大きかったり、それなりの心構えも必要です。今回は、装いを春らしくシフトしつつ、快適におしゃれを楽しみたい方へ、おすすめのアイテムや素敵なコーディネートをご紹介します。 2019年03月14日作成

カテゴリ:
ファッション
ブランド:
くらしきぬ
avecmoi
キーワード:
コーディネート
シーン・季節
春コーデ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
936
今日、何を着ればいいの?『3月の服装』は防寒しつつも春らしく。
出典:
花の蕾が膨らみ、春の息吹を身近に感じ始める今時期、私たちも冬に別げて、心機一転おしゃれを楽しみたいですよね。ただ、「花冷え」という言葉もあるように、木々が芽吹き始めたかと覚えば、寒さが舞い戻るのも現実。3月中の安定しない気候に、どんな装いをすればよいか悩む方も多いでしょう。けれども、いくつかの着回しの利くアイテムと軽やかなスタイリングのポイントを抑えれば大丈夫。自分なりの法則を見つければ、きっと、あなたらしく充実したおしゃれを楽しますよ。

3月の関東の気温は...?

今日、何を着ればいいの?『3月の服装』は防寒しつつも春らしく。
出典:
さて、気になる3月の気温について改めて確認してみましょう。関東地方で見てみると、最高気温が20℃近くになる時もありますが、最低気温の平均は5℃程度しかなく、これは12月と同じくらいの気温です。暖かいアウター&インナー、重ね着、ストールなどの羽織りもの...まだまだ防寒をしっかり意識する必要があります。

着回し力を上げるアイテムを上手に活用しよう!

あったかインナー

日差しが明るくても、3月上旬はまだ冬と変わらない気温...。健康や美容の大敵でもある「冷え」からはしっかり身を守っておきたいですね。アウターに響きにくい暖かいインナーがあると安心です。
出典:

日差しが明るくても、3月上旬はまだ冬と変わらない気温...。健康や美容の大敵でもある「冷え」からはしっかり身を守っておきたいですね。アウターに響きにくい暖かいインナーがあると安心です。

さらっと羽織れるカーデガン

温度調節しやすいのは、さらっと羽織れるカーディガン。薄手のものならコートの下にも仕込めるし、暖かい日はアウターとしてさらっとガウンのように羽織れば、着脱しやすくて便利。お尻までカバーするロングタイプのものは保温効果も高くておすすめです。
出典:

温度調節しやすいのは、さらっと羽織れるカーディガン。薄手のものならコートの下にも仕込めるし、暖かい日はアウターとしてさらっとガウンのように羽織れば、着脱しやすくて便利。お尻までカバーするロングタイプのものは保温効果も高くておすすめです。

重ね着しやすくアレンジ自在なワンピース

美しくやや軽い素材感の重ね着しやすいワンピースは、3月中のでお出かけファッションに最適。オープンカラーやシャツタイプ、ゆったりデザインのもの...自分好みのワンピースを見つけたら、かなり着回しが利くはず。その時々の気候や気分に合わせて、下にタートルネックのニットやカットソーを合わせたり、レイヤードファッションを存分に楽しみましょう。
出典:

美しくやや軽い素材感の重ね着しやすいワンピースは、3月中のでお出かけファッションに最適。オープンカラーやシャツタイプ、ゆったりデザインのもの...自分好みのワンピースを見つけたら、かなり着回しが利くはず。その時々の気候や気分に合わせて、下にタートルネックのニットやカットソーを合わせたり、レイヤードファッションを存分に楽しみましょう。

ショート、ミディアム、ロング丈?おすすめスプリングコート

ハリのある質感のステンカラーコートはきれいめにもカジュアルにも合わせやすいアウター。ベーシックなベージュやブラックもいいけれど、春らしいきれい色も素敵。ショートやミディアム丈のアウターは、スカートやパンツの見せる配分が多くなるので、カラーバランスをよく考えてコーディネートしたいですね。
出典:

ハリのある質感のステンカラーコートはきれいめにもカジュアルにも合わせやすいアウター。ベーシックなベージュやブラックもいいけれど、春らしいきれい色も素敵。ショートやミディアム丈のアウターは、スカートやパンツの見せる配分が多くなるので、カラーバランスをよく考えてコーディネートしたいですね。

ノーカラーのロングコートは、抜け感があり、春らしいレイヤードファッションにもよく似合います。フェミニンなワンピーススタイル、シンプルなジーンズスタイル...様々なテイストをこなれた雰囲気に見せてくれる優れもの。1着あると、スタイリングの幅が広がりますよ。
出典:

ノーカラーのロングコートは、抜け感があり、春らしいレイヤードファッションにもよく似合います。フェミニンなワンピーススタイル、シンプルなジーンズスタイル...様々なテイストをこなれた雰囲気に見せてくれる優れもの。1着あると、スタイリングの幅が広がりますよ。

くしゅっと巻くだけで垢抜ける!大判ストール

ワードローブはモノトーンが落ち着くという方も、ストールやスカーフで柄や色を加えると良い気分転換になります。中でも大判ストールは温度調節に使える上、巻き方で雰囲気が変わるのが楽しい。今年気になるカラーを小物で取り入れるというのも賢い方法ですよ。
出典:

ワードローブはモノトーンが落ち着くという方も、ストールやスカーフで柄や色を加えると良い気分転換になります。中でも大判ストールは温度調節に使える上、巻き方で雰囲気が変わるのが楽しい。今年気になるカラーを小物で取り入れるというのも賢い方法ですよ。

寒さ対策もおしゃれ対策も抜かりなく!3月のコーディネート

3月上旬の寒さはレイヤードファッションでカバー

まだまだ冬の寒さが残る3月上旬。一見暖かそうな晴れの日も、朝晩の冷え込み、強風、日陰...外出してから後悔しないように、防寒面をしっかり対策しましょう。
衣服は重ねるほど、空気の層ができて保温性が高まります。シャツ×ベスト×コートなど、薄手で軽い質感のものも上手に組み合わせれば、真冬とは一味違うスタイルに見せることができます。
出典:

まだまだ冬の寒さが残る3月上旬。一見暖かそうな晴れの日も、朝晩の冷え込み、強風、日陰...外出してから後悔しないように、防寒面をしっかり対策しましょう。
衣服は重ねるほど、空気の層ができて保温性が高まります。シャツ×ベスト×コートなど、薄手で軽い質感のものも上手に組み合わせれば、真冬とは一味違うスタイルに見せることができます。

ワンピースに暖かなパンツを合わせて。ライトグレー×ベージュの色合いが柔らかく女性らしい印象。
出典:

ワンピースに暖かなパンツを合わせて。ライトグレー×ベージュの色合いが柔らかく女性らしい印象。

コートは重くならない配分がポイント

コートスタイルも、明るい色合いでまとめれば、春らしく軽やかな雰囲気になります。白いワンピースにブルーグレーのロングコートは爽やかでヘルシー。ショートヘアにもよくお似合いです。
出典:

コートスタイルも、明るい色合いでまとめれば、春らしく軽やかな雰囲気になります。白いワンピースにブルーグレーのロングコートは爽やかでヘルシー。ショートヘアにもよくお似合いです。

黒いアウターもショート丈なら春先も大活躍!合わせるボトムやインナーの色を工夫すれば、重たく見えることもありません。ロングスカートに黒のコンバースも洒落ていますよね。
出典:

黒いアウターもショート丈なら春先も大活躍!合わせるボトムやインナーの色を工夫すれば、重たく見えることもありません。ロングスカートに黒のコンバースも洒落ていますよね。

少し暖かくなってきたら...抜け感&リラックス感で春らしさを演出

日差しが明るく心地よさを感じる日は、自然とリラックス感ある気こなしに目が向きます。リネンワンピースに肩にぐるっと巻いたカーディガン。着こなし方でセンスに差をつけましょう。
出典:

日差しが明るく心地よさを感じる日は、自然とリラックス感ある気こなしに目が向きます。リネンワンピースに肩にぐるっと巻いたカーディガン。着こなし方でセンスに差をつけましょう。

コートの裾をたくし上げたり、素足を見せたり、春先のコーデはちょっとした部分に抜け感を出すのがポイントです。
出典:

コートの裾をたくし上げたり、素足を見せたり、春先のコーデはちょっとした部分に抜け感を出すのがポイントです。

3月のオケージョンスタイル。素敵に見せるポイントとは?

晴れて明るい日が多い3月は、実は結婚式も多いシーズン。パンツスタイルは、コートも合わせやすく、寒さ対策もできるので気楽。レースや透け感あるトップスを合わせてドレッシーに着こなしましょう。
出典:

晴れて明るい日が多い3月は、実は結婚式も多いシーズン。パンツスタイルは、コートも合わせやすく、寒さ対策もできるので気楽。レースや透け感あるトップスを合わせてドレッシーに着こなしましょう。

デザインや素材が美しいノーカラージャケットは、オケージョンが続く時期にかなり重宝するアイテム。スカート、ワンピース、パンツ...組み合わせを変えれば、色んな表情を楽しめますよ。
出典:

デザインや素材が美しいノーカラージャケットは、オケージョンが続く時期にかなり重宝するアイテム。スカート、ワンピース、パンツ...組み合わせを変えれば、色んな表情を楽しめますよ。

春先のロングドレスは、カラーや柄で軽さや華やかさを演出してみて。ドット柄が弾むおしゃれなワンピ―ス。1枚の存在感が大きいので、他はシンプルにまとめるだけで十分です。
出典:

春先のロングドレスは、カラーや柄で軽さや華やかさを演出してみて。ドット柄が弾むおしゃれなワンピ―ス。1枚の存在感が大きいので、他はシンプルにまとめるだけで十分です。

春分やお花見..春らしいイベントも徐々に増えてくる3月。気分的にもう冬には後戻りしたくないものですよね。ポイントは、素材や色、全身のバランスを見て、重たくならないように見せること。きちんと防寒対策もしつつ、あなたらしい春のおしゃれを楽しんでくださいね。
画像は下記サイトからお借りしました。ありがとうございました。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info