フィンレイソン(FINLAYSON)

3件RSS

フィンレイソン(Finlayson)はフィンランドの老舗テキスタイルメーカー。 1820年にジェームズ・フィンレイソンによって設立。当初は羊毛と亜麻などを扱う紡績工場であったが不振に陥る。対策として1828年から布織などかつてまだフィンランドには少なかった製造を開始する。 1830年代にはフィンレンソンの製品はフィンランド中に行き渡り、1831年にはフィンランドの綿紡績の大多数を請け負うほどに成長し、1840年代にはフィンランド最大の工場となる。 1850年代にはプラスチック製材所や産業セクターを買収し、規模を拡大。 タンペレにあるフィンレンソンの広大な工場は学校や病院、教会なども備えた大規模なものであった。 1934年に紡績会社フォルッサイサクユリーンの株の半数以上を買収し、合併する。 1820年の設立以来、勢いよく規模を拡大し続けたフィンレンソンであったが、1986年に株の過半数を他社に取られたことをきっかけに大幅に縮小し始める。 2008年に破産を発表したが、デザイン部門や物流などブランドのスタイルはそのままで生産を続けている。 伝統と老舗の格式を保ちながら、現在も世界中で製品が取り扱われているフィンレンソン。日本に置いては北欧ブームに伴って人気を集めた。 フィンレンソンの生地は、北欧デザインの王道である大柄の連続模様はもちろん、繊細な点や線で描かれた物もあり、ポップからモダンまで幅広い人々に受け入れやすいデザインがなされている。カーテンやマットなどのインテリア製品は高い人気を誇っている。 通販ショップのフェリシモとのコラボでは子供服から大人服、雑貨などを販売しており、手ぬぐいブランドで有名なかまわぬとのコラボでは「タイミ」や「コロナ」などの人気デザインが施された商品が販売され、人気を呼んでいる。 北欧ならではのコラボではムーミンデザインのものがあり、寝装品からハンドタオルまで幅広い商品を展開している。
キッチンだけじゃない♪家じゅうで使える【手ぬぐい】をもっと活用しよう

キッチンだけじゃない♪家じゅうで使える【手ぬぐい】をもっと活用しよう

便利で可愛い手ぬぐい、皆さんはどんな風に使っていますか?ふきんやキッチンタオルといった定番の使い方以外にも、インテリアに、ファッションに、ラッピングにと、暮らしの様々な用途で大活躍!「こんな風にも使えるの?」といった、ちょっと意外な活用方法まで、たっぷりご紹介します♪

ten_ten

マリメッコだけじゃない!こんなにあります、北欧の素敵なテキスタイル♪

マリメッコだけじゃない!こんなにあります、北欧の素敵なテキスタイル♪

変わらず高い人気を誇るマリメッコを筆頭に、温かみのあるデザインが人気の北欧テキスタイル。ボタニカル柄やアニマル柄など、北欧ならではの大胆で独創的なデザインが目を引きます。ファブリックをそのままディスプレイしたり、クッションカバーを作ったり、バッグで取り入れたり、あなたの日常に取り入れてみてはいかがですか?

eri

食卓を北欧テイストに!北欧柄のテーブルクロスで食卓を模様替え♪

食卓を北欧テイストに!北欧柄のテーブルクロスで食卓を模様替え♪

北欧柄の特徴は、自然、シンプル、温かみ。生活する人々に活気を与えるような色彩や大胆なデザイン、緑や花を連想させる、心温まる模様やイラストには、ヨーロッパ北部で暮らす人々の、室内で快適に過ごすための知恵が詰まっています。北欧柄のテーブルクロスで模様替えして、快適で楽しい空間を演出しましょう。

rocoroco

Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info