買い足すなら本当に必要なものを。ナチュラル派さん「冬の定番アイテム」チェックリスト

買い足すなら本当に必要なものを。ナチュラル派さん「冬の定番アイテム」チェックリスト

何かと出費がかさんでしまう、年末年始。でも新しいお洋服はちゃんとそろえておきたいもの。そんな時は、本当に使える"ベーシックアイテム"を賢く買い足していくのがおすすめ。ここでは上質ニットやワークパンツ、タートルなどナチュラル派さんのワードローブにぜひそろえておきたい、冬の定番アイテムをリストアップしました♪YAECA (ヤエカ)やORCIVAL(オーシバル)、INVERALLAN(インバーアラン)などおすすめブランドもご紹介するので、ぜひお買い物の参考にしてくださいね。 2017年04月14日更新

カテゴリ:
ファッション
ブランド:
YAECA
オーシバル
インバーアラン
キーワード:
ベーシック
定番
冬コーデ
ナチュラルコーディネート
ベーシックウェア
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
272

本当に必要なものを賢く買い足そう♪

クリスマスにお正月・・・。イベントの多い時期は何かと出費がかさんでしまうもの。でも新しいお洋服だって欲しい!そんな時は、定番のアイテムをチェックして、ワードローブに本当に必要なものだけを買い足すのが一番!

出典:

クリスマスにお正月・・・。イベントの多い時期は何かと出費がかさんでしまうもの。でも新しいお洋服だって欲しい!そんな時は、定番のアイテムをチェックして、ワードローブに本当に必要なものだけを買い足すのが一番!

12月に入れば、冬もののセールも始まります。誘惑にかられて無駄なものを買わないように、前もって欲しいものを思い浮かべておくことはとっても大事。大活躍まちがいなしのベーシックアイテムに狙いをさだめるようにしましょう。さっそく、本格的な冬がやってくる前に持っていると便利な定番アイテムをご紹介します。

定番1. シンプルであたたか「上質なニット」

冬のマストアイテムといえば、やっぱりニット。素材や編み方にこだわった上質なものをセレクトすれば、カジュアルはもちろんキレイめのコーディネートだってできます。

出典:

冬のマストアイテムといえば、やっぱりニット。素材や編み方にこだわった上質なものをセレクトすれば、カジュアルはもちろんキレイめのコーディネートだってできます。

ANDERSEN-ANDERSEN(アンデルセン アンデルセン)

「アンデルセンアンデルセン」は、デンマークのアンデルセン夫妻が2009年にスタートさせたブランド。デンマークの伝統的なニット文化を受け継いでいきたいという思いで、昔ながらの編み方でつくっています。定番のタートルタイプは、デンマークの船員が古くから着ているニットウェアにインスピレーションを受けてつくられたもの。シンプルなのに存在感バッチリです!

出典:

「アンデルセンアンデルセン」は、デンマークのアンデルセン夫妻が2009年にスタートさせたブランド。デンマークの伝統的なニット文化を受け継いでいきたいという思いで、昔ながらの編み方でつくっています。定番のタートルタイプは、デンマークの船員が古くから着ているニットウェアにインスピレーションを受けてつくられたもの。シンプルなのに存在感バッチリです!

INVERALLAN(インバーアラン)

「インバーアラン」は1970年代創業の、スコットランドのニットメーカー。「ハンドメイドニットの最高峰」といわれるほど、質の高さに定評があります。こんなぬくもりあふれるニットなら、着ているだけで幸せな気持ちになれそう。

出典:

「インバーアラン」は1970年代創業の、スコットランドのニットメーカー。「ハンドメイドニットの最高峰」といわれるほど、質の高さに定評があります。こんなぬくもりあふれるニットなら、着ているだけで幸せな気持ちになれそう。

お手本コーデ

シンプルなニットなら、合わせるものによってさまざまな表情を楽しむことができます。首元にストールをくるりと巻きつけるだけで、きゅっと引き締まった印象に。バッグなど小物で明るいカラーを取り入れるのもおすすめです。

出典:

シンプルなニットなら、合わせるものによってさまざまな表情を楽しむことができます。首元にストールをくるりと巻きつけるだけで、きゅっと引き締まった印象に。バッグなど小物で明るいカラーを取り入れるのもおすすめです。

定番2. すっきりとした「タートル」

シンプルなタートルは、上からシャツやニットを重ねてレイヤードスタイルを楽しめる優秀アイテム。もちろん、一枚で着ても様になる美しいシルエットの一着を選ぶようにしましょう。気に入ったら、色違いでそろえるのもおすすめ♪

出典:

シンプルなタートルは、上からシャツやニットを重ねてレイヤードスタイルを楽しめる優秀アイテム。もちろん、一枚で着ても様になる美しいシルエットの一着を選ぶようにしましょう。気に入ったら、色違いでそろえるのもおすすめ♪

FilMelange(フィルメランジェ)

「最高峰のカットソー」を作りたいという思いで、原料である「わた」の選定から「糸」「生地」「縫製」まで徹底した自社開発を行っている、日本のブランド。オーガニック素材を積極的に使用しています。

写真は、希少な豪州産高級羊毛とカシミヤを混ぜて編み立てたVネックプルオーバーです。保温性バツグン、優しい肌触りでワンランク上の着心地。毎日でも着たい一着。

出典:

「最高峰のカットソー」を作りたいという思いで、原料である「わた」の選定から「糸」「生地」「縫製」まで徹底した自社開発を行っている、日本のブランド。オーガニック素材を積極的に使用しています。

写真は、希少な豪州産高級羊毛とカシミヤを混ぜて編み立てたVネックプルオーバーです。保温性バツグン、優しい肌触りでワンランク上の着心地。毎日でも着たい一着。

Sunspel(サンスペル)

イギリス・ノッティンガム発の老舗「サンスペル」のタートルもおすすめ。アンダーウエアのメーカーなので、その肌触りの良さは折り紙つき!サイズ違い、色違いでタートルを重ね着するのもオシャレ上級者っぽくておすすめです。

出典:

イギリス・ノッティンガム発の老舗「サンスペル」のタートルもおすすめ。アンダーウエアのメーカーなので、その肌触りの良さは折り紙つき!サイズ違い、色違いでタートルを重ね着するのもオシャレ上級者っぽくておすすめです。

定番3. 一年中大活躍の「デニムパンツ」はシルエット重視!

定番中の定番、デニムパンツ。買い足すなら、既に持っているものとは異なるシルエットを選ぶと、着こなしの幅がぐっと広がります!

ワイドタイプなら、デニムでもリラックス♪/Lee(リー)

かっちりしたデニムも、ワイドタイプを選べばゆったり楽チンに過ごせます。ボーダーカットソーを合わせて、フレンチシックなスタイルを楽しんでみて♪

出典:

かっちりしたデニムも、ワイドタイプを選べばゆったり楽チンに過ごせます。ボーダーカットソーを合わせて、フレンチシックなスタイルを楽しんでみて♪

ボーイフレンドデニムで、ミニマルに決める!/YAECA (ヤエカ)

一着持っておきたいのが、ボーイフレンドデニム。メンズっぽいシルエットを女の子が着るとかえって可愛いですよね。ボーダー×デニムでカジュアルに。ソックスの挿し色がポイントになっておしゃれです。

出典:

一着持っておきたいのが、ボーイフレンドデニム。メンズっぽいシルエットを女の子が着るとかえって可愛いですよね。ボーダー×デニムでカジュアルに。ソックスの挿し色がポイントになっておしゃれです。

お手本コーデ

シルエットだけでなく、色にも注目。冬は、こんな風に深みのあるカラーのデニムがおすすめです。ニットなどにも合わせやすく、カジュアルになりすぎません。パンプス×ソックスで、抜け感を楽しむのも◎

出典:

シルエットだけでなく、色にも注目。冬は、こんな風に深みのあるカラーのデニムがおすすめです。ニットなどにも合わせやすく、カジュアルになりすぎません。パンプス×ソックスで、抜け感を楽しむのも◎

定番4. 冬の普段着!「スウェット」&「パーカー」

スウェット&パーカーは、カジュアル派の普段着としてはマスト!心地よくて気兼ねなく着ることができるから、何かと出番は多くなります。デザインや色の異なるタイプを数枚持っておくと便利!
まずは真っ白でシンプルなスウェットを一枚。ボトムスを選ばないので、どんなコーディネートにもハマってくれます。デニムとの組合せも、足元はパンプスを選ぶことで、大人っぽい着こなしに。

出典:

まずは真っ白でシンプルなスウェットを一枚。ボトムスを選ばないので、どんなコーディネートにもハマってくれます。デニムとの組合せも、足元はパンプスを選ぶことで、大人っぽい着こなしに。

ヴィンテージライクなロゴ入りスウェット

ヴィンテージ風のロゴ入りスウェットも可愛い♪古着屋で自分だけの一着を探すのも楽しかったりしますよね。デニムはもちろん、スカート×ヒールを合わせるのも新鮮でおすすめ。

出典:

ヴィンテージ風のロゴ入りスウェットも可愛い♪古着屋で自分だけの一着を探すのも楽しかったりしますよね。デニムはもちろん、スカート×ヒールを合わせるのも新鮮でおすすめ。

ORCIVAL(オーシバル)

フランス・リヨン生まれのマリンウエア・ブランド。こちらのフルジップスウェットパーカーは、年間定番アイテムです。着込むほどに肌になじんでいく心地良さをぜひ味わってみて。

出典:

フランス・リヨン生まれのマリンウエア・ブランド。こちらのフルジップスウェットパーカーは、年間定番アイテムです。着込むほどに肌になじんでいく心地良さをぜひ味わってみて。

DRESSTERIOR(ドレステリア)

こちらも同じく定番人気の「ドレステリア」のパーカー。上品かつコンパクトなサイズ感で、キレイめスタイルにも良く似合います♪もちろん写真のようにワイドパンツ、スニーカーと合わせてのカジュアルコーディネートも◎。

出典:

こちらも同じく定番人気の「ドレステリア」のパーカー。上品かつコンパクトなサイズ感で、キレイめスタイルにも良く似合います♪もちろん写真のようにワイドパンツ、スニーカーと合わせてのカジュアルコーディネートも◎。

定番5. 本物志向の「ワークパンツ」

デニムパンツと同じくらい活躍してくれるのが、ミリタリーテイストのワークパンツ。本物志向で選ぶと、いさぎよくてかっこいい!

orSlow(オアスロウ)

関西発のマイスターブランド「オアスロウ」。19~20世紀に誕生したワーク&ミリタリーウェアを参考にしつつ、絶妙なバランスで現代風にアレンジされています。定番チノパンツは、クロップドですっきり見せてくれます。

出典:

関西発のマイスターブランド「オアスロウ」。19~20世紀に誕生したワーク&ミリタリーウェアを参考にしつつ、絶妙なバランスで現代風にアレンジされています。定番チノパンツは、クロップドですっきり見せてくれます。

こちらもオアスロウの定番、US ARMYファティーグパンツ。程よくゆったりとしたデザインですが、野暮ったく見えないのはさすが。オールシーズン使える、優秀パンツです。写真のように白シャツを合わせてクリーンな印象にまとめるのも◎!

出典:

こちらもオアスロウの定番、US ARMYファティーグパンツ。程よくゆったりとしたデザインですが、野暮ったく見えないのはさすが。オールシーズン使える、優秀パンツです。写真のように白シャツを合わせてクリーンな印象にまとめるのも◎!

YAECA (ヤエカ)

デニムでも紹介した「ヤエカ」。ワークパンツも豊富です。写真は、張りのある上質な素材感が美しいチノパンツ。シンプルなトップスを合わせてパンツを主役にしたコーデを楽しんで!

出典:

デニムでも紹介した「ヤエカ」。ワークパンツも豊富です。写真は、張りのある上質な素材感が美しいチノパンツ。シンプルなトップスを合わせてパンツを主役にしたコーデを楽しんで!

定番6. お呼ばれでも大丈夫♪「レディライクなスカート」

マーメイドラインで大人っぽく

デートにもぴったりなマーメイドラインのスカート。しなやかで美しいラインのスカートを一枚持っていると、ちょっとしたパーティーにも便利です。ゆったりニットをフロントインして、今年っぽい着こなしに。

出典:

デートにもぴったりなマーメイドラインのスカート。しなやかで美しいラインのスカートを一枚持っていると、ちょっとしたパーティーにも便利です。ゆったりニットをフロントインして、今年っぽい着こなしに。

プリーツスカートで可愛らしく

プリーツスカートは、可愛らしい雰囲気が好きな方におすすめ。上下ベージュでまとめるとやわらかくてオシャレな雰囲気に♪タイツや靴下で遊んでみるのもおすすめです。

出典:

プリーツスカートは、可愛らしい雰囲気が好きな方におすすめ。上下ベージュでまとめるとやわらかくてオシャレな雰囲気に♪タイツや靴下で遊んでみるのもおすすめです。

定番7. 寒い冬も快適&オシャレ!「シンプルなコート」

長く使いたい。あたたかな「ムートンコート」

冬のオシャレに欠かせないコートも、やっぱりシンプルなものが不可欠。フードのついたムートンコートなら、カジュアルにもフェミニンにも着こなすことができるので便利♪ワイドなデニムパンツと合わせて、ゆるさときちんと感の共存したバランスの良い着こなしに。

出典:

冬のオシャレに欠かせないコートも、やっぱりシンプルなものが不可欠。フードのついたムートンコートなら、カジュアルにもフェミニンにも着こなすことができるので便利♪ワイドなデニムパンツと合わせて、ゆるさときちんと感の共存したバランスの良い着こなしに。

万能カラー、「ネイビーのシンプルコート」

カーキのタートルネックにベージュのロングスカート。さらにネイビーのコートを羽織って、全体をアースカラーでまとめたコーディネート。寒い季節にそっと寄り添う、落ち着いた雰囲気に。毎日着るコートは、ネイビーのような万能カラーを選ぶのが正解です。

出典:

カーキのタートルネックにベージュのロングスカート。さらにネイビーのコートを羽織って、全体をアースカラーでまとめたコーディネート。寒い季節にそっと寄り添う、落ち着いた雰囲気に。毎日着るコートは、ネイビーのような万能カラーを選ぶのが正解です。

定番8. 真冬でもふんわり軽やか♪「ダウンコート」

ショートダウンとしても着られる一着

身体をあたたかく包み込んでくれるダウンコート。白のシャツワンピの上に羽織れば、ふんわりと立体的なオシャレが楽しめます。このダウン、実は2WAYでシンプルなショート丈ダウンとしても使えます。雰囲気に合わせて楽しめるのがうれしい。

出典:

身体をあたたかく包み込んでくれるダウンコート。白のシャツワンピの上に羽織れば、ふんわりと立体的なオシャレが楽しめます。このダウン、実は2WAYでシンプルなショート丈ダウンとしても使えます。雰囲気に合わせて楽しめるのがうれしい。

ちょっと新鮮!?「ダッフルコート×ダウンジャケット」

「ダッフル×ダウン」冬の定番2つがコラボしたありそうでない一着。ボーダーのカットソーとデニムのカジュアルなスタイルに、ふわふわとかわいいコートを重ねて、大人カジュアルを演出。ベーシックなアイテム同士でもコートをダウンに変えるだけで、冬らしい新鮮な印象に♪

出典:

「ダッフル×ダウン」冬の定番2つがコラボしたありそうでない一着。ボーダーのカットソーとデニムのカジュアルなスタイルに、ふわふわとかわいいコートを重ねて、大人カジュアルを演出。ベーシックなアイテム同士でもコートをダウンに変えるだけで、冬らしい新鮮な印象に♪

定番9. 外でも室内でも。さっと羽織れる「ショール」

LAPUAN KANKURIT(ラプアン カンクリ)のポケット付きショール

冬に欠かせないショールは、厚手のシンプルなものがひとつあると便利。こちらは、ポケット付きでよりいっそうあたたか。シンプルなニットと柔らかなテーパードパンツのナチュラルな着こなしの上に羽織って、ふんわり優しい冬の装いに。

出典:

冬に欠かせないショールは、厚手のシンプルなものがひとつあると便利。こちらは、ポケット付きでよりいっそうあたたか。シンプルなニットと柔らかなテーパードパンツのナチュラルな着こなしの上に羽織って、ふんわり優しい冬の装いに。

羽織るだけで、ボヘミアン風の着こなしに

ベージュのワイドパンツ、とろみ感のある白のシャツの上に、大判のショールを羽織ったボヘミアン風の着こなし。渋めのベージュ系でまとめた、余裕のある大人カジュアル。

出典:

ベージュのワイドパンツ、とろみ感のある白のシャツの上に、大判のショールを羽織ったボヘミアン風の着こなし。渋めのベージュ系でまとめた、余裕のある大人カジュアル。

定番10. 楽チンでボトムスも選ばない「ショートブーツ」

冬の足元に欠かせないのがブーツ。なかでもショートブーツは、パンツでもスカートでも合わせやすいのでおすすめです。ヒールの有り無しで印象が変わるので、買う前にいろいろと試してみましょう!

パンツの裾はあえてのロールアップ♪

あえてパンツの裾をロールアップして、きれいなブラウンのショートブーツを強調。ショートブーツは半端丈のパンツとも相性バツグンです。寒いときは、靴下をちょこっとのぞかせましょう。

出典:

あえてパンツの裾をロールアップして、きれいなブラウンのショートブーツを強調。ショートブーツは半端丈のパンツとも相性バツグンです。寒いときは、靴下をちょこっとのぞかせましょう。

スカートとの相性もバッチリ!

スカート×ショートブーツのバランスも可愛い。ヒール付きなら、上品な印象のスカートにもマッチします。バランスを見ながら、靴下のボリュームは調整してみて。

出典:

スカート×ショートブーツのバランスも可愛い。ヒール付きなら、上品な印象のスカートにもマッチします。バランスを見ながら、靴下のボリュームは調整してみて。

冬の定番アイテムを賢く取り入れて・・・

寒い季節に買い足したい、冬の定番アイテムをご紹介しました。ワードローブをチェックして、本当に使えるアイテムたちを買い足しましょう♪

出典:

寒い季節に買い足したい、冬の定番アイテムをご紹介しました。ワードローブをチェックして、本当に使えるアイテムたちを買い足しましょう♪

Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info