ドゥーブルメゾン(DOUBLE MAISON)

2件RSS

ドゥーブルメゾン(DOUBLE MAISON)は日本のファッションブランド。株式会社やまとによって運営されている。 やまとは1917年に八嶋榮二氏が創業した呉服店である。1947年に株式会社やまとを設立。 1963年から自社のオリジナル製品の開発を開始し、1965年から専門店チェーンの構想を展開し始める。 1970年には撥水撥油加工の着物を開発。その後も音楽を着物に表現したり、ヨーロッパの印象派絵画を着物で表現するなど新たな着物の開発に取り組む。 着物を日常着に加える「きものファッション化」を呼びかけ、歌舞伎役者をイメージキャラクターにするなど、広告にも力を入れる。浴衣ブームの火付け役でもある。 1984年オリジナルブランド「花舞季」を発表。 2004年には女優寺島しのぶの着物ブランド「はなしのぶ」を発表。 2011年に洋服と着物を「身につけるもの」という大きな括りで考え、既存のルールに縛られないコーディネートを提案する新ブランド「ドゥーブルメゾン」が発表された。 HPで並ぶ商品を見ると、「着物屋さん?洋服屋さん?」と疑問に思われるかもしれないドゥーブルメゾンは「身につける物のお店」である。 ドゥーブルメゾンのHP内に住む6人の女の子をモデルにしたラインが展開されているちょっと不思議なブランドでもある。 モダンな雰囲気の洋服や、現代人にもとっつきやすい絵柄の着物・浴衣などをメインに、ヴィンテージや古着を取り入れた一点ものの作品なども揃う。帯などの和服のサブアイテムも充実している。 人気はやはりチェックやストライプに水玉を散らせた個性的な振袖や着物で、オリジナルで反物を扱っているので寸法を測ってから製作するオーダー制なので、自身の身体にぴったりの着物を購入できる。リーズナブルな値段で提供していることも人気の秘密である。
普段着として楽しみたい。等身大な着物の着こなしレッスン

普段着として楽しみたい。等身大な着物の着こなしレッスン

着物=難しい、格式が高いなどイメージが先行している方も多いと思います。最近では私たちの生活にも取り入れやすい、普段着として楽しめる着物が豊富に出回っているんですよ!今回は、普段着として楽しめる着物と、オススメの呉服店、そしてそのコーディネートをご紹介したいと思います。

puuupi

着物の襟からチラッと見える、とってもおしゃれな半襟の世界♪

着物の襟からチラッと見える、とってもおしゃれな半襟の世界♪

着物の襟からチラッと見える半襟。半襟は白だけではなく刺繍されたものや柄物など、一枚の着物を様々な表情に変えてくれるとっても素敵なアイテムなんですよ。今回は半襟を主役にした私たちもチャレンジしやすいコーディネートを集めてみました。いつもの着物の印象をがらりと変えてくれる半襟の魅力についてご紹介したいと思います!

puuupi

Amorpropioアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
Amorpropioアプリで◎

Amorpropioアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

icons- amorpropio.info Googl Play- amorpropio.info