たちまち"旬の足元"にアップデート!今年は「つっかけ系サンダル」をコーデに取り入れて

たちまち"旬の足元"にアップデート!今年は「つっかけ系サンダル」をコーデに取り入れて

春夏の軽やかなファッションと相性抜群の「つっかけ系サンダル」を使ったコーデのご紹介です。かっちりしすぎず、かといってカジュアルすぎないのが「つっかけ系サンダル」の魅力です。トレンドの「スリッパサンダル」や「サボ」「ミュール」を足元に取り入れて、春夏ファッションをグッとあか抜けコーデに仕上げましょう♪ 2017年06月02日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
サンダル
夏コーデ
トレンド
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
40
足をスポッと入れるだけで着脱がラク~な、嬉しいアイテム「つっかけ系」のサンダル。
出典:

足をスポッと入れるだけで着脱がラク~な、嬉しいアイテム「つっかけ系」のサンダル。

パンプスともスニーカーともペタンコ靴とも違う、スッキリとした可愛らしさが最大の魅力!パンツにもスカートにも相性の良い、今季のトレンド「つっかけ系サンダル」をコーディネート毎に、ご紹介していきます。
出典:

パンプスともスニーカーともペタンコ靴とも違う、スッキリとした可愛らしさが最大の魅力!パンツにもスカートにも相性の良い、今季のトレンド「つっかけ系サンダル」をコーディネート毎に、ご紹介していきます。

一気にあか抜け!「スリッパサンダル」でスタイリング

スリッパサンダル×パンツスタイル

休日出勤などにも使えそうな上品なスタイリング。たくさん歩くお散歩デートなどにも楽ちんで良いですね。スリッパサンダルを使うことで、カッチリしすぎずリラックスした印象を持たせてくれます。
出典:

休日出勤などにも使えそうな上品なスタイリング。たくさん歩くお散歩デートなどにも楽ちんで良いですね。スリッパサンダルを使うことで、カッチリしすぎずリラックスした印象を持たせてくれます。

上下ワイドやビッグシルエットのアイテムをチョイスする時は、足元はヒール3センチ以下のペタンコに近いものがバランスが良く、おすすめです。チョイスしたのは黒のスリッパサンダル。かかと部分の素足のおかげで野暮ったさはなく、あか抜けた大人カジュアルに仕上がります。
出典:

上下ワイドやビッグシルエットのアイテムをチョイスする時は、足元はヒール3センチ以下のペタンコに近いものがバランスが良く、おすすめです。チョイスしたのは黒のスリッパサンダル。かかと部分の素足のおかげで野暮ったさはなく、あか抜けた大人カジュアルに仕上がります。

スリッパサンダル×スカートスタイル

爽やかなブルーのプリーツスカートを主役に。優しいグレーをトップスにもってきた時、小物は白?黒?悩みませんか?上半身(イヤリングとブレスレット)は白、腰から下(バッグとサンダル)は黒というテクニック。締め色の黒はやっぱり万能です♪
出典:

爽やかなブルーのプリーツスカートを主役に。優しいグレーをトップスにもってきた時、小物は白?黒?悩みませんか?上半身(イヤリングとブレスレット)は白、腰から下(バッグとサンダル)は黒というテクニック。締め色の黒はやっぱり万能です♪

ローファータイプのスリッパサンダルは、シャツワンピース一枚のカジュアルなコーデもクラシカルな雰囲気に。楽ちんなのにきちんと見えが叶う、優秀サンダルです。
出典:

ローファータイプのスリッパサンダルは、シャツワンピース一枚のカジュアルなコーデもクラシカルな雰囲気に。楽ちんなのにきちんと見えが叶う、優秀サンダルです。

大人カジュアルも上品に♪「ミュールサンダル」でスタイリング

ミュールサンダル×パンツスタイル

とっておきの一足になりそうな、スクエアトゥのミュールサンダルです。白シャツ×デニムのシンプルコーデも、ハイウエストと足元を主役にしてグッと、上質に。約6cmヒールは太めだから、安定感も抜群!
出典:

とっておきの一足になりそうな、スクエアトゥのミュールサンダルです。白シャツ×デニムのシンプルコーデも、ハイウエストと足元を主役にしてグッと、上質に。約6cmヒールは太めだから、安定感も抜群!

細ボーダー×紺のパンツで大人カジュアル。着崩しすぎず品があって素敵ですよね。パンツの裾を細くロールアップして、ミュールサンダルとのバランスも◎。ミュールサンダルと言っても、太ヒールのものを選べば安定感があって歩きやすく、疲れにくいのでお出掛けにもおすすめです♪
出典:

細ボーダー×紺のパンツで大人カジュアル。着崩しすぎず品があって素敵ですよね。パンツの裾を細くロールアップして、ミュールサンダルとのバランスも◎。ミュールサンダルと言っても、太ヒールのものを選べば安定感があって歩きやすく、疲れにくいのでお出掛けにもおすすめです♪

ミュールサンダル×スカートスタイル

足の甲部分にV字にカッティングが施されているミュールサンダルは、今季トレンドのカタチです。このカッティングのおかげで、ヒールが低めでもじゅうぶん足をキレイに見せてくれる優れもの!同じくトレンドの刺繍ブラウスと鮮やかなイエローのスカートでハッと目を引くあか抜けコーデの完成です。
出典:

足の甲部分にV字にカッティングが施されているミュールサンダルは、今季トレンドのカタチです。このカッティングのおかげで、ヒールが低めでもじゅうぶん足をキレイに見せてくれる優れもの!同じくトレンドの刺繍ブラウスと鮮やかなイエローのスカートでハッと目を引くあか抜けコーデの完成です。

ボタニカル柄のロングスカートに、トレンドの袖コンシャスブラウス。両方ともボリュームがありトレンドなので、足元は主張しすぎないアイスグレーのミュールサンダルで爽やかに仕上げています。
出典:

ボタニカル柄のロングスカートに、トレンドの袖コンシャスブラウス。両方ともボリュームがありトレンドなので、足元は主張しすぎないアイスグレーのミュールサンダルで爽やかに仕上げています。

ツートンコーデの足元にブラックのミュールサンダル。黒のワンピースは、足元のベージュと素足の肌見せで涼し気に仕上げると暑苦しくなく◎。サンダルも淡い色だとぼやけた印象になってしまうので、締め色の黒がバランスGoodです。
出典:

ツートンコーデの足元にブラックのミュールサンダル。黒のワンピースは、足元のベージュと素足の肌見せで涼し気に仕上げると暑苦しくなく◎。サンダルも淡い色だとぼやけた印象になってしまうので、締め色の黒がバランスGoodです。

歩きやすさ抜群!「サボサンダル」でスタイリング

サボサンダル×パンツスタイル

どこかヨーロッパの町並みが似合うような、帽子から靴にいたるまできれいにツートーンで構成されたスタイル。上質なウェッジソールのサボサンダルを合わせば、洗練された都会的な雰囲気が漂います。
出典:

どこかヨーロッパの町並みが似合うような、帽子から靴にいたるまできれいにツートーンで構成されたスタイル。上質なウェッジソールのサボサンダルを合わせば、洗練された都会的な雰囲気が漂います。

春~初夏におすすめなコーデ。手首と足首を少し出して涼し気に。ペールカラーのピンクに、小物の茶色がよく似合います。
出典:

春~初夏におすすめなコーデ。手首と足首を少し出して涼し気に。ペールカラーのピンクに、小物の茶色がよく似合います。

サボサンダル×スカートスタイル

フロントインしたシャツと、ロングスカートはリラックススタイルにぴったりです。ツヤ感のあるサボサンダルでお出掛け感UP。厚底のサボサンダルは安定感抜群で歩きやすいので人気です。
出典:

フロントインしたシャツと、ロングスカートはリラックススタイルにぴったりです。ツヤ感のあるサボサンダルでお出掛け感UP。厚底のサボサンダルは安定感抜群で歩きやすいので人気です。

色鮮やかなロング丈のスカートにブラックのトップスとサボサンダルで引き締めて。ふわっと風になびく黄色のスカートを主役にしたおしゃれ上級者コーデです。
出典:

色鮮やかなロング丈のスカートにブラックのトップスとサボサンダルで引き締めて。ふわっと風になびく黄色のスカートを主役にしたおしゃれ上級者コーデです。

足元コーデが一気にあか抜け!「つっかけ系サンダル」で軽やかに

ダークカラーでも、ペールトーンでも、足元をすっきりさせることで爽やかな印象に仕上げることができます。「つっかけ系サンダル」にも、ファー使い、カジュアル、お嬢さん系、おじ靴風などいろんな種類があります。お気に入りの「つっかけ系サンダル」を見つけてみて下さいね♪
出典:

ダークカラーでも、ペールトーンでも、足元をすっきりさせることで爽やかな印象に仕上げることができます。「つっかけ系サンダル」にも、ファー使い、カジュアル、お嬢さん系、おじ靴風などいろんな種類があります。お気に入りの「つっかけ系サンダル」を見つけてみて下さいね♪

たちまち"旬の足元"にアップデート!今年は「つっかけ系サンダル」をコーデに取り入れて
出典:

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info