スカート派さんも必見★“ちょっとよそゆき”な日もOKの【パンツコーデ】集

スカート派さんも必見★“ちょっとよそゆき”な日もOKの【パンツコーデ】集

仕事でもオフの日でも、体調や気分、シーンによってはパンツのほうが良い時ってありませんか?ましてや普段はパンツ派という方には必見です。パンツってスカートとは違って、きちんと感や女性らしさを演出するのが難しい場合もありますよね。でも今回はパンツコーデでも女性らしさや可愛らしさを忘れない着こなし術はもちろん、特別なシーンに着ていきたくなるような気分が弾むパンツコーデをご紹介します。 2019年02月11日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
パンツ
冬コーデ
カラーコーディネート
デニムコーデ
オケージョン
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
580

あなたらしいパンツコーデを楽しめていますか?

スカート派さんも必見★“ちょっとよそゆき”な日もOKの【パンツコーデ】集
出典:
いつもオン・オフでどんなパンツコーデを楽しんでいますか?ゆるっとしたパンツは大人可愛いけれど、ちょっとカジュアルに見え過ぎたり、ボーイッシュな雰囲気になりすぎてしまうことってあるかと思います。筆者もそんな一人です。でも、動きやすく、体型もナチュラルにカバーしてくれるパンツは、何枚かあると大助かり。今回はそんな定番のパンツコーデをちょっとよそゆきコーデとして楽しむコツを、【デニム】【淡い色パンツ】【カーゴパンツ】といったパンツの種類ごとにお手本コーデと合わせてご紹介します!

■オンもオフも活躍する「デニム」でつくるパンツコーデ■

鮮やかなブルーのデニムに、繊細なレース刺繍が可愛いカーディガンを合わせて。ボタンを全て留めてニットのように着こなしています。足元にはバレエシューズをセレクトして、シンプルだけど女性らしいコーデの完成です。
出典:

鮮やかなブルーのデニムに、繊細なレース刺繍が可愛いカーディガンを合わせて。ボタンを全て留めてニットのように着こなしています。足元にはバレエシューズをセレクトして、シンプルだけど女性らしいコーデの完成です。

少しおめかししたい日は、ドット柄のトップスに少しヒールのある靴を合わせてみると、それだけでちょっとよそゆきスタイルに。パンツはあえて裾を1つ折りに、カジュアルなスパイス付けも忘れずに。
出典:

少しおめかししたい日は、ドット柄のトップスに少しヒールのある靴を合わせてみると、それだけでちょっとよそゆきスタイルに。パンツはあえて裾を1つ折りに、カジュアルなスパイス付けも忘れずに。

きれいなミントグリーンのタートルネックには、ハイウェスト&色落ちのないワイドデニムを合わせて、綺麗め×カジュアルのさじ加減を半々に。シルバーのバッグでコーデにアクセントをプラスするとこなれ感が出ます。
出典:

きれいなミントグリーンのタートルネックには、ハイウェスト&色落ちのないワイドデニムを合わせて、綺麗め×カジュアルのさじ加減を半々に。シルバーのバッグでコーデにアクセントをプラスするとこなれ感が出ます。

深いV字のキャミワンピには、大人な黒タートルを着込んで。重ねるパンツはあえて太めを選んでゆるさもプラス。コーデのポイントになるワンピースとバッグ、それ以外ぜんぶを同系色で揃えるとレイヤードスタイルがしっくりまとまります。
出典:

深いV字のキャミワンピには、大人な黒タートルを着込んで。重ねるパンツはあえて太めを選んでゆるさもプラス。コーデのポイントになるワンピースとバッグ、それ以外ぜんぶを同系色で揃えるとレイヤードスタイルがしっくりまとまります。

濃い色のスキニーデニムには、ボリュームのあるファーアウターが好バランスです。タートルネックと靴下を同じ色でリンクさせて、統一感も忘れずに。
出典:

濃い色のスキニーデニムには、ボリュームのあるファーアウターが好バランスです。タートルネックと靴下を同じ色でリンクさせて、統一感も忘れずに。

クラシックなよそゆきブラウスには、ゆるっとした太めデニムを合わせて綺麗めコーデの中に自分らしさも表現。足元はバレエシューズできちんと感を。特別な日はバッグも特別なものを選びたいですね。
出典:

クラシックなよそゆきブラウスには、ゆるっとした太めデニムを合わせて綺麗めコーデの中に自分らしさも表現。足元はバレエシューズできちんと感を。特別な日はバッグも特別なものを選びたいですね。

ロング丈のダッフルコートにはやっぱり太めデニムを。いつもならついスニーカーを合わせてしまうコーデでも、柄物シューズと、メタリックなバッグでアクセントを作りましょう。いつもの組み合わせなのに小物が変わるだけで、ぐっとよそゆきコーデに!
出典:

ロング丈のダッフルコートにはやっぱり太めデニムを。いつもならついスニーカーを合わせてしまうコーデでも、柄物シューズと、メタリックなバッグでアクセントを作りましょう。いつもの組み合わせなのに小物が変わるだけで、ぐっとよそゆきコーデに!

■爽やかな女性らしさがにじみ出る♪淡色パンツでつくるコーデ■

センタープレスの入ったよそゆきパンツ。トップス&ボトムスは1トーンですっきり見せて、コートで綺麗な差し色を加えましょう。全て淡い色だとぼやけた印象になるので、黒い靴とバッグで締めカラーも忘れずに。
出典:

センタープレスの入ったよそゆきパンツ。トップス&ボトムスは1トーンですっきり見せて、コートで綺麗な差し色を加えましょう。全て淡い色だとぼやけた印象になるので、黒い靴とバッグで締めカラーも忘れずに。

もこもこアウターにスニーカーとなかなかカジュアルな組み合わせですが、全体の色をまとめるとほどよく統一感のある綺麗めカジュアルコーデに。ポイントはストールとバッグのマットな質感。素材が違っても質感が似たアイテムを合わせると、全体にもそのきちんと感が反映されます。
出典:

もこもこアウターにスニーカーとなかなかカジュアルな組み合わせですが、全体の色をまとめるとほどよく統一感のある綺麗めカジュアルコーデに。ポイントはストールとバッグのマットな質感。素材が違っても質感が似たアイテムを合わせると、全体にもそのきちんと感が反映されます。

ゆる太パンツに、コンパクトで優しいカラーのカーデを合わせて。靴にもコンパクトなパンプスを選んで大人な女性らしさをON。パンツがワイドなので、バッグも大きめにすると好バランスです◎スカーフはバッグに結んでもOK
出典:

ゆる太パンツに、コンパクトで優しいカラーのカーデを合わせて。靴にもコンパクトなパンプスを選んで大人な女性らしさをON。パンツがワイドなので、バッグも大きめにすると好バランスです◎スカーフはバッグに結んでもOK

お花見やピクニックなどのアクティブなお出かけの時は動きやすさも大切。そんなときは淡色のワイドパンツにビックカーデを1枚さらりと羽織って。ホワイト系の1トーンコーデに落ち着きカラーを1点入れるとコーデにコントラストが生まれ、より上品なカラーリングに。大きめのピアスで女性らしさをプラスするのも忘れずに!
出典:

お花見やピクニックなどのアクティブなお出かけの時は動きやすさも大切。そんなときは淡色のワイドパンツにビックカーデを1枚さらりと羽織って。ホワイト系の1トーンコーデに落ち着きカラーを1点入れるとコーデにコントラストが生まれ、より上品なカラーリングに。大きめのピアスで女性らしさをプラスするのも忘れずに!

綺麗めなお仕事用のパンツは、アンサンブルのニットと合わせて、小物でスウェード素材をミックス。綺麗め素材とカジュアルな素材を合わせることで、コーデにひとつ大人のリラックス感が漂います。これぞお洒落上級者な着こなしですね。
出典:

綺麗めなお仕事用のパンツは、アンサンブルのニットと合わせて、小物でスウェード素材をミックス。綺麗め素材とカジュアルな素材を合わせることで、コーデにひとつ大人のリラックス感が漂います。これぞお洒落上級者な着こなしですね。

真っ白なワイドパンツの裾を1ロールアップして、絶妙カラーのカーキのロングコートを羽織る。これだけでパンツコーデが上品かつおしゃれに。ボアのバッグで遊び心もプラスしましょう!
出典:

真っ白なワイドパンツの裾を1ロールアップして、絶妙カラーのカーキのロングコートを羽織る。これだけでパンツコーデが上品かつおしゃれに。ボアのバッグで遊び心もプラスしましょう!

白×白の1トーンコーデに、フリンジポンチョとかごバッグを合わせてお洒落な中にナチュラルさを加えて自分らしく。ポイントはヘアを1つにまとめて、コーデの中にスッキリポイントを作ったこと。これだけで大人っぽいきちんと感が加わります。
出典:

白×白の1トーンコーデに、フリンジポンチョとかごバッグを合わせてお洒落な中にナチュラルさを加えて自分らしく。ポイントはヘアを1つにまとめて、コーデの中にスッキリポイントを作ったこと。これだけで大人っぽいきちんと感が加わります。

■カジュアルゆえに、甘辛や異素材MIXが楽しめる!カーゴパンツコーデ■

細身のカーゴパンツにニットワンピを合わせて。これだけだとご近所さんスタイルかと間違われてしまいそうですが、ヘアをきゅっとまとめて、大きめのピアスを合わせるだけで見違えませんか?
出典:

細身のカーゴパンツにニットワンピを合わせて。これだけだとご近所さんスタイルかと間違われてしまいそうですが、ヘアをきゅっとまとめて、大きめのピアスを合わせるだけで見違えませんか?

優しい色味のカーゴパンツは、いつものトップスと羽織を合わせて着こなして。でも、足元にレザーシューズと帽子にお気に入りのベレー帽を合わせれば、即席おめかしスタイルの完成です。
出典:

優しい色味のカーゴパンツは、いつものトップスと羽織を合わせて着こなして。でも、足元にレザーシューズと帽子にお気に入りのベレー帽を合わせれば、即席おめかしスタイルの完成です。

濃いカーキのカーゴパンツ。ギンガムチェックのバッグやイヤリング使いで女性らしさをプラスしていますが、カジュアルの代表格、カーゴパンツをよそゆきモードに着こなせているのは、何と言っても黒のタートルネックのおかげ。
出典:

濃いカーキのカーゴパンツ。ギンガムチェックのバッグやイヤリング使いで女性らしさをプラスしていますが、カジュアルの代表格、カーゴパンツをよそゆきモードに着こなせているのは、何と言っても黒のタートルネックのおかげ。

アースカラー同士の組み合わせだからこそ、肩肘はらないリラックス感が生まれています。ただ、このままだとよそゆきコーデにならないので、足元を白いローファーにチェンジ。コーデ全体の印象を格上げしましょう。
出典:

アースカラー同士の組み合わせだからこそ、肩肘はらないリラックス感が生まれています。ただ、このままだとよそゆきコーデにならないので、足元を白いローファーにチェンジ。コーデ全体の印象を格上げしましょう。

ストレートの形が綺麗なカーゴパンツ。黒トップス&黒系の足元でシックさが生まれます。カーゴパンツはカジュアルな素材は勿論のこと、上質な素材と合わせても実はしっくりくる万能選手なのです♪
出典:

ストレートの形が綺麗なカーゴパンツ。黒トップス&黒系の足元でシックさが生まれます。カーゴパンツはカジュアルな素材は勿論のこと、上質な素材と合わせても実はしっくりくる万能選手なのです♪

綺麗め白Vネックニットにカーゴパンツを合わせて。これだけでも女性らしいよそゆきコーデですが、ベレー帽とバッグで遊びもON。シンプルなコーデにこそ遊び心を忘れずに♪
出典:

綺麗め白Vネックニットにカーゴパンツを合わせて。これだけでも女性らしいよそゆきコーデですが、ベレー帽とバッグで遊びもON。シンプルなコーデにこそ遊び心を忘れずに♪

いつもならニットはINにせずに着こなすところを、あえてINにしてきちんと感を演出。そして裾を1つ折りにしてアンクル丈にすると、足元の靴が際立ち、ハンサムで抜け感のあるコーデになりますよ。
出典:

いつもならニットはINにせずに着こなすところを、あえてINにしてきちんと感を演出。そして裾を1つ折りにしてアンクル丈にすると、足元の靴が際立ち、ハンサムで抜け感のあるコーデになりますよ。

お気に入りのコーデは見つかりましたか?

スカート派さんも必見★“ちょっとよそゆき”な日もOKの【パンツコーデ】集
出典:
いかがでしたでしょうか。試してみたいよそゆきパンツコーデは見つかりましたか?いつものお出かけではスカートでお洒落をするという人も、これを機会にパンツで自分らしくお洒落を楽しんでみて下さいね!着こなしの3大ポイントは「1トーン」「色のコントラスト」「小物はよそゆきアイテム」です☆彡

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info