基本アイテム~着こなし&お手本コーデまで。初夏の「フレンチスタイル」の作り方

基本アイテム~着こなし&お手本コーデまで。初夏の「フレンチスタイル」の作り方

レトロなフランス映画を思わせる「フレンチスタイル」は、色あせることなく新鮮に輝き続けるテイスト。今回は、取り入れたい定番アイテムと共に、初夏に似合うお手本コーデをご紹介いたします。“小粋なパリジェンヌ”の王道アイテムを、季節に合わせて爽やかにアップデートしませんか? 2018年05月06日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
ボーダー
スカーフ
バレエシューズ
ベレー帽
着こなし
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
462

「フレンチスタイル」を爽やかにアップデート

基本アイテム~着こなし&お手本コーデまで。初夏の「フレンチスタイル」の作り方

出典:

フレンチスタイルは“洗練された品の良さ”が感じられるハイセンスな着こなし。ポイントをおさえつつ、季節感やトレンド感のあるあか抜けコーデを完成させたいものです。そこで、基本アイテム4つと共に、初夏に似合うお手本コーデをご紹介します。

着回し力抜群!シンプルな「ボーダートップス」

カラーやピッチ(幅)はもちろん、生地やシルエットでも大きく“着こなしイメージ”が変わる「ボーダートップス」。シンプルな中にも奥が深いアイテムです。気温が上がてくるこれからの時期は、“ホワイトベース”のボーダーや、日差しにパワーに負けないカラフルな“カラーボーダー”がおすすめです。

出典:

カラーやピッチ(幅)はもちろん、生地やシルエットでも大きく“着こなしイメージ”が変わる「ボーダートップス」。シンプルな中にも奥が深いアイテムです。気温が上がてくるこれからの時期は、“ホワイトベース”のボーダーや、日差しにパワーに負けないカラフルな“カラーボーダー”がおすすめです。

ボーダーの明るいブルーが、夏の訪れを先取り。目を引くカラーをコーデに入れることで、全身が軽やかにまとまります。

出典:

ボーダーの明るいブルーが、夏の訪れを先取り。目を引くカラーをコーデに入れることで、全身が軽やかにまとまります。

ホワイトカラーを全身で楽しめば、暑い季節も涼やかに。全身をワントーンでまとめたいときは、ボーダーのベースカラーもホワイトをチョイスしましょう。

出典:

ホワイトカラーを全身で楽しめば、暑い季節も涼やかに。全身をワントーンでまとめたいときは、ボーダーのベースカラーもホワイトをチョイスしましょう。

ポップな暖色系カラーは、女性らしいやわらかな印象もプラスできます。また、鮮やかな上下「カラー×カラー」の組合せは、今季のトレンド。初夏の着こなしでトライしてみてはいかがでしょうか。

出典:

ポップな暖色系カラーは、女性らしいやわらかな印象もプラスできます。また、鮮やかな上下「カラー×カラー」の組合せは、今季のトレンド。初夏の着こなしでトライしてみてはいかがでしょうか。

少女の愛らしさを忍ばせる「バレエシューズ」

足の甲を魅せるシルエットが女性らしさを引立てつつも、フラットなソールで“少女のような愛らしさ”を忘れない「バレエシューズ」。大人のコーデを、足元からコケティッシュにまとめ上げます。フレンチムードを高めやすい「レッド」はもちろん、ブラックカラーに人気が集中している近年。マンネリを打破するなら、シルバーやゴールドなどの「シャイニーカラー」や、淡いライトカラーもおすすめ。

出典:

足の甲を魅せるシルエットが女性らしさを引立てつつも、フラットなソールで“少女のような愛らしさ”を忘れない「バレエシューズ」。大人のコーデを、足元からコケティッシュにまとめ上げます。フレンチムードを高めやすい「レッド」はもちろん、ブラックカラーに人気が集中している近年。マンネリを打破するなら、シルバーやゴールドなどの「シャイニーカラー」や、淡いライトカラーもおすすめ。

麦わら風の素材でできたバレエシューズは、ナチュラルな気分が高まります。淡いお色のシューズは、足元と服のアンバランスになる失敗が少なく、まとめやすいのも魅力です。

出典:

麦わら風の素材でできたバレエシューズは、ナチュラルな気分が高まります。淡いお色のシューズは、足元と服のアンバランスになる失敗が少なく、まとめやすいのも魅力です。

黒のバレエシューズは、オールシーズン人気のアイテム。「モードテイスト」とミックスしやすく、スタイリッシュなフレンチスタイルを作りやすくなります。白ソックスと組合せることで、重くなりがちなブラックもすっきりと季節感ある着こなしに馴染みます。

出典:

黒のバレエシューズは、オールシーズン人気のアイテム。「モードテイスト」とミックスしやすく、スタイリッシュなフレンチスタイルを作りやすくなります。白ソックスと組合せることで、重くなりがちなブラックもすっきりと季節感ある着こなしに馴染みます。

フレンチスタイルのアクセントカラーに、「赤」は外せないカラー。パンツスタイルはもちろん、レトロなワンピースのアクセントにも大活躍します。さらに、かごバッグなどの天然素材をプラスすれば季節感のある装いに。

出典:

フレンチスタイルのアクセントカラーに、「赤」は外せないカラー。パンツスタイルはもちろん、レトロなワンピースのアクセントにも大活躍します。さらに、かごバッグなどの天然素材をプラスすれば季節感のある装いに。

涼しい素材の「ベレー帽」で夏も定番の一品に

オールシーズン着こなしに取り入れたい「ベレー帽」。夏素材と冬素材で、季節ごとに常備する女性も多いアイテムです。暑い時期にも通気性が良い素材を選べば快適。ヘアアクセサリーのようにコーディネートにアクセントを添えてくれます。

出典:

オールシーズン着こなしに取り入れたい「ベレー帽」。夏素材と冬素材で、季節ごとに常備する女性も多いアイテムです。暑い時期にも通気性が良い素材を選べば快適。ヘアアクセサリーのようにコーディネートにアクセントを添えてくれます。

ホワイトをはじめとした明るいお色のベレー帽は、初夏の装いと相性抜群。定番のボーダー×濃紺のストレートデニムで品良くコーディネートすれば、気分はパリジェンヌ♪

出典:

ホワイトをはじめとした明るいお色のベレー帽は、初夏の装いと相性抜群。定番のボーダー×濃紺のストレートデニムで品良くコーディネートすれば、気分はパリジェンヌ♪

柄のシャツをメンズライクに着こなした、フレンチポップなパンツスタイル。ベレー帽とバッグ、ボトムスからスニーカーまで同系色でまとめることで、柄物を引き立つつすっきりと見せることができます。

出典:

柄のシャツをメンズライクに着こなした、フレンチポップなパンツスタイル。ベレー帽とバッグ、ボトムスからスニーカーまで同系色でまとめることで、柄物を引き立つつすっきりと見せることができます。

ベーシックな黒のベレー帽は、オールシーズン活躍。明るいお色のお洋服が増える季節には、全身を引き締めるポイントとして使いこなせます。ギンガムチェックシャツ×チノパンツのベーシックなフレンチスタイルも、ピリッと清潔感ある印象に。

出典:

ベーシックな黒のベレー帽は、オールシーズン活躍。明るいお色のお洋服が増える季節には、全身を引き締めるポイントとして使いこなせます。ギンガムチェックシャツ×チノパンツのベーシックなフレンチスタイルも、ピリッと清潔感ある印象に。

着こなしに表情を作る「スカーフ」

シンプルな着こなしに、ほんのりスパイスをプラスしてくれる「スカーフ」。柄はもちろん、肌馴染みの良い素材をチョイスすれば長年愛せる相棒に。汗をかきやすいこれからの季節には、“コットン”や“シルク”などの天然素材がおすすめです。

出典:

シンプルな着こなしに、ほんのりスパイスをプラスしてくれる「スカーフ」。柄はもちろん、肌馴染みの良い素材をチョイスすれば長年愛せる相棒に。汗をかきやすいこれからの季節には、“コットン”や“シルク”などの天然素材がおすすめです。

水玉のスカーフは、フレンチスタイルを仕上げるとき、一枚持っておきたい柄です。首回りをきつめに巻き、裾をなびかせるシルエットを作るとモダンな雰囲気が高まります。また、夏の紫外線対策としても一躍かってくれますね。

出典:

水玉のスカーフは、フレンチスタイルを仕上げるとき、一枚持っておきたい柄です。首回りをきつめに巻き、裾をなびかせるシルエットを作るとモダンな雰囲気が高まります。また、夏の紫外線対策としても一躍かってくれますね。

パンツのベルトルーフに通して、サッシュベルトとしてもグッド。あえてエレガントなスカーフを型破りに腰へ巻くことで、コケティッシュな魅力を引き出します。シックなコーデが多い冬に使いこなせなかった派手柄も、日差しが眩しい季節に合わせて取り入れてみませんか。

出典:

パンツのベルトルーフに通して、サッシュベルトとしてもグッド。あえてエレガントなスカーフを型破りに腰へ巻くことで、コケティッシュな魅力を引き出します。シックなコーデが多い冬に使いこなせなかった派手柄も、日差しが眩しい季節に合わせて取り入れてみませんか。

スカーフは、ヘッドアクセサリーとしてもアレンジできます。シンプルコーデのスパイスとして投入してもかっこいいですね。ヘッド使いはハードルが高いと感じる場合は、お洋服と同系色でぜひトライしてみましょう。

出典:

スカーフは、ヘッドアクセサリーとしてもアレンジできます。シンプルコーデのスパイスとして投入してもかっこいいですね。ヘッド使いはハードルが高いと感じる場合は、お洋服と同系色でぜひトライしてみましょう。

初夏は「フレンチスタイル」でオシャレに心地よく

130

出典:

130

「フレンチスタイル」だから叶う、清潔感とコケティッシュな魅力のハーモニー。選ばれ続けるファッションスタイルは、あらゆる日常シーンに馴染み、毎日を心地よくしてくれます。定番のアイテムも、季節に合わせた“素材”や“カラー”にアップデートして、初夏のフレンチスタイルを楽しみましょう。
Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info