Notice: Undefined index: HTTP_ACCEPT_LANGUAGE in /var/www/html/core/core.php on line 325
「見せたい印象」や「今日の気分」で洋服を選ぶ。ナチュラルコーデの新法則 | Amorpropio- amorpropio.info
「見せたい印象」や「今日の気分」で洋服を選ぶ。ナチュラルコーデの新法則

「見せたい印象」や「今日の気分」で洋服を選ぶ。ナチュラルコーデの新法則

なんとなくで選びがちな毎日のコーディネート。なんだかぱっとしないなぁ、なんてこともありますよね!そんな毎日から脱却するには、印象で着こなす方法を知っておきましょう。ナチュラル派さんこそ印象別にアイテムをセレクトすることで、メリハリのあるコーディネートを楽しむことができますよ♪ 2017年02月27日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
コーディネート
スタイル・テイスト
ナチュラルコーディネート
ホワイト
シック
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
132

上手に着こなすナチュラルコーデのコツ

いつもワンパターンになりがちなナチュラルコーデ。もう少し上手に自分の思うような印象作りができたら、と思うことってあると思います!実はワンポイント意識するだけで、落ち着きのあるコーデや、爽やかなコーデ、女の子っぽいコーデなど、印象をコントロールすることができます。今回はそんな印象を自由自在に操るコツをご紹介していきます♪

出典:

いつもワンパターンになりがちなナチュラルコーデ。もう少し上手に自分の思うような印象作りができたら、と思うことってあると思います!実はワンポイント意識するだけで、落ち着きのあるコーデや、爽やかなコーデ、女の子っぽいコーデなど、印象をコントロールすることができます。今回はそんな印象を自由自在に操るコツをご紹介していきます♪

しっとり大人っぽく決めたい日

コーデのコツ!シックカラーをベースに大人感UP

大人っぽくの鉄則はやはりシックなカラーを取り入れること!明るめのカラーとあわせても、ベースがシックなカラーであれば落ち着いた印象にまとめることが可能です。

出典:

大人っぽくの鉄則はやはりシックなカラーを取り入れること!明るめのカラーとあわせても、ベースがシックなカラーであれば落ち着いた印象にまとめることが可能です。

シックなカラーでも、ネイビーやグレーといったカラーを選べば重すぎるなんてことにはなりません!こちらのコーディネートのように、トップスに明るめのカラーを合わせるとメリハリがつきより上級者なスタイリングに。

出典:

シックなカラーでも、ネイビーやグレーといったカラーを選べば重すぎるなんてことにはなりません!こちらのコーディネートのように、トップスに明るめのカラーを合わせるとメリハリがつきより上級者なスタイリングに。

ロングカーディガン×サロペット

参考コーディネート一つめは、サロペットとロングカーディガンのスタイリング。縦のシルエットがいかされるので、初心者さんでも簡単に大人っぽい雰囲気のおしゃれコーデが完成です!

出典:

参考コーディネート一つめは、サロペットとロングカーディガンのスタイリング。縦のシルエットがいかされるので、初心者さんでも簡単に大人っぽい雰囲気のおしゃれコーデが完成です!

キレイめ白シャツ×ネイビーパンツ

二つめの参考コーディネートは白シャツを主役にあわせたスタイル。足元にはカジュアルにコンバースを合わせることで、ナチュラル感溢れるキレイめ大人カジュアルにまとまります♪

出典:

二つめの参考コーディネートは白シャツを主役にあわせたスタイル。足元にはカジュアルにコンバースを合わせることで、ナチュラル感溢れるキレイめ大人カジュアルにまとまります♪

定番ボーダー×オールインワン

カジュアルボーダーを取り入れることで、大人っぽいカラーコーデも決めすぎることなくしっとりとした大人の印象に。

出典:

カジュアルボーダーを取り入れることで、大人っぽいカラーコーデも決めすぎることなくしっとりとした大人の印象に。

爽やかに明るめナチュラルに決めたい日

コーデのコツ!ホワイトベースでヌケ感を意識

次に爽やかに決めたい日には、ホワイトをベースにコーディネートするのがおすすめ!ナチュラル派さんでも、なかなか白を大胆に使いこなせる人は少ないんですよね...。白を思いっきり目立たせることで、垢抜けたヌケ感を演出することができます。

出典:

次に爽やかに決めたい日には、ホワイトをベースにコーディネートするのがおすすめ!ナチュラル派さんでも、なかなか白を大胆に使いこなせる人は少ないんですよね...。白を思いっきり目立たせることで、垢抜けたヌケ感を演出することができます。

特にホワイトのシャツワンピースは清潔感を最大限に引き立てつつ、キレイめな印象も魅せてくれるアイテムです。パンツをあわせても良し、ソックスにワンアクセントつけても良しです。

出典:

特にホワイトのシャツワンピースは清潔感を最大限に引き立てつつ、キレイめな印象も魅せてくれるアイテムです。パンツをあわせても良し、ソックスにワンアクセントつけても良しです。

ホワイトガウチョ×ブラウス

トップスにボトムスをホワイトでまとめたコーディネート。底にベージュにブラウンと落ち着きのある色をあわせていますが、ベースが白ということで、ヌケ感は抜群です。

出典:

トップスにボトムスをホワイトでまとめたコーディネート。底にベージュにブラウンと落ち着きのある色をあわせていますが、ベースが白ということで、ヌケ感は抜群です。

ワンピース

ワンピースでシンプルに爽やかさを極めたコーディネート。足元はブラックでまとめてコーディネートにメリハリを。ストールを巻くと、ワンランク上のおしゃれスタイルに♪

出典:

ワンピースでシンプルに爽やかさを極めたコーディネート。足元はブラックでまとめてコーディネートにメリハリを。ストールを巻くと、ワンランク上のおしゃれスタイルに♪

女の子っぽく甘めに決めたい日

コーデのコツ!暖色をワンポイントにシルエットは緩め

ナチュラルななかにも女の子っぽい甘さが欲しい日には、暖色(特に赤やピンク)をワンポイントとして取り入れてみましょう。赤は心理的にも魅力的にみせてくれる色といわれていますから、女子力をプラスするにはおすすめです♪

出典:

ナチュラルななかにも女の子っぽい甘さが欲しい日には、暖色(特に赤やピンク)をワンポイントとして取り入れてみましょう。赤は心理的にも魅力的にみせてくれる色といわれていますから、女子力をプラスするにはおすすめです♪

深めの赤色を主役にすると大人の女性を演出することができます。同じ色でもトーンによって与える印象は異なりますから、そのときどきにあわせて、コーディネートにハマるカラーを選ぶことが大切です。

出典:

深めの赤色を主役にすると大人の女性を演出することができます。同じ色でもトーンによって与える印象は異なりますから、そのときどきにあわせて、コーディネートにハマるカラーを選ぶことが大切です。

ワンピース×赤スニーカー

デニムワンピースに赤のコンバースをあわせたコーディネート。足元に赤を持ってくると、少しおぼこい印象を与えることができます。合わせる色によっても異なりますが、アクティブな印象も与えてくれます。

出典:

デニムワンピースに赤のコンバースをあわせたコーディネート。足元に赤を持ってくると、少しおぼこい印象を与えることができます。合わせる色によっても異なりますが、アクティブな印象も与えてくれます。

ニット帽×ワイドデニムパンツ

ベースは定番に、ニット帽に赤色をあわせて女子っぽさを演出!深めの赤は落ち着いた印象をみせてくれます。トップスをパンツに入れるタックインスタイルで、コーディネートにメリハリを付けていますね。

出典:

ベースは定番に、ニット帽に赤色をあわせて女子っぽさを演出!深めの赤は落ち着いた印象をみせてくれます。トップスをパンツに入れるタックインスタイルで、コーディネートにメリハリを付けていますね。

いかがでしたか?

その日のコーディネートを自分のイメージ通りに着こなすときには、コーディネートのベースカラーを想像するイメージと合わせることが大切です。そうするとどんなアイテムをあわせても自然とイメージと合ったスタイリングになりますよ♪

出典:

その日のコーディネートを自分のイメージ通りに着こなすときには、コーディネートのベースカラーを想像するイメージと合わせることが大切です。そうするとどんなアイテムをあわせても自然とイメージと合ったスタイリングになりますよ♪

Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info