黒&ネイビーで締めるとうまくいく!秋の『柄物コーデ』お手本帖

黒&ネイビーで締めるとうまくいく!秋の『柄物コーデ』お手本帖

チェックやドットなどの柄物アイテムを着たいけれど、どんな色と合わせればいいのか迷ってしまう…。そんな時は、黒&ネイビーをもってきて、きゅっと引き締めてあげると柄物が映える素敵なスタイルが作り出せます。こちらでは、黒&ネイビーと柄物を上手に組み合わせるコツを柄物別にご紹介していきます!ぜひ秋のコーディネートの参考にしてくださいね。 2018年09月11日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
コーディネート
秋コーデ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
434

柄物は黒&ネイビーで引き締めるべし!

柄物アイテムを着たいけれど、どんな色と合わせればいいのか分からないとお悩みの方は意外と多いかもしれません。そんな時は、黒やネイビーを合わせてコーデをきゅっと引き締めると、柄物が映える素敵なスタイルに仕上がります。
出典:

柄物アイテムを着たいけれど、どんな色と合わせればいいのか分からないとお悩みの方は意外と多いかもしれません。そんな時は、黒やネイビーを合わせてコーデをきゅっと引き締めると、柄物が映える素敵なスタイルに仕上がります。

こちらでは、柄物アイテムに黒&ネイビーを合わせたお手本コーデを柄別にまとめて紹介していきます!
出典:

こちらでは、柄物アイテムに黒&ネイビーを合わせたお手本コーデを柄別にまとめて紹介していきます!

ぐっとコーデが秋らしくなる『チェック柄』コーデ

チェックトップス×黒&ネイビー

チェックのスキッパーシャツに、この秋トレンドのタイトスカートとレザーバッグを合わせたキレイめコーデ。足元をスニーカーではずすことで、チェックシャツにカジュアル感が生まれます。
出典:

チェックのスキッパーシャツに、この秋トレンドのタイトスカートとレザーバッグを合わせたキレイめコーデ。足元をスニーカーではずすことで、チェックシャツにカジュアル感が生まれます。

定番のギンガムチェックのシャツに、黒のタートル、Aラインスカートを合わせたクラシカルなスタイル。シャツの中にタートルを重ねることで清楚なイメージに。袖はくしゅくしゅっとまくって、こなれた雰囲気を出すのがポイント。
出典:

定番のギンガムチェックのシャツに、黒のタートル、Aラインスカートを合わせたクラシカルなスタイル。シャツの中にタートルを重ねることで清楚なイメージに。袖はくしゅくしゅっとまくって、こなれた雰囲気を出すのがポイント。

ネイビーのアイテムで一番手軽に取り入れることができるのがデニム素材♪デニムオンデニムのハードになりやすいコーデに、チェックブラウスを取り入れることで、ぐっと女性らしい柔らかい雰囲気になりますね。
出典:

ネイビーのアイテムで一番手軽に取り入れることができるのがデニム素材♪デニムオンデニムのハードになりやすいコーデに、チェックブラウスを取り入れることで、ぐっと女性らしい柔らかい雰囲気になりますね。

チェックボトムス×黒&ネイビー

ミディ丈のボリューム感あるチェック柄スカートも、黒のトップスを持ってくることでキリっと引き締まります。ソックスと太めヒールのパンプスがなんとも素敵なクラシカルな雰囲気を醸しだしています。
出典:

ミディ丈のボリューム感あるチェック柄スカートも、黒のトップスを持ってくることでキリっと引き締まります。ソックスと太めヒールのパンプスがなんとも素敵なクラシカルな雰囲気を醸しだしています。

マキシ丈が印象的なチェック柄のAラインスカートは、黒のトップスでコンパクトにまとめると◎。タックインでハイウエスト気味に着こなすと、脚長効果も期待できますね。
出典:

マキシ丈が印象的なチェック柄のAラインスカートは、黒のトップスでコンパクトにまとめると◎。タックインでハイウエスト気味に着こなすと、脚長効果も期待できますね。

チェックのパンツを主役にして、黒とネイビーを上手に散りばめたワンランク上の着こなし。ネイビーはちょっぴりくすんだ色味を選ぶことで全体のバランスが整い、チェック柄がすっと馴染む大人っぽいコーデに仕上がります。
出典:

チェックのパンツを主役にして、黒とネイビーを上手に散りばめたワンランク上の着こなし。ネイビーはちょっぴりくすんだ色味を選ぶことで全体のバランスが整い、チェック柄がすっと馴染む大人っぽいコーデに仕上がります。

ウエストのリボンが印象的なチェックパンツも、フェミニンになりすぎないように黒のTシャツを合わせて引き締めてあげるのがお約束。パンツの裾はロールアップして、こなれ感をプラス。黒のバレエシューズを合わせても素敵ですよ♪
出典:

ウエストのリボンが印象的なチェックパンツも、フェミニンになりすぎないように黒のTシャツを合わせて引き締めてあげるのがお約束。パンツの裾はロールアップして、こなれ感をプラス。黒のバレエシューズを合わせても素敵ですよ♪

チェックワンピース×黒&ネイビー

一枚で主役のタータンチェックワンピースは、他のアイテムの色味をとことん押させえるとうまくいきます。こんな素敵なクラシカルコーデなら、ちょっとしたお呼ばれにもぴったりですね。
出典:

一枚で主役のタータンチェックワンピースは、他のアイテムの色味をとことん押させえるとうまくいきます。こんな素敵なクラシカルコーデなら、ちょっとしたお呼ばれにもぴったりですね。

グレンチェックの開襟ワンピースは、小物を黒でまとめてきゅっと引き締め♪ほんやりとした印象になってしまいがちなグレンチェックコーデも、黒小物効果で、すっきり引き締まったスタイルに。
出典:

グレンチェックの開襟ワンピースは、小物を黒でまとめてきゅっと引き締め♪ほんやりとした印象になってしまいがちなグレンチェックコーデも、黒小物効果で、すっきり引き締まったスタイルに。

ベアトップタイプのワンピースは、インナーに黒を取り入れること子供っぽくなりすぎないコーデに。足元に黒のハイカットブーツを持ってくることで、ハードさがプラスされ甘すぎない大人の着こなしになります。
出典:

ベアトップタイプのワンピースは、インナーに黒を取り入れること子供っぽくなりすぎないコーデに。足元に黒のハイカットブーツを持ってくることで、ハードさがプラスされ甘すぎない大人の着こなしになります。

ガーリーな雰囲気を楽しむ『花柄』コーデ

花柄トップス×黒&ネイビー

フェミニンな印象の小花柄シャツは、ネイビーのボトムスがぴったり。黒よりもマイルドな印象のネイビーで、甘さ控えめなのに女性らしい着こなしが楽しめます。
出典:

フェミニンな印象の小花柄シャツは、ネイビーのボトムスがぴったり。黒よりもマイルドな印象のネイビーで、甘さ控えめなのに女性らしい着こなしが楽しめます。

キュートなネイビー系の花柄シャツは、あえてデニムと合わせてメンズライクに。甘くなりがちな花柄も、ネイビーで統一感を出すとクールで大人っぽいスタイリングとなります。
出典: (@parici_official)

キュートなネイビー系の花柄シャツは、あえてデニムと合わせてメンズライクに。甘くなりがちな花柄も、ネイビーで統一感を出すとクールで大人っぽいスタイリングとなります。

パッと目を惹くレトロな花柄ブラウスは、他のアイテムを黒でまとめても存在感大。カーデガンを羽織ったり、Gジャンを羽織ったりと上に一枚重ねても、花柄のおかげでコーデが地味になりません。
出典:

パッと目を惹くレトロな花柄ブラウスは、他のアイテムを黒でまとめても存在感大。カーデガンを羽織ったり、Gジャンを羽織ったりと上に一枚重ねても、花柄のおかげでコーデが地味になりません。

花柄ボトムス×黒&ネイビー

ホワイトベースのふんわりとしたデザインのスカートとブラックの相性は抜群!バッグとシューズも黒でまとめて、落ち着いた中にも華やかさのある、よそ行きコーデの完成です。
出典:

ホワイトベースのふんわりとしたデザインのスカートとブラックの相性は抜群!バッグとシューズも黒でまとめて、落ち着いた中にも華やかさのある、よそ行きコーデの完成です。

ベロア素材の花柄パンツは、縦のラインを意識したコーデですっきり大人っぽく。全体の色をおさえることで花柄を上品に引き立てます。ヘアスタイルをコンパクトにまとめてくれる、ベレー帽効果もあって全体的にバランスのとれたスタイルになっています。
出典:

ベロア素材の花柄パンツは、縦のラインを意識したコーデですっきり大人っぽく。全体の色をおさえることで花柄を上品に引き立てます。ヘアスタイルをコンパクトにまとめてくれる、ベレー帽効果もあって全体的にバランスのとれたスタイルになっています。

ガーリーな花柄のティアードスカートは、ボーイッシュなネイビーのロゴTシャツでミックススタイルに♪ゆるっとしたサイズ感のTシャツが、甘くなりがちなスカートコーデに適度なスパイスをプラスしています。
出典:

ガーリーな花柄のティアードスカートは、ボーイッシュなネイビーのロゴTシャツでミックススタイルに♪ゆるっとしたサイズ感のTシャツが、甘くなりがちなスカートコーデに適度なスパイスをプラスしています。

花柄ワンピース×黒&ネイビー

小花柄がガーリッシュなキャミワンピは、黒のインナーを合わせることでピリッと引き締まった着こなしに。キャップを持ってきてカジュアルな雰囲気をプラスすることで、花柄ワンピースも甘くなりすぎないコーデに完成します。
出典:

小花柄がガーリッシュなキャミワンピは、黒のインナーを合わせることでピリッと引き締まった着こなしに。キャップを持ってきてカジュアルな雰囲気をプラスすることで、花柄ワンピースも甘くなりすぎないコーデに完成します。

黒小物がコーディネートのスパイスとなっているフェミニンなワンピースコーデ。淡い配色でぼんやりとしがちな花柄ワンピのスタイルに、どこか落ち着いた印象を与えています。
出典:

黒小物がコーディネートのスパイスとなっているフェミニンなワンピースコーデ。淡い配色でぼんやりとしがちな花柄ワンピのスタイルに、どこか落ち着いた印象を与えています。

こちらは、黒ベースの花柄ワンピースをあえて黒小物でまとめた洗練されたスタイル。歩くたびにし裾がふんわりと揺れる女性らしい雰囲気と黒のアイテムが見事にマッチしています!
出典:

こちらは、黒ベースの花柄ワンピースをあえて黒小物でまとめた洗練されたスタイル。歩くたびにし裾がふんわりと揺れる女性らしい雰囲気と黒のアイテムが見事にマッチしています!

レトロな雰囲気漂う『ドット柄』コーデ

ドット柄トップス×黒&ネイビー

ドット×オーバーオールは幼くなりそう?いえいえ、実はカラーリングに注意すれば素敵な大人カジュアルが楽しめるんです♪甘さ控えめのベージュがベースのドット柄ブラウスをに、ノンウオッシュのネイビーを合わせることで、大人カジュアルなスタイリングを作り出せます。
出典:

ドット×オーバーオールは幼くなりそう?いえいえ、実はカラーリングに注意すれば素敵な大人カジュアルが楽しめるんです♪甘さ控えめのベージュがベースのドット柄ブラウスをに、ノンウオッシュのネイビーを合わせることで、大人カジュアルなスタイリングを作り出せます。

どこかレトロで秋らしさを感じさせるドット柄ブラウスは、黒のスカートと小物でシンプルに。ふんわりとしたブラウスの質感が、重く見えがちなマキシ丈スカートを軽やかにみせてくれます。
出典:

どこかレトロで秋らしさを感じさせるドット柄ブラウスは、黒のスカートと小物でシンプルに。ふんわりとしたブラウスの質感が、重く見えがちなマキシ丈スカートを軽やかにみせてくれます。

子供っぽくなりがちなドット柄を黒小物で大人っぽくまとめたコーディネート。ボトムスもミディ丈のラップスカートで、落ち着いた雰囲気に。
出典:

子供っぽくなりがちなドット柄を黒小物で大人っぽくまとめたコーディネート。ボトムスもミディ丈のラップスカートで、落ち着いた雰囲気に。

ドット柄ボトムス×黒&ネイビー

黒ベースに白の水玉模様がかわいらしいパンツは、ネイビーのアウターでさりげなく柄を引き立てあげましょう♪アウターをあえて黒ではなくネイビーにすることで、コーデにメリハリが生まれます。
出典:

黒ベースに白の水玉模様がかわいらしいパンツは、ネイビーのアウターでさりげなく柄を引き立てあげましょう♪アウターをあえて黒ではなくネイビーにすることで、コーデにメリハリが生まれます。

個性的なカラーのドット柄スカートも、やっぱり黒におまかせ♪他の色を合わせるとケンカしがちなイエロー系の色は、黒のトップスですっきりまとめるのがおすすめです。
出典:

個性的なカラーのドット柄スカートも、やっぱり黒におまかせ♪他の色を合わせるとケンカしがちなイエロー系の色は、黒のトップスですっきりまとめるのがおすすめです。

ほんのりくすんだ淡いパープルは、可愛いけれど合わせる色に困りそう…。そんなときこそ、黒の出番です!メインのスカート以外を黒でまとめれば、ドット柄スカートが主役の秋らしいコーデに仕上がります。
出典:

ほんのりくすんだ淡いパープルは、可愛いけれど合わせる色に困りそう…。そんなときこそ、黒の出番です!メインのスカート以外を黒でまとめれば、ドット柄スカートが主役の秋らしいコーデに仕上がります。

ドット柄ワンピース×黒&ネイビー

マキシ丈のドット柄ワンピースは、黒の丸型ショルダーでシンプルに。足元もスニーカーで抜け感を出すことで、重くなりがちなマキシ丈ワンピが軽やかにまとまっています。
出典:

マキシ丈のドット柄ワンピースは、黒の丸型ショルダーでシンプルに。足元もスニーカーで抜け感を出すことで、重くなりがちなマキシ丈ワンピが軽やかにまとまっています。

インナー、シューズ、ベルトなどの小物を全て黒で統一することで、ベージュのドット柄ワンピースがより女性らしく輝きます。ふんわりとした雰囲気の中にクールさが垣間見れるワンラク上のコーデ。ワンピースが黒の場合は、小物を全て白にしてあげるとメリハリがでますよ♪
出典:

インナー、シューズ、ベルトなどの小物を全て黒で統一することで、ベージュのドット柄ワンピースがより女性らしく輝きます。ふんわりとした雰囲気の中にクールさが垣間見れるワンラク上のコーデ。ワンピースが黒の場合は、小物を全て白にしてあげるとメリハリがでますよ♪

いかがでしたか?

敬遠しがちな柄物アイテムですが、黒&ネイビーを合わせればすっきりまとまって、オシャレ見え抜群のコーディネートになれちゃいます♪黒とネイビーを味方につけて、柄物コーデを楽しんでくださいね!
出典:

敬遠しがちな柄物アイテムですが、黒&ネイビーを合わせればすっきりまとまって、オシャレ見え抜群のコーディネートになれちゃいます♪黒とネイビーを味方につけて、柄物コーデを楽しんでくださいね!

関連する情報

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info