九谷青窯

11件RSS

九谷青窯は石川県能美市にある窯元。 設立は1971年で、泰耀一さんと若者たちが集まって立ち上げた。全国から集まった十数名の陶工たちからなる。 地元の素材を使用することや、製作手順の企画デザインから最終チェックまでを必ず一人が関わるというこだわりを持ち、価格は日常に取り入れやすいように手頃な価格に設定することにしている。 若い陶工を縛らず、独立などの巣立ちもサポートをし続けている。 各地の実店舗やネットショップで取り扱われているので、通販での購入も可能。 九谷焼はそもそも石川県の4つの市で製造される陶器を指す。 古九谷をはじめ300年以上の歴史を持つが、これまでの年月で様々な変化を遂げてきた。 九谷青窯では古伊万里や古染付といった古典的な製造方法を用いている。古伊万里は佐賀県の伊万里地区で製造される陶器を指す。 古染付はもともと中国で日本向けに製造された陶器のことを呼んだが、現在は型にはまらず自由自在な絵付けをするものを指し、九谷青窯はその特徴が際立っている。 九谷青窯の製品の中でも人気が高い作家は、徳永遊心さんである。 『色絵花繋ぎ』はあたたかみとしっかり厚みのある昔ながらの陶器に、カラフルな花や蝶の模様がぐるりと絵付けされたもの。安心感のある形状と飽きのこない絵柄の色柄花繋ぎシリーズは、自由な発想を大切にする九谷青窯のポリシーの代表のような作品で、どこか北欧の陶器を連想する。茶碗をはじめプレートやマグなども揃っており、シリーズで集める人も多い。 『色絵菊』シリーズでは、黄色の菊の花と葉っぱが描かれたシリーズ。大ぶりの菊の花が散りばめられており、使う度に華やかな気持ちになりそうなものばかり。 その他、葛西国太郎さんのすっきりシンプルな絵柄、高原真由美さんのボーダーやストライプの絵柄など、作家ごとの個性が表れた作品達にも注目したい。
器から春をはじめよう。見ているだけで“春のポカポカ陽気”を感じるカワイイ器たち

器から春をはじめよう。見ているだけで“春のポカポカ陽気”を感じるカワイイ器たち

日ごとに陽が長くなって、寒さもほんのり和らいできた今日この頃。待ち遠しい春を、ひと足早く食卓から取り入れてみませんか。今回はお花や小鳥、パステルカラーなど春のポカポカ陽気を感じさせる器を集めてみました。少し器を変えてみるだけで、わくわく気分が高まりますよ。

ten_ten

知って和食をもっとおいしく。日本の食文化から再発見できる「和食器」のスゴさ

知って和食をもっとおいしく。日本の食文化から再発見できる「和食器」のスゴさ

食が多様化してきている昨今。テーブルウエアもさまざま楽しめるようになり、ご家庭では和・洋の器を組み合わせて使っているという方も多いのではないでしょうか。ところで、和食器はそもそも洋食器と何がどう違うのか、ご存知ですか?伝統的な日本の食文化を考察しながら、洋食器とは異なる和の魅力を探ってみましょう。違いを知ると、器の奥深さを再発見でき...

kimimaki

蕎麦猪口はめんつゆの特等席?もっと使いたい!素敵な【蕎麦猪口活用術】

蕎麦猪口はめんつゆの特等席?もっと使いたい!素敵な【蕎麦猪口活用術】

もり蕎麦やそうめんのつけ汁の容器として使うことが一般的な蕎麦猪口。もり蕎麦やそうめんは夏の暑い季節に食べることが多いので、蕎麦猪口を使う期間も限られてしまいます。せっかくの素敵な蕎麦猪口…もっと活用したいですよね?今回は、素敵な蕎麦猪口と季節を問わず使える活用方法をご紹介したいと思います。

fuji-asa

どんなお料理も合う、清い「白」のお皿で食卓を彩ろう

どんなお料理も合う、清い「白」のお皿で食卓を彩ろう

作った料理をより魅力的に見せてくれるのが盛り付けの美しさです。上手にまとめる為には、白のお皿がおすすめ。白のお皿にはシンプルで品があり、どんなお料理にも合わせやすいという利点があります。ベーシックなアイテムだからこそ、見直してみたい白の食器。形や風合いも様々な、白のお皿をまとめてみました。

soa

食卓に彩りを添えてくれる〈花柄のお皿〉集めました

食卓に彩りを添えてくれる〈花柄のお皿〉集めました

暮らしに華やぎを与えてくれる「花柄」のもの。さりげなくそこにあるだけで、ふわっと明るい気持ちになります。今回は食卓に花を添える花柄のお皿をセレクト。洋皿、和皿、作家もの...それぞれ個性は様々。そばに置いておきたくなるお気に入りの一枚を見つけてみませんか?

h_mk

そろそろお蕎麦の季節です。蕎麦猪口、おろし、夏が待ち遠しくなる「お蕎麦グッズ」

そろそろお蕎麦の季節です。蕎麦猪口、おろし、夏が待ち遠しくなる「お蕎麦グッズ」

「新そば」というと一般的に秋そばを言いますが、実は夏そばも太陽の恵みをいっぱい受けて、秋そばと違った味わいがあります。特に暑い日に食べるおそばは格別。そこで、せっかくならお蕎麦のグッズもこだわってみませんか?おうち用だけでなく、蕎麦猪口はペアで結婚祝いや引越し祝いなどプレゼントにも素敵です。そんな一生ものの「お蕎麦グッズ」のご紹介です。

musasi

色とりどりのお花を食卓に。テーブルがパッと明るくなるフラワーモチーフのお皿6選

色とりどりのお花を食卓に。テーブルがパッと明るくなるフラワーモチーフのお皿6選

お料理を盛り付けるお皿が華やかだと、テーブルがパッと明るくなり会話も弾むものです。春の食卓にぴったりな、可愛らしいフラワーモチーフのお皿をご紹介します。

みう

多色で大胆、キュートな色絵の多い「九谷焼」の魅力!おすすめブランドもご紹介

多色で大胆、キュートな色絵の多い「九谷焼」の魅力!おすすめブランドもご紹介

日本には多くの焼き物の里がありますが、今回はそのひとつ、石川県の「九谷焼」をご紹介します。石川県加賀の「九谷焼」は、色絵の美しさが特徴のひとつである磁器です。磁器はつるつるしているので陶器よりも絵を描くのに適しているといわれています。今回は、そんな九谷焼の大胆でキュートな色絵を沢山ご覧いただきます♪

range

今年こそ、お気に入りの一点を。食卓に「伝統ある食器」を迎えませんか?

今年こそ、お気に入りの一点を。食卓に「伝統ある食器」を迎えませんか?

伝統ある食器に憧れはあっても「高そう」「普段使いしにくいのでは?」と思って手を出さずにいませんか?実はお手頃な価格で購入できる伝統工芸品もたくさんあるんです。それに、意外にもどんなメニューでも合わせられる品も多いんですよ。そこで、今回は日本の伝統的な食器を作っているブランド・工房を伝統工芸品の種類ごとにご紹介します。意外な使用方法も...

eriiy

食卓に季節を呼び込もう。そろそろ気になる「秋色の器」をご紹介

食卓に季節を呼び込もう。そろそろ気になる「秋色の器」をご紹介

器というのは、四季を問わずに使えますが、秋の料理が映えるものというのはありますよね。四季の移ろいを日本人は昔から器でも楽しんできました。秋らしい花や動物柄、秋の雰囲気を感じさせる模様や色の器をご紹介します。季節を食卓に呼び込める一枚を是非探してみてください。

suun

思わずたくさん欲しくなる♡いろいろ使えるかわいい【蕎麦猪口】集♪

思わずたくさん欲しくなる♡いろいろ使えるかわいい【蕎麦猪口】集♪

ひそかに注目されている和のうつわ「蕎麦猪口(そばちょこ)」は、小ぶりで安定感があるので使い勝手も良いんです。最近ではデザインも多岐にわたり、北欧風の可愛いらしいものから骨董品のような古典柄までさまざま。蕎麦猪口としてだけでなく、ティータイムやお料理の盛り付けまで使い方も色々。お気に入りのデザインを揃えて、その日の気分でうつわを変えて...

akuri

Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info