提供: 株式会社ジンズ
さり気ないのに、どれも素敵!“本当におしゃれ”なひとの『持ち物リスト』

さり気ないのに、どれも素敵!“本当におしゃれ”なひとの『持ち物リスト』

身につけているものや持っているもの、その一つひとつがどれも素敵な“本当におしゃれ”なひとの「持ち物リスト」には、一体どんなものがあるのでしょうか?モノ選びの視点から、シーン別の具体例まで、そのセンスのヒミツを紐解くことで見えてきた、今、“本当のおしゃれ”を楽しむために選びたいアイテムをご紹介します。 2018年07月12日作成

カテゴリ:
ファッション
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
553

“本当におしゃれ”なひとって、どんなひと?

さり気ないのに、どれも素敵!“本当におしゃれ”なひとの『持ち物リスト』

見れば見るほど「このひと、おしゃれだな……」と感心してしまう。そういった女性、みなさんのまわりにもいませんか?
派手に着飾っていたり、高級ブランドに身を包んでいたりというわけでは決してなく、さり気ないのにポイント一つひとつにセンスを感じる――スタイルのある大人の女性になるためには、目指したい“理想像”でもあるのではないでしょうか。

その「さり気なさ」は、自分のためにおしゃれをしているから

さり気ないのに、どれも素敵!“本当におしゃれ”なひとの『持ち物リスト』

誰かのためじゃなく、自分が楽しむためにおしゃれをする。“本当におしゃれ”なひとを見ていると、ふと、そんな共通点に気がつきます。

感性に素直になれるから、直感的に「好き」と感じたものや「遊びごころ」を自然に取り入れることができ、きっとそれが「さり気なさ」に繋がっているのでは。だから持ち物ひとつとっても、そのひと“らしさ”がちゃんと表れているのかもしれません。

例えば、会社のデスクでも

お気に入りのアイテムをデスクに揃えれば、仕事中も自分らしさを大切にできるはず。メモ用のノートに、ボールペン――ちょっとしたモノたちだからこそ、こだわるorこだわらないは大きな違いです。
おしゃれな文房具を探すなら、感度の高いおしゃれさんたちが最近注目している、フランス発ブランド『PAPIER TIGRE(パピエ ティグル)』はおすすめのひとつ。

お気に入りのアイテムをデスクに揃えれば、仕事中も自分らしさを大切にできるはず。メモ用のノートに、ボールペン――ちょっとしたモノたちだからこそ、こだわるorこだわらないは大きな違いです。
おしゃれな文房具を探すなら、感度の高いおしゃれさんたちが最近注目している、フランス発ブランド『PAPIER TIGRE(パピエ ティグル)』はおすすめのひとつ。

身につけるファッション小物でも

さり気ないおしゃれは、洋服よりも小物のほうが得意。すっかりファッション小物のイメージが定着したメガネもそのひとつです。例えば、トレンドになっているメタルフレームのラウンドメガネも、あえて珍しいカラーに挑戦してみれば、他人とは違う、自分だけの密かなおしゃれを楽しむことができますね。

さり気ないおしゃれは、洋服よりも小物のほうが得意。すっかりファッション小物のイメージが定着したメガネもそのひとつです。例えば、トレンドになっているメタルフレームのラウンドメガネも、あえて珍しいカラーに挑戦してみれば、他人とは違う、自分だけの密かなおしゃれを楽しむことができますね。

本当におしゃれなひとの“とっておき”メガネ見つけた!

さり気ないのに、どれも素敵!“本当におしゃれ”なひとの『持ち物リスト』

ベーシックもトレンドも押さえながら、どこにもない色や柄を組み合わせてデザインに落とし込んだ、“本当におしゃれなひと”の「持ち物リスト」に加わりそうなメガネをかけて、“自分のためのおしゃれ”を楽しんでみませんか?

今日(7/12)発売になったばかりの『JINS×PAPIER TIGRE』は、あのアイウエアカンパニー「JINS(ジンズ)」が、主に紙を用いたプロダクトやステーショナリーのデザイン等を行うフランス発のブランド「PAPIER TIGRE(パピエ ティグル)」とコラボレーションして生まれたメガネシリーズです。

仏発の注目ブランド『PAPIER TIGRE(パピエ ティグル)』とは?

2011年にジュリアンとアガット、マキシムの3人によりスタート。ハイセンスで独創的な柄や配色が特徴的で、ステーショナリーをはじめとするデスクまわりのアイテムや、ウォールペーパーなど紙モノのプロダクトを発信しています。パリのなかでも“おしゃれなエリア”として知られるマリ地区に本店を構え、世界第二号店として、東京・日本橋浜町に昨年ショップをオープン。古い町工場をリノベーションした、まるでアートギャラリーのように洗練された空間は、ブランドの世界観を堪能することができます。

2011年にジュリアンとアガット、マキシムの3人によりスタート。ハイセンスで独創的な柄や配色が特徴的で、ステーショナリーをはじめとするデスクまわりのアイテムや、ウォールペーパーなど紙モノのプロダクトを発信しています。パリのなかでも“おしゃれなエリア”として知られるマリ地区に本店を構え、世界第二号店として、東京・日本橋浜町に昨年ショップをオープン。古い町工場をリノベーションした、まるでアートギャラリーのように洗練された空間は、ブランドの世界観を堪能することができます。

“直感”と“遊びごころ”で選びたい。トレンドの一歩先を行くラインナップ

『JINS×PAPIER TIGRE』シリーズは、オリジナリティのある柄や色が魅力的なブランドとのコラボならではの、豊富なデザインバリエーション。さらにフレームの形や素材もさまざまな種類が用意されています。
おしゃれのハートに火をつける1本はどれでしょうか?ラインナップをご紹介します。

パターン×バイカラー(ウェリントン)

まずは、フロントとテンプル(つる)でそれぞれカラーを切り替えたバイカラー仕様のモデルからピックアップ。手前はべっ甲柄のフロントにクリアな赤いテンプルを組み合わせ、クラシックをモダンにアレンジした雰囲気。奥はマットな質感のモスグリーンに、補色関係になるピンクと赤の2トンカラーをテンプルの内側に合わせた絶妙な色使いです。

ピンクとブルーのバイカラーになったメガネケースと、格子柄のセリート(メガネ拭き)は今回のコラボメガネ限定の付属品。どちらも『JINS×PAPIER TIGRE』コラボロゴが入っていて特別感があります。

(手前:LRF-18S-961 486|奥:LRF-18S-961 634 ともに¥8,000+税)

まずは、フロントとテンプル(つる)でそれぞれカラーを切り替えたバイカラー仕様のモデルからピックアップ。手前はべっ甲柄のフロントにクリアな赤いテンプルを組み合わせ、クラシックをモダンにアレンジした雰囲気。奥はマットな質感のモスグリーンに、補色関係になるピンクと赤の2トンカラーをテンプルの内側に合わせた絶妙な色使いです。

ピンクとブルーのバイカラーになったメガネケースと、格子柄のセリート(メガネ拭き)は今回のコラボメガネ限定の付属品。どちらも『JINS×PAPIER TIGRE』コラボロゴが入っていて特別感があります。

(手前:LRF-18S-961 486|奥:LRF-18S-961 634 ともに¥8,000+税)

パターン×バイカラー(ラウンド)

同じカラー展開でラウンドのタイプもあります。ウェリントン型に比べると、ラウンドはマイルドな印象に。手前はブラックのフロントがベーシックな印象と思いきや、テンプルの内側にカラフルなグラフィックがプリントされています。かけたときにチラリと見えて、さり気なく個性的。置いているのを眺めているだけでも可愛いですね。同様に、奥のカラーも非常に独創的なカラーリングですが、とてもセンスよくまとめられています。パターン×バイカラーはご紹介分を含めて全8色展開。

(手前:LRF-18S-962 597|奥:LRF-18S-962 723 ともに¥8,000+税)

同じカラー展開でラウンドのタイプもあります。ウェリントン型に比べると、ラウンドはマイルドな印象に。手前はブラックのフロントがベーシックな印象と思いきや、テンプルの内側にカラフルなグラフィックがプリントされています。かけたときにチラリと見えて、さり気なく個性的。置いているのを眺めているだけでも可愛いですね。同様に、奥のカラーも非常に独創的なカラーリングですが、とてもセンスよくまとめられています。パターン×バイカラーはご紹介分を含めて全8色展開。

(手前:LRF-18S-962 597|奥:LRF-18S-962 723 ともに¥8,000+税)

メタルフレーム

ここ最近のトレンドモデルである、メタルフレームもラインナップされています。注目すべきは、カラーリングが施されたメタルフレームは珍しいということ。さらに、リムとモダン(耳にあたる部分)で異なるカラー使いもポイントです。リムが華奢なだけに、さり気なさもひと際!手前は渋めのグリーンにピンクのモダンで大き目のラウンド型。奥はマットなグレイッシュネイビーにべっ甲柄の組み合わせでボストン型です。このモデルはトレンドと個性を上手く融合させた印象で、カラーは全4色。

(手前:LMF-18S-964 234|奥:LMF-18S-963 158 ともに¥8,000+税)

ここ最近のトレンドモデルである、メタルフレームもラインナップされています。注目すべきは、カラーリングが施されたメタルフレームは珍しいということ。さらに、リムとモダン(耳にあたる部分)で異なるカラー使いもポイントです。リムが華奢なだけに、さり気なさもひと際!手前は渋めのグリーンにピンクのモダンで大き目のラウンド型。奥はマットなグレイッシュネイビーにべっ甲柄の組み合わせでボストン型です。このモデルはトレンドと個性を上手く融合させた印象で、カラーは全4色。

(手前:LMF-18S-964 234|奥:LMF-18S-963 158 ともに¥8,000+税)

メタル×エアフレーム

こちらは、JINSならではの軽量素材であるエアフレームをフロントに、テンプルはメタルを使用した異素材コンビネーション。モダンの部分もユニークな色使いになっています。手前は薄く柄の入ったベージュに、パステルイエローのモダン、奥はべっ甲柄のフロントに臙脂色の組み合わせ。フレームの形は、ボストンとウェリントンの2型で、カラーはそれぞれ4色展開。カジュアルさとクールさの両面を併せ持った雰囲気のモデルです。

(手前:LRF-18S-997 298|奥:LRF-18S-998 386 ともに¥8,000+税)

こちらは、JINSならではの軽量素材であるエアフレームをフロントに、テンプルはメタルを使用した異素材コンビネーション。モダンの部分もユニークな色使いになっています。手前は薄く柄の入ったベージュに、パステルイエローのモダン、奥はべっ甲柄のフロントに臙脂色の組み合わせ。フレームの形は、ボストンとウェリントンの2型で、カラーはそれぞれ4色展開。カジュアルさとクールさの両面を併せ持った雰囲気のモデルです。

(手前:LRF-18S-997 298|奥:LRF-18S-998 386 ともに¥8,000+税)

PC用メガネ「JINS SCREEN」

JINSといえば、シェアNo.1を誇るブルーライトカットメガネ「JINS SCREEN」も人気のアイテム。今回の『JINS×PAPIER TIGRE』シリーズにも、嬉しいことにラインナップされています。
ウェリントン型のパターン×バイカラーモデルと、ボストン型のメタルフレームモデルの2種類で、それぞれ2色展開。

オリジナルのコラボパッケージは、紙モノを得意とするパピエ ティグルの“真骨頂”とも言うべき抜群の可愛さ。巾着型のソフトケースもオリジナル柄と、付属品まで抜かりなしです!

買って開けたらすぐに使えるおしゃれなPCメガネは、ブルーライトカット率25%という機能性はもちろん、パソコン作業時やデスクに置いた佇まいを眺めるだけでも気分があがりそう。

(FPC-18S-965 86 ¥5,000+税)

JINSといえば、シェアNo.1を誇るブルーライトカットメガネ「JINS SCREEN」も人気のアイテム。今回の『JINS×PAPIER TIGRE』シリーズにも、嬉しいことにラインナップされています。
ウェリントン型のパターン×バイカラーモデルと、ボストン型のメタルフレームモデルの2種類で、それぞれ2色展開。

オリジナルのコラボパッケージは、紙モノを得意とするパピエ ティグルの“真骨頂”とも言うべき抜群の可愛さ。巾着型のソフトケースもオリジナル柄と、付属品まで抜かりなしです!

買って開けたらすぐに使えるおしゃれなPCメガネは、ブルーライトカット率25%という機能性はもちろん、パソコン作業時やデスクに置いた佇まいを眺めるだけでも気分があがりそう。

(FPC-18S-965 86 ¥5,000+税)

自分がハッピーになれるおしゃれを楽しんで♪

さり気ないのに、どれも素敵!“本当におしゃれ”なひとの『持ち物リスト』

一見するとシンプルやベーシックなアイテムなのに、さり気なく個性が光る――『JINS×PAPIER TIGRE』のコラボメガネは、どれもがユニークで遊びごころが感じられます。
メガネ、PCメガネ合わせて全部で36種類のなかから、自分の感性とマッチしたものを見つけて身につければ、何気ない日常もきっとハッピーなものに変わるはず。

自分が楽しむための“本当のおしゃれ”にぴったりのアイテムを、みなさんの素敵な『持ち物リスト』に加えてみませんか?

関連リンク

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info