ロングワンピースにあえて重ねる。ボトムスと可憐に楽しむ大人のレイヤードスタイル

ロングワンピースにあえて重ねる。ボトムスと可憐に楽しむ大人のレイヤードスタイル

すっぽりと包み込む上品な丈感が魅力の「ロングワンピース」。一枚でさらりと着こなしても素敵ですが、パンツやレギンスなどのボトムスをレイヤードするだけで一味違った表情になります。そこで今回は、「ロングワンピース×ボトムス」のレイヤードスタイルを集めました。これからお気に入りの一着を探す方はもちろん、手持ちのワンピースで“新鮮な着回し”を存分に楽しんでみませんか。 2018年06月08日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
ワンピース
レイヤード
着こなし
重ね着
ロングワンピース
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
888

ロングワンピースで楽しむ“大人のレイヤードスタイル”

一枚で様になる「ロングワンピース」ですが、あえてボトムスを重ねて着回しを楽しんでみませんか。大人の可愛らしさをつくる「ボトムス×レイヤードスタイル」の素敵な着こなしをご紹介いたします。

出典: (@ichi_antiquites)

一枚で様になる「ロングワンピース」ですが、あえてボトムスを重ねて着回しを楽しんでみませんか。大人の可愛らしさをつくる「ボトムス×レイヤードスタイル」の素敵な着こなしをご紹介いたします。

ふんわり風をはらむ「ワイドパンツ」

汗ばむ季節に、ふんわりと心地よい「ワイドパンツ」。ロングワンピースと重ね着すれば、ボリューム感あるシルエットが魅力の大人カジュアルスタイルが完成します。

出典:

汗ばむ季節に、ふんわりと心地よい「ワイドパンツ」。ロングワンピースと重ね着すれば、ボリューム感あるシルエットが魅力の大人カジュアルスタイルが完成します。

さらりと軽やかなロングワンピースとワイドパンツをセットアップのように着こなした、リラックス感漂うレイヤードスタイル。パンツと胸元から覗くインナーのカラーがリンクし、統一感を高めています。

出典:

さらりと軽やかなロングワンピースとワイドパンツをセットアップのように着こなした、リラックス感漂うレイヤードスタイル。パンツと胸元から覗くインナーのカラーがリンクし、統一感を高めています。

シャツワンピースとワイドパンツのモノトーンスタイルは、細めのベルトでウェストマークすることでシルエットが大きく変化。スタイルアップ効果も狙える、ハイセンスな着こなしテクニックです。

出典:

シャツワンピースとワイドパンツのモノトーンスタイルは、細めのベルトでウェストマークすることでシルエットが大きく変化。スタイルアップ効果も狙える、ハイセンスな着こなしテクニックです。

ロマンチックな花柄ワンピースをデニムワイドパンツでレイヤード。ポインテッドシューズを合わせることで、重たくなりがちな足元をすっきりとまとめています。まあるいメガネでレトロ感をプラスして。

出典:

ロマンチックな花柄ワンピースをデニムワイドパンツでレイヤード。ポインテッドシューズを合わせることで、重たくなりがちな足元をすっきりとまとめています。まあるいメガネでレトロ感をプラスして。

無地のロングワンピースは、ともするとワンパターンになりがち。あえてワイドパンツを重ねることで、ニュアンスが加わります。ワンピース裾から覗くワイドパンツの“ブラウンカラー”が、上品に引き立つスタイリングです。

出典:

無地のロングワンピースは、ともするとワンパターンになりがち。あえてワイドパンツを重ねることで、ニュアンスが加わります。ワンピース裾から覗くワイドパンツの“ブラウンカラー”が、上品に引き立つスタイリングです。

こなれ感をつくる「ロールアップパンツ」

パンツ裾を折り上げた「ロールアップ」は、こなれ感のあるグッドバランスを演出します。また、足首を見せることですっきりとした印象に。ロングワンピースに、ひと手間の表情を加えてみませんか。

出典:

パンツ裾を折り上げた「ロールアップ」は、こなれ感のあるグッドバランスを演出します。また、足首を見せることですっきりとした印象に。ロングワンピースに、ひと手間の表情を加えてみませんか。

リラックスムードたっぷりのゆるっとロングワンピースに、ロールアップしたミリタリーパンツをレイヤード。シンプルなキャップやスニーカーで、ほのかにスポーツミックスを楽しんで。

出典:

リラックスムードたっぷりのゆるっとロングワンピースに、ロールアップしたミリタリーパンツをレイヤード。シンプルなキャップやスニーカーで、ほのかにスポーツミックスを楽しんで。

ネイビーにホワイトのラインが印象的なロングワンピースのレイヤードルック。ウェストマークのベルトとロールアップした裾がラインとリンクし、アートな雰囲気を高めています。

出典:

ネイビーにホワイトのラインが印象的なロングワンピースのレイヤードルック。ウェストマークのベルトとロールアップした裾がラインとリンクし、アートな雰囲気を高めています。

シンプルながら存在感のあるシャツワンピースとデニムパンツのレイヤードスタイル。たっぷりの生地感のロング丈は、足元をホワイトのキャンバススニーカーで軽やかに見せましょう。

出典:

シンプルながら存在感のあるシャツワンピースとデニムパンツのレイヤードスタイル。たっぷりの生地感のロング丈は、足元をホワイトのキャンバススニーカーで軽やかに見せましょう。

首から胸元のギャザーが女性らしさを演出する、ノースリーブワンピースとデニムの重ね着スタイル。足元からちらりと覗く淡色デニムが、爽やかさとこなれ感をつくります。

出典:

首から胸元のギャザーが女性らしさを演出する、ノースリーブワンピースとデニムの重ね着スタイル。足元からちらりと覗く淡色デニムが、爽やかさとこなれ感をつくります。

シルエットを活かす「レギンス」

ロングワンピース自体のデザインを邪魔しないボトムスといえば「レギンス」。スタイリングのシルエットを大きく変えず、アクティブな印象がプラスされます。

出典:

ロングワンピース自体のデザインを邪魔しないボトムスといえば「レギンス」。スタイリングのシルエットを大きく変えず、アクティブな印象がプラスされます。

白のシャツワンピースに同色のレギンスを合わせた、爽やかなワントーンコーデ。シューズやかごバッグでナチュラルな“ブラウンカラー”を差し色することで、やさしい雰囲気に。アクセントカラー次第で、さまざまなテイストに応用できます。

出典:

白のシャツワンピースに同色のレギンスを合わせた、爽やかなワントーンコーデ。シューズやかごバッグでナチュラルな“ブラウンカラー”を差し色することで、やさしい雰囲気に。アクセントカラー次第で、さまざまなテイストに応用できます。

洗練された大人っぽさを演出してくれるライトベージュのロングワンピースは、足元から“ホワイトカラー”のレギンスを覗かせることで、すっきり清潔感のある印象を高めます。Iラインを強調しているので、大振りピアスで耳元に存在感をプラスするのも素敵です。

出典:

洗練された大人っぽさを演出してくれるライトベージュのロングワンピースは、足元から“ホワイトカラー”のレギンスを覗かせることで、すっきり清潔感のある印象を高めます。Iラインを強調しているので、大振りピアスで耳元に存在感をプラスするのも素敵です。

シャープな印象を作るストライプ柄のロングワンピースは、“ブラックカラー”のレギンスをチョイスすることで、ビッグシルエットを程よく引き締めます。シルバーのシューズで、洗練されたモード感をプラス!

出典:

シャープな印象を作るストライプ柄のロングワンピースは、“ブラックカラー”のレギンスをチョイスすることで、ビッグシルエットを程よく引き締めます。シルバーのシューズで、洗練されたモード感をプラス!

ウェスト部分のブラウジングが、大人っぽいシャツワンピースのレイヤードスタイル。ふんわりとしたシルエットの着こなしと今年顔のサークルかごバッグが、スタイリングにアクセントを加えています。

出典:

ウェスト部分のブラウジングが、大人っぽいシャツワンピースのレイヤードスタイル。ふんわりとしたシルエットの着こなしと今年顔のサークルかごバッグが、スタイリングにアクセントを加えています。

レイヤードで表情を変えるロングワンピース

ロングワンピースは、もちろん一枚でも様になりますが、ボトムスをレイヤードすることで、こなれ感のある着こなしが楽しめます。また、ワイドパンツやレギンスなど種類を変えることで、さまざまな表情に。今回の記事を参考に、ロングワンピースのレイヤードスタイルを楽しんでみてくださいね。

出典:

ロングワンピースは、もちろん一枚でも様になりますが、ボトムスをレイヤードすることで、こなれ感のある着こなしが楽しめます。また、ワイドパンツやレギンスなど種類を変えることで、さまざまな表情に。今回の記事を参考に、ロングワンピースのレイヤードスタイルを楽しんでみてくださいね。

Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info